タグ:久比里 ( 2 ) タグの人気記事

先週後半の勢いのまま、今日も頑張って更新!…できたらいいな(笑)
さて、今日はお久しぶり(…でもない?)の釣りのお話です。
実は、今月は結構いい感じで釣りに行けてまして、ちょっとしばらく釣りのお話が続くかもしれません(*´艸`*)

あ、でも、その前に。
先日、このブログでご紹介したお友達が挑戦中のクラウドファンディングですが、先日、目標達成となりました!
結花さん、おめでとうございます!!

ということで、締切の8月3日午前11時までにこちらのサイトから購入すると、いち早く、お得にこの化粧水や美容液を手に入れられることが確実になりましたので、もし気になる方がいらっしゃいましたら、それまでの間に是非♪


ということで本題です。
今月初めのこと。
最近、あまりご一緒出来ていなかった師匠と久しぶりに釣りに行けることになりまして“そろそろタチウオが釣れだしたので行きましょう!”ということに。
ところが…
タチウオといえば、私たちの中では金沢八景の忠彦丸なんですが、このところ忠彦丸のショートタチウオ船は事前予約制になってまして、のんきに前日の夕方予約の電話を入れようと思ったら、HPにはすでに“満員御礼”の表示が…

ということで、急遽予定を変更して、師匠イチオシ(笑)のマルイカ釣りへ。
船宿は、久比里のやまてん丸。

前回のマルイカ釣りもこちらでお世話になりましたね。

釣物を変更したのはいいのですが、問題は道具。
オットがイカアレルギー(疑)ということもあって、マルイカ釣りはそんなに本腰を入れてやるつもりではなく、オットは極鋭ゲームを持っているのでそれが一応使えるのですが、私はマルイカに適した竿を全くもっていないのです。
ということで、師匠に竿をお借りすることに。
d0258538_10511105.jpg
そしたら、師匠が一番好きだというのを貸していただきまして、何だか恐縮…
というか、そんな竿をお借りしたなら釣らなければっ…w
ということで、出船前に船長にどうやったら釣れるのかとか色々聞いて、気合十分!

d0258538_10511272.jpg
船はマルイカの群れを求めて千葉の方まで走ります!
そしたら、ちょっと写真では分かりづらいんですが、地層萌えな私が興奮する景色が♡
あっという間に通りすぎちゃったので、もうちょっと近づいてよく見たかったですwww


で、肝心の釣りの方はといいますと…
前回のマルイカ釣りでは”竿先を目視して、少しでも反応があれば即アワセ”という釣り方が全く分かってなくて、手にあたりを感じてからあわせてたんですけども、それじゃ全然遅いということがその釣行の帰りの車の中で判明しましたので(苦笑)今回は竿先をきっちり見るということを心がけました。
ちなみに、マルイカ釣りする人に“竿先を見ないで4杯釣った”って言うと大笑いしながら、“よくそんなに釣れたね”と驚いてくれますwww


そんな意気込みでやっていたのですが、この日は竿先を見ても反応が分かりづらい…OTZ
となると、空アワセでいくしかありません。
船長にも、分からないならとりあえず最初は空アワセでやってれば釣れるから、と言われましたし。
そして、何となく、船中で皆さんが釣れはじめたころ、私にも乗った感じがっ!
巻いてみると、マルイカちゃんついてるっっっヾ(*´∀`*)ノキャッキャ
ということで、無事1杯ゲット♪

…なんですが、この時に隣にいたオットと盛大にまつりまして、この時がこの日一番の時合だったのに、結局この1杯で終了。
オットに至っては、このタイミングにほとんど糸を垂らせずに終わるという事態に。
なんだか申し訳ない(´・ω・`)


その後、何度か、あれ?あれれ?と思うときはあったのですが、巻いてみても何もいない……(;´Д`)ウウッ…
最後の方になって、見かねた師匠が横につきっきりで私の動きを見ていてくださいまして、特に問題はなさそうだという話になったんですけど、それでも乗らない…
“しいて言えば、合わせをもっとシャープに”というアドバイスを頂いて、それまでよりもビシッと合わせてみたら…
乗った!!!!!
ということで、今回のマルイカ釣りでは、私の合せ方に(も)問題があることが分かりまして、それはそれで収穫でした。

ということで、この日の釣果。
d0258538_10511153.jpg
前回、好調だったオットも色々アクシデントがあったりして数が伸びず、不憫に思った師匠がいくつか分けてくださって、この量でしたw
私は↑に書いたとおり2杯で終了。
この日のスソでございました…
色々教えてくださったのに、船長、すみません。。。。。
目視しなかった時の方が釣れた…なぜに…www

いや~、でもマルイカ、このままでは悔しい…
まずは竿を買うところからでしょうかね…(違う気がするw)


え~、師匠にも分けていただいたのですが、↑に書いたとおり、オットにイカアレルギー(疑)がありまして(でも、味は大好きらしい…気の毒…)、家ではあまり食べられません。
あ、私は全くアレルギーはないので、じゃんじゃん食べられるんですけどね(笑)
そういうわけで、近所のイタリアンに持込んで、シェフに料理していただきました♡
d0258538_10511247.jpg
こちらは、インツィミーノ(←一度料理の名前を忘れて、シェフに教えていただきましたw)というイカと青菜の煮込みで、イタリアのリグーリア地方のお料理なのだそうです。
青菜がクタクタになるまで煮込むのですが、それでもイカがめっちゃ柔らかい♡
シンプルですがとってもとっても美味しいお料理でした(*´艸`*)

あ、もちろん他のお料理も頂きましたよ♪
d0258538_10511224.jpg
大好きな彩りの美しいサラダ(人´∀`).☆.。.:*・゚

d0258538_10511142.jpg
これまた大好きな桃とパクチーを合わせたカルパッチョ・:*:・(*´∀`*)・:*:・

d0258538_10511273.jpg
そして、これも本当に美味しいタルト…パイと言った方が伝わるかな?
自分で釣ったイカも美味しく頂けて、大満足でございましたヾ(*´∀`*)ノキャッキャ


しかし、マルイカ釣り。。。
とりあえず、次は竿先目視にプラスしてあわせ方を意識してみようと思います。
忘れないうちに行きたいなぁ。
このままじゃ終われない!!

って、このままじゃ終われない釣り物が多すぎるwww


2つのランキングに参加しています♪
ポチッポチッと応援していただけたら嬉しいです○o゚(´+・ω・人・ω・+`)゚o○
(バナーをクリックして頂くとランクが上がる仕組みになっています)

アメブロもやってます↓↓↓

[PR]
東京あたりは月曜日に久々に結構な雪が降って、お決まりの交通網大混乱でしたね。
私もすっかりその大混乱に巻き込まれまして、出勤するのにいつもの倍以上の時間がかかりましたよ…
もう、出かけるころにはすっかり雨になっていたので大げさかなと思いつつ、数年前の大雪の時に買った使用限界温度が-40℃っていうSORELのスノーブーツを履いていったんですが、アレ履いててホント良かったです。
じゃなきゃ、今頃きっと風邪ひいてますよ。。。
そして、東京は昨日・今日とすっかりいいお天気ですが、引続き荒天のところもたくさんあるようです。
皆さん、どうぞお気を付け下さいませね。


さて、本題の方ですが、漸く12月の話になりました!
結果的に、2015年の釣り納めということになってしまったのですが、去年12月の初めに、前からずっと行きたいと思っていたアマダイ釣りに連れて行ってもらったのです(∩´∀`)∩ワーイ
d0258538_14403771.jpg
今回の釣宿は久里浜のやまてん丸
前に、初めてのカワハギ釣りとか、マルイカのリベンジなんかでもお世話になったところです。

アマダイは、何年か前に釣りに行くチャンスがあったのですが、私だけどうしても外せない予定が入ってしまい、代わりに義兄に行ってもらったことがありまして、それ以来、ずっと行ってみたいと思っていたのですが、なかなかタイミングが合わず、去年11月に念願かなって師匠に連れて行ってもらえることになったのです!
…かなり強行軍だったんですけどね(苦笑)

そしたら、あんまり楽しみだったせいか、前の晩にぜんっぜん寝付かれなかったんですよね…
遅くとも4時半には起きなければいけなかったのに、最後に時間を確認したとき2時でしたから…OTZ

この日はお天気も良く、気持ちよく釣りが出来そうだな~と思ったのですが、師匠曰く、“湾内は”おだやかでよさそうだな、と。
アマダイは、東京湾の外に出るんですよね。
多分ちょっとだけなんでしょうけども。
で、師匠は船室に入って寝ると仰ったんですけども、私は久しぶりの釣りだし、お天気も良くて気持ちよさそうなので、そのまま船の上でポイントまで待つることにしたんです。

そしたら、あなた…
ポイント着くまでの間、めっちゃ荒れてて、波かぶりまくりで、どんどん体は冷えていく一方で、ポイントに着くころには具合悪くなってましたよね…((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル
私、基本ほとんど乗り物酔いをしなくて、船によって具合が悪くなったのも、最初の釣りの時にお酒(しかも、そこそこの量のw)を飲んでから船に乗ってしまった時だけで、あとは酔ったことなかったんです。
あ、危ないなと思って酔い止めを飲んだことは何度もありますけどね。
具合は悪いし、酔ったことにもショックだし、メタメタでした(苦笑)
でも、少し座って休んで(そしたら、どうしても睡魔に勝てなくて寝たりもして)いるうちに気温も上がってきて、1時間~1時間半ほどでほぼ復活☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ

ただ、この1時間~1時間半はかなり大きかった…(´・ω・`)
その後、真面目に釣りを始めたんですけども、かかるものはトラギスばかり。。。
師匠に「トラギスがかかるということは釣り方として間違ってない、そのままがんばれ」と励まされながら続けましたけど、師匠にも、反対側のお隣さんにもアマダイがかかるのに、私にだけかかりません。。。。。
これはまたボウズですか…と思いましたよね。
まぁ、まだ生体反応はあったので、あのマダイの完全なるボウスの時に比べたら全然いいんですけどね。
ただ、まわりが釣れてるのに自分だけ釣れないのは結構しんどいもんです(苦笑)

そして、もう本当に諦めかけたとき、どうやらこれまでと違う感覚が。
少し誘ってみると、やっぱりこれまでと違う引きがっっっ!
そう思って、トラちゃん(トラギス)が2匹とかいうときもあったので、あまり期待していなかったのですが、糸を巻いていくとだんだん赤い影が見えてきました!!
そうです、ついにアマダイgetですっ(∩´∀`)∩ワーイ
あげてみると、30cm弱くらい?のなかなかのサイズです!
いや~、具合悪くなっても諦めずに釣って良かった(´∀`*)ウフフ

結局、アマダイはこの1匹だけ。
他にトラちゃん以外の外道もあまりかからず、お土産はちょっと寂しい感じでした(笑)
d0258538_14403787.jpg
そして、午後からは波も穏やかになり、帰りは波をかぶることもなく、快適に帰れましたε-(´∀`*)ホッ


さて、今回の釣果はこちら。
d0258538_14403795.jpg
すみません、既に捌かれていますwww
実はこの日、夜、同級生との約束が入ってまして、時間的に帰ってから自分でさばいている余裕なんか全然なかったのです。
なので、近所のお店に持込んで(それも師匠にお願いしてw)捌いてもらっちゃいました(∀`*ゞ)エヘヘ

アマダイは身が柔らかいのできれいに捌くのが難しいと聞いていましたが(実はまだ自分で捌いたことがないw)さすがプロ、美しい・:*:・(*´∀`*)ウットリ・:*:・

皮目をパリッと揚げ焼きにしようかとも考えて皮は残して頂いたのですが、オットと相談した結果、ここはやっぱりお刺身ではないかということになりました。
d0258538_14403745.jpg
…お刺身にするなら皮も剥いてもらえば良かった(笑)

ちなみに、結局、釣りに行った翌日も外食で、このお刺身は丸2日寝かせた状態で頂きましたが、これがまた、大変美味しゅうございましたヾ(*´∀`*)ノキャッキャ
いや~、アマダイ美味しい♡

美味しすぎて、1匹ではちと物足りませんな…
次はもっと頑張りますw


2つのランキングに参加しています♪
ポチッポチッと応援していただけたら嬉しいです○o゚(´+・ω・人・ω・+`)゚o○
(バナーをクリックして頂くとランクが上がる仕組みになっています)

アメブロもやってます↓↓↓

[PR]