サフラン アランチーニ

昨日に引き続き、ハウス食品さんのスパイスモニターネタです。
何を作ろうかうだうだ悩んでいたら、レシピupの締切が来週月曜日に迫っていたもので…w

【レシピブログの「スパイス料理とワインで秋のテーブルを楽しもう!」レシピモニター参加中】
ワインに合う料理レシピ
ワインに合う料理レシピ


スパイスを使ったレシピ、2品目は高級スパイス・サフランを使ったアランチーニ♪
d0258538_14412279.jpg

アランチーニってず~~~~っと前にFlammeVerteのパスタレッスンで習って、復習しようしようと思ってしていなかったメニューなんですよね~(〃´・ω・`)ゞェヘ
今回は、そのときのレシピも参考にしつつ、いろいろそぎ落としてかなり簡単にしたつもりです。

レシピはこちら↓↓↓
------------------------
(材料:2人分)
・お米:1合
・玉ねぎ:小1/4個
・白ワイン:200cc
・ブイヨンキューブ:1個
・水:500cc
・GABANサフラン<ホール>:小さじ1/3~1/2
・生クリーム(低脂肪):50cc
・パルメザンチーズ:適量
・小麦粉:適量
・卵:適量(1/2個位)
・乾燥パン粉:適量
・オリーブオイル:大さじ1
・バター:10g
・揚げ油:適量
------------------------
(作り方)
・分量の水を火にかけ、ブイヨンキューブを溶かし、弱火にして温かい状態にしておく。
・オリーブオイルとバターを鍋に熱し、米粒大にみじん切りした玉ねぎを炒め、お米を加えて更に炒める。
・お米からパチパチ音がし始めたら白ワインを加え、煮詰める。
・白ワインが2/3~半量くらいに煮詰まれば、ブイヨンを足し、GABANサフラン<ホール>を加えて、米がブイヨンから出ない状態を維持しながら15~20分くらいかけて炊き(最終的に使うブイヨンの量は400ccくらい、全量を使う必要はありません)、リゾットを作る。
・仕上に生クリームとパルメザンチーズを加え、塩・こしょうで味を調える(味は少し濃い目でOK)。
・バット等にあけて冷ます(できれば氷水などに当てて急冷する)。
・パン粉をフードプロセッサー等にかけて細かくし、パルメザンチーズ(適量)と混ぜておく。
・完全に冷めたリゾットを一口大に丸め、小麦粉、卵、パン粉をつけてこんがりと色よく揚げたら出来上がり♪
------------------------

これね~、シンプルだけど、美味しいです♡
最初はトマトソースでも作って、おしゃれに盛付けしようと思っていたんですけども、面倒になってやめました(笑)
でも、しっかり味もついているし、コクもあるのでソースがなくても、このままで全然問題ありませんよ!
オットからも“これはウマい”と珍しく私から聞く前に行ってもらえましたw

私は面倒なので(本日2回目w)6個に丸めたんですけど、そうするととても一口大とは言えない大きさになりますので、できれば8個くらいに丸めることをオススメします!
材用を見ていただければ判るとおり、かなりハイカロリーなニオイがプンプンしますので、3つ全部食べられるかな。。。と心配していたのですが、オットも私もペロリ!!
あ、オットに1/2個取られたので、オットは3個半、私は2個半でした…w
ちなみにこの日はこの他にお肉も食べたんですけども(・ω・;A)アセアセ…

あ、外だけ見ても肝心のサフランがどんな風に使われてるのかわかりませんよね!
d0258538_15291431.jpg

中はこんな感じで、すごく鮮やかなサフランの色が出ています♪
予想通りの仕上がりに大満足。゚+.ヾ(´∀`*)ノ キャッキャッキャ。+.゚

ところで、レシピの上の写真で3つあるアランチーニのうち、1つだけ青海苔のようなもの(笑)がかかってるのわかりますか?
ちなみに、かかっているのは青海苔じゃなくてドライバジルなんですけどねww
実は、これだけ中にチーズを仕込んでみました。
d0258538_14411976.jpg

3つ食べてるうちに飽きるんじゃないかと思って仕込んだんですけども、全部に仕込んでも良かったくらいいい感じにできましたヽ(∀`ヽ●)(ノ●´∀)ノ わぁい♪
…カロリーのことを考えれば1個にしておいて良かったんですけどもwww
今回はモッツァレラのシュレッドを少し入れたんですけども、これをブルーチーズなんかにしても面白いと思うんですよね~。
こんな風にいろいろアレンジできるのも楽しいですよね♪


そうそう、今回のモニターは「スパイス料理とワインを楽しむ」ということで、ワインと一緒の写真も撮ってみました♪
d0258538_14412593.jpg

これにあわせるには断然白がオススメです!
この日にあわせたのは、前にオット母に教えてもらったシチリアのワイナリー、CusumanoのINSOLIA
軽くて、とても飲みやすいワインです。
イタリア同士で、アランチーニとの相性も抜群でした♪

アランチーニはちょっと手間はかかりますが(私はリゾットが出来上がった時点で、もうこのまま食べてしまえばいいんじゃないかという思いをやっとのことで抑えましたww)、それだけの甲斐はありますので、良かったら是非試してみてください!
冷めても美味しいので、パーティーなんかにもオススメですよ~!!



レシピブログに参加中♪



アメブロはこちら↓↓↓
d0258538_18493861.jpg
fait main de CHAR

[PR]
by fait-main-de-char | 2012-11-27 15:39 | モニター | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://fmdchar.exblog.jp/tb/17252296
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。