今年の渋皮煮

何やらすごい台風が来るらしいですね。
明日の仕事お休み?…にはならないだろうなw

さて、10月。10月といえば栗の季節です!
毎年10月初めに小布施から栗が届きます(っていうか、毎年取寄せてるんですけどもw
1週目の週末、その待ちに待った栗が届きました~☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ
d0258538_1759238.jpg

渋皮煮用銀寄3Kgです♪
今年も美しい!立派!!

実は去年、my母に同じ栗を取り寄せるように頼まれていて、母には2Kg(値段を言ったら2kgで良いと言われましてw)送ったんですけど、あまりの立派さに感動して2kgでは足りないと栗農園に追加注文の電話をしたそうですw
残念ながら、栗が届くころには渋皮煮用の栗は完売となっていましたけどね。

で、この栗がいかに立派か、ベタですが500円玉と比べてみました。
d0258538_1759264.jpg

500円玉が100円玉に見えませんか?
いや~、この大きさといいツヤといい、毎年感動しております。


で、届いたら早速鬼皮むき。
d0258538_1759295.jpg

この日はオットが鯵釣りに行っていて、帰ってきたらキッチンが大変なことになるだろうと思ったので、オットが帰ってくる前にむいてしまいたかったので急いでむきました。
そしたら、あと2~3個で終了っというころにオット帰宅。
ギリギリセーフというべきか、ギリギリアウトというべきか。。。w

鬼皮がむけたらあとはひたすら掃除。
私の渋皮煮は杉本先生に教えて頂いた方法で作っているのですが、重曹を使いません。
地道に繰り返し筋や汚れを掃除します。
d0258538_1759324.jpg

これが1回目の掃除が終わったところです。
今年の栗はむきやすくて、掃除も1度でかなりきれいになりました(´∀`*)ウフフ

で、これが最終的に掃除が終わったところ。
d0258538_1759359.jpg

1回目とあんまり変わってないwww


ここから味を入れて完成したのがこちら。
d0258538_1759382.jpg

なんか、この写真あんまり気に入ってないのよね~(だったら撮り直せばいいのにw
一つのお鍋に入りきらなかったので、きび砂糖で煮たのとグラニュー糖で煮たのと2種類作りました。
グラニュー糖の方はお菓子にしようかな~と思ったり。
…って、できるのか?www


ちょうどこれが煮上がった数日後に、近所のお友達と飲みに行く予定があったので、少しずつ差し上げて試食して頂きましたが、美味しかったと言って頂けました(∩´∀`)∩ワーイ


例年はネットを徘徊しているうちに他のお店の栗も気になって、二股かけたりしちゃってたんですけど、今年は本命のこちらの栗農園さん一筋。
なので、これで今年の栗は終了です。
あ、栗ご飯用にちょっとだけ残してあるけどw
作ってるときは(特に掃除してる時!)大変だなぁ。。。と思うんですけど、1回で終わっちゃってちょっと寂しい。。。

そういえば、お正月用に甘露煮作ろうと思ってたのに作れなかったな~。
なんてwww


2つのランキングに参加しています♪
ポチッポチッと応援していただけたら嬉しいです○o゚(´+・ω・人・ω・+`)゚o○
(バナーをクリックして頂くとランクが上がる仕組みになっています)


レシピブログに参加中♪



パン・お菓子作り ブログランキングへ


アメブロもやってます↓↓↓
d0258538_18493861.jpg
fait main de CHAR

by fait-main-de-char | 2013-10-15 18:31 | ウチsweets | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://fmdchar.exblog.jp/tb/19825538
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。