自分で釣った鯛を使って伯方の塩の塩だれ鍋♪

週末に釣ったお魚たちを昨日やっと食べ終わりましたヽ(´ー`)ノバンザーイ
オットと2人でマダイ×3、イナダ×1、アジ(大きいの)×1、キッチリ食べ切りましたよ♪
これでまた、いつでも釣りに行けます(笑)

いや~しかし、2人でこれだけのお魚を、お魚がダメになってしまわないうちにちょっと結構ハードで、お刺身や塩焼き、鯛めしなどの定番を食べつくした後ちょっと悩んじゃいましてね。。。
しかも、先週はやたらと外食続きで胃が疲れてまして、少し胃に優しい、あっさりめの温かいものが食べたい感じ。
といろいろ考えていたら、ちょうど先日、レシピブログのモニターで伯方の塩を頂いていて、そのレシピも考えていなかったので、全部ひっくるめてお鍋を作ってみることにしました!

塩が決め手の料理レシピ
塩が決め手の料理レシピ

しばらくモニターはお休みしようかな~と思ってたんですけど、今回のモニター商品の1つである伯方の塩・焼塩は、普段から家で使っているお塩だったので、ちょっと親近感というか、気づいたらついついポチッとしていました (∀`*ゞ)テヘッ
もう1つ、フルール・ド・セルも頂きまして、伯方の塩のフルール・ド・セルがあるなんて知らなくて、ビックリしちゃいました!
フルール・ド・セル、大好きなんですよね~。
こちらのレシピも現在考え中です。

では、伯方の塩・焼塩を使ったお鍋のレシピをご紹介。
d0258538_17354346.jpg
名付けて、真鯛と牡蠣の塩だれ鍋
あ、伯方の塩って入ってないな…(;´・ω・)
したら、伯方の塩の海鮮塩だれ鍋、ってのはどうでしょう?
まぁ、名前は何でもいいですね(笑)
レシピです。
-------------------------------------------------------
<材料:2~3人分>
・ 真鯛(切り身)         2~3切れ
・ 牡蠣              1パック
・ 茸(しめじ・ブラウンえのき)  計1パック
・ 白菜              10枚位
・ 長ネギ             1本
・ 豆腐              1/2丁

A 伯方の塩・焼塩         小さじ1
A ごま油             大さじ2
A レモン汁            1/2個分(大さじ1)
A お酒              大さじ1

・ だし汁             3カップ
-------------------------------------------------------
<作り方>
・真鯛は食べやすい大きさに切り、牡蠣は軽く流水(もしくは塩水)であらう。
・キノコは石突を切ってほぐし、白菜は芯と葉に分けてそれぞれ食べやすい大きさに、長ネギは1㎝巾くらいの斜め切り、豆腐も食べやすい大きさに切る。
・Aの材料をよく混ぜ合わせて土鍋に入れ、だし汁を注ぎ中火にかける。
・すぐに茸を入れ、沸騰したらネギ、白菜の芯の部分、真鯛と牡蠣を入れる。
・真鯛と牡蠣に火が入れば、豆腐と白菜の葉の部分を加え、全体に火が通れば出来上がり♪
-------------------------------------------------------

一応、今回私が使った材料を書きましたが、具材はもう何でもいいと思います!
お魚じゃなくてお肉でもいいと思いますけど、でも、鯛からも牡蠣からもいいお出汁が出るんですよね~(人´∀`).☆.。.:*・゚
ちなみに、今回、最後に残った真鯛の半身を全部使いました!

塩だれは、何となくこんな感じ?と思いながら作ってみましたが、いい感じにできました(∩´∀`)∩ワーイ
塩だれだけを味見した時は、もっと塩を入れた方が良いかな?とも思ったんですが、鯛や牡蠣からも味が出ますので、この配合で十分でした。

あ、このお鍋の〆にはおうどんがオススメです!


そうそう、この塩だれ鍋、食べながらちょっとしたアレンジを思いついちゃったんですよね~。
もし美味しくできたらまたご紹介しますね♪


2つのランキングに参加しています♪ ポチッポチッと応援していただけたら嬉しいです○o゚(´+・ω・人・ω・+`)゚o○ 
(バナーをクリックして頂くとランクが上がる仕組みになっています)
おうち居酒屋 ブログランキングへ 

 アメブロもやってます↓↓↓

by fait-main-de-char | 2013-12-05 18:58 | モニター | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://fmdchar.exblog.jp/tb/20064882
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。