【Special Lesson】 フラワーアレンジメントレッスン❀クリスマスリース

ついに、念願のこのレッスンを受講することができました!!
Ishimoto先生のクリスマスリースレッスンです!!
MATSUNOSUKE NYの平野先生がIshimoto先生の作るリースを“どれだけステキか!!”と大絶賛されていたのと、私が最初にIshimoto先生のアレンジで感動した作品がクリスマスのアレンジだったので、このクリスマスリースのレッスンは本当に楽しみにしていたのです。

今回のレッスンは“グリーンだけでかっこいいリースを作る”というのがテーマ。
Ishimoto先生曰く、グリーンだけ完成させたリースというのが一番かっこいいとのこと。
今回も先生が用意して下さった花材(っていっても今回はお花はないけどw)は素晴らしいものばかりでした・:*:・(*´艸`*)ウットリ・:*:・
d0258538_18020174.jpg

しかも、その量も充分過ぎるほど。
ちょっとその辺では手に入らない高級花材もあります。
香りもとっても良くて、ちょっとした森林浴気分ですw

その素晴らしい花材たちを、直径35cm以上はある先生のお手本のリース(不覚にも、このお手本リースの写真を撮り忘れましたよ、私。。。(;´д`)トホホ)と同じかそれ以上の大きさにしてくださいね、とのこと。
超・ゴージャスなリース作りの始まりです。

進め方を教えて頂き、後はそれぞれに自分のセンスでGO!
最初こそ“先生~!”という声があちこちで聞かれましたが、途中から皆さんスイッチが入ったようで(笑)黙々と作業が進みます。
もちろん、先生はその間も全員を回って“一度床に置いて確認してみましょう”とか、声をかけて下さいます。
Ishimoto先生はとってもほめ上手で、決してダメとは仰らないんですよね。
“どうですか~?”って見て頂くと、“すごくいい感じ、後ここにちょっと足すともっと良いんじゃない?”とか、必ずまず誉めてくださるんですよね~。
私はほめて頂くと調子に乗るタイプなので(調子に乗りすぎることも多々ありますが。。。)、とても嬉しくなってしまいます♪

そんな風にして出来上がった私のリースがこちら!
d0258538_11193677.jpg

どうです、なかなかステキでしょ!(←自画自賛w
最後にさしたユーカリがなかなか難しかったのですが、どうにか形になりました♪

ここでレッスン終了。
かと思いきや、第2段階がありました。
皆に配られたのは素材や色がバラバラの、でも、すごくステキな組合せのリボンの束。
組合せはそれぞれの束ごとにちょっとずつ違います。

そしてこのリボンをリースにつけるとこんな風に変身!
d0258538_18035542.jpg

ステキですよね~(^ー^* )フフ♪ (←自画自賛その2w
こんなステキなリースを自分が作ったなんて信じられません。
これも全てIshimoto先生のおかげです♪

リースが完成すると、いつものようにお茶の時間に。
今回のおやつはBon Bon Chocolatでしたヽ(∀`ヽ●)(ノ●´∀)ノ わぁい♪
d0258538_11194282.jpg

スノーマンのペーパーナプキンもかわいらしい♡

そしてさらに!
なんとIshimoto先生からクリスマスプレゼントがっΣ(・ω´・ノ)ノェェェ!!!
d0258538_11194518.jpg

このラッピングも一つ一つ先生がやって下さったんです!
ステキでしょ♡

中身はステキなガラスのオーナメントとタッセル。
作ったリースもそうだけど、ウチにこんなステキなものを飾るところがあるかしら。。。
がんばってセンスupしないとですね!!


レシピブログに参加中♪



アメブロはこちら↓↓↓
d0258538_18493861.jpg
fait main de CHAR

[PR]
by fait-main-de-char | 2012-11-21 13:45 | OTHER LESSONS | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://fmdchar.exblog.jp/tb/17203161
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。