紅玉祭その1~撃沈クリームチーズアップルパイ

「暑さ寒さも彼岸まで」とはよく言ったもので、お彼岸を過ぎたらすっかり秋らしくなりましたね。
(こういうせりふ、聞き飽きましたよね~。私もですw
しかし、あまりにも急に涼しくなりすぎな気が。。。。。

ところで、秋といえば!
芋・栗・かぼちゃ等々、美味しいものがた~くさんありますよね~。
実りの秋。買い物に行くと目移りします♡

今年はそんな秋の素材をいくつかお取り寄せして一人でお祭しようと目論んでまして、その第一弾が紅玉!
紅玉は、去年から長野の紅玉屋さんのものを取寄せていて、今年も紅玉の注文開始になるや早々に注文したのですが、先々週くらいに紅玉屋さんがツイッターで加工用紅玉5kg(バラ詰め)を送料込みで1300円という破格で販売するとつぶやいているのを見つけてしまいまして。。。
d0258538_1727129.jpg

はい、加工用紅玉5kg届きましたっ!!!ワッショ━━(∩´∀`)∩´∀`)∩´∀`)∩´∀`)∩´∀`)∩━━イ
(ちなみに、先に頼んだ紅玉も後日届く予定です。。。。。

紅玉といえば、アップルパイですよね~!
ということで、早速、平野先生に教わったアップルパイを作ることに!!
今まで作った中で一番人気だったキャラメルアップルパイにしようかと思ったのですが、冷蔵庫の中にそろそろ期限を迎えるクリームチーズを発見!!!(←このタイミングで見つけてよかったw
クリームチーズアップルパイに変更です♪

しかぁし!
このりんごが届いたのはまだお彼岸前のあっっっつい頃でした。
そして、わが家のキッチンはといえば、全く冷房が効かない。。。
夏にオーブン使うと灼熱地獄と化すのです。。。
そんなところで数ヶ月ぶりにパイクラストを作るなんて、私には100万年早かったil||li (つω-`*)il||li
目の前にはデロデロで収拾つかないシロモノが。。。OTZ

でも、バターもったいないし(また品薄になるとかならないとか?)、紅玉もむいてスライスしちゃったし、クリームチーズとかも常温でいい感じにゆるくしちゃったし。
ってことで、デロデロな生地をたっぷりの打ち粉でごまかして、何とか型に敷き込んで焼いてみましたとも!

その結果は、予想どおりの撃沈...ズ━━(-ω-。ll)━━ン...
d0258538_17271736.jpg

とても全体像はお見せできません・・・・・

せっかく美味しいりんごを送っていただいたのにこのザマです。
練習用に買っちゃおう!なんて思って買ったこの加工用紅玉ではありますが、そこそこの状態まで持っていく前にリンゴがなくなってしまうかもしれません。。。。。
(そういう意味では加工用買っといて良かったのか?w


このあまりにヒドいアップルパイに、分かってはいたもののガッツリ凹みまして、このまま寝たら夢見が悪いに違いないと思うに至り、空焼きしてあったブリゼ生地もあったので、この後、キッシュを焼いて心を落ち着けました。
d0258538_17272462.jpg

具はそろそろヤバそうだったアスパラと、賞味期限切れすれすれのベーコン。。。。。(あとタマネギも!
この具材を見る限り、神様がヤバい食材を救済するために、わざと私を凹ませてこの日にキッシュを焼かせたに違いないという気がしないでもないですね(笑)
さすがにブリゼの空焼きまで終わってますので、こっちは失敗しませんでしたε-(*´ω`*) ホッ


で、このアップルパイとキッシュはいつもどおり夜中に焼き焼してたわけです。
その結果、翌朝のメニューはこうなります。
まあまあうまくいったキッシュと(アスパラが落下してる。。。
d0258538_1727292.jpg

撃沈アップルパイ(カットしたところはまだ何とかいけそうにも見えなくもないですね。気のせいですかね。。。
d0258538_17273257.jpg

朝からこってりケーキを出されても文句も言わずに食べてくれるオットですが、さすがにこの組み合わせには「何だかパイだらけだね。。。」と軽く苦言を呈しておりました…(´ー`A;) アセアセ




レシピブログに参加中♪



アメブロはこちら↓↓↓
d0258538_18493861.jpg
fait main de CHAR

[PR]
by fait-main-de-char | 2012-09-26 18:39 | ウチsweets | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://fmdchar.exblog.jp/tb/16884965
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。