人気ブログランキング |

<   2015年 01月 ( 12 )   > この月の画像一覧

昨日久々にソトごはんネタを書いた勢いでもう一つソトごはんネタを。

先日、お友達から
「荻窪で行ってみたいお店があるんだけど付き合って」
とお誘いを頂き、二つ返事でお供(笑)を引受けることに。
お店の名前を聞いてみると、ゆき椿、とのこと。
あれ、どこかで聞いたような?と思ったら、今発売中のdancyu(日本酒特集w)に載ってるお店ですね!
これはかなり楽しみ!!

ってことで、当日。
まずはビールで乾杯☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノ-☆
d0258538_15051610.jpg
この写真、ショップカードと椿とビールをいい感じにおさめようと思い、なかなかイケたんじゃない?と思ってたんですけど、ビール越しにおしぼりが拡大されて写ってましたね…ショック…

気を取り直して。
最近思ったんですけどね、生ビールを頼むとエーデルピルスが出てくるお店は大抵アタリです!(私調べw
このビール、かなり美味しいと思うんですよね~♪
サッポロは今ヱビスじゃなくてこっちをウリにしてるのかしら?

さてさて、お料理ですけども、まずお通し。
d0258538_15051690.jpg
肉団子(鶏団子だったかな?)に蓮根が入っていて、その食感がいい♪
お出汁も美味しいし、これはほかのお料理も諸々期待大です!

そして、お造り。
d0258538_15051683.jpg
この日は3人でお邪魔してまして、この人数で喧嘩にならない感じで適当に、とお願いしたら、こんなどーんと出てきました(∩´∀`)∩ワーイ
お刺身の一切れが大きい!
どれも美味しかったのですが、3人が一致して一番気に入ったのが手前のサヨリの昆布締めでしたね~(人´∀`).☆.。.:*・゚

他に前菜3種盛り(ポテトサラダ、ほうれん草の胡麻和え…だったかな、自家製ハム)とか、ラ・フランスの白和えなんかも頼んだんですけども、写真は撮り忘れました…(∀`*ゞ)エヘヘ

そして、この日のオススメをお聞きしたらヤリイカとのこと。
d0258538_15051608.jpg
そんなわけでお願いしましたが、これがまた柔らかくて、味付けもめちゃくちゃ美味しくて!
どうしたらこういう味になるんだろう…なんて言いながら食べていたら、あっという間になくなってましたよね(∀`*ゞ)テヘッ

そして、驚いたのが百合根と帆立のかき揚げ。
d0258538_15051672.jpg
「塩と天つゆです」と渡されたお皿には、塩と“何か”がw
そう、この“何か”がまさかの天つゆなのです!
ムース状になっているので、かき揚げがサクサクのまま頂けます♪
そして、この天つゆだけで食べても美味しいんですよね~(´∀`*)ウフフ
これ、ツマミになりますよwww

お酒(日本酒)も20種類以上はあったと思います。
中には聞いたことのないお酒も。
この日頂いたのは、月山の芳醇辛口純米。
d0258538_15051641.jpg
これね、どんどん飲めちゃうやつですw
3人で1合、あっという間になくなりましたww

続いて而今のにごり。
d0258538_15051618.jpg
「にごりですけどいいですか」と聞いてくださったのが「2合ですけどいいですか」に聞こえて(笑)、「もちろんいいです!」と答えてしまったりとか…
にごりだったらもうちょっと後に飲んでも良かったかもw
でも、お酒自体はとても美味しかったです!私好み(ΦωΦ)フフフ…

あと、阿部勘も頂いたのですが、それは写真撮り忘れたみたいです…(´・ω・`)


この日に頂いたものの他にも、お酒もお料理も心惹かれるメニューがたっくさんありまして、というか、特にお料理の方は何を頂いても美味しいので、メニュー全部制覇したいという勢いでした!
なんですけども、なぜか途中で話題がラーメンになってしまいまして、荻窪にいたこともあり、「荻窪といえばラーメン!」な~んて、お友達の舌とお腹が俄然ラーメンモードに…マジですか Σ(゚◇゚;)
そんなわけで、この日はこちらでシメずにラーメンを食べに行きましたとさw

まぁ、また近いうちにお邪魔しましょうってことだったんですけどね。
でも、牡蠣麻婆豆腐が食べたかったです。。。
あと、ラ・フランス大福も!(笑)
だって、気になりません?
ラ・フランスのお大福ってどういう状況なんでしょうか??

季節が代わればメニューも変わると思いますので、とにかく、あまり季節が変わらないうちに、ごく近いうちに、絶対またお邪魔したいと思います!
d0258538_15051661.jpg
どうも色々な方の話を総合すると荻窪は最近良いお店が増えてるようで、ご近所に住んでる方が羨ましい。。。


ゆき椿
ジャンル:居酒屋
住所:〒167-0032 東京都杉並区天沼3-12-1 2F(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 荻窪×居酒屋
情報掲載日:2015年1月29日


2つのランキングに参加しています♪
ポチッポチッと応援していただけたら嬉しいです○o゚(´+・ω・人・ω・+`)゚o○
(バナーをクリックして頂くとランクが上がる仕組みになっています)
関東食べ歩き ブログランキングへ

アメブロもやってます↓↓↓
d0258538_18493861.jpgfait main de CHAR

今日は今年最初(かな?)のソトごはんネタを。
というか、ソトごはんネタ自体がかなり久しぶりな気がします。
いや、ソトごはんしていないわけではないんですけども、たいてい近所の良くいくお店で済ませているもので、ネタにしづらいんですよねw

今回は、久々に吉祥寺でキッチリ(笑)ソトごはんしてきましたので、そのお話です。
そのお店は、”肉と赤ワイン”という何とも魅力的なキャッチフレーズ(?)と看板に書かれた漢数字の九の字が目印のお店、anjir です。
実はこちらのお店、シェ・トラのすぐ近くで、レッスンの行き帰りに前を通っては気になってジーッと中を覗いていたのです。
だって、“肉と赤ワイン”ですよ!
どうやったって気になるじゃありませんか!!

で、この日も午前中にレッスンがあって、前を通ったりしていまして(当然、夜にならないと営業はしていませんけども)夜になって吉祥寺あたりにご飯を食べに行こうかという話になった時に思い出したわけです。
外から見る限り、あまり広そうなお店ではないので、予約しないと難しいだろうなぁと思いつつ、ダメもとで聞いてみたら時間が早かったのが幸いして20時までという約束で入ることができました(∩´∀`)∩ワーイ

結論から言うと、このお店はアタリです!
…まぁ、アタリじゃなかったらそもそもブログには書かないんですけどもw
でも、写真2枚しか撮ってなかった…orz

その1枚がこちら。
d0258538_17464223.jpg
リード・ヴォ―と焼き葱のポワレ。
うほっ、美味しい♡
メニューにリード・ヴォ―と書いてあるのを見つけた瞬間に、これは頼もうと思ったんですよね~w
お葱も甘くて美味しくて、満足ですっ(´∀`*)ウフフ

そして、もう1枚が肝心のお肉。
d0258538_17464218.jpg
和牛のイチボのリソレ。
こちらのお店では、まずお肉をイチボ、ランプとその日のオススメの中から選んで、更に調理方法ロティ(じっくり焼く)かリソレ(外はカリカリ、中はジューシーに)を選びます。
この日はイチボ、ランプと短角牛(←部位は忘れましたw
ガッツリ赤身肉も良いのですが、柔らかめのお肉の方が好きなので(特にオットが)イチボにして、焼き加減はリソレにしました。
いや~、美味しかったですね、これ!!!
付け合わせの玉ねぎとお芋(写ってないけどw)のローストも絶妙です。
お塩と山葵のソース、ラビゴットソースがついて来るのですが、これまたどれも単体で美味しいし、どれをつけて食べてもお肉が美味しい!
なんというか、幸せでした(人´∀`).☆.。.:*・゚

この他、最初にクレソンのサラダを頼んで、あ、あとお通しがレバーペーストとバゲットなんですけども、このレバーペーストがふわっふわで、ムースなんじゃないかと思うほどでした。
そしてこのレバーペーストがまた美味しいのです(*´▽`*)
それと、最後にチーズプレートもお願いしたのですが、この中で一つすっごい美味しいのがあったんですよね~。
私はその説明を聞けなくて、後でオットに確認したんですけども忘れたって…(´・ω・`)ガッカリ…
まぁ、ワイン飲んでましたからね…

そんなわけで、かなりアタリなお店でしたので、是非またお邪魔したいと思っています♪

anjir
ジャンル:ワイン
住所:〒180-0003 東京都武蔵野市吉祥寺南町2-13-3 ユニアス祥南(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 吉祥寺×ワイン
情報掲載日:2015年1月28日


…って、ちょっと文字が多すぎたので、オマケ。

肉つながりで、ミートパイ。
前回焼いた時、空気穴から肉汁でまくりだったのですが、それを防ぐ方法を教えて頂き、試したくて仕方なかったので、またパイ生地から仕込みました!
しかも、今度はちゃんとした(笑)フィユタージュで!!
で、できたのがこちら。
d0258538_16402235.jpg
ちゃんとしたフィユタージュ仕込んだのに、膨らみ具合が変わらないっていうか、むしろ前回のラピッドの方が膨らんだかもしれない…OTZ
でも、肉汁は噴出しませんでしたよ~(∩´∀`)∩ワーイ

その、肉汁を噴出させない方法なんですけども、てっぺんに穴をあけて、そこにアルミホイルなどで作った煙突を立てるのです。
そうすると、前回と同じようにてっぺん以外にも空気穴を開けたんですけども、底からは肉汁出てきません!!
どうしてか、は分かりませんが…www
(誰か知ってたら教えてください<(_ _)>

いや、本当に肉汁が全然出てなかったので感動しました。
が…
調子に乗って、焼き上がってすぐに煙突外したら、そのてっぺんの穴のところに肉汁がジュワーって…ガ━━(;゚Д゚)━━ン!!
あふれ出るほどではなかったんですけども、ちょっと焦りました(;^ω^)
慌てて煙突戻しましたけど、後の祭り…
いや、だって、その煙突がどうなってるのか気になるじゃないですか…
ついはずしてみたくなっちゃったんですよね。。。。。
次作るときは(また作るの?w)落ち着いてから煙突外します( ー`дー´)キリッ

今回の断面はこんな感じ。
d0258538_16402271.jpg
なんか、前回よりもフィリングが多いかも?
お肉の量は変えてないので、お野菜かな。
前回よりスパイスを増やして、クミンを効かせてみたらちょっとカレー味っぽくなりました。
それはそれでいい感じ♪

パイ生地づくり嫌いじゃないかも、な~んて危険なことを思い始めている今日この頃ですwww


2つのランキングに参加しています♪
ポチッポチッと応援していただけたら嬉しいです○o゚(´+・ω・人・ω・+`)゚o○
(バナーをクリックして頂くとランクが上がる仕組みになっています)
関東食べ歩き ブログランキングへ

アメブロもやってます↓↓↓
d0258538_18493861.jpgfait main de CHAR

今日は、レッスンのお話とシェ・トラの今月の限定営業のお話を。

お友達Kさんと一緒のプライベートレッスン、1月のメニューは前回のヌストルテに続くウィーン菓子でマラコフトルテ。
d0258538_14231791.jpg
このケーキの由来はクリミア戦争で活躍したマラコフ公爵のお名前から取ったという説と、同じくクリミア戦争の激戦地であるマラコフ要塞から取ったという説があるようです。
今回習ったものは、上に丸い飾りを乗せていて、これがマラコフ公爵のボタンを模しているという説もあれば、丸ではなく細長い飾りを乗せて、要塞の砲台を模しているという説もあるようです。
まぁ、個人的には美味しければどちらでもいいのですがwww

ちょっとこのケーキからクリミア戦争とかマラコフ公爵或いは要塞なんて、ちょっと思いつかないくらいかわいい見た目ですよね。
でも、実はかなりラム酒が効いていて、大人向けのケーキなんです。
まぁ、試食の時に、思ったほどラムっぽくないですね、と言ったのは私ですがw

断面はこんな感じで。
d0258538_14231789.jpg
細長く成形したビスキュイ生地を中に敷き込んで組み立ててありまして、断面命、というケーキです。
このビスキュイ生地や中のクリームに、結構な量のラム酒が含まれております(´∀`*)ウフフ


さて、↑の2枚の写真はいつものように先生のお手本。
私が実習したのはこちら。
d0258538_14231758.jpg
ナッペがかなりイケてませんか?(←自分で言ってみるwww
いや、本当に、私史上一番いい出来のナッペだったのではないかと思われます!
が、調子に乗って、最後のトップを慣らすときに軽くしくじりましたけども…
まだまだ100点には遠く及びませんが、一昨年、ナッペ特訓が始まった頃に比べたらかなりマシになりました。
これも全て杉本先生のおかげです!
ありがとうございます!!

今回は、結構いい感じに作業が進んでいたのに私がヘラヘラしていたので、杉本先生からいつもよりややきつめの喝を頂きまして…
でも、確かにせっかくちょっと上達してきたのに、もう少し真面目にやらないとな、と反省致しました。

で、ナッペはそこそこうまくいきまして、肝心の断面なんですが…
d0258538_14231731.jpg
ちょっと、ビスキュイが下に寄りすぎですよね…(´・ω・`)
いや、実習していて、先生のに比べてずいぶん最後のクリームが多いな…と思っていたのですが、一旦組み立てた上からさらにクリームを塗るので、そこまで考えて組み立てないといけなかったんですよね~
想像力がなさ過ぎでした。。。

まぁ、絞りやら組立やらデコレーションにはまだまだ諸々の問題がありますが、このケーキ、めちゃくちゃ美味しゅうございます♡
まぁ、ラムがかなり入ってますので、アルコールNGという方には残念ながら召し上がっていただけませんが、いやホント、このケーキはもっと街中で目にしてもいいんじゃないかと思います。

何度も書きますけども、結構ラム酒が入っているので、さすがに朝ごはんには向かないかな?と思ったのですが、オットがそれでも構わないというので、結局このケーキも朝ごはんにw
そして、オットも“そんなにラムっぽい?”と申しておりましたwwwww


さて、話は変わって、昨日と今日はシェ・トラの今月の限定営業日でした!
今日は平日なので伺えませんから、昨日、早いうちに行ってきましたよ~!!
d0258538_14231765.jpg
杉本先生らしい、マニアックな(笑)ケーキがズラリ!!
今回のレッスンで習ったマラコフトルテに今年最初のレッスンで習ったフロッケンザーネトルテも並んでいます。
何やら定番となりつつあるマロン・カシスやガトー・マルジョレーヌも♪
そして、丹波和栗のモンブランはもう材料がないそうで、今月で終了とのこと。
このケーキ、もう2度と食べられません…・゚・(つД`)・゚・ ウェ―ン

反対側からも写真撮ってみたりして。
d0258538_14231708.jpg
いつものプリンやトラの巻きロール、ザッハトルテにサヴァラン、クルミのチョコレートケーキに苺のショートケーキ、そして、お久しぶりの宇治抹茶ロール(←そういえば復習してないw)!
珍しく、赤いフルーツのタルトもありましたね~。
そうそう、写真には写っていませんが、ショーケースの上にはガトーショコラもありました(そういえば、最近作ってないな…)!

で、悩んで悩んで悩んだ挙句、習ったことのない、つまり、食べたことのない2つをチョイス♪
1つ目はムラング・シャンティイ・キャラメル。
d0258538_14231727.jpg
見た目すごいボリュームなのに、持った時の軽さにビックリ!
そして、食べたときのメレンゲのサクサク感にまたビックリ!!
で、キャラメルクリームがまた美味しくて、もう、夜中に悶絶しておりました♡
これ、レッスンやらないのかな?w

そしてもう1つはリンゴとカシスのチョコレートシブースト。
d0258538_14231713.jpg
これ、超・新作だそうです!
私がうかがった時には、先生もまだ食べてないなんておっしゃってたくらいwww
そしてこれがまた激ウマ♡
いや、美味しくないわけないとは思ってましたけどね。
これ、レッスンやらないのかな?(その2)wwwww


こうやって、杉本先生のケーキが食べられる機会も来月と再来月の限定営業を残すのみ。
あと4日ですよ!!
しかも、昨日、先生とお話していたら、来月の営業は間違いないけれど、再来月の営業は場合によってはなくなってしまう可能性がないでもない、なんて…
とてつもなく切ない気持ちになりましたよ…ウワァァ-----。゚(゚´Д`゚)゚。-----ン!!!!
まぁ、先生としては何とか営業したいと考えているとのことでしたけども。。。

とりあえず、来月は2月8日(日)と9日(月)とのことなので、杉本先生のケーキを食べたい方は是非ぜひぜひっっっ!!!


2つのランキングに参加しています♪
ポチッポチッと応援していただけたら嬉しいです○o゚(´+・ω・人・ω・+`)゚o○
(バナーをクリックして頂くとランクが上がる仕組みになっています)

アメブロもやってます↓↓↓


お久しぶりのモニターネタです。
去年の最後に書いたモニターネタでちょっと触れましたけども、去年の年末にSnapDishのモニターに当選しまして、SUNTORYのBEEFEATER とトニックウォーターを頂きました!
BEEFEATERって言ったら、イギリスはロンドンのドライジンですよ!!
これでお酒を頂いたのは何本目でしょうかw
いつもありがとうございます(´∀`*)ウフフ
いやホント、SnapDishは結構当選確率が高いです!(今のところ、かもしれませんけども)

今回のお題は“ビーフのお供はビフィータ―で♪
BEEFEATERって、BEEF・EATERだって知ってました?
BEEFEATERというのは、ロンドン塔の近衛兵の通称らしいのですが、それはBEEF・EATER、即ち牛食いから来てるそうです。
詳しくは、リンク先に書いてありますのでそちらを…
いや、面白いスペルだなぁとは思ってたんですけど、BEEFとEATERで区切ることは全く思いつきませんでしたw

で、そんなお題に合わせて私が作った料理がこちら。
d0258538_18033472.jpg
はい、牛しゃぶです。
このモニター企画、年末から年始にかけてのものだったせいか、BEEFEATERが“ロンドン ドライ ジン”だからなのか、ローストビーフと合わせている方が結構いらっしゃいまして、あんまりみんなと一緒だと面白くないな~と思って、あんまりBEEFEATERと合わせることが少なそうなものにしようかなと。
で、スーパーをぶらぶらしていたら、しゃぶしゃぶ用の黒毛和牛に半額シールが貼ってあったので、それを見た瞬間に牛しゃぶに決めましたwww

しゃぶしゃぶっていうと、つい日本酒を合わせたくなりますが、しゃぶしゃぶとジントニックってのもなかなかイケます!
皆様もぜひ一度お試しあれ♪


で、せっかくBEEFEATERを頂いているので、もう一つ何か…と思いましてね。
この年明け、お休みの日は割と時間があったんですよね。
パイ生地なんかも仕込めちゃったりするんじゃないの?な~んて余裕をかませるくらい。
で、作りました、ミートパイ!
d0258538_18033457.jpg
オットがミートパイ好きでして、前は何かっていうとミートパイって言われてた時があったんですけども、作りたくなるようなレシピが見当たらなかったので何となくスルーしてまして(笑)、ちゃんとしたのは今回初めて作ったのではないかと思います。

あ、パイ生地はちゃんとした(?)フィシュタージュではなく、フィユタージュ・ラピッドという比較的短時間で作れる方を使っています。
今回参考にしたレシピには“冷凍パイシート”って書いてあったんですけども、時間もありましたし、レシピどおりに冷凍パイシート使ったら、きっと私のことを白い目で見る方がいらっしゃるだろうと思いまして…ってのは冗談で(多分w)、味的にも絶対自分で作った方が美味しいので、自分で作りました(`・∀・´)エッヘン!!

で、パイ生地はガレット・デ・ロワの要領で作って、飾り切りまでやったんですけども、そしたら、肉汁が流出しまくりました…(´;ω;`)
d0258538_18183992.jpg
今回は初めてでしたし、あまり深く考えずに作ってしまい(って言い訳w)、その後、色々調べたり教えて頂いたりして、これを防ぐ方法が分かりましたので、パイ生地が仕込める寒いうちにもう一度作りたいと思います♪

断面はこんな感じ。
d0258538_18033446.jpg
食感のアクセントとしてピスタチオが入ってるんですけども、お分かり頂けますかね?
これ、なかなかいいと思います!
他のナッツでもいいのかな~と思いましたけど、今のところピスタチオを上回りそうなナッツが思い浮かびません。。。


そして、このミートパイ、あわよくばBEEFEATERのモニター企画に応募しちゃおうと思ったのですが、焼いた日がモニターの締切日。
そして、その日の夜は外にご飯を食べに行ってしまったので間にあわず…
まぁでも、美味しかったし、前々から作りたいと思っていたミートパイを作れたので満足です(人´∀`).☆.。.:*・゚

あ、でも、SnapDishとSUNTORYにはモニター品を頂いておきながら、あまり企画に参加できず申し訳ないです…
次、またモニターをさせていただく機会があれば、もうちょっと頑張ります(`・ω・´)ゞ


2つのランキングに参加しています♪
ポチッポチッと応援していただけたら嬉しいです○o゚(´+・ω・人・ω・+`)゚o○
(バナーをクリックして頂くとランクが上がる仕組みになっています)
おうち居酒屋 ブログランキングへ

アメブロもやってます↓↓↓
d0258538_18493861.jpgfait main de CHAR

昨日はとうとうブログをサボってしまった…(∀`*ゞ)テヘッ
ま、書けなかったものは仕方ないですね。

さて、ここらで一つレッスンネタを挟んでおきたいと思います。
2015年レッスンはじめだったんですけども、去年受け損なっていたFlockensahnetorte(フロッケンザーネトルテ)の追加レッスンがあるというので、絶対に行きます!!!と意気込んでいってまいりました♪
d0258538_18104466.jpg
杉本先生が一番好きなドイツのケーキかもしれないというフロッケンザーネトルテ。
パイ生地じゃなくてシュー生地で作るミルフイユみたいなケーキです。
断面はこんな感じ。
d0258538_18104459.jpg
最初、レッスンのお知らせメールの説明を読んだ時には、シュー生地でミルフイユ???と全く想像がついていなかったのですが、前にもブログに書きましたとおり、レッスン日の都合がつかずにガッカリしていたら、杉本先生が餃子と物々交換してくださったので(笑)なるほど、こういうものか!と。
使われているクリームは生クリームメインなので、シュー生地で作ったショートケーキとも言えなくもないのですが、この食べづらさ(笑)はショートケーキよりミルフイユですねwww
ナイフで切ろうとしたらクリームがムニュ~ってなりますwwwww

で、このケーキ、本来はサワーチェリーのコンポートを間に挟むのですが、今、日本では苺が美味しい季節だということで、フレッシュのイチゴをサンドしてあります。
でも、先生はサワーチェリーで作ったものの方がお好きだそうで…
まぁ、そんな感じはしましたけどもwww
というか、私もサワーチェリーの方が好きなんじゃないかという気がします(´∀`*)ウフフ


さて、↑の2枚の写真はいつものように先生のお手本です。
私が実習したのはこっち。
d0258538_18104483.jpg
あ、このケーキはですね、底生地や中生地とクリームをセルクルで組んだ後にナッペして、トップの生地を乗せるという作り方をするんですよ。
そうです、年始早々ナッペレッスンです…( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽ
ただ、このケーキは先に中に入れる生地やクリームを組んで冷やし固めてからナッペをするので、常温のスポンジ生地にナッペするショートケーキよりも生クリームを良い状態に保ちやすいのです。
ので、いつもよりもちょっとはマシなナッペができたかも?
更に、最終的にはピスタチオを側面に投げつけるので(笑)結構粗が隠せたりするのです(ΦωΦ)フフフ…

それに、年末の父の誕生日ケーキから数えて、2週間ほどのうちに4台目のナッペですから、さすがに手順くらいは頭に入ってるわけで、それも良かったのかもしれません。
やっぱりナッペには繰返しの練習が大事!
って、ずっと前から分かってたんですけどね。ええ。

そして、私が作ったものの断面ですが…
d0258538_18104473.jpg
中生地がおかしなことにwww
でもこれ、仕方ないんです。
だって、シュー生地なんですもん!
杉本先生もそんなものだとおっしゃってましたし、ドイツ菓子に詳しいお友達も、「ボコボコになるランダムな焼き上がりがこのケーキの特徴」とドイツ語のレシピ本にも書いてあったと教えてくださいまして、これはこれでOKなんだということにしました。


あ、そうそう、このケーキ、もしかしたら今月のシェ・トラの営業の時に店頭に並ぶかもしれません!
なにやら熱烈なリクエストがあったそうでw
まぁ、あくまでも、“かもしれない”というレベルだそうですがwww

…って、よく考えてみたら、シェ・トラの去年のクリスマス営業の話してませんでしたよね?
d0258538_18403919.jpg
今回はクリスマスなので争奪戦が予想されましたから、朝イチでお伺いしたらこの通りショーケース一杯、もうこれ以上並べられないというほどズラッとケーキたちが!!!
これ、全部杉本先生がお一人で作ってらっしゃるなんて、信じられません…
そして、これがシェ・トラのケーキが食べられる最後のクリスマスだなんて…

シェ・トラのケーキが一般販売されるのも、今月の営業日をいれてあと6日。
是非とも、たくさんの方に杉本先生のケーキを召し上がってみて欲しいな~と思います。

あ、そうそう、肝心の今月の営業日は25日(日)と26日(月)だそうです。
そのうち、先生のブログでメニュー(予定w)が発表されるのではないでしょうか?
要チェックですよ~!!!

…と思ったら、今月のメニュー発表されてましたwww
今のところ、フロッケンザーネトルテ入ってない…みたい…:(;゙゚'ω゚'):


2つのランキングに参加しています♪
ポチッポチッと応援していただけたら嬉しいです○o゚(´+・ω・人・ω・+`)゚o○
(バナーをクリックして頂くとランクが上がる仕組みになっています)

アメブロもやってます↓↓↓

あぁ、とうとうブログ更新できない日がやってきた…と思ったんですけども、何とかいけそうですw
でも、毎日更新していたら、だんだんネタ切れが見えてきましたよwww

今日は、年末年始の山荘でのお話を、と思ったんですが、その前に。
インフルエンザ、すごいですね…
注意報とか警報とか、何だか例年よりも凄そうです((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル
実際、Facebookを見ていても、毎日お友達が一人ずつ…っていうのは大げさですが、ちょいちょいインフルエンザ、もしくはインフルエンザではなかったけど高熱が出て大変なことになってますっていうpostを見かけます。
特にお子さんがいらっしゃる方や、毎日混雑した電車で通勤していると感染リスクが高いですよね。

で、ですね、詳細は改めてブログ記事としてupしますけども、先日(って言っても相当前w)、アマデカーサのアルコール除菌剤をご紹介しましたよね?
あの超かわいいやつです♪
そしたら、そのメーカーの株式会社ハセガワの社長さんから直々にご連絡を頂きまして(笑)、モニター商品としてこんなものを頂いちゃいました(∩´∀`)∩ワーイ
d0258538_17044412.jpg
これまた随分前の話でして、今さらという気がしないでもないんですけども…(滝汗
これ、中身はアマデカーサのアルコール除菌剤と一緒なんですって。
そのアルコール除菌剤の手軽に持ち歩けるスプレータイプ。
で、前にも書いたと思うんですけども、このアルコール除菌剤、インフルエンザウィルスの除菌効果があるそうなのです!
これさえ使っていれば絶対にインフルエンザにならないというわけではないと思いますが、対策の一つとしてアリなのではないでしょうか?と思うわけです。
このサイズだと、バッグに入れておいても全然邪魔にならないし♪
というわけで、気になった方、これもAmazonで買えますよ~
(exciteブログって無料プランだとアフィリエイトとかできなくて残念だわwww)

で、この時にもっといろんなものをモニター商品として頂いてまして、それはまた改めてご紹介します!
(社長、遅くなってすみません…)


さて、ここからは年末年始のお話に。
前にも書きましたけど、年末年始は例年どおり山荘で過ごしました。
モチロン初滑りも。
d0258538_17044468.jpg
…1日しか行けず、半日も滑らずに(体力的に滑れずにw)終わってしまいましたけども。
いやはや、今年は本当に体が辛かった…(´;ω;`)
1本目滑り終わった時に、ちょっと尋常じゃなく息が上がっていてショックでしたよ。。。
2本目以降は多少持ち直しましたけど、ちょっと、日常的に運動しないとヤバいです、これは。
ということで、毎日ではないんですけども、年が明けてから1駅手前で降りて歩いたりしております、ワタクシwww
ま、やらないよりはいいですよね。

そうそう、去年の秋に山荘の水抜きをしくじってしまったらしく、なんと、このお正月は山荘のお湯が使えませんでした。。。
ということは、お風呂にも入れません…
なので、毎日温泉♪
d0258538_17044496.jpg
この日はちょっと雲が多かったんですけど、目の前に絶景が広がる露天風呂のある温泉に毎日通っておりました(´∀`*)ウフフ
おかげで、山荘に行く前はガサガサだった手足がすっかりキレイになりましたよ~♪


そして、お蕎麦も頂きました(人´∀`).☆.。.:*・゚
前にも書いたいつも行くお蕎麦屋さん(キッシュを持って行ったところです)と、一度このブログでもご紹介しました“傍 / katawara”にも行きました。
d0258538_17044497.jpg
が、前菜だけ写真撮って、あとは全部取り忘れwww
今回は温かいお蕎麦がありまして、私はそれを頂きました♪
お出汁もお蕎麦も美味しかったですよ~・:*:・(*´∀`*)ウットリ・:*:・
写真はありませんけどね、ええ。

食べ終わってから写真の撮り忘れに気づいたので、代わりに、と言いますか、お店からの景色なんかを撮ってみたりw
d0258538_17044425.jpg
この大きな窓から四季折々の景色が楽しめます。


今回は、大みそかと元日以外はお天気に恵まれて、帰る日も富士山がくっきり。
d0258538_17044470.jpg
最近は、山荘に行っても暗くなってから帰ったり、お天気が悪かったりで、あまり富士山を拝めなかったんですけども、お正月早々こんなにきれいな富士山を拝むことができて幸せな気分になりました♪
やっぱり富士山っていいな~(´∀`*)


2つのランキングに参加しています♪
ポチッポチッと応援していただけたら嬉しいです○o゚(´+・ω・人・ω・+`)゚o○
(バナーをクリックして頂くとランクが上がる仕組みになっています)
関東食べ歩き ブログランキングへ

アメブロもやってます↓↓↓
d0258538_18493861.jpgfait main de CHAR

年末はmy父の誕生日、そして年明け早々にはオットの誕生日があります。
オットの誕生日、去年は“食べづらくないミルフイユ”というありえないリクエストを受けて、普通のミルフイユを作って軽く撃沈しましたけども、今年もケーキのリクエストがあるか聞いてみました。
そしたら、しばし考えて帰ってきた答えが“柿のショートケーキ”ということでして…
いや、一昨年くらいから、柿でショートケーキを作ったらどうかと言われてはいたんですよ。

で、杉本先生にも軽く“柿ってどうですかね?”なんて話をしたりしたんですけども、微妙な反応w
少なくとも先生は作ったことがないということでしたので(もううろ覚えですが…)、1年ほど作らないままやり過ごしていましたwww
Google先生に聞いてみた感じでも、プロで柿のショートケーキを作っている方ってかなり少ないみたいです。。。

が。
さすがに今回は誕生日ケーキのリクエストということで作ってみましたよ。
d0258538_17035898.jpg
まぁ、見た目にはそこそこイケてる感じ?
ちなみに、柿はそのままではなく、いろいろネットで調べてみた結果、一番共感できたレモン汁と砂糖でマリネする、という方法をとりました。

上から見たらこんな感じw
d0258538_17035861.jpg
ケーキの大きさ(4号、直径12cm)に対して、用意した柿が結構大きかったのですが、全部マリネしてしまったので、トップにもりもり乗せていますw

で、この柿なんですけども、私、完熟して柔らかくなった柿があまり好きじゃないんですよ。
もう特に形を維持できないくらい熟しまくった柿とか、食べられないことは決してないんですけど、好んでは食べない。
いや、食べたら食べたで美味しいとか言いそうですけどね、私のことですからwww
でも、基本ゴリゴリ上等!ってタイプなんです。
オットも同意見。
なので、この時の柿も、しっかり固さのあるものを選んだんですよ。
しかも、最初に行ったスーパーには柔らかくなり始めていてお勤め品になっている柿しか売っていなくて、八百屋さんに行こうと思ったらお昼休憩中で(笑)、いつもは行かないスーパーまで足を延ばしてようやく固い柿をゲットしたのです。
そして、マリネして、サンドする分は3~5㎜位のスライスにして、デコレーション用はくし形にして、↑の写真のように成形したわけです。

なのに。
このケーキを食べたオットに
「あ、中の柿も固いんだ…中の柿は柔らかいもんだと思ってた…」
って言われましたよね。

私的には、ガ━━(;゚Д゚)━━ン!! のち、(´・ω・`)ショボーン って感じですw

その後、軽く凹んでいた私を見て、
「い、いや、イメージがね、その、中は柔らかい柿なのかな~って思ってたから…こ、これはこれで美味しいよ」
ってフォローしてくれましたけど、どうもオットが思っていたものとは違うものを作ってしまったようです…

ええ、もう1回作りますよ、柿のショートケーキ。
中にサンドするのは柔らかい柿にしますよ。
ってか、加熱してみたらいいのかな?
キャラメリゼとか??
まぁ、ちょっと、作ってみて納得のいくのができたらまたご報告しますw
報告できるようなものを作れればいいのですが…( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \

まぁ、こう書きましたけども、実際柿のショートケーキは全然イケる感じでですね、このケーキは近所のお店に持って行ってお友達と一緒に食べたんですけども、おおむね好評でしたよ。
そうそう、お友達から柿をマリネするときに少しお酒を加えてみては、という案も出まして、次回はそれも間違いなく採用しようと思っていますwww
いや、今回は初めてだったので、極力余計なことはするまいと思いましてね。。。


あ、そうそう、12cmのショートケーキを作ると、たいていスポンジ生地1枚分と生クリーム、そして、フルーツが余ります。(←要は、全部余るってことですw
ので、あまりものスイーツに。
d0258538_17035839.jpg
クリームのバランスを完全に間違えましたよねw
上に絞るのはほんのちょっとでよかったんですけども、勢い余ってたっぷり絞ってしまいましたwww
オムレットですよ、一応。

さすがに朝から一人でこれ1個食べるのはよくないと判断し、オットと半分こしました。
d0258538_17035874.jpg
半分こしても充分なボリュームですwww
ショートケーキを組んでからさらに半日くらいマリネした状態にしていましたけども、柿の固さはほぼ変わりませんでした(笑)


まぁ、でも、試行錯誤して新しい(ってほどでもないけど)ものを作るのも楽しいですよね♪


そうそう、このショートケーキ、実はmy父の誕生日に作ったケーキから数えて3台目でして、間にもう1台作っていました。
それがコレ。
d0258538_17035821.jpg
なんと、初めて山荘でナッペしてみましたよ!
結論としては、できれば家でやりたい、ってことになりましたけどもwww
ただ、この2台目くらいから何とな~く、少~しだけ見えてきたものがあったような感じがしなくもなかったりして?
完全なる思い込みというか、それが本当に分かったのかどうかは定かではありませんが…(∀`*ゞ)エヘヘ

あ、でもね、オットのお誕生日用のケーキのトップの絞りは、最後までボソボソにならずにできたんですよ!
これ、私にとってはすごいことなんです!!!
わが家のキッチンの寒さと、そのせいでいつもより強めに出現した末端冷え性のたまものでしょうかw
でも、少し、いや、かなり嬉しかったです(∩´∀`)∩ワーイ

やっぱり継続は力なり、ってことなんですかね(?)


それにしても、来年はどんなケーキをリクエストされるのやら…
期待に添えるケーキが作れる時は来るのでしょうかwww


2つのランキングに参加しています♪
ポチッポチッと応援していただけたら嬉しいです○o゚(´+・ω・人・ω・+`)゚o○
(バナーをクリックして頂くとランクが上がる仕組みになっています)

アメブロもやってます↓↓↓

書こうと思っていたネタの準備不足…
なので、今日も年末を振り返る感じで書きたいと思いますw

my父の誕生日は暮れも押し迫りまくった頃なんです。
って、確か、去年(…一昨年になるの?いや、ブログにupしたのは確か去年だったはずw)も書いたと思いますけども。
そして、一昨年まで、my父は仕事で誕生日には絶対家にいなかったんですよね。
が、去年は体調を崩したりしたこともあって、年末もゆっくり家にいるとのこと。
そして、よくよく考えてみたら、my父は去年で77歳、喜寿ですよ!
ならば、お祝いをしましょうということで(本来は数えでお祝いするから一昨年にお祝いしないといけなかったのかもですけども、まぁいいやw)、my両親とmy兄、オットと私で食事に行くことに。
my姉は今ちょっと離れたところに住んでいて、年末年始にmy両親を呼んでゆっくりしてもらうということで、残念ながらこの日は参加せず。。。

それにしても、年末の飲食店って混んでるんですね~!(←何を今さらw
1週間くらい前から気になるお店に連絡するも“満席です”と断られ、心が折れそうになりましたよwww

結局、実家の近所のお店で普通にご飯を食べる感じで落ち着いてしまいましたw
本当は、もうちょっとちゃんとお祝っぽい感じを考えていたんですけどね~。
で、前の年にもケーキ作ってたのと、諸事情により(笑)ショートケーキを作る材料が全て揃っていたので、ケーキは私が手作りすることにしました(`・∀・´)エッヘン!!
d0258538_16425658.jpg
my父は病気をしてから少し食が細くなってしまったので、小さいサイズで。
いや、実際には、用意してあったスポンジがこのサイズだったんですけどもwww
でも、食事した後に食べるケーキだったので、このくらいの大きさでちょうどよかったです♪

そして、去年の写真と比べてみたら、お誕生日おめでとうプレートが一緒だったw
違うのにしたつもりだったのに…(←ちゃんと写真見て確認すればいいのに
去年より上に飾った苺の量は増えたけど、ミントがなくなってたwww

ところで、↑の写真なんですけども、ケーキを作る方なら特に、裾のところが若干汚くない?って思われたのではないかと。
これ、お店のご厚意で持込ケーキでお祝いさせてもらったんですけども、更に気を使ってくださって、ちゃんとお皿に移してくださったんです。
でも、そのお皿が割と深さのあるものでして、きっとこのお皿に移すのにはかなり苦戦されたのではないかと思います。
その痕跡がちょっと残ってしまったようですw

ちなみに、お皿に移す前(笑)の写真はこんな感じ。
d0258538_16425641.jpg
いや、ホントにケーキを移動させるのって結構難しいんですよね。
特にこういう周りにクリーム塗ってあるタイプは変なとこ触れないですし…
だいぶ慣れてきましたけど、最初の頃はレッスンでも先生にやってもらおうと目論んだりしてましたね~www

ちなみに、この写真、なぜ真正面から撮っていないのかと言えば、この角度から見るのが一番きれいなんじゃないかと思われたからですwwwww
いや~、ナッペは撃沈したヌストルテのレッスン以来だったので、どうなることかと心配しましたが、一応形にはなったかな?

my父もおなかいっぱいのところちゃんと食べてくれまして、my母やmy兄にも好評でした。
作ってよかった♪


そうそう、この日行ったお店は土鍋ごはんが食べられるところで、my両親はこの土鍋ごはんが大好き。
なので、予約の時に土鍋ごはんを頼んでおいたそうでw
それがこの、土鍋ごはんです。
d0258538_16425613.jpg
ちと、お店が暗くてぼんやりとした写真になってますが、牡蠣ごはんですっ!
最初はツボダイ(?)の土鍋ごはんをお願いしていたらしかったんですけども、お店についてから変更してもらっちゃいました…
というのも、予約した段階で、牡蠣とツボダイとえらべたらしいんですけども、数年前に私が牡蠣を食べると必ずお腹を壊すという時期がありまして、それはもうすっかり克服したんですけども(笑)、my母にまだその印象が残っていて、牡蠣だと私が食べられないからと泣く泣く(大げさ)ツボダイにしたのだとか。
で、お店で私が牡蠣でも全く問題ないことを話すと、ならば是非とも牡蠣に!とwww
このお店、色々ワガママを聞いてくださるもので、今回も甘えちゃいました…(∀`*ゞ)テヘッ

食が細めのmy父も、牡蠣ごはんは絶対食べる!といって他のものを控えめに調整しながら、しっかり牡蠣ごはん食べてましたよwww


それにしても、去年はまぁ何といいますか、my両親が立て続けに体調を崩すなど色々ありまして、こうして無事にmy父の誕生日を祝うことができて本当に良かったです。
今年もまた、お誕生日にケーキ作ってあげよう♪

あ、その前にまず数カ月後のmy母の誕生日ですね。
ケーキ作ってあげるよ~、なんて言ったら母から色々注文されそうですが、なるべく応えられるよう頑張ります!
ファイトーー!( ゚д゚)乂(゚д゚ )イッパーーツ!!


2つのランキングに参加しています♪
ポチッポチッと応援していただけたら嬉しいです○o゚(´+・ω・人・ω・+`)゚o○
(バナーをクリックして頂くとランクが上がる仕組みになっています)

アメブロもやってます↓↓↓


えぇっと、取敢えず、去年の年末のレッスンのお話を終わらせちゃいますねw
ちょっとタイムリーな感じのネタもあるので、それも今週中にはupしたいと思っているのですが。

さて、MES ENFANTS CAPRICIEUXの2014年最後のレッスンは、新年に向けてGalette des Rois(ガレット・デ・ロワ)のレッスンでした。
最初に、ガレットのレッスンをするというお話を伺った時は、既に何種類かのガレットは習っているし、年末ギリギリの予定というお話だったのでパスしようかと思ったのですが、杉本先生に、“まだ一度もやったことないやつだよ~”と言われ、その後届いたレッスンのお知らせを見てみたら、なんと、チョコレート風味のパイ生地で作るとのこと!
それは確かに習ってない!!
そして、1回だけ都合がつく日がありましたのでそこに入れて頂き、無事レッスンを受けることができたというわけです。

で、そのチョコレート風味のパイ生地で作られたGalette des Roisがこちら。
d0258538_17154483.jpg
あ、これは勿論、杉本先生のお手本です。
私が実習したのはこちら。
d0258538_17154493.jpg
先生と違う飾り切りにしてみました(←天邪鬼www
いや、ナイフを入れるまでは先生と同じにしようと思っていたんですけども、1本目を縦にまっすぐ入れたくなってしまいまして、気づけばこちらの模様にw
いや~、実はですね、このレッスンの前の日に高校時代のお友達と“お食事”に行ってしまいまして、ナイフを持つ手がちょっと定まりづらかったんですよ。
なので、曲線をたくさん書くより短いまっすぐな線の方がいいかな~と思ったんですけども、こっちの模様は書く線が格段に多いことに気付いたのは、8割方線を書き終わった後でしたw
他の皆さんはサクッと飾り切りを終えられるのに、私だけなかなか終わらなかったんですよね。。。(´・ω・`)

で、この日の実習で焼いたパイ生地は先生が事前に仕込んでおいてくださったものなので、キッチリ膨らみました。
d0258538_17154451.jpg
なんかここら辺は上下の生地の接着が甘かった感がありますが…
ブワッと上がったパイを見ると幸せになります(´∀`*)ウフフ
調べてみると、ガレット・デ・ロワは敢えて高さを出さないようにするとかいう話もあるようなのですが、私はガッツリ上がった、食べたときにパイ生地がザクッとしたものの方が多分好き♡
…ていうか、ガレット・デ・ロワ買ったことないかも(;´∀`)
今年はどこかで買ってみようかな?www

今回のガレット、中身はアーモンドクリームと洋ナシ。
d0258538_17154431.jpg
ムフフ(ΦωΦ)…
パイ生地はザクッと、中はしっとり、大変美味しゅうございました♡

で、この日は何というかとってもタイミングが良くてですね…
d0258538_17154473.jpg
試食の時にアイス付でしたっ イェ━━━━━ヽ( ゚Д゚)人(゚Д゚ )ノ━━━━━━イ!!
たまたま、前の日に初級クラスのレッスンがあって、そのメニューがクレープシュゼット(懐かしい…←復習してないw)で、それに添えるアイスを作ったのが余っていたそうで、おまけに頂いちゃいました(∀`*ゞ)テヘッ

温め直してほんのり暖かいガレットにヴァニラアイス、最強です(人´∀`).☆.。.:*・゚


で、↑に書きましたとおり、この日のレッスンの時に焼いたガレットは杉本先生が事前に仕込んでおいてくださったものだったのですが(時間の都合上、生地を一から作って焼き上げるまで全部やるのはとても無理なので)、生地そのものの実習もありました。
で、実習した生地は持ち帰って(早々に)復習しましょう、ってことになるわけです。
そんなわけで、今年最初のブログに書いたように、この私がまさかの1月6日にGalette des Roisを焼くという快挙(笑)につながったわけですねwww
d0258538_15120993.jpg
解凍してから時間を置きすぎてしまったような気がして、ちゃんと膨らむか気が気でなかったのですが、無事膨らんでホッ。

ちなみに、王冠を外すとこんな感じ。
d0258538_17154422.jpg
ちょっと1本切込みが深かったみたいwww
あ、そうそう、レッスンで実習したものも、家で復習したものも断面の写真は撮り忘れちゃったんですけども、家で復習した方は洋ナシを買い忘れてしまって、家にあった紅玉で代用しました。
紅玉だとより酸味が効いて、私は紅玉バージョンの方が好きかも?

今シーズン、もう1回くらい作りたいな~。。。


2つのランキングに参加しています♪
ポチッポチッと応援していただけたら嬉しいです○o゚(´+・ω・人・ω・+`)゚o○
(バナーをクリックして頂くとランクが上がる仕組みになっています)

アメブロもやってます↓↓↓

昨日に引続き、MES ENFANTS CAPRICIEUXの2014クリスマスレッスンのお話を。
今日ご紹介するのが、2014年のクリスマスレッスンの本命、クリスマスケーキのレッスンです♪

d0258538_13051185.jpg
2014年のクリスマスケーキは、Ardechoi en Noël
生地の間にマロンムース、そしてカシスのジャムを挟んでオペラのように仕上げた大人ケーキ。

レッスンのお知らせが届いた時は純粋に、
“むちゃくちゃ美味しそうっっっ♡”
ってなったんですけども、すぐに、
“あれ、これって難しいんじゃないの…オペラって上級クラスでこれから習うはず…”
と若干テンションが下がったりしてwww

去年のクリスマスは、レッスン以外に自分でケーキを作る余裕は全くなくて、このケーキが2014年のわが家のクリスマスケーキになる予定でしたので、なんとかいい感じに仕上げたかったのですが、これだけ難易度の高いケーキということになると雲行きが怪しいwwwww


そんなわけで、出来上がったのがコレです。
d0258538_13051150.jpg
あ~、字を書かなきゃよかったですよね、字を…
昨日upしたアイシングクッキーに引続き、コルネ使いがなっていないようです…(´・ω・`)
というか、実は、Nの字の書き出しを間違えまして…(笑)
一筆書きにしたかったので、左下から書き出さないといけなかったんですけども、つい、いつもの癖で左上から線を引いてしまったのです…( ゚д゚)ハッ!
そこで軽くパニックになりますよねwww
更に、途中で笑っちゃったりしたもんですから、もうヘロヘロでしたよね…( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽ

あと、何気に表面もきれいに慣らせておらず…
d0258538_13051177.jpg
まん中より少し下くらいに、そこそこ大きめの段差がありますw
この表面のチョコレートをかけたときは、割と薄めに掛けられたので、
“思ったよりもいい感じに掛けられたかも~(*´▽`*)”
なぁんて思っていたんですよ、実は。
なんですけども、最後にカットするところを間違えたようですwww

更に、この段差のところをカットしちゃえばきれいな部分が残ったはずなんですけども、反対側をカットしてしまいましてね…
結局、2014年も詰めが甘いままだったようですね、私…(;´Д`)ウウッ…


あ、そうそう、このケーキは断面の美しさも重要なんですけども…
d0258538_13051191.jpg
表面のチョコレートがうねっているところを除けば(笑)、断面はそこそこきれいに出たのではないかと。
下から、底面にチョコレートを塗った生地、カシスジャム、生地、マロンムース、生地、マロンムース、表面にチョコレートをかけた生地、という構成。

生地にはアーモンドが入っていますが、この生地がまた結構難しい。
特に、薄~く均一に伸ばさないといけないんですけども、それって私のニガテなヤツですからwww
でも、今回、そこはまぁ一応のOKを頂けましたよ(∩´∀`)∩ワーイ

そんなアーモンド入りの生地にマロンとカシスにチョコレート。
もうこれ絶対おいしいやつです!!!
いや、実際食べて本当に美味しかったんですけどね(´∀`*)ウフフ


あっ、試食で頂いた先生のケーキの断面(ちょっと見づらいけど)はこんな感じでした。
d0258538_13051144.jpg
う~ん、やっぱり先生のケーキのほうが端正というか、キリッとしてますよね。
美しい。。。タメイキ
うまくなるには回数をこなさないといけないんですけども、このケーキを家で作るのはなかなか大変そうです。
まず鉄板買わないと!(←違うw


このレッスン、私はクリスマスの少し前に受講してまして、このケーキにはその後しばし冷凍庫でお休みいただき、クリスマスの朝に登場して頂きました♪
d0258538_13051128.jpg
誰ですか、1.5切れ食べてるのは!

…(∀`*ゞ)テヘッ
(オットに“そんなに食べるの?!”って言われましたけど、何かw)

いや~、でもこのケーキ、本当に美味しかった!
超・私好みのやつでしたからね♡
今年のクリスマスはこれを復習しましょうかねぇ?


2つのランキングに参加しています♪
ポチッポチッと応援していただけたら嬉しいです○o゚(´+・ω・人・ω・+`)゚o○
(バナーをクリックして頂くとランクが上がる仕組みになっています)

アメブロもやってます↓↓↓