タグ:金沢八景 ( 13 ) タグの人気記事

今週は何やら好調の様子!
そして、やっと晴れましたね~♡(東京の話ですが)
しかし、晴れた割に寒かった…
まさか、もう冬なの…・゚・(つД`)・゚・ ウェ―ン

さて、今日は、8月の(またそんな前の話…とかのツッコミはいりませんからねw)すっごく暑かった日の釣りのお話です!
暑かった日のことを思い出して、少しでも寒さを忘れよう作戦ですwww
d0258538_14182029.jpg
久しぶりに、師匠とオットと3人で釣りに行きましょう!という話になりまして、釣り物は前回3人で釣りに行こうという話になったときに満席で行けなかったタチウオに決定!

タチウオといえば、こちらの船宿に決まりです。

私達3人の間では、タチウオといえば忠彦丸の安田船長の船なのです!

釣行予定も決まり、ワクワク週末を待ちながらFBを見ていると、犬友兼お菓子友兼釣り友兼飲み友のMさん(久しぶりにこの書き方をした気がしますw)が何やら仕掛けを自作すると意気込んでらっしゃいました。
その仕掛けの材料がタチウオのようでして、ってことは、もしかしてMさんも週末に忠彦丸に乗るのかな??と思って連絡すると、まさしく同じ日に忠彦丸でタチウオ釣りに行く予定とのこと。
「では現地で合流しましょ」なんて言って、連絡を取り合っていたところ、私たちは間もなく船宿に着こうかというところで、ようやくMさんがお友達をピックアップしたとのこと…
いやそれ遅いからwww
どうにかMさんたちと並んで釣り座もキープできまして、一緒に釣りをすることができました♪

で、8月後半のタチウオ釣りというと悩むのが道具。
手巻きで行くか、電動で行くか。。。。。
前回オットとタチウオ釣りに行ったときは水深10m前後の超浅場でしたが、この日は60m前後でそこから大幅に浅くなることはない予定とのこと。
悩む…
結果、手返しを考えて、電動に決定!

朝のうちはそこそこ活性も良くて、チャンスタイムもあったりしていい感じに釣れてたのですが、相変わらずバラシも多く…
そして、結局、水深も深いところで50~60m、浅いところで35~50mと思ったよりも浅めだったので、電動にしたのが裏目に出たというか、電動でしゃくるのが段々しんどくなっていきました。
更に、この日はものすごく暑かった!!!
たぶん、今まで釣りをしてきた中で一番暑かったのがこの日だと思います。
なのに私、こんな日に限って頑張ってフェイスマスクなんてしてしまって(日差し強かったし…)、気づけば熱中症の少し手前というか、軽くボーッとしてくる始末。。。
フェイスマスクは諦め、途中、船室で休んでみたり。
お茶を飲んだ瞬間に、それが全部汗になって出たんじゃないかっていうくらい、この日はものすごく汗かきました(苦笑)

そんなこの日の釣果はこんな感じ。
d0258538_14182026.jpg
オット:タチウオ×13
私:タチウオ×14とゲストの大アジ(笑)
後半のポイントは難しく、また暑さにやられたのもあって、最終的にそこまで数は伸びませんでした。

そして、1回だけ大アジの群れに当たった時がありまして、船中そこかしこでアジが上がっていたのです。
私もそのタイミングでゲット。
オットも大アジを狙って見事ヒットしたのですが、最後の最後でバラシ。残念。。。
ただ、みんながアジを上げている中でも、師匠だけはキッチリ本命を上げてたんですよね~。
さすがです!


さて、ここからは、釣ったお魚を美味しく頂こう!のコーナーですw
まず、翌朝。
d0258538_14191178.jpg
この日はオットが朝から出掛けてまして、2人でタチウオ30本近く釣って、うち10本ほどはその日のうちにお友達に押付けましたが、まだ20本ほど残っているわけで、ガッツリ食べていかないと消費が追い付きません。
なので、朝からタチウオづくし。

まずはお刺身。
d0258538_14181966.jpg
半分は炙りにして、山葵だけじゃなく柚子胡椒でも頂きました(*´艸`*)

d0258538_14181983.jpg
毎度おなじみのうざくもどき。
これ、個人的にとても好きなので必ず作るのです。

d0258538_14181911.jpg
白焼き風と蒲焼風。
前回イマイチだった蒲焼風ですが、今回はいい感じに出来ましたヾ(*´∀`*)ノキャッキャ

d0258538_14182069.jpg
何の変哲もないお味噌汁に見えると思いますが、タチウオからとったお出汁を使っています。
今思うと、われながら自分ひとりのごはんのためによくここまでやったなと思いますw
すっごくお腹いっぱいになりましたwww

そして、後日。
d0258538_14181850.jpg
前回やって味をしめたネジネジして焼くやつです。
奥は前回と同じで皮目を外にして塩焼きにしたもの。
手前は、宇和島の郷土料理の太刀魚巻風に、蒲焼のタレをつけて焼いたもの。
こちらは皮目を内側にしています。
どっちの方が美味しいかといわれると…どちらもそれぞれに美味しいですwww
塩焼きのほうにはスダチとかを絞ったらより良かったかな~。。。

最後はこれを。
d0258538_14181981.jpg
今回、蒲焼風が上手くいったので、オットにも食べてもらおうと丼にしました。
もうちょっと太刀魚が大きいと良かったんですけどね…
ちなみに蒲焼のタレはネットで検索して作りましたw

d0258538_14181935.jpg
八幡屋磯五郎の刺激的な(笑)山椒をたっぷり振っていただきます♪
ここの山椒、好きなんですよね~(*´艸`*)

と、こんな具合に今回もタチウオ料理を堪能いたしました♪


しかし、今年もドラゴンには会えず。。。
いや、まだタチウオ釣りはシーズンではあるのですが、そして、むしろこれからのほうがドラゴンに会える可能性が高いのかもしれませんが、これからはカワハギとかアマダイとか、あとマダイもまだ行けるな~とか思うと、タチウオはまた来年ということになりそうです。
来年こそドラゴンに会ってやる~!!!


2つのランキングに参加しています♪
ポチッポチッと応援していただけたら嬉しいです○o゚(´+・ω・人・ω・+`)゚o○
(バナーをクリックして頂くとランクが上がる仕組みになっています)

アメブロもやってます↓↓↓

[PR]
ヤバい…なかなか更新できない…
ちなみに、前回のブログを読んだオットに「2か月も前のことよくこれだけ覚えてるね」と言われましたが何かwww


え~っと、今日は8月のお盆休み前というか、お盆休みの始まりくらいに行った釣りのお話です!
そろそろ全部更新しなくてもよいのでは、という気にもなってきましたが、意外と後から“あの時どうしたんだっけ?”と確認することとかあったりするので、できるだけ書いていきたいと思います…できるだけ……

え~、何度も書きますが(笑)この釣行のちょうど1週間前に見事にタコりまして、この日はそこそこの釣果を上げたい!と意気込んでおりました。
というのも、この時もタコの時と同じく某釣り部の活動に便乗させていただいていたのです!
2週連続で図々しいw

ところが、まさかの雨。。。ガ━━(;゚Д゚)━━ン!!
d0258538_11323968.jpg
超晴れ女のお友達も参加してたのに、こんなことって。。。。。
これって、そのお友達が道間違えて遅刻してきたせいですかね(爆)

この日の釣り物は、カサゴとシロギスのリレー。
カサゴは初めてだし、シロギスはすごく久しぶり…というか、ブログを読み返したところ(ほら、書いておくとこうやって後々使えるんです!w)去年シロギスには一度も行かなかったようです。
ちょっと不安がよぎらなくもない状況ですね(笑)

先にカサゴからスタート。
すると、なんと幸先よく船中1匹目、それも結構いい感じのサイズが釣れましたっ!
ただ、最初が良いと先が続かないタイプなので、あんまり最初が良いと心配…
と思ったら、すぐにまた2匹目が♪
でも、持って帰るには忍びないサイズでしたので、これは即リリース。
この日、私は右舷のミヨシだったのですが、私が2匹目を釣り上げた少し後くらいから、だんだんと左舷が釣れはじめまして、そしたらこちらは全然釣れないw
しかも根がかりがすごくて、仕掛けがいくつあっても足りないのではないかとという状況…
その後は釣れても全部リリースサイズで、結局9匹釣れたうち、最初の1匹だけがキープサイズでした。。。。。(´・ω・`)
オットも数は結構釣ったようでしたが、キープサイズはゼロだったようです…(;´Д`)

続きまして、シロギス。。。。。。。。。。(涙)
私、相変わらず、シロギス全然釣れません…
1年以上前に行った前回のシロギス釣りもひどかった記憶があるのですが、この時も全然釣れません(苦笑)
隣でオットがじゃんじゃん釣っていくのに、私はアタリも分からない…
「そもそも、シロギスってどうやって釣るんでしたっけ?」とか言い出す始末(笑)
d0258538_11324082.jpg
そんなこんなで結局釣れたのは5匹。
しかも、みんなちっさい…
あ、実は、この写真は全部私が釣ったものではなくて、オットが釣った分と混ざってるんですが、まぁ、サイズはみんな似たり寄ったり。
更に、私が釣った5匹の中にこれよりもさらに小さい子が2匹もいて、それはさすがにリリースしました。。。
シロギスに変わって調子が良かったオットは19匹でシロギスの部の竿頭。
この差は一体…ウワァァ-----。゚(゚´Д`゚)゚。-----ン!!!!


まぁ、でも、2週連続でボウズは免れたので、良しとしますかね。。。。。
(内心、全然良くないですけどね。。。。。。。。。。)


今回も、釣った魚はプロに捌いていただきました!
d0258538_11324068.jpg
まずはお刺身。
あ、実は、オットがカサゴ釣りの最中にオオアジを釣ったんですよ(笑)
私のところにもアジが来ないかな~と思ったんですが、残念ながら釣ったのはオットだけでした…(´・ω・`)
そんなわけで、左手前がシロギス、右手前がカサゴ、そして奥がアジです!

カサゴは、半身をから揚げにもしていただきました♪
d0258538_11324004.jpg
カサゴは油と相性がいいですよね♡
お刺身もいいけど、唐揚げ絶品ですヾ(*´∀`*)ノキャッキャ


自分で全く何もしないというのはちょっとアレなので、上の写真のシロギスは家で料理したんです。
で、前にお友達が釣ったシロギスを某店のシェフがアヒージョにしてくださったのを思い出して、アヒージョにしたはずなんですけど、その写真が見当たりません…
撮らなかったはずはないと思うんですけど、どこ行ったんだろ?
まさか消してしまったのか、私…

写真はありませんけど、美味しくできましたよ(*´艸`*)
まぁ、オットには「ちょっと骨が…」って言われましたけどね…


2つのランキングに参加しています♪
ポチッポチッと応援していただけたら嬉しいです○o゚(´+・ω・人・ω・+`)゚o○
(バナーをクリックして頂くとランクが上がる仕組みになっています)

アメブロもやってます↓↓↓

[PR]
残念ながら、昨日は更新ならず…

そういえば、しれっと流してしまいましたが、もう8月に入ったんですよね!
ちょっとビックリしてしまいました(笑)
7月はあっという間だったような気がするなぁ…
そして、多分8月もあっという間に過ぎるに違いない。
だって、夏休みですもんね♪


さてさて、タイトルからお分かりのとおり、今日もまた釣りのお話ですヾ(*´∀`*)ノキャッキャ
d0258538_11402512.jpg
既にupしたとおり、7月の初めはイカ、タコ、と釣ってきましたけども、どちらも撃沈したこともあり(涙)、オットと“そろそろエラのある(笑)やつが釣りたいよね~”と。
この季節にエラのあるやつといえば…そうです、タチウオです!!
そして、タチウオといえば、やっぱり忠彦丸です!!!


前回の反省を生かし、今回は少し早めに予約して無事席を確保できましたε-(´∀`*)ホッ

浅場用の手巻きリールと、万一のため深場用の小型電動リール。
竿も浅場用と深場用の2種類用意してやる気満々です!!
…見た目は(笑)
実は、タチウオはちょうど1年くらい前に行ったっきりなので、釣り方とか全く自信なし…
でも、忠彦丸では出船前に安田船長がレクチャーしてくださいますから、それを聞いて、船長の言うことを忠実に守っていればきっと釣れるはず!…多分w

ということで、安田船長のレクチャーが始まる7時までには準備万端に整えておきます。
レクチャーではいつものように、仕掛けの直しやえさのつけ方から始まり、しゃくり方まで、船長のおっしゃることを聞きのがさないように耳をダンボにして(古い?w)よ~く聞きました!
そしたら、この日はオモリ15号でいける10m前後の超浅場に行く可能性が高いとのこと。
なので、型は期待しないで下さい、とのこと…(´・ω・`)ガッカリ…
ドラゴンに会いにいったのに…(←これまで一度もお目にかかったことはありませんけどねw)

安田船長のレクチャーを聞いて、オットと“硬め&短めの竿の方が良さそうだね”と準備していた竿を変更。
再び準備が整ったところでいよいよ出船です(∩´∀`)∩ワーイ

ポイントに着くと、既に恒例のタチウオ船団が出来上がっています!
これ見るとテンション上がりますよね~(*´艸`*)
あ、ちなみに写真は撮ってません…


で、釣りの方ですが、これが、ここ2回の撃沈っぷりが嘘のように当たるし掛かるっヾ(*´∀`*)ノキャッキャ
最初のポイントからあっという間に3~4本釣れてしまいました♪
しかも、本当に浅い!
1日を通してだいたい10mくらい、浅いところでは8m、深くても14mという超・浅場でした!!
浅すぎて、あたるものの誘いきれなくて掛けられないことも何度か…
なので、タチウオとの駆け引きを楽しむ、みたいな感じはそんなにありませんでしたかね。

でも浅いので、タチウオの引きがすごいんですよね~♪
特に最初のうちは“これだけ引いたら結構良い型なんじゃないの?”と思って、ウキウキしながらあげると、これが相当ちっさい子だったりして…(苦笑)
ちっさいのに元気だねぇ、キミら…、みたいな感じですw

そんなわけで、引きは楽しいんだけど、あげてみるとちっさいので即リリースの連続…サヨーナラー(_´Д`)ノ~~.。・:*:・゚`☆、。・:*:・゚`★*
って、そんなことを続けていたら、意外と釣れてる感じなのにキープしたタチウオが1本もないという状態に。
このままでは、実際には釣れてるのにボウズを“疑われる”みたいな状況になりかねないと思いまして、5本釣ったあたりで「次の子は持って帰る!」と宣言したんですけども、そういう時に限って今までで一番小さいんじゃないかって子が掛かったりするんですよね…(苦笑)
さすがにその子はリリースして、次の子をキープしました。

最終的に、この日はちょっとアタリが遠のいたりタイミングもありましたけど、ほとんどのポイントでまぁまぁ当たるし、船中のどこかで数本あがってくるような感じ。

あ、そうだ。
途中、どうも私にだけ掛からないなと思った時があったのですが、よくよく針を見てみたらだいぶ痛んでまして、仕掛けを変えたらまた掛かるようになりました!
おかしいな?と思ったら、針までちゃんと見直して取り換えないとダメですね。

そんなわけで、この日の釣果。
d0258538_11402544.jpg
オットが29本(惜しい…!)で私が20本。
途中まで、オットとほぼ同数で抜いたり抜かれたりだったのですが、途中↑に書いたように、針がダメで掛からなくなったり、取込んだタチウオでラインを切ってしまったり(汗)で、気づいたらだいぶ差をつけられていました。
あ、ラインを切ったときは結んでもらうためにオットも巻き込みましたので、それがなければオットも30本いってたかもなぁ…申し訳ない…

そして、2人で合計49本釣ったうち、家に持ち帰ったのは15本。
…もうちょっとリリースしても良かったな。
そのうち、お互い一番良い型は私の指で4本くらい。
d0258538_11402691.jpg
今回は、ちっさい子ばかりだったのでどこにも持って行かず自家消費する予定だったのですが、一部引受けて下さるというお申し出がありまして、ここぞとばかりに半分くらい貰っていただきました(笑)

とはいえ、今回はちゃんと家に持ち帰ってますので、タチウオ料理も作りましたよ。
d0258538_11431857.jpg
とりあえず、ぶつ切りにしたものをソテーして翌日の朝ごはんに。
小さいので、3枚におろすのがめんどくさいと身が薄くて淋しいかなと思って、ぶつ切りのままソテーにしました。

d0258538_11431951.jpg
何となく、見栄えもいいような気がしま…せん…か…?w
でも、朝ごはんにこれを出したら骨が多い、と苦情が…(´・ω・`)
小さいんだからしょうがないじゃないか…

今回は、他にもいくつかタチウオ料理作りまして、初挑戦のものなんかもありましたが、長くなりそうなので次回にします!!


2つのランキングに参加しています♪
ポチッポチッと応援していただけたら嬉しいです○o゚(´+・ω・人・ω・+`)゚o○
(バナーをクリックして頂くとランクが上がる仕組みになっています)

アメブロもやってます↓↓↓

[PR]
ずいぶんと間が空いてしまいましたが、今日は超・お久しぶりの釣りのお話ですっ!
d0258538_12050264.jpg
今月初めころに、アメリカに住んでいるお友達のNANAさんが一時帰国…というのか、日本に遊びに来てくれまして“せっかくだからごはん行きましょ♪”なんて話していたら、“釣りに行きたい”とのリクエストが!
そういうことならいくらでもお付き合いいたしますわよ♡
ということで、私にとっても1カ月半ぶりの釣行へGOヾ(*´∀`*)ノキャッキャ

釣り物は何にしようか、船宿はどこにしようか考えましたが、NANAさんは釣りが全くの初めてということだったので、レンタル等が豊富で、私も初心者の時から長いことお世話になっている金沢漁港の忠彦丸でライトアジ船に乗ることにしました!

日程は、もうずっとずっと前から決めていたので、唯一の心配はお天気でしたが、みんなの普段の行いが良いせいか(笑)↑の写真のとおり快晴に♪
日差しが強くて暑いくらいでした。

前回の釣行もアジで、しかも結構いい感じに(数だけはw)釣れたので、今回も♡と思っていたのですが、最初のポイントではヒットなし…ガ━━(;゚Д゚)━━ン!!
でも、ちょうど私の隣で中乗りさんが糸を垂らしてたんですけども、中乗りさんのところには掛かるんですよね…なぜに…

ただ、久しぶりに船に乗って釣り糸を垂らせたので、釣れなくても釣りをしているってだけで楽しかったんですよね、この時(笑)
それを私の隣で釣ってたK(この日一緒に行った私の同級生)に話したら若干呆れられましたけども…(∀`*ゞ)エヘヘ

しばらくそんな時間が続いたので、さすがにこのままじゃヤバいと思って中乗りさんに棚を聞いてみると、船長の指示棚どおりとのこと。
そこでやってるつもりなんだけどな~…

と思いながら釣り続けていると、なんと、NANAさんのところにヒット!!
この日はNANAさんの他に私の同級生のKとオットと4人で行っていたのですが、仲間内で最初にヒットしたのがNANAさんでした!
まぁ、そんな気はしてたんですよね。
そして、あげてみたら一荷でして、さすがNANAさん、持ってるw


NANAさんが最初のアジを釣り上げた頃から、私のところにもアタリがきはじめまして、よっしゃ♪と思って最初上げようと思ったアジさんを、まさかの船べりバラシ…OTZ
のっけから…
中乗りさんにも盛大に笑われるというw
その後も魚を取り込むときに仕掛けが絡んじゃったりとかで、入れ食いの時に出遅れたりしましたけども、まぁまぁ、ほとんどの時間、糸を垂らせばかかる、みたいな感じでした。
d0258538_12050244.jpg
おかげで、バケツの中にアジがワラワラとw


で、ちょっと渋くなってきたかな…と思った時に、これまでとは違う強い引きが!
これは絶対アジじゃないっていうのはすぐ分かったんですけど、ならば一体なに…?
この日、船はとっても混んでいて、二人でひとつのコマセ桶を使うような状況だったので、オマツリもちょいちょい発生してたのです。
なので、これがもしサバだったりしたら面倒だな…と思って、とにかく急いで巻き上げると、海面近くにひらひらと赤い影が。
えっ赤?どういうこと??
と思っていたら、中乗りさんが笑いながら“マダイだよ!”と。
d0258538_12050248.jpg
なんと、ライトアジでまさかのマダイを釣ってしまいましたヾ(*´∀`*)ノキャッキャ
いや、小っちゃかったですけどねw
たい焼きサイズってやつですかね…
マダイ釣りに行っていたらリリースしてたかも?というサイズでしたが、この日はそれまで見ていたのがほぼ小型のアジだったせいか結構立派に見えてしまい、そのまま連れて帰っちゃいました。
ちっちゃくてもブルーのアイシャドウもきっちり入ってて、マダイってやっぱりきれいだな~♡


そんなわけで、そこそこ釣れてはいたものの、↑にも書いたとおり若干時合いを逃してしまったので、この日の私の釣果はアジ×23(とマダイ×1w)
なんと、初挑戦のNANAさんと同数…
まぁ、負けなくて良かった…ってことにしときましょうかね、ええ。
ちなみにNANAさんはアジの他に良型のキスをあげていて、本命×23+ゲスト×1ってとこまで同じでした!
d0258538_12050343.jpg
そして、この日は釣果をプロにお料理していただくという夜のお楽しみがありましたので、家に持ち帰ったのはこれだけ。
ちっちゃい子も結構混ざってますが、今回、私は南蛮漬けを作りたかったので、小っちゃい子も連れて帰ってきたんですよね。
そしたらそれがプロの手に渡ってしまい、ご迷惑を…ってその話はまた後日にしましょう。


この日は午前船で、船の上でお昼が食べられなかったので、NANAさんをお宿まで送っていく途中でラーメンを♡
d0258538_12050347.jpg
半日船の帰りって、ほぼほぼラーメンを食べているような気がしますが、気のせいでしょうかw
でも、なんか食べたくなるんですよね~(´∀`*)ウフフ
美味しかった♪

というわけで、次回はプロに釣果を美味しく料理していただきましたよ~♪というお話です!
近日中にup予定!!(多分…)


2つのランキングに参加しています♪
ポチッポチッと応援していただけたら嬉しいです○o゚(´+・ω・人・ω・+`)゚o○
(バナーをクリックして頂くとランクが上がる仕組みになっています)

アメブロもやってます↓↓↓

[PR]
さて、今日からはGWを振り返りたいと思います。

GWの遊びはじめは30日の日曜日!
GW初日の29日は、前日にシャンパーニュのフリーフローでゴキゲンになった結果、その後2軒ハシゴするという暴挙(笑)に出たので、半日くらいはほぼほぼ使い物にならなかったんです…
で、その30日に何をして遊んだかといえば、もちろん…
d0258538_15213567.jpg
釣りですっ!
久しぶりに好天に恵まれましたっヾ(*´∀`*)ノキャッキャ
こんなにお天気がいい中船に乗るなんていつ以来なの…
ずっと釣りに行こうと思うと風が強いとか、天気が悪いとかそんなのが続いてましたからね…(;´Д`)ウウッ…

この日はマグロまみれの宴会の数日後から予定していたアジ釣りで、私たちのグループはなんと総勢17人という大所帯。
1艘ほぼ貸切でした!
今回お世話になった船宿は金沢八景の米元丸(米元釣船店)。
私、これまでの釣行で一番行ったエリアってたぶん金沢八景だと思うんですけども、この日の釣行が決まるまでこちらの船宿のこと知らなかったんですよね…
こちらの船宿は、金沢八景の駅の方から見て一番手前にありまして、角を曲がってすぐすぎるので、目に入っていなかったようです…(;´・ω・)

これまでLTアジっていうとほぼ午前船しか乗ったことなかったんですけども、こちらの船宿にはショート船があるのです!
これは嬉しい♡
最近、1日船に乗ることが多くなってきたので半日船だとちょっと物足りなかったりしてたんですよね。
でもLTアジで1日船はちょっと飽きそうな気もするし、ショート船ってちょうどいい気がします♪
更に、こちらの船宿のショートLTアジとショートは親子(中学生)・男女ペア料金っていうのがあって、夫婦で船釣りをやるわが家には家計にもやさしくて素敵です(*´艸`*)
まぁ、女性の料金は変わりませんので、安くなるのはオットだけですが…


前回のLTアジは2017年の釣りはじめで散々な目に遭いまして、確かその前も釣果が振るわず、このところ相性があまり良くなかったのですが(って言ったって、その前もそんなに釣れてたわけじゃありませんが…)今回は久々に釣果更新となりましたっ♪
ヤタ━━━━━━ヽ(゚∀゚)ノ ━━━━━━!!!!
d0258538_15213665.jpg
最終的な釣果は…
オット:アジ×50、ムシガレイ(笑)×1
私:アジ×47
ちなみにオットのムシガレイは、アジが50尾釣れた後で遊び始めて、イソメを長めにしてずっと底を這わせていた結果釣れたものですw

この日は釣り座がミヨシだったので“コマセ撒き係かな…”と思っていたのですが、終わってみればミヨシの方が釣れていたという予想外の展開。
そんなこともあるんですね~。
この日の竿頭は私の背中側、右舷のミヨシにいたCちゃん。
2番手がオットで3番手が私でした。

この日、最初はあんまりアタリがなくて、またしてもヤバい感じがプンプンしてたのですが(苦笑)そのうちにオットがたて続けにヒット、私のところにもアタリがきまして、ホッとしたのもつかの間、上げてみたら掛かってないという今年の釣りはじめと全く同じ状況に。
この時使ってたのが8:2調子の竿でして、これはダメだと思ってすぐに竿を交換。
”あ、マダイ竿”の登場ですw
いや~、やっぱり道具って重要ですよね。もう全然違うもの。。。
竿を変えてからは調子が出はじめまして、多少バラシはあったものの着々と数を伸ばしていくことができました。
これまでは午前船に乗ることが多かったので、単純に数だけを比べることはできませんが、周りの午前船が帰っていった頃で20くらい釣れていたので私の中では結構いい感じ♪

今回は初心に戻ろうと思って、最初は指示ダナの1m下でコマセ、50cm巻いてコマセ、更に50cm巻いてコマセで待つ、来なければ底を取り直してもう一度、という動作を基本にしてたんですけど、やっぱりこれがビシッと決まると釣れますよねw
それと、すぐにアタリがなくても少し長めに待ってたらかかったってのも結構あって、30秒くらいを目安に見切りをつけてましたが、30秒ちょうどくらいでかかったってのもありました。
アジ釣りってあんまり待つイメージなかったんですけどね~w

数が釣れてきて気持ちに余裕が出てきてからは、アタリが微妙すぎて絶対ちっこい子がかかってると思った時は、そのまま待ったり、少し下げたりして一荷を狙ったりも出来ました♪
1回だけ3本針全部にかかった時があって嬉しかったな~ヾ(*´∀`*)ノキャッキャ

このところ、本当に釣行自体が流れたり、無理して行った結果ひどい結果に終わったりと散々でしたが、
久々に楽しく満足できる釣行となりました♪
辛いことがあった後は楽しいことがあって、そうやってバランスが取れてるんですよね!


あ、そうそう、この時は2017HAYAKAメンバーのMisaさんともご一緒させていただきました♪
私は全然写真撮れなかったので、Misaさんのブログとあわせてご覧いただければより様子が分かって頂けるのではないかと(←人任せw)
まぁ、私はHAYAKA落ちましたけどね…(´Д⊂ヽウェェェン (笑)


そんなわけで、今からこの日の反省会に行ってきま~す!
釣った魚を美味しく頂こう♪のコーナーは後日!!


2017、私のゴールデンウィーク!

2つのランキングに参加しています♪
ポチッポチッと応援していただけたら嬉しいです○o゚(´+・ω・人・ω・+`)゚o○
(バナーをクリックして頂くとランクが上がる仕組みになっています)

アメブロもやってます↓↓↓

[PR]
え~っと、やっぱり書けるうちに書いておこうという方針にしました!(笑)

さて、そろそろ釣りの話を書いてもいいですかねw
今年は珍しく、釣り初めがめちゃくちゃ早かったのです!
というのも、今回の年末年始は山荘にいた期間が短くて、でも、私の年始の休みは結構長くて、東京に戻ってからヒマだったんです。
しかも、年末にもう1回くらい釣りに行きたいと思っていたのですが、タイミングが合わずに結局12月初めころのカワハギが最後になっちゃったんですよね。
なので、ずっと釣りに行きたいモードが続いてたんです。
私の休みは長かったんですが、オットは東京に戻ってから1日くらいしか休みがないとのことで、ならばそのオットの休みの日しかない!ということで行ってきちゃいました(∀`*ゞ)エヘヘ

家族会議(笑)の結果、山荘から帰ったばかり&オットは翌日から仕事ということで、半日の釣り物限定となり、ライトアジに決定しました!
(本当は、アマダイに行きたかったんですけどね…)
d0258538_14181553.jpg
ということで、今回もお世話になったのは金沢漁港の忠彦丸です。
お正月早々、こんな寒い時の午前アジ船だからきっと空いているだろうと思ってました。
私だって去年まではお正月に釣りに行こうなんて絶対思いませんでしたからw
ところが、これが意外と混んでたんですよね~。
大きい船ですけど、片側10人くらいいたのではないでしょうか。
これってやっぱり釣りブームなんですかね?

さて、肝心の釣りですが、いつものように竿をしゃくってコマセを撒こうとしたんですけど、なんか全然うまくいかない…
ちょっと焦ってオットに「なんかうまくコマセ撒けないんだけど…」と言うと、「あぁ、そっちじゃない方が良かったかな…」と。
そうなんです、実は今回いつもと違う竿を使っていたのです。
今までは、最初に買ったライトアジセットの竿だったのですが、この日はオットに“これ使ってみな”と言って渡された極鋭ゲーム(←間違い、これはオットが使っていた調子いいやつでした!)極鋭ギアで、アマダイとかタチウオとかを想定して、オットがどこかから仕入れてきたものだったので、もうまったく別物だったんですよね。
なのに私ってば全然深く考えずに同じ感覚で釣り始めたので、大混乱です…(;´∀`)

更にちょっと朝からイラッとすることがあったり、う~ん…と思うことが続いたりして、そんな私のイラつきが伝わったのか、お魚さんが全然寄って来てくれませんw

でも、周りを見ても皆さんさほど釣れている様子もなく、どうやら活性が悪かったようです。
なので、竿に慣れるためにもとにかくコマセを撒きまくりましたw
後半、何となく全体的にアタリが出始めたのですが、それでも私、なかなか釣れません…
マズい…ライトアジでボウズとか、本当に絶対に避けたい…
でも、アタリも感じられず全然釣れる気配なし…
隣(トモ側)のオットは徐々に釣れはじめたりして、更に焦りが…

しばらくして、ようやくアタリが!
ホッとして釣り上げるとお魚がついてない…orz
えええええっ、絶対掛かった感触だったのに…

また少ししてアタリがきて、今度はお魚ついてた~(∩´∀`)∩ワーイ
と思ったら、まさかの船べりでバラしたり…OTZ

3度目の正直ぐらいでようやく船内に取込みましたよ(苦笑)

その後も、絶対掛かってると思って巻いたのに掛かってないこと数回、船べりバラシも1~2回と散々でした。
オマツリも多かったですね。。。

ということで、この日の私の釣果。
d0258538_15300468.jpg
アジ×7。
写真には8尾写ってますが、私が釣ったのは7尾…いや、正確にいうと8尾なんですけど、その1尾はめちゃくちゃ小さくて、私がこれまでに釣ったアジの中でも間違いなく最小という小物王サイズ(笑)でしたので、すぐに海にお帰りいただいたのです。
よくあんな小さいのが釣れたなぁと感心するくらいの小ささでしたよw

そして…
d0258538_14181698.jpg
サバ×1…(笑)
サバは海にお帰りいただくことが多いのですが、久しぶりに連れて帰りましたw
だって、この日に釣れた中で、サイズの子いいはこの子だけだったんですもんwww
あと、最後の最後で釣れたというのもありますが。
すごく丸々として、きれいじゃありません、この子?

調子にのって長さを測りましたw
d0258538_14181692.jpg
40cmくらいかな?
この子のおかげで、オットと反対側のお隣さんとまつってしまったのですが、この子を見て“いいサイズですね~、釣れて良かった!”と言ってくださいました。
優しい方で良かった♪
最近、良型のお魚を釣ると満足度が一気に跳ね上がるので、この子が釣れてくれて本当に良かったです!
この子が釣れてなかったら、いつまでもかな〜り腐ってましたよ、きっと(苦笑)

ちなみに、オットの釣果と合わせるとこんな感じでした。
d0258538_14181554.jpg
オットはアジ×23だったかな?
私が苦しんでいる横で、飄々と釣ってらっしゃいましたよ…
ううう、どうしたら釣れるようになるのやら…
いや、前はもっと釣れてた気がするんですよね…(つд⊂)エーン

後になって船宿のHPをチェックしたら、この日は午後の方が釣れていたようです…
午後の方があったかくて良かったかな~。
でも、午後船は家に帰るのが遅くなっちゃうから片付けが嫌なのよね。


気を取り直して、釣果を美味しく食べよう!のコーナーですっ♪
実は、この釣行の数日後に別の釣行予定が入っておりましたので、鯵はオットの分と合わせて30尾くらいあったのですが、うち20尾は心優しい方とmy姉に、何の処理もせずに押付けてしまいましたw
そして、残った10尾を自家消費。
d0258538_14181657.jpg
おなじみのなめろうと、前回ハマった酢締め、そして普通のお刺身と3種類作って丼に。
赤いのは、前にbistro KURODOで頂いた長芋のゆかり漬け(でいいのかな?)を真似して作った物です。

今回の鯵(家に残した分)はこれで終了。
アジフライが作れなかったのはちょっと残念ですが、また釣りに行けばいいか、ということで。


そして、鯖はやっぱりこれ♡
d0258538_14181435.jpg
本場とはパンのスタイルが全く違いますが、サバサンドです( ´ ▽ ` )ノ
もう、パンが違っちゃってたので、全て適当に作りましたw
オニオンも入ってないし、パンに粒マスタード塗っちゃってるしwww
でも、これはこれで美味しゅうございました!

d0258538_15300441.jpg
サバサンドで半身を使い、残る半身は竜田揚げに。
ちょっと油の温度が高すぎましたかね…
それとも醤油が多すぎた?
でも、味は美味しかったんですよ~!!
どうせ揚げ物をするならば、と鯵の骨せんべいも作っちゃいました♪



今月は、既にこのあと2回ほど釣りに行ってまして、前半は釣り三昧だったんですが、その後、まだ次の釣行予定が決まってないんですよね…
ただでさえちょっと釣りに行きたいなと思ってたのに、こんな記事書いたら余計行きたくなってしまった(´・ω・`)
次はいつかなぁ。。。。。


第一回プラチナブロガーコンテスト

2つのランキングに参加しています♪
ポチッポチッと応援していただけたら嬉しいです○o゚(´+・ω・人・ω・+`)゚o○
(バナーをクリックして頂くとランクが上がる仕組みになっています)

アメブロもやってます↓↓↓

[PR]
この記事で、一旦釣り話は区切りにして、お菓子とかの話を書こうと思います。
そっちの話がお好きな方はもう少しご辛抱くださいw

前回のアマダイ釣行、隣にいたオットとの釣果の差がひどかったので、惨敗…という感じしかなかったのですが、最初に私をアマダイ釣りに連れて行ってくれた師匠(←アマダイ大好き!)は“一般的には上出来”と言ってくださいまして、そんな師匠にアマダイの釣り方を教えてもらおうと思い、翌週に連れて行ってもらうことにしました!
この日、オットはちょうどゴルフでしたので、師匠からしっかり教えていただいて、オットに追い付け、追い越せ的なつもりでいたのです。

が…
諸事情ありまして、当日の朝、釣り物をアマダイからコマセマダイに変更ですw
d0258538_13550547.jpg
アマダイに行くつもりでしたので、師匠も私も道具的にはすっかりアマダイ仕様だったので
ギリギリまで“こんなバタバタした感じでマダイにチャレンジして良いのか”とか色々考えてたんですけど、だからと言って半日アジではちょっと物足りないし…と、散々悩んだ挙句“もうマダイやっちゃいましょう!”という結論に達しました(笑)

そして、いろいろレンタルも揃っているこちらの船宿にまたしてもお世話になりました。
まぁ、忠彦丸でマダイやってなければマダイにしようとは思わなかったでしょうねw

ただ、忠彦丸のマダイといえば、私、2年ほど前に初めての丸ボウズを食らったところだったわけですけども、この時は事情が事情だったこともあり、そんなことすっかり忘れてました!

そして、準備してマダイ船を見ると、意外と混んでる…
一応マダイがメインなんですけど、マダイ・ワラサ船ということで、青物がかかったらまつりまくるのではないかという不安が…


でも、そんな不安は杞憂に終わりました。
なぜなら、私には青物がほとんど掛からなかったから…(;´Д`)ウウッ…
というか、1投目(確か)でゴーンと強めのアタリがあったので上げようとしたら、なかなか上がらず、直後にブチっという感触。
すっかり軽くなった糸を巻いていくと、仕掛け(エダス)が切られてる…
急遽釣り物を変更したので、仕掛けもそんなに買ってないし、いきなり交換となると先が大変そうだなと思い、まだ下針が残っていたので、そのまま釣りを続けたところ、まわりで皆さんがどんどんイナダを釣り上げるのに、私のところには全然w
イナダは別に来なくてもいいな~と思っていたのですが、本当に来ないとちょっと寂しいものです。
他の人はほとんどみんな上げてるのに…

その後、1回だけいい感じのアタリがあったのですが(何となく、あれは青物じゃなくてマダイだったかも)途中バラシてしまって。。。。。

釣り初めから何一つ全くあげられない私の横で、師匠はイナダ数本をサクッと上げ、続いてマダイもたて続けに上げはじめます。
これってオットが師匠に変わっただけで、前回のアマダイと全く同じ状況…
さすがに師匠が見かねてアドバイスをくださいまして、師匠のアドバイスに従って少し釣り方を変えてみると、少ししたらキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
しかも、この引きはマダイだと思う!という感じで、でもマダイはかなり久しぶりだし、もし万一青物だったら周りにご迷惑だと思って電動で上げてみると、やっぱりマダイちゃんでしたヾ(*´∀`*)ノキャッキャ
型はいわゆる鯛めしサイズで、そんなに大きくはないけど、まぁ、いい感じ♪

師匠のアドバイスって本当に的確というか、いつも釣れずに腐っているところに一言もらえると釣れるようになるんですよね~。

1枚釣れてゴキゲンになった私。
続けて仕掛けを落とすと、そんなに間を開けずにまたアタリがっ!
しかも、今度はさっきより絶対大きい!!
で、確実にマダイだと思ったので手で上げようとしたのですが、ちょっと難しそうで、お隣さんとまつりそうだったので電動にしたら、最後の最後で師匠とまつったりして(笑)
でも、師匠がさっとほどいてくださいまして、無事ゲット(∩´∀`)∩ワーイ
やっぱりかなり良い型で、私の釣り史上最大のマダイでございました♪

その後は残念ながらアタリもなく…あ、違ったw
最後の最後、残ったコマセを海に巻いたりして片づけつつ糸を落としてたらソウダガツオがかかったんでしたwww
完全に青物っぽかったので、ここにきてイナダ!と思っていたらソウダガツオでしたのでそのままリリースしましたけども。

ということで、この日の釣果はこんな感じ♪
d0258538_13550369.jpg
マダイ2枚♡
手前の子が2枚目に釣った私の釣り史上最大のマダイちゃんです(*´艸`*)

師匠は1.5kg位あるんじゃない?と言ってくれまして、確かに1kg以上はありそうでしたので、ウチのはかりでは重さは量れないだろうなと。
ならば長さだけでも!と測ってみましたw
d0258538_13550450.jpg
微妙に40cmに届かず…
でも、十分です♡
最近は、数が釣れなくても大きいのが釣れると嬉しいんですよね~♪

で、この時はオットと一緒に行かなかったので、いつもは分業制にしている片付けや魚の処理も全部自分でやらなければならず、それならばマダイはいつものプロに押付けちゃおっかな~と思ったら、なんと、その日にマダイを仕入れたばかりとのことで断られてしまいました…(´・ω・`)
まさかマダイで断られるとは…

なので、2枚とも自家消費することとなりまして、ここからは恒例の(?)“釣果を楽しもう♪”のコーナーですっ!
まず、釣りに行った翌日に小さい方の一枚を頂きました♪
d0258538_13550423.jpg
鯛づくし的なメニューにしたんですが、ちょっと分かりづらいですかね…

まずは半身を使って鯛めし!
d0258538_13550519.jpg
せっかく鯛めしサイズを釣りましたので、鯛めしにしたわけですw
このお鍋、STAUBの27cmオーバルなので、この子もそこそこ大きかったんですよ~!

お茶碗に盛って、薬味も載せるとまた別の雰囲気になりますね。
d0258538_13550564.jpg
この鯛めしでSTAUB×オトコノキッチンの男前ごはんキャンペーンに応募しましたが、残念ながら箸にも棒にも引っかからなかったようです(苦笑)

そして、手前のお皿も実は真鯛料理なんです。
d0258538_13552373.jpg
真鯛の中華蒸し。
薬味で見えなくなってますが、下に真鯛ちゃんの半身がいますw
この時は、まぁ大丈夫だろうと思って中骨をつけたまま蒸しちゃったんですけど、絶対外した方がいいです。
ネギとかパクチーの茎の部分とかと食感が混ざって、かなり厄介なことになりましたから…
味はすっごく美味しかったんですけどね(*´艸`*)


続きまして、鯛は寝かせてからお刺身にするといいってよく言いますよね?
なので、釣った翌日は敢えてお刺身を避けて、3日目に頂きました。
d0258538_13552279.jpg
ただ、この日は午後に岩柳先生のレッスンがありまして(そのお話は次回にでも)、そこでワインを飲んでしまったもんで、かなりさばき方が雑になってしまいました…(∀`*ゞ)エヘヘ
でも、やっぱりマダイのお刺身は美味しい♡
飲んでしまったので、この日はさばくのやめようかと思ったんですけど、この日を逃すと美味しく頂けないような気がして何とか頑張ったのです。
頑張って良かった♪

大きい方の真鯛ちゃんはまだまだ残っています。
ということで、その翌日はこちらの2品。
d0258538_13552284.jpg
まず、がんばって頭を割って酒蒸しに。
ちょっと下に敷いた昆布が大きすぎましたね(苦笑)
あと、もうちょっと手前で止めても良かったのかも。
お出汁が少なくなっちゃった…

そしてもう一品。
d0258538_13552258.jpg
真鯛のTKGです!
本当は鯛茶とかしたかったんですけど、手軽なこちらで。
でもこれ、ものすごく美味しいです!!
また真鯛が釣れたらやりたいと思っています♪

で、大きい子はここまでやっても食べきれず、もう一品!
d0258538_13552390.jpg
中骨のだしを使ってリゾットに。
ちょっと中骨だけでは味が弱いだろうと思って、残っていた身をソテーしてうえに乗せました。
皮目が美味しいので、少し多めの油でカリッと仕上げるように意識したら、すごく美味しくできた~(人´∀`).☆.。.:*・゚


そんなわけで、当初予定していたのと釣り物は変わりましたが、久々のコマセマダイで大きい子が釣れたので釣り的にも満足だったし、釣った2枚の真鯛も頭から骨のお出汁まできっちりと堪能して大満足でした(*´艸`*)

そんな満足な釣行の記事がupできたので、次回から少しお菓子や食べ歩きに話題を変えたいと思います!


2つのランキングに参加しています♪
ポチッポチッと応援していただけたら嬉しいです○o゚(´+・ω・人・ω・+`)゚o○
(バナーをクリックして頂くとランクが上がる仕組みになっています)

アメブロもやってます↓↓↓

[PR]
さて、今日からしばらく釣りのお話が続きます!(多分w)
ので、お菓子とかが好きでこのブログを読んでくださっている方はしばらくスルーしていただいて構いません(笑)

10月半ばくらいから、ちょっとここ最近なかったくらいちょいちょい釣りに行っております。
実は今度の週末もまた行く予定があったりするんですけどもw
それも、オットと“何となく週末ヒマだから釣り行こうか~”っていうんじゃなくて、新たなルートが開拓されて(笑)お誘いを受けていくことが増えました♪

そんな新しいルートの一つ。
このルートは、実は去年も一度お誘いいただいてお邪魔したのですが、高校の同級生のKから、そのお友達の会社の釣り部のカワハギ釣りに混ぜていただけるということで声をかけてもらい、図々しくも行ってきちゃいましたっヾ(*´∀`*)ノキャッキャ

去年のカワハギ釣りは走水からだったのですが、今年は金沢漁港から。
d0258538_11125034.jpg
いつもは漁港一番奥の船宿にお世話になっていますが、今回は手前にある仕立専門の健一丸にお世話になりました。
船宿について、幹事さんにご挨拶すると、今年は10月下旬になっても水温が下がらず(あ、この釣りに行ったの10月下旬だったんですw)カワハギは全然釣れていないとのこと。
なので、状況をみて途中からイシモチ狙いにするかも、なんていう話も。
その後、船宿の方(船長さんかと思ったら違ったw)ともお話したんですけど、顔が見られればいいというくらい全然釣れてないとのこと。。。

う~ん、イシモチかぁ。。。。。
いや、混ぜて頂いておいてそんな贅沢言ってる場合じゃないんですけど、今回に限ってはカワハギで行きたかったんですよね~。
というのも、実はオットも私もこの日の釣行に向けて道具を新調しておりまして…(笑)
夏のタチウオの深場で、私が使っていたリールの糸が足りずに師匠のリールを借りたらものすごく巻きやすくてどうのこうのという一件から、ベイトリールを買い替えたいな~という気持ちが芽生えてたんですよね。
で、この日の釣行前に、カワハギ用の仕掛けを買いに釣具屋さんに行って、お話をしていたら“カワハギに行くならいいリールが…”なんて言われて、気づけば糸を巻いてもらっていたという…(∀`*ゞ)エヘヘ
これってあるあるですよね?www
更にカワハギ竿もひょんなことから手に入れてしまいまして、“あらら、タイミングよくカワハギの道具揃っちゃったんじゃない?”ということで、ちょっとこの日はいつもより気合入り気味だったんです。
なので、のっけから“釣れてない(そして多分この日も釣れない)”という情報にガッカリ。

でもまぁ、海の状況は毎日変わりますから、もしかして、もしかすると…?なんて淡~い期待を抱きながら船に乗り込みます。
が、ポイントについてみると実際にかなり渋い…
いや、相当渋い…
今まで2回カワハギ釣りに行っていますが、こんなに渋かったことありません。
せっかくトモといういい釣り座をあてがっていただいたのに、全くダメでしたね。
しかも、海は結構荒れてまして、釣りづらいことこの上なし(苦笑)
しばら~くして、ようやくオットが“きたかも!”と。
すぐ後に私にも掛かりまして、どうにか2人で1枚ずつゲット。
ちょうどこのころに船中ほかのところでも数枚あがってたのかな?

あまりの渋さに漁港近くにあるポイントに移動します。
そしたら、このポイントは生簀なの?っていうくらい針を落とすと9割方釣れてくるのです!
ちなみに、残り1割は根がかりかフグ。
ただし、数は釣れるもののサイズはワッペンのみ。。。
ということで、釣ってはリリースの繰返しで、途中から数を数えるのをやめてしまいました。

この日は本当に渋くて、↑のポイント以外は全く…
他のポイントもいくつか回ってくださったのですが、たまにアタリは感じるものの掛けられず、でした…
って、これは私の腕の問題ですねw
あっ、でも、私がかけられなかっただけでなく、船中でも上がっていなかったようで、やっぱり海の状況が厳しかったようです。
でも、初めての方もちびっこもいるなかで、全員カワハギgetとなりました (∩´∀`)∩ワーイ

そんなわけで、この日の釣果。
d0258538_11125063.jpg
ワッペンサイズは全部リリースしましたので、持ち帰ったのは結局最初のポイント(竹岡沖かな?)の1枚ずつだけ。
ワッペンサイズを含めれば10枚は釣っていたと思うんですよね~。
去年、こちらの釣り部に混ぜていただいた時は9枚だったんですけど、多分それを越えたと思うんです。
ちゃんと数えてなかったのではっきりしたことは言えないんですけど。
いや、いいんですよ、信じていただけなくてもw


というわけで、カワハギ2枚ならば人に押付けるまでもなく、両方自分でさばきました。
まずは、1枚を薄造り&肝和えに。もちろん肝醤油も。
d0258538_11124979.jpg
いや~、この時ほど刺身包丁が欲しい!!と思った時はありませんでしたね~。
でも、頑張った甲斐あって、この写真を見たプロに“上手にできてるよ~”と言っていただきましたヾ(*´∀`*)ノキャッキャ
ま、お世辞なのは重々承知しておりますが(苦笑)

いや~、カワハギのお刺身ってやっぱり美味しい♡
肝最高でございます(*´艸`*)


残る1枚はソテーに。
d0258538_11124949.jpg
…ちょっと寂しいですけどね(笑)
そんなこと言っても、釣れなかったものは仕方ない。
カワハギは油と相性がいいと思うので、揚げ物にしようかと思ったんですけど、この分量では揚げ油を用意する気になれませんでしたよね。。。


これで終わりだと思いますよね?
でも、カワハギの頭からはいいお出汁が取れるのです!!
ということで、カワハギの頭や骨でお出汁を取ってお鍋に。
そのお鍋の写真は撮らなかったのですが、お鍋の翌朝、残ったお出汁を使って…
d0258538_11124941.jpg
ラーメンにしましたっ!
いや、ちょうど鍋用の煮込みラーメンのモニターに当選していたもので…(笑)
初めての朝らーです!!!w
でも、普通のラーメンとはちょっと違って優しいお出汁で最高に美味しいし、手軽だし、冬の朝ごはんにはなかなかいいですよ、これ♪


まぁ、そんなわけで、せっかくカワハギの道具を揃えたのにこの結果ではちょっと納得がいかず、ここからオットと私がちょっとした釣りモードに入ってしまったのでした(笑)



2つのランキングに参加しています♪
ポチッポチッと応援していただけたら嬉しいです○o゚(´+・ω・人・ω・+`)゚o○
(バナーをクリックして頂くとランクが上がる仕組みになっています)

アメブロもやってます↓↓↓

[PR]
2日連続の更新なるか…な?

ソトごはん、レッスンときて、今日は釣りのお話ですw
9月の終わりだったか10月の初めだったか、時期はもう忘れてしまいましたけど、近所のお友達から「アジ釣り行こうよ!」とのお誘いがありまして、師匠も一緒にみんなで予定を合わせて週末に行ってきました~ヾ(*´∀`*)ノキャッキャ
d0258538_15134244.jpg
今回の釣り宿は、誘ってくれたお友達が“まだ”道具を持ってないので(きっと近いうちに買うに違いないw)道具やその他もろもろをレンタルしてくれるおなじみ金沢八景の忠彦丸。
最近、アジっていうとここですね、そういえば。
本当にここ、何でもそろってるし、楽なんですよね~♪


前回は、自己ベスト更新するくらい釣れて結構満足しまして、あの後はちょっと外房のテンヤにハマってしまい、そればっかり行ってましたけども、まぁ、ライトアジですから…と思ってると、こういうことになりますw
d0258538_15134057.jpg
…アジって、たまに思ったほど釣れないときありません?(笑)
まぁ、隣で釣っていた師匠や、3つ隣で釣っていたオットはそこそこの数釣れていたので、完全に私が何かやらかしてたんだと思いますけども。。。。。

途中、あまりにも隣で師匠ばっかりが釣れるので“どうやったらそんなに釣れるんですかっ!!!”とか喚いていたら(よくやるんですよね、これw)コマセの振り方を変えてみてはどうかというアドバイスを頂きました。
で、言われたとおりにやってみたら…

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

なるほどなぁ。。。やっぱり釣れる人と私とでは何かが違うんだなぁ。。。。。
と、改めて思った日でありました。

なんですけども、最終的に釣果は7と振るわず…
でも、写真の一番上に写ってるかなり大型の子が釣れたので、まぁ良かったかなと。
さばくことを考えてもちょうどいいし♪(←なるべく前向きにwww)


では、ここからは今回の釣果で作ったアジのお料理を。
まずはお刺身。
d0258538_15134131.jpg
切り方間違ってる気がしますw
でも、美味しかったからいいやwww
釣りってきたアジって身が透明ですよね♡

続いて、なめろう。
d0258538_15134111.jpg
ちょっと少ないかな~と思って作り始めたら大量にできました(∀`*ゞ)エヘヘ
薬味もたっぷり入れてあります♪

それからフライ。
d0258538_15134085.jpg
あ、最初の写真でもお分かりかと思いますが、久しぶりに外道釣りっぷりを発揮して、シロギスを1尾ゲットしましたので、それも交ざってますw
もちろん、タルタルソースも自分で作りましたよ~!


で、今回初めて作って大ヒットだったのがこちら!
d0258538_15134296.jpg
鯵の酢〆です。
私、いつも小さい子から使っていくクセがありまして、最後に一番大きい子が残ったんですけども、なんかいつもと違う食べ方はないかな~と探してみたところ、酢〆のレシピを発見!
酸っぱいの大好きなので、迷わずチャレンジしてみたら、ものすごく美味しかったのです!!!
しめる時間も結構短くて簡単にできました♪
いや~、何でもっと前に気づかなかったんだろう。
次からアジ釣りに行ったときには絶対にこれを作ろうと思います(*´艸`*)


まぁ、そんなわけで、ライトアジだからって舐めてかかると釣れませんね。
これからはちゃんと心して臨みたいと思います!


で、このアジ釣りが皮切りになったような気がするのですが、先月・今月と結構な頻度で釣りに行ってまして、この先、釣りのお話が増えると思いますのでご了承くださいませ!w
もしかすると、これって釣ブログだったっけ?と思われる可能性も…?
な~んて、そこまでではないと思いますけども。


2つのランキングに参加しています♪
ポチッポチッと応援していただけたら嬉しいです○o゚(´+・ω・人・ω・+`)゚o○
(バナーをクリックして頂くとランクが上がる仕組みになっています)

アメブロもやってます↓↓↓

[PR]
今日から9月ですねっ (∩´∀`)∩ワーイ
諸事情により(笑)9月が一番好きです♡
まぁ、8月のうちにもう一つくらい記事upしたかったのですが、終わってしまったことを言っても仕方ない。。。

レッスンネタが続きましたので、目先を変えて今日は釣りのお話です。
夏・釣り・東京湾といえば、そうですタチウオですね!(いや、他にもいっぱいあるけどw)
先月末…違った、もう9月だから先々月、つまり7月末ですね、浅場でタチウオが釣れるようになってきたと聞き、行ってきました忠彦丸
d0258538_13193838.jpg
今年も例年どおり、東京湾に船を出している船宿が全部集まってるんじゃないかってくらいの(っていうのはまぁ大袈裟ですけどもw)タチウオ船団が出来ておりました!
本当にぎゅうぎゅうで、隣の船と糸がまつってしまうほどの近さでした。
他の釣り物でお世話になったことのある船宿の船もたくさん!!
ただ、なんだろう、私達はタチウオっていうと忠彦丸なんですよね。

そんな、ぎゅうぎゅうの船団が出来ていたのですが、この日、浅場はそんなに活性が高くなく…
最初だけバタバタっと釣れていた時がありまして、両脇の師匠とオットは釣れるのに、私は殆ど釣れずという感じで、相変わらず私ってば釣りが下手よね…と軽く落ちておりました(苦笑)
まぁ、でもその後1本目に連れたのがなかなかのサイズでして、一気に機嫌が直ったわけですがwww

で、浅場がイマイチということで、後半、なんと深場に移動です…
え~っと、深場に行くと思ってなかったからライトな道具(もちろん手巻き)しかないんですけど…
とはいえ、せっかく船に乗っているのに何もせずにボーっと座ってるのも何なので、とりあえず、ライトな道具で深場にチャレンジです!

船長のアナウンスによればタナは120m前後ということで、針を落とします。
が…
私が使ってたリールには糸が100mしか巻かれてなかったのです…OTZ
途方にくれながら出した100mを巻いていると、師匠がリールを貸してくださるとのことで、釣りを続けられることになりました(∩´∀`)∩ワーイ

しかも、師匠のリールのほうが俄然巻きやすくてですね、その差は、私のリールで続けていたら、途中で心が折れていたかもしれないと思うほどでしたw
(そして、新しいリールが欲しくなるwww)

移動してきただけあって、深場では落とせば必ず当たるというくらいの釣れっぷり。
でも、落としてすぐとか、ちょっと誘ったくらいで当たるので、あまり休む間もなく120mを手で巻かなければならないという…
しかもタチウオがついているので、なるべく早く上げないといけなくてですね、あっという間に腕がプルプルし始めましたよね。。。。。
でも、深場のガツンというあたりが面白くて、ついつい糸を落としてしまったりするわけですがw

そんなこの日の釣果はと言えば…
d0258538_13193864.jpg
オット:タチウオ×16、そしてなぜかイシモチ×1(笑)
私:タチウオ×9
前の爆釣には届きませんが(特に私が…)それでも夫婦2人家族にタチウオ25本ってどうにもなりませんw
なので、今回も押付けまくりましたwww


さて、今回の“釣果を美味しく頂こう!”のコーナーです(笑)
まずは酢の物。
d0258538_13193716.jpg
細切りにして粉を振って揚げたタチウオに、キュウリ、わかめ、ミョウガを合わせて。
これ、すっかり忘れてたんですけど、前回のブログ見て思い出しましたwww
そして、やっぱり私好み♡
ちなみに奥のやつはタチウオとは全く関係のないナスですw

お次は塩焼き。
d0258538_13193723.jpg
簡単だし、間違いないですよね。
↑の酢の物を作るときに、骨も一緒にあげて骨せんべいににして添えてみました。

更に、塩・コショウと粉を振ってオリーブオイルで焼いて朝ごはんに。
d0258538_13193765.jpg
洋風に仕上げようと思ったのに、パンを買い忘れてごはんとお味噌汁っていう…(∀`*ゞ)テヘッ

それと、お友達のアドバイスで、今回初めて味噌漬けも作ってみました!
d0258538_13193720.jpg
本当はみりん干しも作るつもりだったのですが、面倒になって(苦笑)残っていたのを全部味噌漬けにして冷凍してしまいましたw
こないだ食べてみましたけど、なかなかイケます!
ただ、もうちょっと型の良いタチウオだったらよかったんだろうなぁと…(´・ω・`)


そして、そして、番外編!
d0258538_13193781.jpg
実は、近所のお店にも引き取ってもらったのですが、そしたらこんなに美しいお刺身にしてくださいました!!
…でも、小さいから結構大変だった、って。
ですよね。。。。。
次からは、型の良いのを持ってこられるように頑張ります!
(でもな~、型の良し悪しは運によるところが大きいっていうからな~www)


2つのランキングに参加しています♪
ポチッポチッと応援していただけたら嬉しいです○o゚(´+・ω・人・ω・+`)゚o○
(バナーをクリックして頂くとランクが上がる仕組みになっています)

アメブロもやってます↓↓↓

[PR]