人気ブログランキング |

タグ:キッシュ ( 26 ) タグの人気記事

ちょっと忙しくて(いや、かなり忙しくて?w)この2日間はブログ更新できませんでしたが、今日から落ち着きましたので再開でございます。
で、気づけばもう8月も終わりそうですので、夏休みネタをじゃんじゃん進めていこうと思います。

何度も書いてますが、夏休みの特に前半から中ごろにかけてはレッスンに行くか、引きこもってるかのどちらかで、私にしては1週間のうちに色々と焼き焼きしてました。
まずはこれ。
d0258538_17001360.jpg
お久しぶりのフィナンシェです。
夏休み前に職場でフィナンシェを頂いたのですが、それがちょっと、なんともアレでして(苦笑)、あと、前にお土産でドライジンジャーを頂いたのですが、それを黒糖と合わせて焼き菓子にしたらどうだろう?ってことになりまして、久々にフィナンシェを作ろうと思い立ったというわけです。

で、黒糖を使ってみた感じなんですけども、正直そんなに影響がなく…(;´・ω・)
ドライジンジャーもそこまで存在感がなく、残念ながら思ったような味の組み合わせにはなりませんでした。
今回は、粉末の黒糖(黒砂糖)を使ったのですが、これを黒糖ペーストでやってみたらどうなるかな~?と思っています。
…まだやってませんけどw
でも、そろそろ作ってもいいかな?
次のレッスンで杉本先生に黒糖ペーストを分けてもらえるか聞いてみたいと思います。

で、この写真をFacebookにupしたら杉本先生に見つかりまして、一発で生地を寝かしていなかったことを見抜かれました…(;´д`)トホホ
その後のレッスンで、気泡で分かったんですか?と言ったら、そのとおり、とのこと。
次はもっと時間に余裕のある時に作りたいと思いますw

続いてこちら。
d0258538_14160825.jpg
大好きな、でも、今まで復習していなかったレモンとライムのサヴァラン!
実は、私がKitchenAidを買おうと思ったのは、このサヴァランを作りたかったからなのです!!!
なのに、買ってからこのサヴァランを作るまで、いったい何カ月が経過したことでしょう…(∀`*ゞ)テヘッ

で、このサヴァラン生地なんですが、やっとKitchenAidで作ってはみたものの、夏休みの中でもかなり暑い日に作ってしまい、過発酵を心配しながら作ったせいか、どうも、なんか違う感じ。。。
d0258538_17001207.jpg
シロップに漬けこんだら、あっという間に沁み込むし。。。
こりゃ~ちょっと違うものを作ってしまったなと思っていたのですが、たまたま、昨日、杉本先生の作ったサヴァラン生地を触らせて頂くことができまして、やっぱり違うものに仕上がっていたことを確信しましたw
そして、そうなってしまった原因も、いくつか教えて頂きましたので、次はそのポイントを気をつけて作りたいと思います(`・ω・´)ゞ
失敗は成功の母ってことでwww

まぁでも、レモンクリームはわたし好みのなかなか刺激的に酸っぱい感じに仕上がりましたし、全体的には美味しいデザートになりました!
d0258538_17001305.jpg
…もちろん、杉本先生にはダメ出しされそうですがw

そしてもう1品。
d0258538_14161293.jpg
キッシュです!
前回具が少なくて貧弱なキッシュを作ってしまったので、この機会に再チャレンジ。

今回は、具材の量も十分に用意しましたので、貧弱じゃないキッシュになりました(∩´∀`)∩ワーイ
d0258538_17001217.jpg
ただ、家にある物で作ろうと思ったら、ひき肉とコリンキーという生食もできるカボチャくらいしかなく、それを使うことに。
で、この写真をまたFacebookにupしたら、コメント欄がコリンキー大喜利大会と化しておりました。。。。。
ポリンキーを筆頭に、エリンギとか、リリー・フランキーとか、ゴーリキー(苦しすぎる)とか、小力とかw
この流れを見ていたmy姉は竹内力を思いついたらしいのですが、出す勇気がなかったそうですwwwww(←本人に無許可で暴露w

で、肝心のコリンキーですが、キッシュにするには普通のカボチャの方が向いていたようですw
d0258538_17001218.jpg
色は結構キレイに出たんですけどね~。
my実家に半分押付けたのですが、my母はこのコリンキーの色を見てフルーツだと思い、ちゃんと“キッシュだよ”って言ったにもかかわらず、ケーキをもらったものだと思っていたそうです…

あ、ちなみに、この写真のゆで卵の横に移っている茶色っぽいものは、オットが川で釣ってきたアマゴのスモーク(半身ずつ)です。
これ、むちゃくちゃ美味しかった♪

夏休み中は、レッスンも含めて毎日何かしら焼き焼きすることを目標にしていたのですが、後半は色々予定が入ってしまって、断念。
でも、この3品を家で作って、レッスンが3回ありましたので、まぁまぁ頑張った方ではないかと!

…ただ、夏休みが終わってからは、めっきり焼き焼きがストップしてまして(∀`*ゞ)エヘヘ
そろそろ再開しないとですね!


2つのランキングに参加しています♪
ポチッポチッと応援していただけたら嬉しいです○o゚(´+・ω・人・ω・+`)゚o○
(バナーをクリックして頂くとランクが上がる仕組みになっています)

アメブロもやってます↓↓↓

これも先週末のお話。
かれこれもう1週間が経つんですね。。。

ホントにヒマな週末で、シフォンケーキの他に、キッシュなんぞも焼いておりました。
先日のレッスンの時に持ち帰ったタルト生地を解凍しまっていて、早いとこ焼いておかないとマズいという事情もあったんですがw
焼き上がりはこんな感じで。
d0258538_13331963.jpg
そして、この写真をFBにアップしたところ、ほどなくして杉本先生から
“ちと、アパレイユ少なかった?”
とのコメントが。。。
(ちなみに、アパレイユとは卵液のことです)

バレてる…(;´∀`)


私は、家でキッシュを焼くときはレッスンで使う型よりも深さのある型で焼くんですけども、そうすると、レッスンで習ったレシピの分量だとアパレイユが足りなくなってしまうんです。
なので、量を増やして仕込んだんですが、それでもレッスンで習うボリュームに比べるとちょっと足りない感じだったんですよね。
でも、ちと時間がなくて(←時間があるから作ったはずだったのに、気づけば時間が足りなくなってたw)アパレイユを足さずにそのまま焼いたわけです。

で、最初に撮った写真はこっちだったんですけども…
d0258538_13410649.jpg
この写真だとタルト生地のフチとアパレイユの高さの差が如実に表れてるな~と思いまして(笑)、敢えて真上から撮った写真をupしたんですけども、杉本先生には一瞬で見抜かれてしまったという…(´・ω・`)

巷にはこのくらいのアパレイユ量のキッシュを売っているお店は結構ありますよねwww
でも、杉本先生クオリティだとこれではアパレイユが少ないのです。


で、原因を考えてみたんですが、アパレイユは充分用意したつもりだったので、具が足りなかったんじゃないかと。
この時は、玉ねぎ・マッシュルーム・エリンギ・ベーコンを入れたんですけども、キノコって火を入れると嵩が減りますよね。。。
タルト生地に具を入れた時点で、若干そんな予感がなくもなかったんですけども、アパレイユたっぷりあるから大丈夫かな~と思ったら、そうでもなかったw
まぁ、キノコの重さとか量りませんでしたからねwww

カットしたところはこんな感じで。
d0258538_13505121.jpg
このカットだと、そこまで具が少ないようには見えないかもしれませんが、でも、やっぱりもうちょっと入ってても良いなと。


これは、また作らないといけないですね。。。
今日からまたすっごく暑くなってきたけど、作っても大丈夫かしら。。。。。


2つのランキングに参加しています♪
ポチッポチッと応援していただけたら嬉しいです○o゚(´+・ω・人・ω・+`)゚o○
(バナーをクリックして頂くとランクが上がる仕組みになっています)

アメブロもやってます↓↓↓

ワールドカップのその後ですが、やっぱり平日は早起きできないですね。。。
結局、観たいと思っていた昨日のドイツvs.ポルトガルも、今朝のブラジルvs.メキシコも観てない。。。。。
録画しちゃってるってのもいけないんだろうな~。
録画したって毎日観たい試合があるし、ドラマもあるしw、週末にでもならないと観てるヒマないのにw

そして、昨日はレッスンもありました!
昨日はMES ENFANTS CAPRICIEUXの季節のキッシュとデザートのレッスン。

そして、まず、キッシュがこちら。
d0258538_16421591.jpg
新ごぼうとイベリコ豚ソーセージのキッシュです。

新ごぼうと使うとは聞いていたのですが、きっとささがきとかにするんだろうなぁと思っていたら、なんと、小さめの乱切りでゴロゴロと入れてしまうのです!
衝撃!!
でも、これが予想を上回る美味しさなのです♡

もう一つの具材はイベリコ豚のソーセージ。
これもまた、レッスンで習わなかったら決してやらないであろう一手間、二手間を加えることで、美味しさup!!
その一手間、二手間をかけている最中は、家で作るときはこれ絶対やらないだろうな~と思ってたんですけども、食べちゃうとダメですね、手間をかけた分美味しくなってるのがわかるので、省略できなくなっちゃいました。

私が実習したのはこちら。
d0258538_16421097.jpg
レッスンではこないだの復習の時に失敗した敷き込みもきれいにできました(人´∀`).☆.。.:*・゚
まぁ、一々先生に確認して頂きながら作ったんですけどもw

そして、さっそく今朝の朝ごはんに。
d0258538_16421882.jpg
ちょっと焼き直すときに焦がしてしまった…(;´・ω・)
ごぼうにも、もちろんソーセージにも、そしてチーズにも結構しっかり味がついていると思ったので、アパレイユ(卵液)の塩は控えめにしました。
先生のお手本よりも、結構薄味だったかな?
でもオットは割と薄味好みですし、基本朝ごはんとして食べるので、多分このくらいでちょうどよかったんじゃないかと。
お酒のお供だったらもう少し濃い味の方が良いと思いますけどね。


キッシュのレッスンの時は、時間の関係で先生が仕込んでおいてくださったタルト生地を使って焼き上げて、自分で仕込むタルト生地は持ち帰るのですが、昨日、この生地を持って帰ってくるのを忘れてしまいました…(´・ω:;.:...
気づいてすぐ先生に連絡して保管しておいて頂いてますけどもw
なので、復習はちょっと先送りwww


2つのランキングに参加しています♪
ポチッポチッと応援していただけたら嬉しいです○o゚(´+・ω・人・ω・+`)゚o○
(バナーをクリックして頂くとランクが上がる仕組みになっています)
パン・お菓子作り ブログランキングへ

アメブロもやってます↓↓↓
d0258538_18493861.jpgfait main de CHAR

割といい調子でブログ更新してたんですけど、昨日はさすがに無理だった…
でも、どこかで金精軒の水信玄餅 (今年は6月1日、明後日の日曜日からですってよ~!)がバズったようで、何も更新していないのにアクセス数が急激に上がるという状況にw
ま、そんなもんですwww

先週からレッスン続きだったんですが、先日のお料理教室で少し落ち着きました。
そしたら、私にしては珍しく、早々に復習モードにw
前回のブログにも書きましたけども、お料理教室で習ったトマトのクレーマは、なんとレッスン当日、帰ってすぐに復習しちゃったんですっ(∀`*ゞ)テヘッ
そんなことって初めてじゃないかしら?
で、作ったのがこちら。
d0258538_15051477.jpg
渡辺先生はサラッとやってらっしゃいましたけど、キレイに円を描くように生クリームを垂らすのがこんなに難しいとは。。。
まぁ、先生のスタジオのようにステキな器がなくて、深さのある器でやったってのもきっとあるんだと思うんですけども(ホントかな?w)美しくできなかった~(´;ω;`)
でも、味は良かったですよ!

ただ、オットに“これってまさにトマトジュースの味じゃない?”と言われたんですよね~。
私はトマトジュースが大のニガテで、トマトジュースを飲むと背筋がゾッとするほどなんですけども、これはとっても美味しいと思うんですよ。
なので、もしかしたらトマトジュース嫌いを克服できるかも?
まぁ、敢えてチャレンジしようとは思いませんけどもwww

あ、レッスンでは温かいスープとして頂きましたが、これは冷製にして朝ごはんに頂きました♪


で、このトマトのクレーマを仕込んだ日、もう一品、復習を始めたものがありました。
それがこちら。
d0258538_15103556.jpg
キッシュです。
レッスンではグリーンピースのキッシュを作りましたが、グリーンピースを買い忘れてたというか、山荘に行った時のお野菜がまだ残っているので、その中から菜花をチョイス。
結果、菜花らしさは感じられませんでしたが(笑)、でもなかなか美味しくできました♪
ただ、生地の敷き込みに失敗して、しかも、ほんの一瞬、重しを乗せずにオーブンに入れてしまったりしたために、見た目的にはちょっとアレですけども(;´д`)トホホ…

ちなみに、トマトのクレーマを仕込んだ日は、生地の空焼きまで。
翌日は夜飲みに行ったにも拘らず、割と早く切り上げたので、帰ってからアパレイユを作り、具材も準備して仕上げました。
結局、トマトのクレーマも仕込んだ翌朝には食べられなかったので、キッシュも出来上がってから一緒に朝ごはんとして頂きました♪
d0258538_15151669.jpg
夜のうちにいろいろやっとくと、朝ごはんが楽ちん(´∀`*)ウフフ
そして、このトマトのクレーマ、飲んだ翌朝にはとてもオススメですw
調べてみたら、トマトって二日酔いにいいと言われてるんですってね~!
この夏は、これで乗り切ろうかしらwww


そしてもう一品、これは昨日久々に割と残業してクタクタになって、飲みに行く予定だったのもお断りして帰ったにも拘らず、帰って晩ごはんの準備してたらなぜか急に調子づいてしまって、仕込み始めてしまったものが。
d0258538_15203098.jpg
牛すじですw
下処理だけなんですけどね。
あ、ちなみに、前々回の渡辺先生のレッスンの牛すじの煮込みを作ろうかな~と思いましたので、これも復習の一部です。
まぁ、1kgほどありましたので、モチロン他のものも作りますけども。
これやっとくと便利なんですよね♪

それにしても、真夜中に突然牛すじの下処理を始めるって、何やってんの?って自分でも思ってしまいましたwww
しかも、煮込んでる間にモーレツな睡魔が襲ってきて、何て残業した日の夜中にこんなものに手を付けてしまったんだろうと激しく後悔しましたよ…(´Д⊂ヽウェェェン

でも、夜中にもぞもぞとキッチンで仕込みするのたのしいんですよねw



あ!
そういえば、マンディアンとマンディアン・フレーズも仕込んでたんだった!!
でも、まだ焼いてないし写真も撮ってないので、また、焼いた時にご報告しますねw


2つのランキングに参加しています♪
ポチッポチッと応援していただけたら嬉しいです○o゚(´+・ω・人・ω・+`)゚o○
(バナーをクリックして頂くとランクが上がる仕組みになっています)
おうち居酒屋 ブログランキングへアメブロもやってます↓↓↓ d0258538_18493861.jpgfait main de CHAR

お肉を挟んで(笑)キッシュのお話です。

前々回にチラッと書きましたとおり、MES ENFANTS CAPRICIEUXで久々のキッシュレッスンがありましたので受講してきました♪
d0258538_16485960.jpg
今回のキッシュの具はフレッシュグリーンピース。

…グリーンピースって、ず~っと大嫌いだったんですよね。
冷凍や缶詰のものしか食べたことがなかったので。

でも、大人になってフレッシュグリーンピースの存在を知り、克服☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ
ってか、フレッシュグリーンピースは冷凍ものなんかとは全く違う食べ物ですよね。
なので多分、今でも冷凍や缶詰のグリーンピースはダメなんじゃないかと思いますw

断面はこんな感じ。
d0258538_16463628.jpg
う~ん、やっぱり先生のキッシュのサクサク感、何とも言えない美味しさです(人´∀`).☆.。.:*・゚
私が作るものはこのサクサク感がちょっと足りない気がするんですよね。。。

そうそう、今回のキッシュ、チーズをほとんど入れてません!
最後にパルミジャーノを少々振っただけ。
キッシュにはチーズって思っていたので意外で、物足りなかったりしないのかな~と思ったのですが、このキッシュ、チーズがなくても十分満足のいくものでした♪

結構、チーズを入れないキッシュを売っているお店もあるのだとか。
知らなかった~!!!
そして、チーズが入ったキッシュはもちろん美味しいんですけども、入ってなくても十分いけるということが分かりました。
今までチーズがないからと思ってキッシュ作りを先送りにしたことがあったんですけども、その必要はなかったんだな~。
まぁ、もちろん、具材によっては入ってた方が美味しいわけですけども。

で、上の写真はどちらも先生が作ってくださったお手本で、私が作ったキッシュはこちら。
d0258538_16470530.jpg
ちなみに、このタルト生地は事前に先生が仕込んでおいてくださったものです。
伸ばす&敷き込みはうまくいって、きちんと高さのある焼き上がりになりました♪

そして、今回、これとは別にタルト生地も実習して、それは持ち帰ったのですが、このタルト生地をもう一度習い直すというのが今回の私の一番の目的(って言うと大げさですけどもw)でして。
先生にもそれを伝えてあったので(そして、私のブログも読んでくださっているのでw)、しっかり詳しく教えてくださいました。
で、実際に作ってみたところ、これまでの私の作り方に特別おかしなところはなかったような気はするのですが、それでもやっぱり仕上がりがなんか違う気が…

まずは今回実習した生地でキッシュを作って食べてみて、これまで自分が作っていたものと違うかどうか確認したうえで、もう一度イチから復習してみたいと思います(`・ω・´)ゞ


あ、この日のレッスン、実はもう1品習っておりまして、そのもう1品についても続けて書くと長くなりそうなので、また後日書きますね~♪


2つのランキングに参加しています♪
ポチッポチッと応援していただけたら嬉しいです○o゚(´+・ω・人・ω・+`)゚o○
(バナーをクリックして頂くとランクが上がる仕組みになっています)
パン・お菓子作り ブログランキングへ

アメブロもやってます↓↓↓
d0258538_18493861.jpgfait main de CHAR

GW後半の連休はオットと別行動だったこともあって、朝とか夜とか、家では結構ヒマにしてまして(家では、ですからねw)、そんな時こそ大掃除とかすればいいんですけど、気づけばキッチンに立ってましたね~。
これを現実逃避というんだと思いますwww

で、久々にキッシュなど焼いてみたり。
d0258538_15193044.jpg
このキッシュを作ったのは、
先日の杉本先生のお店のお手伝い でキッシュを見て食べたくなったこと
・前に間違って捨ててしまったと思っていた土台のタルト生地を冷凍庫で見つけたこと(そして、いい加減これは使わないとヤバいことw)
・賞味期限がヤバい生クリームがあったこと
・もらってからしばらく経つそら豆が野菜室にあったこと
等々、最初の以外は本当にもうどうしようもない理由でしたwww

理由はどうあれ、なかなか美味しくできましたよ!
ただ、また日を改めて書きますけど、後日、杉本先生の作ったキッシュを食べたらタルト生地のサクサク感が全く別物で、私の作るキッシュはまだまだだと実感しましたね。。。
まぁ、近々キッシュのレッスンがあるので、もう一度しっかり習ってきたいと思います!

あ、断面はこんな感じです。
d0258538_15423259.jpg
具材はそら豆、ベーコン、玉ねぎ。
チーズはペコリーノ・ロマーノ。
この組み合わせは以前にレッスンで習ったそのままですけども、これが美味しいんですよね~。
オットは茹でたそら豆とかはあまり好んで食べないんですけども、このキッシュにすると美味しいと言って食べてくれます♪

ところで、私、キッシュに関してひとつ疑問があるんですけども、朝ごはんにキッシュを食べるときって、主食扱い(パンとかケーキとか(笑)ご飯とかのポジション)にしたらいいんでしょうか?
それとも卵料理扱い?
今回作ったキッシュは主食扱いにしてみましたが、いっつも悩むんですよね~。
皆様のご意見をお待ちしておりますwww


2つのランキングに参加しています♪
ポチッポチッと応援していただけたら嬉しいです○o゚(´+・ω・人・ω・+`)゚o○
(バナーをクリックして頂くとランクが上がる仕組みになっています)
パン・お菓子作り ブログランキングへ

アメブロもやってます↓↓↓