人気ブログランキング |

スーパーオクトーバーフェスト2013に行ってきましたよ~! @ 東京ドーム

昨日から始まりましたスーパーオクトーバーフェスト2013
その初日に、敵地(笑)東京ドームに乗り込んできました!!
d0258538_14352523.jpg
今まで、日比谷公園のオクトーバーフェストに入ったことありますが、スーパーオクトーバーフェストは初めて。
何やらこの“スーパー”オクトーバーフェストは、日比谷公園をはじめいろいろなところでやっている普通の(っていうのかな?)オクトーバーフェストとは主催しているところが違うようでして、雰囲気もまた違いましたね。
スーパーオクトーバーフェストの方がいろいろお金がかかっていて、より商業的イベントっぽいというか何というかw
まぁ、会場が東京ドームですし、入場料(1,300円)もかかりますしね~。

今年は普通の(?)オクトーバーフェストに行けなかったので、チケットサイトのメールマガジンでこのスーパーオクトーバーフェストのご案内が来た時にちょっと心が揺らいでしたんですよ。
でもね、入場料でドイツビール1杯飲めちゃうよね?ってのがちょっとネックになってたんです。
そしたら、先週末に会ったお友達から、
“charさん、スーパーオクトーバーフェストのチケットいります?”
という嬉しいお申出がっ(∩´∀`)∩ワーイ
“いります!いりますっ!!”
二つ返事で頂くことに。
で、初日の昨日、さっそく行ってきたわけです♪

↑の写真は取り敢えず1杯目ということで、元祖地ビールをうたうサンクトガーレンの湘南ゴールドのMサイズともやしもんコラボビールの超IPAのLサイズ。
モチロン、私が飲んだのは湘南ゴールド!
もやしもんビール、苦い苦いと書いてありましたが、本当に苦かった!
湘南ゴールドとは対極にあるビールですねw
でも、苦いだけじゃなくて、美味しかったですよ~♪
オットはこの苦味も含めて結構気に入っていた模様。

そして、ビール2杯目。
d0258538_14352941.jpg
フレンスブルガーのピルスナーです。
後から、プレミアムゴールドもあったと知って、ちょっと後悔。。。(´・ω・`)
いや、これはこれで美味しかったんですよ!
でも、どちらかといえばプレミアムゴールドの方が飲みたかったw
もっとちゃんと吟味すればよかったなぁ。

オットは2杯目にはハッカープショールを飲んでいたような?(うろ覚えw


そうそう、今回、ビールの値段が全部一緒なんですよね。
Mサイズが1,500円でLサイズが2,500円。
チケット販売コーナーがあって、ビールはまずそこでチケットを買って、それを各ブースに持っていくというスタイルです。
でも、食べ物はチケットせいじゃなくて現金なんですよね。なぜ?w

そして、グラスのデポジットもありませんでした。
それってデポジットがビール代に上乗せされたってことじゃ…ないよね?
まさか、そんな。ねぇ?(苦笑)


昨日は初日ではありましたが、木曜日ですし、私たちが着いた頃は結構空いてました。
でも、さすがに20:00を回った頃から人が増えてきた感じでしたね。
今日から最終日の日曜まではきっと激混みなんだろうな~。

だんだんと席が埋まってきたのと、ビール合計1ℓ(オットは合計1.5ℓ…w)で結構お腹いっぱいになっちゃったので、2杯で切り上げて帰りました。
あ、これはスーパーオクトーバーフェストに限ったことではありませんが、2人で行くと、1人が買い物に行っている間はもう1人が取り残されてしまうので、それなりの人数で行かれることをオススメしますw
こういう場は、大勢の方が盛り上がりますしね!


美味しいビールが飲めればなんでもいいんですけど(笑)、個人的には普通のオクトーバーフェストの方が好きかな~?
あの、屋外の解放感がいいですねw
あと、ビールやフードもより充実していたような?

来年、また普通のオクトーバーフェストにも行って確認してみようとおもいます♪(←ただ飲みたいだけっていうw


2つのランキングに参加しています♪ ポチッポチッと応援していただけたら嬉しいです○o゚(´+・ω・人・ω・+`)゚o○ (バナーをクリックして頂くとランクが上がる仕組みになっています)

レシピブログに参加中♪

関東食べ歩き ブログランキングへ

アメブロもやってます↓↓↓
d0258538_18493861.jpg fait main de CHAR

by fait-main-de-char | 2013-11-29 15:26 | ソトごはん&sweets | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://fmdchar.exblog.jp/tb/20039332
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。