釣ったイナダでづけ丼

続きは明日!とか言った翌日に限ってなかなかブログがアップできないという。。。
ま、そんなもんですよね。

昨日UPしました釣のお話の続きです。
いっつも話と調理後のお魚の写真しかブログに載せていませんでしたが、今回、初めてさばく前のイナダを激写しましたっ(“写真撮らなくていいの?”と教えてくれたオットよ、ありがとうww
ということで、じゃ~ん!!
d0258538_17152465.jpg

これで40㎝くらいです。
一番大きいの(釣ったのはオットですw)はこれよりもう少し大きかったのですが、オットと2人で釣ったイナダ4本、ソウダガツオ3本、サバ(笑)1本のうち、わが家に残ったのはこれ1本。

残りは前回も、その前もキスを美味しく食べさせて頂いたお店に押し付けてしまいましたw
まさか全部引き受けてくれるとは思わなかったのですが、冷蔵庫にも冷凍庫にも殆ど隙間がなかったので大変助かりました♪
シェフ、ありがとうございます!!
釣った日の夜は、そこのお店で押し付けたお魚たちを美味しく食べさせて頂きながらの宴会を催しましたのですが、そのお料理たちは明日ご紹介しようと思います(明日というのはあくまでも予定ですが…(〃´・ω・`)ゞェヘ

で、わが家に残したこのイナダはわが家でさばかないといけないわけですが、結婚してからこれまでこんなに大きな魚をさばく機会がなく、このクラスをさばくのに必要な出刃包丁がない。。。
っつ~ことで、釣りから帰って、シャワって向かった先はこちら!
d0258538_17365692.jpg

かっぱ橋ですwww
今まで何度かかっぱ橋に行ったことはありますが、いつも製菓器具屋さんをハシゴするだけで、他のものはほとんど視界に入っていなかったようで、こんな黄金のかっぱがいることを知りませんでした。。。
オットに“この辺にカッパがいるんだよな~”と言われ、“え???”と思っていたらホントにいたw

“私の手に合う”出刃と、ついでに木のまな板もお買い上げ。
(上の写真でイナダと一緒に写ってるやつがそれです。)
木のまな板と言えばヒノキだと思っていたのですが、気に入った大きさと形のものがなく、銀杏にしました。

家に帰ると“私の手に合う”出刃でオットがイナダをさばいてくれました。.゚+:ヾ(*・ω・)シ.:゚+。
…私じゃなくて“オットの手に合う”出刃を買ったら良かったんじゃないですかね(笑)

翌日、このさばいたイナダの一部をづけ丼に♪
d0258538_17465997.jpg

実はこれもオットが作ってくれまして…ヾ(´ε`*)ゝエヘヘ
あ、酢飯は私が♪(←作ったうちに入らないw

大変美味しゅうございました♪


釣ること自体も楽しいし、釣った後食べるも美味しいし、楽しい。
釣りっていいですね~♡



レシピブログに参加中♪



アメブロはこちら↓↓↓
d0258538_18493861.jpg
fait main de CHAR

[PR]
by fait-main-de-char | 2012-09-05 17:54 | ウチごはん | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://fmdchar.exblog.jp/tb/16756215
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。