夏休みが終わってしまいましたね…(´・ω・`)
何だか今年は長かった割になにもしないで終わってしまった気がしないでもなくて、ちょっともったいなかったなと反省しております。

さて。。。。。
少し前までは、もっぱらお酒を通じてしかリアルなお友達が増えなかった私ですが(笑)最近は釣り関係のお友達が増えております♪
そして先日、なんとモデルでルアーメーカーBlueBlueのイメージガールの蒼木まやちゃんともお知り合いになっちゃいました(*´艸`*)
そこの男性諸君、羨ましいでしょ~(笑)


で、先月…いや違う、あれは6月だった…

気を取り直して…(笑)
6月に まやちゃんがBlueBlueのイメージガールとして人生初のヒラマサを釣りに長崎遠征をするというのを聞いてまして、「まやちゃんは持ってるから絶対釣れる、がんばって!」と応援してたんです。

その まやちゃんの長崎遠征の動画がYouTubeにupされてます!
これがカッコいい&面白いので是非!!!

更に、まやちゃんのブログには、この長崎遠征の秘話(?)等々がupされてまして、これがまたとっても面白いのです((´∀`))ケラケラ

↑に長崎遠征3部作(+1)の初回のリンクを張っておきましたので、このシリーズを読んでいただくと、このヒラマサがいかに貴重なものなのかお分かりいただけるのではないかと!
というか、まやちゃんのブログは全体的に面白すぎるので、まだ読んでない方は絶対読んだ方がいいと思います!!
…しかし、何でこのサムネなんだろう(笑)


というわけで、無事にミッションを達成したまやちゃん。
そんな まやちゃんから“長崎で釣ったヒラマサを一緒にどうですか?”とのお誘いが♪
“いいんですか、私たちなんかが行っても…”とか言いながら、大喜びするオットと私ヾ(*´∀`*)ノキャッキャ

そして、まやちゃんが長崎遠征で釣ったお魚がこちらです!!!
d0258538_14022266.jpg
カウンター側から撮ってますから写真が逆さですけど、手前がヒラマサ、奥がアコウ。
このヒラマサがいかに貴重なものであるか、これがまやちゃんに釣り上げられるまでにどれほどのドラマがあったかは↑の まやちゃんのブログに書いてあるとおりです。
なので、このヒラマサを見て”ちっさ!”とかは決して言ってはいけませんw
(オットは本人の前で声に出して言ってましたけどもwww)

この貴重なヒラマサは、なんと まやちゃんが自ら捌いてくれました!
d0258538_14022029.jpg
ヒラマサを捌くのは初めてという まやちゃんにシェフがすごく分かりやすく丁寧にポイント等々をアドバイスされていまして、それを一緒に聞いていたら私まで魚を捌きたくなる事態に…w
シェフから「ほかにもお魚ありますよ~」と言われましたが、今日は まやちゃんが捌いてくれる日なので遠慮しておきました (∀`*ゞ)エヘヘ

まやちゃんががんばって捌いている横(カウンターだから前かw)で、私たちは美味しいものを(*´艸`*)
d0258538_14022208.jpg
とりあえず、これでも食べて待っててください(笑)というカルパッチョ。

d0258538_14022037.jpg
まやちゃんに捌き方を教えてたら焦げちゃった…とシェフは慌てていたけど、とっても美味しかったソーセージ♡

d0258538_14022044.jpg
フライドチキン、と思うでしょ?
フライドチキンなんですけど、一度煮た後にコーングリッツを衣にして揚げてありまして、お肉はもうホロッホロ、そこにコーングリッツの食感で、こんなの食べたことない!と感動する美味しさでございました (人´∀`).☆.。.:*・゚

d0258538_14022167.jpg
そして、まやちゃんのマネージャーさんが釣ったキスのアヒージョ♪
元々私たちはまやちゃんのマネージャーさんと釣りを通じてお友達になりまして、そのご縁で まやちゃんとも知合うことができたというわけです(*´艸`*)

d0258538_14022172.jpg
アヒージョにはシェフ特製のパンを添えていただきます!
ここで私が「キスのアヒージョって初めて!」と言ったら、シェフから「僕も作ったの初めてw」と衝撃の発言がwww
ふと思いついて、初めて作ってそれが猛烈においしいって、やっぱりプロはスゴイ!!


そして!
ここで まやちゃんが釣って捌いたヒラマサの登場ですっ!!
d0258538_14022181.jpg
美味し~~いっ♡
ヒラマサってお刺身で頂くことが多くて、前にお友達が釣ったやつのカマを焼いたものを頂いたことがありましたが、身の部分をこうやっていただいたのは初めてかも。
たいがいのお魚がそうだと言われればそれまでなんですけど、ヒラマサって、生でも火をいれても美味しいですね~♪
それに、すぐそこに釣った本人がいますからね!
しかも、長崎から運んできて、目の前でさばいてくれたんですから、美味しさもひとしおです(*´艸`*)

そうそう、シェフは生で食べることも少し考えていたようですが、アニーが見つかったので火をいれましょうということに。
まぁ、そりゃいますよね、アニー。
数年前、アニーに苦しめられた経験のある私ですが(笑)こうやってきちんと対処してあれば全然恐くありません。


みんなで まやちゃんのヒラマサを頂いたところで、まやちゃんはアコウの捌きに入ります。
d0258538_14022216.jpg
一度ヒラマサを捌いているのでいい感じ、かと思いきや、アコウのほうが身が柔らかいので少し苦戦気味かな?
でも、きれいに捌いてくれまして、それをシェフがこんなお料理に。
d0258538_14022212.jpg
オサレだ~!!!
アコウの周りの衣のように見えるものは、実はじゃがいもなんです。
千切りにしたじゃがいもを巻き付けてラップで巻いていたところまでは確認しましたが、その後、どういう経緯を経てこのようなオサレで美味しい一皿になったのかは見逃してしまった…
まぁ、見たところで再現できるわけでもないので、美味しく頂けたらそれで十分なんですけどもw

私、アコウは初めて頂いたと思うのですが、すっごく美味しかったです!
今回は、まやちゃんが初めて釣ったヒラマサを頂く会だったわけですが、味的にはヒラマサよりアコウの方が好みかな(笑)


と、こんな感じで、まやちゃんが頑張って頑張って釣り上げた貴重なヒラマサとアコウをとっても美味しく、楽しく頂いちゃいました♪
まやちゃん、シェフ、ごちそうさまでした♡

まやちゃんとは、今度釣りでもご一緒してみたいな~(*´艸`*)


2つのランキングに参加しています♪
ポチッポチッと応援していただけたら嬉しいです○o゚(´+・ω・人・ω・+`)゚o○
(バナーをクリックして頂くとランクが上がる仕組みになっています)
関東食べ歩き ブログランキングへ

アメブロもやってます↓↓↓
d0258538_18493861.jpgfait main de CHAR

[PR]
さて、前回の続きです!

自己記録更新の2.1kgのマダイが釣れ、オットにもさらに大きい2.7kgのマダイが釣れましたが、わが家の冷蔵庫にはそんなにたくさんのマダイが入るスペースはありません (。-`ω´-)キッパリ!!
毎度のことなのですが、お魚釣りに行くんだったらそれなりに冷蔵庫のスペースを作っておけばいいのに、たいがいそれが出来てなくて、釣れてから慌てるという(笑)

まぁ、そういうわけで、これはもうプロに料理していただくしかありません!(←言い訳ともいうw)
ということで、私が釣った子は近所のお鮨屋さんへ。
そしたら、「身はちょっとまだ早いけど、頭を料理してあげるから明日にでもおいで」と言われて、翌日のこのこと出掛けて行きました(*´艸`*)

そして、頂いたお頭がこれ!
d0258538_18311584.jpg
煮つけにするか、酒蒸しにするかと聞かれて、暑かったのでサッパリ酒蒸しがいいかなとリクエストしていたのです。
う~ん美味しい♡
もし家に持ち帰っていたら、頭を酒蒸しにしようとは思わなかったかも!

ちなみに、若旦那さんからは、このサイズだと、多分私では頭を割るのも大変だったんじゃないかと言われました。
確かに、前回(推定)1.5kgの時も若干苦戦した記憶が。
プロに任せて良かった♪

せっかくお鮨屋さんに行ったので、お鮨も少し。
d0258538_14425827.jpg
若旦那さんが仕込みをしながら「心が折れるかと思った(笑)」と話してくれた新子。
この日は7枚付でしたが、数日前は10枚付だったのだとか…!!
サイズは小さくてもさばく手間は一緒ですから、それはそれは大変なお仕事です。
でも、聞いたら食べたくなるじゃないですかw
ということで、心していただきました♡
もう、本当に本当に美味しかったです~・:*:・(*´∀`*)・:*:・

で、今回、マダイは「もらってください」と持って行ったのですが、頭を食べたらやっぱりお刺身も食べたくなってしまいまして…
d0258538_14425663.jpg
一旦あげておきながら、柵取りしたうえで返していただいてしまいました…(∀`*ゞ)エヘヘ
若旦那さんは「皮は引いとこうか」とか「何なら造ってあげるけど」といってくださいましたが、ちょっと自分でもやりたかったので、皮つきの柵にしていただきました。

ということで、家でお刺身に♪
d0258538_14425753.jpg
え~っと、やっぱりお造りにしてもらえば良かったですかねwwwww
でも、味はすっごく美味しかったですよ!
マダイは2kgくらいが一番美味しいと聞きますが、本当にそうかも♡
そして、久しぶりに自分で釣ったマダイのお刺身が食べられたのも嬉しかった♪
やっぱりタイは食べてもテンションが上がりますね(*´艸`*)

あ、ちなみに横に添えられているタコは前にupしたタコ釣りの時の残り…というか、オマケで頂いた物ですw


さてさて、オットが釣った2.7kgの子はどうしたかといいますと、オットの同級生のお店、“旬彩 あさ野”で引取っていただきました。
そして、こちらでは焼物をいただきましたよ♪
d0258538_14425703.jpg
見てください、この身の厚さ!!
こんなのお目にかかったことないかも?

d0258538_14425781.jpg
このカリッとした皮の焼き目は家のグリルではちょっと無理。
これもプロにお願いして正解でした!

頭は常連さんが召し上がったそうで、美味しい美味しいと喜んでいたそうです。
そういうのもなんかうれしいですね♪

今回はお魚を持って行ってからお店に伺うまでに結構時間がかかってしまったので、お刺身ではなく焼物で出してくれたのかな?と思ったのですが、聞いてみると、今回のマダイは大きい上に神経締めをしていなかったので、お刺身よりも焼物で食べた方が美味しいとの判断だったそうです。
そうか、神経締めねぇ…。
そういえば、前にいった船宿は大きいのが釣れると船長が神経締めをしてくれたんでした。

実は、お鮨屋さんでもその話になりまして、プロに言わせると、神経締めをしたのとしていないのとでは全く違うのだとか。
これはもう神経締めを覚えるしかありませんね。
私じゃなくてオットが、ですが(笑)


2つのランキングに参加しています♪
ポチッポチッと応援していただけたら嬉しいです○o゚(´+・ω・人・ω・+`)゚o○
(バナーをクリックして頂くとランクが上がる仕組みになっています)
おうち居酒屋 ブログランキングへ

アメブロもやってます↓↓↓
d0258538_18493861.jpgfait main de CHAR

[PR]
さて、今日は昨日の続きで、釣ったタチウオを美味しく頂いちゃおう!ってお話です(*´艸`*)

あ、昨日書き忘れましたけど、実は今回のタチウオ釣行、オットも私も釣果更新 (∩´∀`)∩ワーイ
一昨年だったか、その前だったか、爆釣したって大喜びしてブログ書いてたことがありましたけど、そのときは2人で31本だったので、あっさりそれを上回っておりました!
その後、ちょっと渋くなったようですので、なかなか良い日に当たったみたいです♪
普段の行い?っていうんですかね、こういうの(`・∀・´)エッヘン!!
(いやいや、その前がしばらく渋すぎたから、たまにはねって釣りの神様が釣らせてくれたんだと思います…)


というわけで、本題です。
タチウオをぶつ切りにしてソテーしたところ、骨が多くて食べづらいとの苦情を請けましたので(それって私のせいじゃない気もするけど…)次は3枚におろしてからソテーすることにしました。
そして、オットと話をしながら閃いた!
カレー風味のソテーにしたら美味しいんじゃないの??
ま、そんな閃いたって程の話じゃありませんけどね(笑)
というわけで、タチウオの新メニューが誕生しましたので、これを“おうちのみ大使”のおつまみとしてもエントリーしちゃおうかなと思いますw
だって、カレーとビールってテッパンの組み合わせですよね♪

おうちのみ大使 ビールがすすむ!イチオシおつまみ
おうちのみ大使 ビールがすすむ!イチオシおつまみ

出来上がりはこんな感じで。
d0258538_16433723.jpg
ちょっと、朝ごはん仕様なので、できあがりの写真はイマイチおつまみ感ありませんが、これ絶対ビールに合いますよ!
では、タチウオのソテー(カレー風味)の作り方です♪
-----------------------------------------------------
<材料:2人分>
・タチウオ             小1本(または切身2切れ)
・塩・胡椒             適量
・小麦粉              適量
・カレー粉             小さじ1~2
・バター              大さじ1/2
・グレープシードオイル(サラダ油) 大さじ1/2
-----------------------------------------------------
<作り方>
1.タチウオは、適当な長さに切って、3枚におろします(切身の場合はそのまま3枚におろします)。
2.1のタチウオに塩・胡椒、小麦粉、カレー粉をふります。
3.フライパンにバターとオイルを熱し、両面を香ばしく美味しそうな焼き色がつくまで焼いたら出来上がり♪
-----------------------------------------------------

焼いてるところはこんな感じで。
d0258538_16433715.jpg
タチウオって割と淡白な味のお魚ですけども、ちょっとカレー粉でスパイシーに風味を足してあげたらより美味しくなったような気がします♪
次は、絶対に夜作ってビールに合わせよう。うん。


今回は、タチウオがたっぷりありましたので、まだまだ作りましたよ。
d0258538_16433676.jpg
いつもの酢のもの。
まさかのワカメがないという状況で、サラダ寒天なるものを添えてみたんですけども、ちょっと色味がイマイチでしたね…(´・ω・`)
でも、この食べ方はお気に入りなのです♡
理想は、きゅうり、ワカメ、ミョウガあたりを添えたいですね。

そして、実はこれが今回一番作りたかったものなのですが…
d0258538_16433627.jpg
“細いタチウオを3枚におろして割り箸にねじねじ巻いて塩焼きにしたもの”です(笑)
これは、ずっと前(今年の初めころかな…)に釣り友達から「小さいタチウオは割り箸に巻き付けて塩焼きにすると美味しいよ~」と教えていただいて、それを聞いた時からずっと作って食べてみたいと思っていたのです。
やっと作れた~ヾ(*´∀`*)ノキャッキャ
そしてこれ、簡単ですごく美味しい♡
スダチがあれば完璧だったんですけど、準備不足だった…(´・ω・`)

で、タチウオ釣ったよ~って言ったら、アメリカに住むお友達のNANAさんから「タチウオって『月曜から夜ふかし』でやってたあれ?」と言われまして、「え、そうなの?」と…
まさか、アメリカに住んでいるお友達から日本のテレビの内容を教えられようとはwww
そうしたら、これとおんなじ食べ方を紹介してたんですね!!

あと、この写真をFBにあげたら、それは宇和島の郷土料理ではないかとも言われまして、調べてみたら、宇和島のは塩焼きじゃなくてたれにつけて焼くんですね。
そして、まき方も皮目が内側になってました。
それはそれで次回やってみたいかも♪


このねじねじするやつが作れたので、今回のタチウオ料理としては大満足なんですが、このねじねじするのを教えてくれたお友達が、更に、「鰻のタレで蒲焼!」ってコメントをくださいまして…
やってみた(笑)
d0258538_16433618.jpg
鰻のタレはスーパーで買えるだろうと思ったら、土用の丑の日の前だったのでなかなか見当たらず、自作することに。
そしたら味が濃すぎた…OTZ
見た目は結構いい感じに出来ただけに残念。
蒲焼は、次回タチウオが釣れたときの課題にしたいと思います!!

夏のタチウオは、浅いから手軽に釣れるし、浅いから引きが強くて楽しいし、食べたら美味しいし、良いことずくめ♪
これで、もうちょっと型の良いのが釣れれば言うことなしなんですけどねw
今年もう1回行けるかな??


2つのランキングに参加しています♪
ポチッポチッと応援していただけたら嬉しいです○o゚(´+・ω・人・ω・+`)゚o○
(バナーをクリックして頂くとランクが上がる仕組みになっています)
おうち居酒屋 ブログランキングへ

アメブロもやってます↓↓↓
d0258538_18493861.jpgfait main de CHAR

[PR]
残念ながら、昨日は更新ならず…

そういえば、しれっと流してしまいましたが、もう8月に入ったんですよね!
ちょっとビックリしてしまいました(笑)
7月はあっという間だったような気がするなぁ…
そして、多分8月もあっという間に過ぎるに違いない。
だって、夏休みですもんね♪


さてさて、タイトルからお分かりのとおり、今日もまた釣りのお話ですヾ(*´∀`*)ノキャッキャ
d0258538_11402512.jpg
既にupしたとおり、7月の初めはイカ、タコ、と釣ってきましたけども、どちらも撃沈したこともあり(涙)、オットと“そろそろエラのある(笑)やつが釣りたいよね~”と。
この季節にエラのあるやつといえば…そうです、タチウオです!!
そして、タチウオといえば、やっぱり忠彦丸です!!!


前回の反省を生かし、今回は少し早めに予約して無事席を確保できましたε-(´∀`*)ホッ

浅場用の手巻きリールと、万一のため深場用の小型電動リール。
竿も浅場用と深場用の2種類用意してやる気満々です!!
…見た目は(笑)
実は、タチウオはちょうど1年くらい前に行ったっきりなので、釣り方とか全く自信なし…
でも、忠彦丸では出船前に安田船長がレクチャーしてくださいますから、それを聞いて、船長の言うことを忠実に守っていればきっと釣れるはず!…多分w

ということで、安田船長のレクチャーが始まる7時までには準備万端に整えておきます。
レクチャーではいつものように、仕掛けの直しやえさのつけ方から始まり、しゃくり方まで、船長のおっしゃることを聞きのがさないように耳をダンボにして(古い?w)よ~く聞きました!
そしたら、この日はオモリ15号でいける10m前後の超浅場に行く可能性が高いとのこと。
なので、型は期待しないで下さい、とのこと…(´・ω・`)ガッカリ…
ドラゴンに会いにいったのに…(←これまで一度もお目にかかったことはありませんけどねw)

安田船長のレクチャーを聞いて、オットと“硬め&短めの竿の方が良さそうだね”と準備していた竿を変更。
再び準備が整ったところでいよいよ出船です(∩´∀`)∩ワーイ

ポイントに着くと、既に恒例のタチウオ船団が出来上がっています!
これ見るとテンション上がりますよね~(*´艸`*)
あ、ちなみに写真は撮ってません…


で、釣りの方ですが、これが、ここ2回の撃沈っぷりが嘘のように当たるし掛かるっヾ(*´∀`*)ノキャッキャ
最初のポイントからあっという間に3~4本釣れてしまいました♪
しかも、本当に浅い!
1日を通してだいたい10mくらい、浅いところでは8m、深くても14mという超・浅場でした!!
浅すぎて、あたるものの誘いきれなくて掛けられないことも何度か…
なので、タチウオとの駆け引きを楽しむ、みたいな感じはそんなにありませんでしたかね。

でも浅いので、タチウオの引きがすごいんですよね~♪
特に最初のうちは“これだけ引いたら結構良い型なんじゃないの?”と思って、ウキウキしながらあげると、これが相当ちっさい子だったりして…(苦笑)
ちっさいのに元気だねぇ、キミら…、みたいな感じですw

そんなわけで、引きは楽しいんだけど、あげてみるとちっさいので即リリースの連続…サヨーナラー(_´Д`)ノ~~.。・:*:・゚`☆、。・:*:・゚`★*
って、そんなことを続けていたら、意外と釣れてる感じなのにキープしたタチウオが1本もないという状態に。
このままでは、実際には釣れてるのにボウズを“疑われる”みたいな状況になりかねないと思いまして、5本釣ったあたりで「次の子は持って帰る!」と宣言したんですけども、そういう時に限って今までで一番小さいんじゃないかって子が掛かったりするんですよね…(苦笑)
さすがにその子はリリースして、次の子をキープしました。

最終的に、この日はちょっとアタリが遠のいたりタイミングもありましたけど、ほとんどのポイントでまぁまぁ当たるし、船中のどこかで数本あがってくるような感じ。

あ、そうだ。
途中、どうも私にだけ掛からないなと思った時があったのですが、よくよく針を見てみたらだいぶ痛んでまして、仕掛けを変えたらまた掛かるようになりました!
おかしいな?と思ったら、針までちゃんと見直して取り換えないとダメですね。

そんなわけで、この日の釣果。
d0258538_11402544.jpg
オットが29本(惜しい…!)で私が20本。
途中まで、オットとほぼ同数で抜いたり抜かれたりだったのですが、途中↑に書いたように、針がダメで掛からなくなったり、取込んだタチウオでラインを切ってしまったり(汗)で、気づいたらだいぶ差をつけられていました。
あ、ラインを切ったときは結んでもらうためにオットも巻き込みましたので、それがなければオットも30本いってたかもなぁ…申し訳ない…

そして、2人で合計49本釣ったうち、家に持ち帰ったのは15本。
…もうちょっとリリースしても良かったな。
そのうち、お互い一番良い型は私の指で4本くらい。
d0258538_11402691.jpg
今回は、ちっさい子ばかりだったのでどこにも持って行かず自家消費する予定だったのですが、一部引受けて下さるというお申し出がありまして、ここぞとばかりに半分くらい貰っていただきました(笑)

とはいえ、今回はちゃんと家に持ち帰ってますので、タチウオ料理も作りましたよ。
d0258538_11431857.jpg
とりあえず、ぶつ切りにしたものをソテーして翌日の朝ごはんに。
小さいので、3枚におろすのがめんどくさいと身が薄くて淋しいかなと思って、ぶつ切りのままソテーにしました。

d0258538_11431951.jpg
何となく、見栄えもいいような気がしま…せん…か…?w
でも、朝ごはんにこれを出したら骨が多い、と苦情が…(´・ω・`)
小さいんだからしょうがないじゃないか…

今回は、他にもいくつかタチウオ料理作りまして、初挑戦のものなんかもありましたが、長くなりそうなので次回にします!!


2つのランキングに参加しています♪
ポチッポチッと応援していただけたら嬉しいです○o゚(´+・ω・人・ω・+`)゚o○
(バナーをクリックして頂くとランクが上がる仕組みになっています)

アメブロもやってます↓↓↓

[PR]
先週後半の勢いのまま、今日も頑張って更新!…できたらいいな(笑)
さて、今日はお久しぶり(…でもない?)の釣りのお話です。
実は、今月は結構いい感じで釣りに行けてまして、ちょっとしばらく釣りのお話が続くかもしれません(*´艸`*)

あ、でも、その前に。
先日、このブログでご紹介したお友達が挑戦中のクラウドファンディングですが、先日、目標達成となりました!
結花さん、おめでとうございます!!

ということで、締切の8月3日午前11時までにこちらのサイトから購入すると、いち早く、お得にこの化粧水や美容液を手に入れられることが確実になりましたので、もし気になる方がいらっしゃいましたら、それまでの間に是非♪


ということで本題です。
今月初めのこと。
最近、あまりご一緒出来ていなかった師匠と久しぶりに釣りに行けることになりまして“そろそろタチウオが釣れだしたので行きましょう!”ということに。
ところが…
タチウオといえば、私たちの中では金沢八景の忠彦丸なんですが、このところ忠彦丸のショートタチウオ船は事前予約制になってまして、のんきに前日の夕方予約の電話を入れようと思ったら、HPにはすでに“満員御礼”の表示が…

ということで、急遽予定を変更して、師匠イチオシ(笑)のマルイカ釣りへ。
船宿は、久比里のやまてん丸。

前回のマルイカ釣りもこちらでお世話になりましたね。

釣物を変更したのはいいのですが、問題は道具。
オットがイカアレルギー(疑)ということもあって、マルイカ釣りはそんなに本腰を入れてやるつもりではなく、オットは極鋭ゲームを持っているのでそれが一応使えるのですが、私はマルイカに適した竿を全くもっていないのです。
ということで、師匠に竿をお借りすることに。
d0258538_10511105.jpg
そしたら、師匠が一番好きだというのを貸していただきまして、何だか恐縮…
というか、そんな竿をお借りしたなら釣らなければっ…w
ということで、出船前に船長にどうやったら釣れるのかとか色々聞いて、気合十分!

d0258538_10511272.jpg
船はマルイカの群れを求めて千葉の方まで走ります!
そしたら、ちょっと写真では分かりづらいんですが、地層萌えな私が興奮する景色が♡
あっという間に通りすぎちゃったので、もうちょっと近づいてよく見たかったですwww


で、肝心の釣りの方はといいますと…
前回のマルイカ釣りでは”竿先を目視して、少しでも反応があれば即アワセ”という釣り方が全く分かってなくて、手にあたりを感じてからあわせてたんですけども、それじゃ全然遅いということがその釣行の帰りの車の中で判明しましたので(苦笑)今回は竿先をきっちり見るということを心がけました。
ちなみに、マルイカ釣りする人に“竿先を見ないで4杯釣った”って言うと大笑いしながら、“よくそんなに釣れたね”と驚いてくれますwww


そんな意気込みでやっていたのですが、この日は竿先を見ても反応が分かりづらい…OTZ
となると、空アワセでいくしかありません。
船長にも、分からないならとりあえず最初は空アワセでやってれば釣れるから、と言われましたし。
そして、何となく、船中で皆さんが釣れはじめたころ、私にも乗った感じがっ!
巻いてみると、マルイカちゃんついてるっっっヾ(*´∀`*)ノキャッキャ
ということで、無事1杯ゲット♪

…なんですが、この時に隣にいたオットと盛大にまつりまして、この時がこの日一番の時合だったのに、結局この1杯で終了。
オットに至っては、このタイミングにほとんど糸を垂らせずに終わるという事態に。
なんだか申し訳ない(´・ω・`)


その後、何度か、あれ?あれれ?と思うときはあったのですが、巻いてみても何もいない……(;´Д`)ウウッ…
最後の方になって、見かねた師匠が横につきっきりで私の動きを見ていてくださいまして、特に問題はなさそうだという話になったんですけど、それでも乗らない…
“しいて言えば、合わせをもっとシャープに”というアドバイスを頂いて、それまでよりもビシッと合わせてみたら…
乗った!!!!!
ということで、今回のマルイカ釣りでは、私の合せ方に(も)問題があることが分かりまして、それはそれで収穫でした。

ということで、この日の釣果。
d0258538_10511153.jpg
前回、好調だったオットも色々アクシデントがあったりして数が伸びず、不憫に思った師匠がいくつか分けてくださって、この量でしたw
私は↑に書いたとおり2杯で終了。
この日のスソでございました…
色々教えてくださったのに、船長、すみません。。。。。
目視しなかった時の方が釣れた…なぜに…www

いや~、でもマルイカ、このままでは悔しい…
まずは竿を買うところからでしょうかね…(違う気がするw)


え~、師匠にも分けていただいたのですが、↑に書いたとおり、オットにイカアレルギー(疑)がありまして(でも、味は大好きらしい…気の毒…)、家ではあまり食べられません。
あ、私は全くアレルギーはないので、じゃんじゃん食べられるんですけどね(笑)
そういうわけで、近所のイタリアンに持込んで、シェフに料理していただきました♡
d0258538_10511247.jpg
こちらは、インツィミーノ(←一度料理の名前を忘れて、シェフに教えていただきましたw)というイカと青菜の煮込みで、イタリアのリグーリア地方のお料理なのだそうです。
青菜がクタクタになるまで煮込むのですが、それでもイカがめっちゃ柔らかい♡
シンプルですがとってもとっても美味しいお料理でした(*´艸`*)

あ、もちろん他のお料理も頂きましたよ♪
d0258538_10511224.jpg
大好きな彩りの美しいサラダ(人´∀`).☆.。.:*・゚

d0258538_10511142.jpg
これまた大好きな桃とパクチーを合わせたカルパッチョ・:*:・(*´∀`*)・:*:・

d0258538_10511273.jpg
そして、これも本当に美味しいタルト…パイと言った方が伝わるかな?
自分で釣ったイカも美味しく頂けて、大満足でございましたヾ(*´∀`*)ノキャッキャ


しかし、マルイカ釣り。。。
とりあえず、次は竿先目視にプラスしてあわせ方を意識してみようと思います。
忘れないうちに行きたいなぁ。
このままじゃ終われない!!

って、このままじゃ終われない釣り物が多すぎるwww


2つのランキングに参加しています♪
ポチッポチッと応援していただけたら嬉しいです○o゚(´+・ω・人・ω・+`)゚o○
(バナーをクリックして頂くとランクが上がる仕組みになっています)

アメブロもやってます↓↓↓

[PR]
ずいぶんと間が空いてしまいましたが、今日は超・お久しぶりの釣りのお話ですっ!
d0258538_12050264.jpg
今月初めころに、アメリカに住んでいるお友達のNANAさんが一時帰国…というのか、日本に遊びに来てくれまして“せっかくだからごはん行きましょ♪”なんて話していたら、“釣りに行きたい”とのリクエストが!
そういうことならいくらでもお付き合いいたしますわよ♡
ということで、私にとっても1カ月半ぶりの釣行へGOヾ(*´∀`*)ノキャッキャ

釣り物は何にしようか、船宿はどこにしようか考えましたが、NANAさんは釣りが全くの初めてということだったので、レンタル等が豊富で、私も初心者の時から長いことお世話になっている金沢漁港の忠彦丸でライトアジ船に乗ることにしました!

日程は、もうずっとずっと前から決めていたので、唯一の心配はお天気でしたが、みんなの普段の行いが良いせいか(笑)↑の写真のとおり快晴に♪
日差しが強くて暑いくらいでした。

前回の釣行もアジで、しかも結構いい感じに(数だけはw)釣れたので、今回も♡と思っていたのですが、最初のポイントではヒットなし…ガ━━(;゚Д゚)━━ン!!
でも、ちょうど私の隣で中乗りさんが糸を垂らしてたんですけども、中乗りさんのところには掛かるんですよね…なぜに…

ただ、久しぶりに船に乗って釣り糸を垂らせたので、釣れなくても釣りをしているってだけで楽しかったんですよね、この時(笑)
それを私の隣で釣ってたK(この日一緒に行った私の同級生)に話したら若干呆れられましたけども…(∀`*ゞ)エヘヘ

しばらくそんな時間が続いたので、さすがにこのままじゃヤバいと思って中乗りさんに棚を聞いてみると、船長の指示棚どおりとのこと。
そこでやってるつもりなんだけどな~…

と思いながら釣り続けていると、なんと、NANAさんのところにヒット!!
この日はNANAさんの他に私の同級生のKとオットと4人で行っていたのですが、仲間内で最初にヒットしたのがNANAさんでした!
まぁ、そんな気はしてたんですよね。
そして、あげてみたら一荷でして、さすがNANAさん、持ってるw


NANAさんが最初のアジを釣り上げた頃から、私のところにもアタリがきはじめまして、よっしゃ♪と思って最初上げようと思ったアジさんを、まさかの船べりバラシ…OTZ
のっけから…
中乗りさんにも盛大に笑われるというw
その後も魚を取り込むときに仕掛けが絡んじゃったりとかで、入れ食いの時に出遅れたりしましたけども、まぁまぁ、ほとんどの時間、糸を垂らせばかかる、みたいな感じでした。
d0258538_12050244.jpg
おかげで、バケツの中にアジがワラワラとw


で、ちょっと渋くなってきたかな…と思った時に、これまでとは違う強い引きが!
これは絶対アジじゃないっていうのはすぐ分かったんですけど、ならば一体なに…?
この日、船はとっても混んでいて、二人でひとつのコマセ桶を使うような状況だったので、オマツリもちょいちょい発生してたのです。
なので、これがもしサバだったりしたら面倒だな…と思って、とにかく急いで巻き上げると、海面近くにひらひらと赤い影が。
えっ赤?どういうこと??
と思っていたら、中乗りさんが笑いながら“マダイだよ!”と。
d0258538_12050248.jpg
なんと、ライトアジでまさかのマダイを釣ってしまいましたヾ(*´∀`*)ノキャッキャ
いや、小っちゃかったですけどねw
たい焼きサイズってやつですかね…
マダイ釣りに行っていたらリリースしてたかも?というサイズでしたが、この日はそれまで見ていたのがほぼ小型のアジだったせいか結構立派に見えてしまい、そのまま連れて帰っちゃいました。
ちっちゃくてもブルーのアイシャドウもきっちり入ってて、マダイってやっぱりきれいだな~♡


そんなわけで、そこそこ釣れてはいたものの、↑にも書いたとおり若干時合いを逃してしまったので、この日の私の釣果はアジ×23(とマダイ×1w)
なんと、初挑戦のNANAさんと同数…
まぁ、負けなくて良かった…ってことにしときましょうかね、ええ。
ちなみにNANAさんはアジの他に良型のキスをあげていて、本命×23+ゲスト×1ってとこまで同じでした!
d0258538_12050343.jpg
そして、この日は釣果をプロにお料理していただくという夜のお楽しみがありましたので、家に持ち帰ったのはこれだけ。
ちっちゃい子も結構混ざってますが、今回、私は南蛮漬けを作りたかったので、小っちゃい子も連れて帰ってきたんですよね。
そしたらそれがプロの手に渡ってしまい、ご迷惑を…ってその話はまた後日にしましょう。


この日は午前船で、船の上でお昼が食べられなかったので、NANAさんをお宿まで送っていく途中でラーメンを♡
d0258538_12050347.jpg
半日船の帰りって、ほぼほぼラーメンを食べているような気がしますが、気のせいでしょうかw
でも、なんか食べたくなるんですよね~(´∀`*)ウフフ
美味しかった♪

というわけで、次回はプロに釣果を美味しく料理していただきましたよ~♪というお話です!
近日中にup予定!!(多分…)


2つのランキングに参加しています♪
ポチッポチッと応援していただけたら嬉しいです○o゚(´+・ω・人・ω・+`)゚o○
(バナーをクリックして頂くとランクが上がる仕組みになっています)

アメブロもやってます↓↓↓

[PR]
さて、今日からはGWを振り返りたいと思います。

GWの遊びはじめは30日の日曜日!
GW初日の29日は、前日にシャンパーニュのフリーフローでゴキゲンになった結果、その後2軒ハシゴするという暴挙(笑)に出たので、半日くらいはほぼほぼ使い物にならなかったんです…
で、その30日に何をして遊んだかといえば、もちろん…
d0258538_15213567.jpg
釣りですっ!
久しぶりに好天に恵まれましたっヾ(*´∀`*)ノキャッキャ
こんなにお天気がいい中船に乗るなんていつ以来なの…
ずっと釣りに行こうと思うと風が強いとか、天気が悪いとかそんなのが続いてましたからね…(;´Д`)ウウッ…

この日はマグロまみれの宴会の数日後から予定していたアジ釣りで、私たちのグループはなんと総勢17人という大所帯。
1艘ほぼ貸切でした!
今回お世話になった船宿は金沢八景の米元丸(米元釣船店)。
私、これまでの釣行で一番行ったエリアってたぶん金沢八景だと思うんですけども、この日の釣行が決まるまでこちらの船宿のこと知らなかったんですよね…
こちらの船宿は、金沢八景の駅の方から見て一番手前にありまして、角を曲がってすぐすぎるので、目に入っていなかったようです…(;´・ω・)

これまでLTアジっていうとほぼ午前船しか乗ったことなかったんですけども、こちらの船宿にはショート船があるのです!
これは嬉しい♡
最近、1日船に乗ることが多くなってきたので半日船だとちょっと物足りなかったりしてたんですよね。
でもLTアジで1日船はちょっと飽きそうな気もするし、ショート船ってちょうどいい気がします♪
更に、こちらの船宿のショートLTアジとショートは親子(中学生)・男女ペア料金っていうのがあって、夫婦で船釣りをやるわが家には家計にもやさしくて素敵です(*´艸`*)
まぁ、女性の料金は変わりませんので、安くなるのはオットだけですが…


前回のLTアジは2017年の釣りはじめで散々な目に遭いまして、確かその前も釣果が振るわず、このところ相性があまり良くなかったのですが(って言ったって、その前もそんなに釣れてたわけじゃありませんが…)今回は久々に釣果更新となりましたっ♪
ヤタ━━━━━━ヽ(゚∀゚)ノ ━━━━━━!!!!
d0258538_15213665.jpg
最終的な釣果は…
オット:アジ×50、ムシガレイ(笑)×1
私:アジ×47
ちなみにオットのムシガレイは、アジが50尾釣れた後で遊び始めて、イソメを長めにしてずっと底を這わせていた結果釣れたものですw

この日は釣り座がミヨシだったので“コマセ撒き係かな…”と思っていたのですが、終わってみればミヨシの方が釣れていたという予想外の展開。
そんなこともあるんですね~。
この日の竿頭は私の背中側、右舷のミヨシにいたCちゃん。
2番手がオットで3番手が私でした。

この日、最初はあんまりアタリがなくて、またしてもヤバい感じがプンプンしてたのですが(苦笑)そのうちにオットがたて続けにヒット、私のところにもアタリがきまして、ホッとしたのもつかの間、上げてみたら掛かってないという今年の釣りはじめと全く同じ状況に。
この時使ってたのが8:2調子の竿でして、これはダメだと思ってすぐに竿を交換。
”あ、マダイ竿”の登場ですw
いや~、やっぱり道具って重要ですよね。もう全然違うもの。。。
竿を変えてからは調子が出はじめまして、多少バラシはあったものの着々と数を伸ばしていくことができました。
これまでは午前船に乗ることが多かったので、単純に数だけを比べることはできませんが、周りの午前船が帰っていった頃で20くらい釣れていたので私の中では結構いい感じ♪

今回は初心に戻ろうと思って、最初は指示ダナの1m下でコマセ、50cm巻いてコマセ、更に50cm巻いてコマセで待つ、来なければ底を取り直してもう一度、という動作を基本にしてたんですけど、やっぱりこれがビシッと決まると釣れますよねw
それと、すぐにアタリがなくても少し長めに待ってたらかかったってのも結構あって、30秒くらいを目安に見切りをつけてましたが、30秒ちょうどくらいでかかったってのもありました。
アジ釣りってあんまり待つイメージなかったんですけどね~w

数が釣れてきて気持ちに余裕が出てきてからは、アタリが微妙すぎて絶対ちっこい子がかかってると思った時は、そのまま待ったり、少し下げたりして一荷を狙ったりも出来ました♪
1回だけ3本針全部にかかった時があって嬉しかったな~ヾ(*´∀`*)ノキャッキャ

このところ、本当に釣行自体が流れたり、無理して行った結果ひどい結果に終わったりと散々でしたが、
久々に楽しく満足できる釣行となりました♪
辛いことがあった後は楽しいことがあって、そうやってバランスが取れてるんですよね!


あ、そうそう、この時は2017HAYAKAメンバーのMisaさんともご一緒させていただきました♪
私は全然写真撮れなかったので、Misaさんのブログとあわせてご覧いただければより様子が分かって頂けるのではないかと(←人任せw)
まぁ、私はHAYAKA落ちましたけどね…(´Д⊂ヽウェェェン (笑)


そんなわけで、今からこの日の反省会に行ってきま~す!
釣った魚を美味しく頂こう♪のコーナーは後日!!


2017、私のゴールデンウィーク!

2つのランキングに参加しています♪
ポチッポチッと応援していただけたら嬉しいです○o゚(´+・ω・人・ω・+`)゚o○
(バナーをクリックして頂くとランクが上がる仕組みになっています)

アメブロもやってます↓↓↓

[PR]
週末、せっかく桜が満開になったというのにお天気悪かったですね…
だいたい毎年桜が見ごろの週末ってお天気悪い気がするんですけども、何なんでしょう。
青空と桜の下で美味しいお酒飲みたいですよね。。。

って、そんなこと言いましたけど、実は先週の土曜日は、釣りの予定が入っておりました。
そもそもお花見する気なんかなかったんじゃん、っていうw
まぁ、そんな予定だったんですが、あのお天気ですよ。
海上は風と波が強いという予報で、金曜日の段階で出船中止に…(;´Д`)ウウッ…

実はですね、その土曜日に予定されていた釣行っていうのが、本当は2週間前に行く予定だったのが、そのときも風と波が強いということで先週の土曜日にリスケしたのです。
東京湾でテンヤとタイラバ、そしてジギングもという話で、ジギングとか全く手を出すつもりがなかったんですが、そういう流れになったのでジグもちょろっと買ってみたりして、めっちゃ楽しみにしてましてね。。。
なもんで、中止の連絡を受けてからは全てに対してやる気喪失。。。。。
美味しいものでも食べないとやってられん!ということで、仕事帰りにオットと待ち合わせして大好きなイタリアンへ(なんだろう、この言い訳感w)
d0258538_17405017.jpg
生ハムにワインとか。
d0258538_17405044.jpg
翌日の予定はなくなりましたし赤ワインもやりますよね。
あ、ちなみにボトルではなくグラスで頂きましたよ!
さすがにオットと2人でボトル3本とかは空けられませんからw
d0258538_17405015.jpg
美味しいパスタも頂いてどうにか気持ちも回復。

したと思ったんですけど、翌日、釣行が中止になって、やることもないので寝坊して家でのんびりしつつ、ふとFBを見ていたら“東京湾内は凪”という投稿が目に飛び込んできたじゃないですかっ!
あ、ちなみに、凪だったのは東京湾の内側の方で、テンヤやタイラバのポイント界隈では出船中止が正しかったようです。
でも、前日の時点で“もしかして湾内ならいけるんじゃない?”っていう可能性を探らなかったことを後悔し始めますw
いやでも、色んな予報を見てましたけど土曜日は状況が悪そうに見えたんですよね…

ここで再びテンションダウンする私たち(苦笑)
行く予定じゃなかったお花見でも行きますか、と久しぶりに吉祥寺へ。
ビール片手に井の頭公園を散策しようかと思ったのですが、行ってみたら何となく淋しい感じ。
いや、公園内はお花見をしている人で埋め尽くされていて、ボートも大行列で、とっても賑やかだったんですけども、私たちの記憶の中の井の頭公園は池を取り囲む桜の花がもっとたくさんで華やかだったような気がしたんですよね。
気持ちが腐ってると、見える景色まで変わってしまうのでしょうか。。。
それとも、曇り空のせいだったのでしょうか。。。。。

そんなわけで、ビール片手に公園散策という気持ちにもならず、早々に公園を後にしたものの、だんだんお腹が空いてきました…
しかも、寝坊して始動が遅かったので、ものすごく中途半端な時間ですw
なので、公園内を歩かなかった分、吉祥寺の町中を歩いて、少し外れにあるFUJI STOREへ。
こちらのお店、前々から一度行ってみたかったんです!

中途半端な時間が幸いしたのか、先客はお一人だけで無事入れました♪
メニューにはおいしそうなおつまみがズラリ。
d0258538_17405040.jpg
とりあえず、公園で飲むはずだった(笑)ビールと、ポテトサラダとマカロニサラダの相盛り、塩昆布ピーマン。
ビールグラスの手前の小皿はお通しの新玉ねぎとツナのマリネ(…だったかと)
この他にこの日のオススメの中から蛍イカとプチヴェールときよみみかんのマリネも頂きましたが、どれもなんと言いますか、良い意味で普通っていうのかな、ホッとする美味しさでした♪
d0258538_17405074.jpg
もうちょっと何かということでお願いしたのがこの春巻。
春巻大好きなんですよね〜(//∇//)
サクサク、パリパリで春巻loverの期待を裏切らない美味しさでした♡

FUJI STOREでもついつい釣りの話になりまして、最初は湾内なら比較的風も波も穏やかなのではないかということで、半日船のライトアジあたりにしようと話していたのですが、この帰りに、テンヤ船を出している船宿の情報で予報の風向きが変わり、風も弱まりそうだとのことで出船確定とのこと。
土曜日も予報より海の状態が良かったみたいだし、そもそもテンヤの準備をしてたので、これはテンヤに行くしかないのでは!!と相成りまして…

行っちゃったのです!(笑)
それも、本当にテンヤ/タイラバ船です。
結果は、清々しいほどの丸ボウズでしたっ ( ̄▽ ̄)
もうなんというか、あまり悔しさも湧いてこないくらいの丸ボウズw

天気予報には悪い方に裏切られ、船宿に着いた時からほぼほぼ雨降りっぱなし、風も途中ちょっとだけ弱まりましたがほぼほぼ吹きっぱなし、風向きは変わったけど北風になったから寒い…(苦笑)
波も、いつぞやのジェットコースター的アマダイ釣りほどではないものの、何といいますか、う~ん、カリブの海賊レベルと言ったら雰囲気が伝わるでしょうか?w

一応テンヤから始めたのですが、私ごときの腕前では何をやってるのかさっぱりわからないレベル。
早々にテンヤを諦めてタイラバに変更しましたが、それでもアタリは1.5回…
確実な生体反応1回と“あれ、なんかおかしい…”っていう違和感1回。
もう、苦行ですwww
お魚が全く釣れていない状況で、具合も全く悪くないのに帰りたいと思ったのは今回が初めてでしたね。
しかも、終わってみたら釣り専用じゃない私のレインウェアは中まで水が染み込んでたし…
レインウェア買い直さないと…(´Д` )

この日はいろんな意味でいい経験になりました。

そんな感じで、無理して行くとひどい目に合うと身をもって体験できましたので、今後は荒天の時には潔く諦めることと思います。
もしくは、ライトな半日船にするとか。(←全然潔くないw)

いやしかし、自分で釣ったお魚さんに会いたいな…
自分で釣ったお魚食べたいな…


2つのランキングに参加しています♪
ポチッポチッと応援していただけたら嬉しいです○o゚(´+・ω・人・ω・+`)゚o○
(バナーをクリックして頂くとランクが上がる仕組みになっています)

アメブロもやってます↓↓↓

[PR]
昨日の続きです。

まずは、小物王決定戦の釣果をおさらい。
d0258538_14545174.jpg
私の釣果は、私に小物王の栄誉(…なのかな)をもたらしてくれた最初の1枚と最後のひと流しで釣れた1枚の大小2枚。

d0258538_14545038.jpg
オットは色んなサイズで7枚。
うっ…

今回は型ばかりでなく数も揃いませんでしたので、他に押付けるまでもなく、全て自家消費です。
まずは恒例のこちら。
d0258538_14545236.jpg
珍しく、釣ったその日に家で食すことになりまして、その結果、薄造りが雑ですw
釣った当日なので、キモはそのまま頂こうかとも思ったのですが、オットの意向を確認したところ、肝醤油と肝和えが良いとのことで、仰せのとおりに。

d0258538_14545239.jpg
ってことで、肝和えですね。
みんな遠慮がちに飲んだのか、なぜかお正月の十四代がまだちょっと残ってたので一緒に頂きました(*´艸`*)

比較的型の良い子たちをお刺身にしますので、小物ちゃんたちはこんな感じで。
d0258538_14545026.jpg
お味噌汁のお出汁にしつつ、具としても美味しく頂きます。
本当に、カワハギの頭とかっていいお出汁が出ますよね~♡
他の具はネギぐらいしか入ってないんですけど、ものすご~く美味しかったです!
お鍋にしちゃうと他の具材と混ざって良く分からなくなっちゃうから、シンプルにお味噌汁にした方がしっかりカワハギ感があっていいかも?


私が釣った2枚は当日のうちに完全に食べきりましたが(笑)オットが釣った分まで含めると9枚で、小物が多かったとはいえ1日に食べきるのは到底無理でした。
そんなわけで、後日に持ち越しとなりました。
d0258538_17580748.jpg
で、よくよく見てみたらオットが釣った子たちもまぁまぁ小物が多くてですね(って言っても、私にはかなわなかったわけですけども…)3枚におろすにはちょっとって子たちがいましたので、そういう子たちは煮つけに変身。
そういえば、カワハギの煮つけって初めて作ったかも。

d0258538_17580886.jpg
そして、何にしようか困った時は取り敢えず揚げてみるんですね(笑)
この時は3枚におろしてスタミナ源たれの塩の方にしばらくつけこんで、片栗粉を振って揚げました。
フワッとサクッとで間違いないですよね~ (人´∀`).☆.。.:*・゚


ちょっとこれで今シーズンのカワハギは終わってしまうと思うと、せっかく道具も揃えたのに何とも不甲斐ないといいますか、本当に残念な感じなんですけども、既にこの時お世話になった一俊丸のカワハギ船は終了してしまいましたし、どうせカワハギ釣るなら肝パンの方がいいので、来シーズンに気持ちを切り替えたいと思います!

他にもリベンジしないといけない釣り物がいっぱいありますからね…(´・ω・`)


第一回プラチナブロガーコンテスト

2つのランキングに参加しています♪
ポチッポチッと応援していただけたら嬉しいです○o゚(´+・ω・人・ω・+`)゚o○
(バナーをクリックして頂くとランクが上がる仕組みになっています)
おうち居酒屋 ブログランキングへ

アメブロもやってます↓↓↓

[PR]
しばらく食べ歩きの話が続きましたので、ここらでちょっと釣りの話を(笑)

2016年のアマダイはじめが惨敗に終わり、早速翌週にリベンジ釣行に行こうと思ったら諸事情によってコマセマダイになった話まで書きましたよね?
それがもうそろそろ12月という頃でしたので、年内にアマダイのリベンジ釣行は難しいかな~なんて思っていたのですが、そんな矢先にアマダイのお誘いが(笑)
ちょっと日程的に厳しかったのですが、どうにかこうにか調整して行っちゃいました(*´σー`)エヘヘ
d0258538_12082915.jpg
この時にお世話になったのは、平塚漁港で仕立をメインにされている(…んだと思う)登喜丸という船宿でした。
こちらの船宿、ネット上に情報があまりありません(苦笑)
一緒に行った方が何度かこちらの船宿から釣行に出たことがあるらしく、その方に全部おまかせして手配していただいちゃいました。
そしたらなんと1艘に6人という超贅沢なことになりました~(∩´∀`)∩ワーイ

平塚漁港は茅ヶ崎漁港のお隣ですから、同じように江ノ島周辺とかで釣るのかなと思っていたのですが、今回の釣り場は大磯の方でした!
そして、釣り座は前回オットが大トモで爆釣してましたので、今回は大トモを譲ってもらいました。
というか、片側3人なのでミヨシ、胴の間、トモにそれぞれ1人ずつということになるわけですがw
そしたら、最初にアマダイを挙げたのは何と私でしたヾ(*´∀`*)ノキャッキャ
しかも、たて続けに2尾きたんですよ~♡
なので、前回のオットの爆釣はやはり釣り座の関係だったんだ!…と思ったのですが、私、その2尾から先が続きません。

そして、ふたを開けてみれば釣果はオットが12、私は6とダブルスコア…(´・ω・`)
でもっ、後半、おもりを変えてみたりいろいろ試してみたところ、連続ゲットできるようになりまして、オットには完敗でしたが自分なりに満足のいく釣行となりました♪
d0258538_12082952.jpg
そこそこいいサイズのも釣れましたしね。
なので、今回の釣行で一応リベンジできたかなと思っています。

ただね…
一緒に行った方が40cm越えのBIG ONEを釣り上げたのです!
d0258538_13361650.jpg
すごい!大きさが違い過ぎます!!
今回は自分で意外と満足のできた釣りではあったんですが、こういうのを見せられるとやっぱり釣ってみたいですよね、40cmアップのアマダイ…
これを見て、次は大型のアマダイを釣ることを目標に頑張ろうと思ったのでした。


で、この日はオットとあわせて18尾のアマダイが釣れまして、満足して喜んでいたのですが、冷静になったところでこんなにうちでは食べきれないばかりか、この翌日はオット母と食事の約束があり、更にその次の日はオットが取引先と食事するとか言ってまして、とても消費しきれないことが判明…
釣りの翌日とかは約束入れちゃダメですよね。。。。。(ただ、そういうときの方が釣れたりするわけですがw)
ということで、プロに押付けようということになりまして、今回はお気に入りのイタリアンのお店に全部もらってもらっちゃいました(∀`*ゞ)テヘッ

というのも、前にこちらのお店の方と話していたら、タイミングが合えばお魚もらってくれるということだったのです。
そして、こちらのお店のアマダイのパリパリうろこ焼きがそれはそれは美味しいのですっ!

ということで、夜、そのお店にお邪魔しました♪
d0258538_12082910.jpg
まずはシェフがカルパッチョにしてくださいました。
シェフ曰く、そのままで十分美味しいということで、塩は振らず、少しの魚醤で仕上げて下さったそうです。
確かに、それだけで十分美味しい♡

d0258538_12083035.jpg
ワインが進みますね(笑)

そして、こちら(*´艸`*)
d0258538_12083090.jpg
これがその“アマダイのパリパリうろこ焼き”です(人´∀`).☆.。.:*・゚
これがね~、本当に美味しいんですよ♡
メニューに載ってたら絶対にオーダーしちゃいます!
うろこのパリパリの食感と、フワッフワの身の食感が絶妙なのです!!
今回は、釣果の中でも一番良型のもので作ってくださったのではないかと思うのですが、それでも美味しすぎて瞬殺でしたw

さらにこの日、メニューには書いていなかったのですが、”ピザありますよ”とのお言葉。
もちろん頂きますっ!ということで、こちら。
d0258538_12083085.jpg
こちらのお店のピザは、だいたいマルゲリータときのことクワトロフォルマッジの3種類。
いつもしばし悩むのですが、8割方クワトロフォルマッジを選んでいる気がしますw
美味しいんですもの、これ♡

これに合わせてワインを赤に切り替えて…
d0258538_12083083.jpg
あ~美味しい(*´艸`*)
アマダイって何しても美味しいですよね~♪

で、実は、後日談がありまして(笑)
この翌日にオット母と食事をしているときに、このアマダイ釣行の話と、こちらのイタリアンのお店に持込んで美味しく頂いたという話をしたところ、オット母が“アマダイ食べたい”と。
そこにオットから”明日2人でまたイタリアン行ってくれば?”と…
その場でこちらのイタリアンに連絡を入れたところ、席は空いている&アマダイもまだあるとのこと。
なので、オット母と二人で再びこちらのイタリアンへwww
で、その日もカルパッチョとウロコ焼きを頂いたのですが、カルパッチョが全然別物に変貌を遂げておりました!
釣ったその日はコリコリとしっかりした食感だったのが、適度にやわらかく、そして、甘みが増していたのです!!!
これはオットにも食べさせてあげたかった…

次にアマダイ釣りに行ったときには、少しくらい家に持ち帰って、2日後のお刺身(又はカルパッチョ)を楽しもうと心に決めたのでした♪


第一回プラチナブロガーコンテスト

2つのランキングに参加しています♪
ポチッポチッと応援していただけたら嬉しいです○o゚(´+・ω・人・ω・+`)゚o○
(バナーをクリックして頂くとランクが上がる仕組みになっています)

アメブロもやってます↓↓↓

[PR]