<   2014年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧

はい、では今日は夏休みのレッスン第2弾のお話を。
d0258538_17131287.jpg
レッスン第2弾は上級クラスでした。
これも習ってみたかったメニュー、ミロワール・カシス(Miroir cassis)です。
d0258538_17131141.jpg
それにしても、このケーキ、写真撮るのがめちゃくちゃ難しい(´ヘ`;)ウーム…
ミロワールというのは鏡という意味で、トップの表面を鏡のようにピカピカに仕上げるケーキです。
この写真は先生のお手本。
美しいですね~♡


私の方はと言いますと、この肝心のトップのところをガッツリしくじりました…OTZ
d0258538_17131164.jpg
この写真は、レッスンの翌朝、トップのグラッサージュが割と落ち着いてくれたのと、明るいところで写真を撮ったので光ってる感じがするのでまぁ、何とかなってるように見えなくもないわけですが、作り立ての時は大変なことになってました…(´・ω・`)
それまではうまくいってたのに。。。。。

あ、このケーキ、表面も美しいのですが、カットしても美しいのです!
d0258538_17131146.jpg
このまっすぐな線、美しいですよね~・:*:・(*´∀`*)ウットリ・:*:・
構成としては、チョコレート(ココア)のスポンジ生地と白い部分はシャンパーニュのムース、その上にカシスのムース、そして、カシス風味のグラサージュ(と金箔&カシスの実)です。
これは先生のお手本。

私が作ったのはこちら。
d0258538_17131139.jpg
う~ん、先生のほどビシッとまっすぐじゃないような…(;´∀`)
でも、まぁ、割とまっすぐですよね?w
あ、お皿がちょっと凸凹してるのも関係あるかも?(←それはどうかなw

いやしかし、カシス+シャンパーニュ+チョコレート(ココア)って、もう絶対美味しいわけですよ!
私の大好きなやつです、このケーキ(´∀`*)ウフフ


ただですね、このケーキもいつものように朝ごはんとして食べたんですけども、この日の朝は結構な暑さでして、ケーキをカットして写真を撮ってあーだこーだとやってましたら、ムースが緩くなってきたりして…
d0258538_17131299.jpg
写真も、ホールのまま、カットしたやつ、更にこの朝ごはん写真と何枚も撮りましたからね…(*´σー`)
一口食べたオットに、“このケーキってこんなにゆるいの?”って。
私も食べてみましたが、確かにゆるいw
まさかゼラチン入れ忘れとかあったんじゃあるまいなと思ったんですが、翌日、冷蔵庫から出したてのやつを食べたら全くゆるくありませんでしたとさwww

写真撮影もほどほどに、ですね…
ハンセイ(´・ω:;.:...


2つのランキングに参加しています♪
ポチッポチッと応援していただけたら嬉しいです○o゚(´+・ω・人・ω・+`)゚o○
(バナーをクリックして頂くとランクが上がる仕組みになっています)

アメブロもやってます↓↓↓

[PR]
ちょっと忙しくて(いや、かなり忙しくて?w)この2日間はブログ更新できませんでしたが、今日から落ち着きましたので再開でございます。
で、気づけばもう8月も終わりそうですので、夏休みネタをじゃんじゃん進めていこうと思います。

何度も書いてますが、夏休みの特に前半から中ごろにかけてはレッスンに行くか、引きこもってるかのどちらかで、私にしては1週間のうちに色々と焼き焼きしてました。
まずはこれ。
d0258538_17001360.jpg
お久しぶりのフィナンシェです。
夏休み前に職場でフィナンシェを頂いたのですが、それがちょっと、なんともアレでして(苦笑)、あと、前にお土産でドライジンジャーを頂いたのですが、それを黒糖と合わせて焼き菓子にしたらどうだろう?ってことになりまして、久々にフィナンシェを作ろうと思い立ったというわけです。

で、黒糖を使ってみた感じなんですけども、正直そんなに影響がなく…(;´・ω・)
ドライジンジャーもそこまで存在感がなく、残念ながら思ったような味の組み合わせにはなりませんでした。
今回は、粉末の黒糖(黒砂糖)を使ったのですが、これを黒糖ペーストでやってみたらどうなるかな~?と思っています。
…まだやってませんけどw
でも、そろそろ作ってもいいかな?
次のレッスンで杉本先生に黒糖ペーストを分けてもらえるか聞いてみたいと思います。

で、この写真をFacebookにupしたら杉本先生に見つかりまして、一発で生地を寝かしていなかったことを見抜かれました…(;´д`)トホホ
その後のレッスンで、気泡で分かったんですか?と言ったら、そのとおり、とのこと。
次はもっと時間に余裕のある時に作りたいと思いますw

続いてこちら。
d0258538_14160825.jpg
大好きな、でも、今まで復習していなかったレモンとライムのサヴァラン!
実は、私がKitchenAidを買おうと思ったのは、このサヴァランを作りたかったからなのです!!!
なのに、買ってからこのサヴァランを作るまで、いったい何カ月が経過したことでしょう…(∀`*ゞ)テヘッ

で、このサヴァラン生地なんですが、やっとKitchenAidで作ってはみたものの、夏休みの中でもかなり暑い日に作ってしまい、過発酵を心配しながら作ったせいか、どうも、なんか違う感じ。。。
d0258538_17001207.jpg
シロップに漬けこんだら、あっという間に沁み込むし。。。
こりゃ~ちょっと違うものを作ってしまったなと思っていたのですが、たまたま、昨日、杉本先生の作ったサヴァラン生地を触らせて頂くことができまして、やっぱり違うものに仕上がっていたことを確信しましたw
そして、そうなってしまった原因も、いくつか教えて頂きましたので、次はそのポイントを気をつけて作りたいと思います(`・ω・´)ゞ
失敗は成功の母ってことでwww

まぁでも、レモンクリームはわたし好みのなかなか刺激的に酸っぱい感じに仕上がりましたし、全体的には美味しいデザートになりました!
d0258538_17001305.jpg
…もちろん、杉本先生にはダメ出しされそうですがw

そしてもう1品。
d0258538_14161293.jpg
キッシュです!
前回具が少なくて貧弱なキッシュを作ってしまったので、この機会に再チャレンジ。

今回は、具材の量も十分に用意しましたので、貧弱じゃないキッシュになりました(∩´∀`)∩ワーイ
d0258538_17001217.jpg
ただ、家にある物で作ろうと思ったら、ひき肉とコリンキーという生食もできるカボチャくらいしかなく、それを使うことに。
で、この写真をまたFacebookにupしたら、コメント欄がコリンキー大喜利大会と化しておりました。。。。。
ポリンキーを筆頭に、エリンギとか、リリー・フランキーとか、ゴーリキー(苦しすぎる)とか、小力とかw
この流れを見ていたmy姉は竹内力を思いついたらしいのですが、出す勇気がなかったそうですwwwww(←本人に無許可で暴露w

で、肝心のコリンキーですが、キッシュにするには普通のカボチャの方が向いていたようですw
d0258538_17001218.jpg
色は結構キレイに出たんですけどね~。
my実家に半分押付けたのですが、my母はこのコリンキーの色を見てフルーツだと思い、ちゃんと“キッシュだよ”って言ったにもかかわらず、ケーキをもらったものだと思っていたそうです…

あ、ちなみに、この写真のゆで卵の横に移っている茶色っぽいものは、オットが川で釣ってきたアマゴのスモーク(半身ずつ)です。
これ、むちゃくちゃ美味しかった♪

夏休み中は、レッスンも含めて毎日何かしら焼き焼きすることを目標にしていたのですが、後半は色々予定が入ってしまって、断念。
でも、この3品を家で作って、レッスンが3回ありましたので、まぁまぁ頑張った方ではないかと!

…ただ、夏休みが終わってからは、めっきり焼き焼きがストップしてまして(∀`*ゞ)エヘヘ
そろそろ再開しないとですね!


2つのランキングに参加しています♪
ポチッポチッと応援していただけたら嬉しいです○o゚(´+・ω・人・ω・+`)゚o○
(バナーをクリックして頂くとランクが上がる仕組みになっています)

アメブロもやってます↓↓↓

[PR]
夏休みネタ、結構あるんですけども、そういえば最近東北食べる通信の話を書いてなかったな~と急に思い出し、特にここ2カ月ほどは、送って頂いたものをそのままではなくちゃんとお料理して食べたので、久々にご紹介。

今年の6月号はシュウリ貝。
シュウリ貝って聞きなれませんが、ムール貝とほぼ同じものだと思って頂ければOKだと思います(←雑でスミマセンw
で、まぁ、ムール貝みたいなもんだ、というつもりで到着を待っていたのですが、届いた発泡スチロールを開けてみたら、貝がものすごく大きかったのです!!!
でも、貝だけの写真撮らなかったみたい…ガ━━(;゚Д゚)━━ン!!

さて、そのシュウリ貝、どうやって頂いたかと言えば、やっぱりこれ。
d0258538_16455035.jpg
はい、パエリアです!
モニターで頂いたサフランもまだ残ってたし、冷凍庫には前にデパ地下で大安売りしていた赤海老もあったし、ということで、東北食べる通信6月号に載っていた“海賊たちのお宝パエリア”のレシピを参考に作りました♪

このシュウリ貝の大きさ、分かって頂けますかね?
これ、鍋は22cmのフライパンだったと思うのですが、その半分に届こうかという大きさ。
一緒に炊いた赤海老もかなり立派なものだったのですが、全く見劣りしません。
実は、パエリアを作ったのは初めてだったんですけども、かなり美味しくできました!
ただ、もう少しおこげが欲しかった。。。
もう少し火が強くても良かったのかな~?


そして、先月は青森シャモロック。
有名なブランド鶏ですね!
わが家はオットも私もチキン大好きなので、増量メニューの”青森シャモロックまるごとセット”にしちゃいました。
基本セットだと、モモ1枚、ミンチ100g、ささみ2本、手羽先2本、手羽元2本だったのですが、まるごとセットだとこれにムネ1枚とミンチ100gが追加されました。

で、こちらの青森シャモロックも、東北食べる通信に載っていたレシピにチャレンジ。
まずはこちら。
d0258538_17002237.jpg
ちょっと写真の色が悪いんですけど、シャモロックでつくる海南鶏飯♪
載っていたのは炊飯器で作るお手軽レシピ。
ウチは今炊飯器を使っていないので、代わりにいつもご飯を炊いているル・クルーゼで。
うっかりジャスミンライスを使うのを忘れてふつうのお米で炊いちゃったんですけど、お肉はもちろん、ごはんにも鶏のだしがしっかりきいていてめちゃくちゃ美味しかったです(人´∀`).☆.。.:*・゚

で、なんと、この日シャモロックでもう一品w
それがこちら。
d0258538_17002228.jpg
はい、ふわふわつくねですっ!!!
不覚にも大葉を切らしていたのですが、大葉がなくても十分美味しゅうございました(´∀`*)ウフフ
ちょっと焦がしすぎたけどねw


そしてこれは別の日のランチですが、シャモロックでもう一品。
d0258538_16455009.jpg
ムネ肉を使ったバンバンジーをそうめんに乗せてアレンジ。
夏ですからね~ι(´Д`υ)アツィー
で、このバンバンジーがこれまたすごく美味しくて、鶏の茹で汁(正確には茹でてはいないんだけど…)までスープとして頂いちゃいました(ΦωΦ)フフフ…

バンバンジーは大好物なので、残っているササミでもやってみようと思っています。
あと、手羽元と手羽先はフライドチキンにする予定♪
楽しみだわ~・:*:・(*´∀`*)・:*:・


あ、そうそう!
今、ちょうどこのシャモロックのおかわり期間中です!
会員になれば今からでもシャモロックがgetできるのではないかと思います。
おかわりの注文は9月7日まで。
実は私もかなり悩んでおりますw
ネックになっているは冷凍庫に空きがないということなんですけどねwww


今月号はだだ茶豆。
わが家には来週早々に届く予定です!
またレシピがついてくるようですが、きっとなんか作ろうと思う前にそのまま食べてなくなっちゃう系のような気がしますw


2つのランキングに参加しています♪
ポチッポチッと応援していただけたら嬉しいです○o゚(´+・ω・人・ω・+`)゚o○
(バナーをクリックして頂くとランクが上がる仕組みになっています)
おうち居酒屋 ブログランキングへ

アメブロもやってます↓↓↓
d0258538_18493861.jpgfait main de CHAR

[PR]
おぉ、今日もブログ書けた♪
ちょっとムリかと思いましたけど、何とかなるものですw

さて、昨日の続きで、夏休み一発目のレッスンのデザートのお話。
そのデザートはこちらでした!
d0258538_15195749.jpg
パイナップルのカルパッチョに黒糖のアイスクリーム、ココナッツのチュイルを添えた皿盛りデザートです(人´∀`).☆.。.:*・゚

この黒糖アイスクリームがめちゃくちゃ美味しいと聞いて、食べたい食べたいと騒いで(笑)、私があんまり騒ぐもんで、先生がココ・パッションのレッスンの試食の時にオマケで出してくれたあれですwww
本当に美味しいんですよね~、このアイス♡
…あぁ早くアイスクリーマーを冷やさなければ…夏が終わるw

で、このデザートに関してはもうこの黒糖アイスクリームさえ食べられれば!みたいな感じで臨んだんですけども(すみませんすみませんすみません)、黒糖アイスクリームだけでなく、パイナップルのカルパッチョがまたすんごい美味しかったんですよね~(´∀`*)ウフフ

なので、先生のお手本ではパイナップル3枚しか乗ってないのに、私が持ったお皿はこういう状態にwww
d0258538_15195330.jpg
いや、だって、全部食べちゃって!って言われたんですもの。。。
あ、ちなみにこれ、単純にパイナップルを薄く切っただけではなくて、シロップにつけて処理してありますよ~!
そのシロップがパイナップルにものすごく合うんですよ。
ちょっとした一手間で、フルーツが更にぐ~んと美味しくなるわけです。

そして、ココナッツのチュイルですが、このデザート用の他に小さく焼いてラッピングした持ち帰り用のものも作りました!
d0258538_15200245.jpg
こんな感じで♪
若干リボンの色が気になりますが…
まぁ、お菓子のリボンでトリコロールってあんまりないよな…

で、このケースに入る大きさに焼くはずだったんですけども、作っているうちに段々と大きくなっていたようで(←あるある!)、かなり斜めな感じにw
d0258538_15200526.jpg
この写真だと、底の部分はまっすぐ横に入っているのに、だんだんと斜めになってるのが分かりますねwww
せっかくラッピングしたので、これはお友達にプレゼントしちゃいました♪


そんなわけで、夏休みのレッスン第一弾はケックサレと皿盛りデザートで満腹!

…だったんですが、約1時間後、気付いたら目の前にこんなものがありましたw
d0258538_15200944.jpg
いや、ちょっとこの日の昼間にmy兄に会いまして、my兄がどうしてもパエリア食べたいっていうもんですから…(∀`*ゞ)テヘッ
ちなみに肝心のパエリアの写真は撮り忘れw
これはボンジリのアヒージョです!
これ、むちゃくちゃ美味しかった~!!!


2つのランキングに参加しています♪
ポチッポチッと応援していただけたら嬉しいです○o゚(´+・ω・人・ω・+`)゚o○
(バナーをクリックして頂くとランクが上がる仕組みになっています)

アメブロもやってます↓↓↓

[PR]
休み明け、さすがの私もやっぱりちょっと忙しいですねw
休み明けからはきちんとupして行こうと思ってたんですが、とても無理でした…(´・ω・`)ショボーン
タイトルまでは書いたんだけどな~w

さて、夏休み、今年は土日含めて9連休!
こんなに長い夏休みは社会人になって初かもしれません!!
そんな長い夏休みもほぼ東京都いうか近場で引きこもっていたわけですけども。

そんな私が完全なる引きこもりにならなかったのは、9日間のうち3日間もMES ENFANTS CAPRICIEUXのレッスンの予定を入れていたからだったりしてw
そんな夏休み中のレッスン1発目は、先月受けられなかった季節のキッシュのレッスン。
無理を言って追加レッスンをやって頂いちゃいました(∀`*ゞ)テヘッ
キッシュのレッスンと言いつつ、先月のメニューはこちらでした!
d0258538_17564401.jpg
ケック・サレ、しょっぱいケーキ(笑)です。
今回習ったのは、トウモロコシとじゃがいも、ベーコン、そしてクリームチーズの入った具材てんこ盛りのケック・サレでした♪
ケック・サレって、ずっと気になりつつ、今まで一度も作っったことなかったんですよね~。

そして、ケックサレの配合もちゃんと見たことがなかったので、私が予想していたものと結構違っていてびっくり!
もっと普通のパウンドケーキに近いものなのかと思っていたのですが、とてもしっとりしていて全く別物でした。

で、↑の写真は先生のお手本。
私が作ったのはこちら。
d0258538_17564472.jpg
う~ん、先生のお手本の方が100倍美味しそうなんですけど…Σ(゚д゚lll)
ま、まぁ、先生の方は焼き立て(冷ましたて?)で、私が実習した方は、諸事情によりすぐには食べられず、少し日を置いてしまったんですよね。。。
やっぱり、焼き立ての方が美味しそうですよね!
(いや、問題は焼き立てかどうかってだけでなく、誰が作ったかですよね。知ってますwww)

ちなみに、すぐに食べられなかった諸事情というのは、これです。
d0258538_17564469.jpg
あ、オムレツじゃなくてケーキの方ですよw

実は、私がケック・サレのレッスンを受けた日の朝、中級クラスのレッスンがあったそうで、その中級クラスのメニューがカリキュラム変更で私がまだ習っていないケーキだったんです。
その写真を先生がFBにupされたのを見て、このケーキ知らない!!!と思って先生に問い合わせたところ(笑)余ったのを食べさせて下さるということで、お言葉に甘えて頂いちゃったんです(∩´∀`)∩ワーイ
そしたら、ケック・サレより先にこのケーキ食べないとってことで、翌朝のごはんはケーキに。

ケック・サレは冷蔵庫に保管して翌々朝の朝ごはんとして頂きました。
d0258538_17564428.jpg
カットしたのもこの時だったので、ちょっと時間があいちゃったんですよね。

アップにするとこんな感じ。
d0258538_18001789.jpg
このケック・サレ、クリームチーズもたっぷり入っていて濃厚で超美味しいのです♪
1切れ食べたら結構お腹いっぱい。

なんですが、この日のレッスンではもう1つデザートも作ったのです。
そのデザートについてはまた後日(できれば明日w)ご紹介しますね~(´∀`*)ノシ


2つのランキングに参加しています♪
ポチッポチッと応援していただけたら嬉しいです○o゚(´+・ω・人・ω・+`)゚o○
(バナーをクリックして頂くとランクが上がる仕組みになっています)

アメブロもやってます↓↓↓

[PR]
先週はまるっと1週間夏休みでほぼ東京から出ることなく、引きこもり気味(でもないけどw)に過ごしておりました。

そんな夏休みに突入する直前、先日の堤の会でもお声掛けいただいたMご夫妻にお誘い頂き、今度は肉食べてきましたっ(ΦωΦ)フフフ…
そのお店は阿佐ヶ谷の名店SATOブリアンの二号店、“SATOブリアン にごう”(リンク先は食べログです)
今回は、こちらのお店の2階にある個室で宴会♪
ちょっと時間が経ってしまって、お肉の名前を忘れたりしてますので、ここはもうズラッと写真を並べるだけ並べて、どうだ!!!ってことにしたいと思いますw(←雑すぎるwww

d0258538_17511215.jpg
取り敢えず、お通しの絶品ビーフシチュー♪

d0258538_17515331.jpg
最初のお肉はタン。
ただのタンではありません!
根元の部分(トロタン)が分厚く切ってあるのです♪

d0258538_17531411.jpg
サラダやキムチ(写真なし)なんかもあったりして。

d0258538_17535499.jpg
d0258538_17535459.jpg
d0258538_17535425.jpg
この辺が確かリブ芯とか、シンシンとか、サーロインあたりだったんじゃないかと思います。
(違ってたら教えてくださいwww

d0258538_17553016.jpg
ここで箸休めのトマトが入ったりして。
いいタイミングです!

d0258538_17555915.jpg
d0258538_17555936.jpg
これは亀の甲とあと何かじゃなかったかな~?(←だんだん覚えていられなくなってるw

d0258538_17570729.jpg
ここで、最初に出てきてず~っと焼いてくれていたハラミの塊がカットされて登場!

そしてそして…
d0258538_17574204.jpg
待ってましたのシャトーブリアン!!!ですっ!!!!!

d0258538_17581211.jpg
それがこうやってブリ飯になるわけですね~(人´∀`).☆.。.:*・゚

この後、冷麺が出たり、ソルベが出たりでもうお腹はち切れんばかりでした。
これに飲み放題がついて10,300円!
相当飲みましたので、かなりお値打ちだったように思いますw

というわけで、がっつり肉ブログ、いかがでしたでしょうか?www
(休み明けで結構忙しく、時間がなかったもんで、雑でスミマセン。。。


2つのランキングに参加しています♪
ポチッポチッと応援していただけたら嬉しいです○o゚(´+・ω・人・ω・+`)゚o○
(バナーをクリックして頂くとランクが上がる仕組みになっています)
関東食べ歩き ブログランキングへ

アメブロもやってます↓↓↓
d0258538_18493861.jpgfait main de CHAR

[PR]
今年5月のMES ENFATNS CAPRICIEUXの怒涛のクッキー詰め合わせレッスンから約3カ月。
またしてもクッキーのレッスンがwww
こんなに立て続けにクッキーのレッスンがあるなんて珍しいんですよ。
何やら、5月のレッスンを受けた生徒さん(決して私ではありませんw)からのリクエストだったようなのですが。

で、今回のクッキーはこちら。
d0258538_15235669.jpg
Dutch biscuits、私は“アイスボックスクッキー”という名前で認識していたクッキーです。
アイスボックスクッキーって、お菓子作りの入口というか、まず最初に、とまではいかなくても、お菓子作りを始めて割と早い段階で作るものというイメージ。
そういうときに作るのは、たいてい市松模様とか、渦巻きとか。
そう、市松模様や渦巻なら、結構簡単にできちゃうんです。

が、さすがに杉本先生、お菓子初心者でも作れそうなものだけでは終わらせません。
レッスンメニューには市松模様だけでなく、ギフトボックス、そして四葉のクローバーという複雑な模様が含まれていたのです。

初回のレッスンは、先生の仕込みはナシ、全ての工程を実習したそうなのですが、そうしたらかなり時間をオーバーしてしまったらしく、私が参加した会では茶色の生地とピンクの生地は先生が先に仕込んでくださったものを使うことになっていましたw

クッキーって、結構簡単だと思いますよね?
いや、実際、単純なクッキーを1種類だけ作るのは割と簡単にできるんですけども、今回や前回のレッスンのように一度に何種類ものクッキーを作ろうとすると、なかなか大変なのです。
この大変さは作らない人にはなかなか伝わらず、そして、伝わらないのは結構切なかったりしますw
この日のレッスンでもそんな話になって、“すごいって言ってくれない人には、もったいないからあげない!”という方もw


今回のレッスンで特に難しかったのは、四葉のクローバー。
パッと見ではギフトボックスの方が難しそうに見えますが、リボン部分のピンクの生地は先生が作って伸ばすところまでやってくださっていましたので、実はそれほど大変ではありませんでした。
(いや、でもイチから作ったら大変ですよ、きっと)
四つ葉のクローバーは、かなりの確率で成功しません!w
どうなってしまうのかというと…
d0258538_15235695.jpg
はい、葉っぱが2つずつに分かれてしまって、クローバーの面影は皆無。
まるで家紋のようなものようになってしまうのですwww
理屈は分かっていたつもりだったんですけど、ちょっと想像力が足りなかったみたいですw
まぁ、でも、一度作ってみたので、より理屈が分かりました。
ので、もう一度作ればもう少しうまくできる“かも”しれません。

ただ、もう一度作るのかと言われるとちょっとアレだなぁと思ったり思わなかったり…(∀`*ゞ)テヘッ
だってもう、お菓子作ってるというよりも工作してるって感じなんですもんw
それはそれで面白いんですけどもwww

さて、この日の試食はこんな感じで。
d0258538_17024447.jpg
う~ん、先生のはちゃんとクローバーがくっついてるなぁ、やっぱり。。。
杉本先生のお話では、“このクッキーはあくまでも見た目重視で味にはあまり期待をしない方が…”とのこと。
でも、これ、十分美味しいです!
杉本先生のイチオシはクロアチア…もとい、市松模様のものだそうで(笑)、確かにこれ美味しかったですが、クローバーもかなり好みでした。
あ、もちろん、ギフトボックスも美味しかったですよ!!

それにしても、クッキーって(いや、クッキーだけじゃないけど)作るの本当に大変なのに、食べるのは一瞬なんですよね…
この日に実習してラッピングしたものは全てあげてしまい、残った数枚のあまりクッキーもあっという間になくなっちゃいました。。。

もう一度作らないとダメですかねぇ。。。。。
特にクローバー。
失敗したままってのもなんだよなぁ。。。。。。。。(悶々


2つのランキングに参加しています♪
ポチッポチッと応援していただけたら嬉しいです○o゚(´+・ω・人・ω・+`)゚o○
(バナーをクリックして頂くとランクが上がる仕組みになっています)

アメブロもやってます↓↓↓

[PR]
先週末のこと。
ご近所のお友達に誘われて、小金井公園の中にある江戸東京たてもの園 の“下町夕涼み”というイベントに行ってきました!
d0258538_18294447.jpg
実は、去年だったか一昨年だったかにもこのイベントに行こう!って盛り上がってたんですけども、気付いたら日が過ぎてまして(笑)、数年越しでやっと実現した企画でしたw
いや~、それにしても小金井公園なんて行ったの何年ぶりでしょう?
江戸東京たてもの園については、入ったのも初めてかもしれません。

今、江戸東京たてもの園ではジブリの企画展“ジブリの立体建造物展”も開催されていて、なかなかの混雑。
入園券(大人400円。そして、この日は浴衣を着ていると2割引で320円でしたっ!)を買えば夕涼みイベントにも参加できるし、ジブリ展も観られるというので、一応ジブリ展も観てみましたが、人が多い…、暑い…、早くビールっ!ってことで、第1会場だけでギブアップwww
ちなみに、第1会場で私のテンションが一番上がったのはハイジのところでしたw
ジブリ展は12月14日までやっているそうなので、ご興味のある方はどうぞ!

さて、話を夕涼みに戻します。
この江戸東京たてもの園、なかなか広いんです。
西ゾーン、センターゾーン、東ゾーンとなんとなくわかれておりまして、先ずはこの夕涼みイベントに参加したことのあるお友達オススメの東ゾーンへ。

東ゾーンは商店街。
d0258538_18294416.jpg
お花屋さんがあったり…
d0258538_15123054.jpg
乾物屋さんがあったり。
この乾物屋さんは店内もなかなか凝ってましたよ。
d0258538_15123089.jpg
卵は乾物屋さんで売ってたんですね~。
d0258538_15123011.jpg
棚には瓶や缶詰がズラリ。

d0258538_18294469.jpg
商店街のこんな路地もいい雰囲気です。

商店街のどんつきには銭湯、子宝湯が。
d0258538_18294421.jpg
こちらの子宝湯、スタジオジブリから“千と千尋の神隠し”の油屋の「参考にした建物」と公表されていることでも有名な銭湯ですね(ええ、私は今回初めて知りましたけどもw)

商店街ゾーンを一周して楽しんでいると、お醤油屋さんで何か売っているもよう。
何かと思ったら枡酒じゃないですか(´∀`*)ウフフ
d0258538_18294436.jpg
ってことで☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノ
ちなみに、写真奥の建物はお醤油屋さんではなく旅館ですw
おつまみは柿ピーの小さなパックとお塩!www
お酒はなかなか気前よく注いで頂いて500円!!
しかも、この枡を持っておかわりを頂きにいけば300円という気前の良さ。
さすが江戸っ子!!!(違うw
ちなみに、この枡は来年持っていってもおかわり価格でお酒を注いで頂けるそうで、そうしている方もたくさんいらっしゃるそうな。
なるほど…( ..)φメモメモ

この商店街ゾーンの近くの広場では盆踊りなんかもやってまして、ビール1杯に日本酒1杯弱といういい感じの酒量でもありましたので、久々に踊ってみたりして。
できれば東京音頭を踊りたかったのですが、私たち側には行ったのはちょうど炭坑節の時でして、その後、新・東京音頭と続き、次はいよいよ東京音頭だよね!と思ったんですが、流れてきたのは何とドラえもん音頭…(´・ω・`)
残念ながら、東京音頭は踊れませんでした。
ま、東京音頭は踊るより傘振った方が良いかな (∀`*ゞ)テヘッ♪


盆踊りではしゃいだ後は、西ゾーンに移動。
西ゾーンのなかでも一番西にある吉野家(農家のたてもの)で、噺家さんによる怪談があるということで、友達が絶対に聞きたいっ!と楽しみにしていたのです。
この怪談がまたすごい人気で、整理券はあっという間になくなってしまったようで、私たちが到着した時には立ち見のみ。
お友達もすっかり聞く気をなくしてしまい、残念。。。
もっとちゃんとプランを練らないといけませんでしたね。


東ゾーンがにぎやかな商店街だったのに対して、西ゾーンは住宅街。
色々な民家がありました。
d0258538_15123019.jpg
こちらは農家の綱島家。
私たちは前を通っただけでしたが、中に入ることもできたようです。

そしてこちらは田園調布の家、大川邸。
d0258538_15123076.jpg
さすが田園調布!
モダンな建物です。

他にも、センターゾーンあった高橋是清邸や気になる建物がいくつか。
この江戸東京たてもの園、夕涼みイベントもむちゃくちゃ楽しかったんですけども、イベントがなくても十分楽しめそうです。
機会があったら、また改めてゆっくり行ってみたいかも。
…もちろん、暑くないときに、ですけどねw
とか言ってると、次に行くのは来年の夕涼みイベントとかになりそうですがwww

来年の夕涼みイベントには浴衣で行きたいな~♪


2つのランキングに参加しています♪
ポチッポチッと応援していただけたら嬉しいです○o゚(´+・ω・人・ω・+`)゚o○
(バナーをクリックして頂くとランクが上がる仕組みになっています)
関東食べ歩き ブログランキングへ

アメブロもやってます↓↓↓
d0258538_18493861.jpgfait main de CHAR

[PR]
今日はモニターのお話。
先日upしたカンパリのモニターの続編です。

このカンパリのモニターは前回も書きましたとおりSUNTORYSnapDishのコラボ企画で、ピッツァやパスタとカンパリが一緒に写った写真を投稿するってやつだったんですけども(あ、ちなみに締め切りは昨日でしたw)、カンパリのボトルをもらうためには(笑)“カンパリwithベストピッツァ賞”というのを狙わないといけなくてですね、前回作ったのはパスタでしたので、今回はピザにチャレンジしてみました♪
d0258538_16214877.jpg
はい、写真が寄ってますね。
ということは、美しいピッツァができなかったということですwww
いや~、この日はさほど暑くなかったもので、クーラー入れてなかったんですよね。
そしたら生地の発酵の早いこと。。。ガ━━(;゚Д゚)━━ン!!

伸ばしづらいし、ピザストーンに移すのも大変。。。。。
前に作った時はもう少し上手にできた気がするんだけど。
違うレシピだったのかな?

この写真はマルゲリータ(っぽいもの)ですが、他に、なす・トマト・ズッキーニとソーセージ(コストコのやつ)とか、3種のチーズ(4種類そろえられなかったの…)とか作ったんですけど、もう呑気に写真取ってる場合じゃありませんでしたwww
バジルペーストとかも使いたかったんだけどなぁ。

ちょっと、もう少し涼しくなったらまた作ってみようかと思います。

あ、ちなみに、ピッツァに合わせたのはカンパリ・ソーダ。
前にこのカンパリモニターのブログをupした時に、FBでお友達がピッツァにはカンパリ・ソーダが一番合う!というコメントをくれたので、絶対にカンパリ・ソーダにしようと決めていたのです!
うん、確かにピッツァとカンパリ・ソーダの相性は抜群でした♪
K君、ありがとう(´▽`)アリガト!


そして、もう一品作りまして、それがこのリゾット。
d0258538_16214861.jpg
ポルチーニ茸の押麦リゾットです。
リゾットですから、普通はお米で作るんですけども、先日、渡辺先生のレッスンの復習で押麦の温製を作った時に、オットと“押麦でリゾット作ったら美味しそうじゃない?”って話になりまして、それを実践してみました。
押麦リゾット、わが家的にはかなりイケてる感じです(´∀`*)ウフフ

で、今回のモニターが“ピッツァ、パスタとカンパリ”というお題だったので、リゾットはパスタなのか若干悩みましたが、まぁOKでしょってことでup。

が。。。

後に、杉本先生が某Sシェフに確認してくださったところ、リゾットはパスタではないということが判明しました…(つд⊂)エーン
パスタもリゾットも“ミネストラ”というところに入りますが、パスタとリゾットは別物だそうです。
勉強になりましたw

そうそう、このリゾットに使ったポルチーニ茸なんですけども、先日、某ホームセンターで、賞味期限の近い乾燥ポルチーニ茸が200円位というとんでもない安値で売られてまして、迷わず2つ購入!
今思えば5つ位しかなかったので買い占めればよかったんじゃないかと軽く後悔しておりますwww
(それにしても、なぜにホームセンターでポルチーニ茸が売ってたんだろう?w
そのポルチーニ茸、そろそろ本気で期限が迫ってましたので、それを使うことにしたのです。
ポルチーニ茸のリゾット、大好物ですし♪

オットに、もう少しパルミジャーノを増やしてもいいと言われましたが、かなり美味しくできました(人´∀`).☆.。.:*・゚

このリゾットに合わせたのはカンパリ・オレンジ。
今回もオレンジを絞って作りました!
ちょこっとミントも入れたかったんですけど、この日行ったお店に売ってなかったんですよね。。。

と、こんな風にいろいろ楽しんでいたら、さすがに頂いたカンパリの残りもかなり少なくなってきましたね。
ちょっと淋しい…(←自分で買いましょうwww


2つのランキングに参加しています♪
ポチッポチッと応援していただけたら嬉しいです○o゚(´+・ω・人・ω・+`)゚o○
(バナーをクリックして頂くとランクが上がる仕組みになっています)
おうち居酒屋 ブログランキングへ

アメブロもやってます↓↓↓
d0258538_18493861.jpgfait main de CHAR

[PR]