【レッスン】 Traditional Apple pie with cheddar cheese @ MATSUNOSUKE NY(代官山)

今日はレッスンのお話です。
何だかレッスンのことをブログに書くのはすご~~~~く久しぶりな気がします(笑)
まぁ、12月はお菓子屋さんにとって1年で一番忙しい時ですからレッスンが少なくなるんですよね。
12月は私自身もバタバタしていたので、レッスンがあってもなかなか参加できなかったかもしれませんが…

さて、その久しぶりのレッスンのお話は、これまた久しぶりのMATSUNOSUKE NYのレッスン。


平野先生が帰国されて、アップルパイを教えて頂きました♪
d0258538_10501879.jpg
MATSUNOSUKE のレッスンも、平野先生のレッスンにはどうにか参加できているのですが、最近、三並先生のレッスンに全然参加できていません…
なかなかタイミングが合わないんですよね(´・ω・`)

え~、今回習ったのはフィリングにチーズを入れたダブルクラストのアップルパイ。
d0258538_10495410.jpg
Traditional Apple pie with cheddar cheese です!
以前、クラストにチーズを入れるアップルパイを習ったり、前回はフィリングがりんごとNYチーズケーキの生地だったりと、チーズを使うアップルパイって結構多いような気がします。

久しぶりのダブルクラストなので、ふちの部分のW字成形がうまく出来るかドキドキ…
最近は年に数度しか参加できていませんが、MATSUNOSUKEのレッスンに通い始めてもう10年が経ちました。
それでもやっぱりこのW字成形はドキドキするんですよねw
一応、平野先生のお叱りもなく(笑)無事に成形終了。
d0258538_10495404.jpg
皆さんのと一緒にオーブンへ。

焼き上がりを待つ間におやつタイム♡
d0258538_10495430.jpg
くるみがたっぷり入ったチョコレートケーキ。
美味しかった~ヾ(*´∀`*)ノキャッキャ
そうだ、最近こういう、いわゆるコーヒーケーキってやつを焼いてないのよね…

平野先生に質問をしたり、NY生活のお話を聞いたりしているうちにパイが焼き上がります。
d0258538_10495447.jpg
最近の平野先生のクラスでは生徒が一人ひとり9インチのパイを1台仕上げます。
9インチのアップルパイが6台並ぶと迫力があります!!

d0258538_10501802.jpg
私が作ったものですが、例のふちの部分も崩れていたりせず、きれいに出来上がってました♪
先生にもきれいに出来てるとお褒めいただきましたよ~(*´艸`*)


このアップルパイはフィリングにチーズが入っているので、粗熱が取れればカットOKとのことでしたが、夜のクラスを受けて、粗熱が冷めた頃って言ったらまぁまぁ夜遅い時間ですので、そこで味見をするのは危険すぎですよね…
なので、グッと我慢して翌朝に頂きました!
d0258538_10495486.jpg
ダブルクラストですから、りんごがギッシリ!
りんごの間に点々とオレンジっぽく見えているのがチェダーチーズです。
チーズはチェダーに限らず、モッツアレラとかグリュイエールとか、好きなもので良いのだそう。
チーズが変わるとまたガラッと味が変わりそうですよね。
って、復習しないと…(;´∀`)


実は今、ちょうどこの次の平野先生のレッスン期間だったりして…(笑)
今月のレッスンのお話はまた後日!
気を長~くして待っていていただければと思いますwww


2つのランキングに参加しています♪
ポチッポチッと応援していただけたら嬉しいです○o゚(´+・ω・人・ω・+`)゚o○
(バナーをクリックして頂くとランクが上がる仕組みになっています)


[PR]
by fait-main-de-char | 2018-03-15 17:45 | MATSUNOSUKE NY | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://fmdchar.exblog.jp/tb/26566222
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。