タグ:マダイ ( 9 ) タグの人気記事

う~ん、なかなか続けて更新できないもんですね…

ちょっと前にタコ釣りに行ってタコった話を書きましたよね。
実はあの日、オットはオットで別の釣りに行ってたんです。
オットと私のどちらかが別の用事で行けない日に、もう一方だけで釣りに行くというのはあったんですけど、同じ日に別の釣り物に行くというのはあの日が初めてでした。

で、その日にオットが何を釣りに行ったのかといえば…
d0258538_18122097.jpg
なんと、マグロです!!!
去年までは夫婦そろって「マグロなんて絶対行かない」と言ってたんですけど、釣り友に誘われて、あれよあれよという間にオットが参戦することになりました(笑)
最初は私の方が興味ある感じだったんですけど、まぁ、私には無理だろうということでオットのみが参戦です。

結果から言うと、残念ながらオットはノーヒットだったそうで…
まぁ、そもそもオットは船でルアーを投げるのも初めてでしたし、一発目でマグロを上げるなんて、そんな奇跡みたいなことは起こりませんわね。

では、この立派なお頭はどうしたのかといいますと、オットと一緒に行った釣り友の曽根さんが、見事24kgのキハダマグロを釣り上げたのです!!!
最終的に、この日釣れたのは曽根さんのこの1本だけだったそうですが、これが釣れたってのがすごい!
そのくらい、このお頭は大きいのです。
私の頭より大きいかも(笑)


そして、この日はこのマグロだけではなく、その前の週に御前崎にタイラバ遠征に行った釣り友が釣ってきた67cmのマダイや53cmのマハタもありまして、釣り友の行きつけのお店を貸切にしてもらい、それはそれは贅沢な宴会になりましたヾ(*´∀`*)ノキャッキャ

d0258538_18122093.jpg
マダイもしくはマハタ(もはや覚えてないけど、どっちかのはず…w)の前菜。
そこに入っているベビーコーンやジュレの食感、そしてウニ、とっても美味しゅうございました♡

d0258538_18122048.jpg
カルパッチョ!
これ、マハタじゃないですかね、多分(笑)
前に一度だけ釣ったことのあるマハタ。
そのときに、隣の釣り座のおじさまに”マダイよりも旨いよ”と言われましたが、マハタって本当に美味しい。
マハタはまた是非釣りたいおさかなの一つです!!

d0258538_18122053.jpg
はい、マグロ来ました!
これ、横に添えられたソースがすごいんです!!
このソースを和えて食べると、突然ユッケになるの!!!
すっごく美味しかったです♡

d0258538_18121956.jpg
私もちょっとだけ包むのを手伝った(そして、雑すぎてシェフに直されたw)パピヨット。

d0258538_18121959.jpg
中身はこんな感じで(人´∀`).☆.。.:*・゚
そういえば、前は家でもパピヨットとかやりましたけど、最近めっきりやらなくなりましたね…
白身魚のパピヨット、美味しいんですよね~♪

d0258538_18121925.jpg
これはマダイのパイ包み。
シェフが釣った当人にどうやって料理するかリクエストをきいたところ「パイ!」と即答されたそうですw
ちなみにこの宴会は8月の初め、真夏のすっごく暑い時季です。
思わずシェフに「この暑い中パイ生地作ったんですか?」って聞いちゃいましたw
だって、うちのキッチンでは気温が高すぎて絶対に無理なんですもん…
もちろんシェフは生地から作ってらっしゃいましたよ!

d0258538_18121948.jpg
もうそろそろお腹いっぱいと思っていたんですが、最後にラザニアも♡
d0258538_18122035.jpg
お腹いっぱいだったんですけど、ラザニア大好物なので食べざるを得ませんでしたwww
そして、食べて正解♡
すっごく美味しかったヾ(*´∀`*)ノキャッキャ


みんなで釣り談義とかしながらワイワイとお料理やお酒を頂きまして、めちゃくちゃ楽しくて、美味しいひと時でした(*´艸`*)

ただ、私がタコっていなければ、ここにタコ料理も追加されたんだろうなと思うと、それだけが残念…(苦笑)


2つのランキングに参加しています♪
ポチッポチッと応援していただけたら嬉しいです○o゚(´+・ω・人・ω・+`)゚o○
(バナーをクリックして頂くとランクが上がる仕組みになっています)
関東食べ歩き ブログランキングへ

アメブロもやってます↓↓↓
d0258538_18493861.jpgfait main de CHAR

[PR]
さて、前回の続きです!

自己記録更新の2.1kgのマダイが釣れ、オットにもさらに大きい2.7kgのマダイが釣れましたが、わが家の冷蔵庫にはそんなにたくさんのマダイが入るスペースはありません (。-`ω´-)キッパリ!!
毎度のことなのですが、お魚釣りに行くんだったらそれなりに冷蔵庫のスペースを作っておけばいいのに、たいがいそれが出来てなくて、釣れてから慌てるという(笑)

まぁ、そういうわけで、これはもうプロに料理していただくしかありません!(←言い訳ともいうw)
ということで、私が釣った子は近所のお鮨屋さんへ。
そしたら、「身はちょっとまだ早いけど、頭を料理してあげるから明日にでもおいで」と言われて、翌日のこのこと出掛けて行きました(*´艸`*)

そして、頂いたお頭がこれ!
d0258538_18311584.jpg
煮つけにするか、酒蒸しにするかと聞かれて、暑かったのでサッパリ酒蒸しがいいかなとリクエストしていたのです。
う~ん美味しい♡
もし家に持ち帰っていたら、頭を酒蒸しにしようとは思わなかったかも!

ちなみに、若旦那さんからは、このサイズだと、多分私では頭を割るのも大変だったんじゃないかと言われました。
確かに、前回(推定)1.5kgの時も若干苦戦した記憶が。
プロに任せて良かった♪

せっかくお鮨屋さんに行ったので、お鮨も少し。
d0258538_14425827.jpg
若旦那さんが仕込みをしながら「心が折れるかと思った(笑)」と話してくれた新子。
この日は7枚付でしたが、数日前は10枚付だったのだとか…!!
サイズは小さくてもさばく手間は一緒ですから、それはそれは大変なお仕事です。
でも、聞いたら食べたくなるじゃないですかw
ということで、心していただきました♡
もう、本当に本当に美味しかったです~・:*:・(*´∀`*)・:*:・

で、今回、マダイは「もらってください」と持って行ったのですが、頭を食べたらやっぱりお刺身も食べたくなってしまいまして…
d0258538_14425663.jpg
一旦あげておきながら、柵取りしたうえで返していただいてしまいました…(∀`*ゞ)エヘヘ
若旦那さんは「皮は引いとこうか」とか「何なら造ってあげるけど」といってくださいましたが、ちょっと自分でもやりたかったので、皮つきの柵にしていただきました。

ということで、家でお刺身に♪
d0258538_14425753.jpg
え~っと、やっぱりお造りにしてもらえば良かったですかねwwwww
でも、味はすっごく美味しかったですよ!
マダイは2kgくらいが一番美味しいと聞きますが、本当にそうかも♡
そして、久しぶりに自分で釣ったマダイのお刺身が食べられたのも嬉しかった♪
やっぱりタイは食べてもテンションが上がりますね(*´艸`*)

あ、ちなみに横に添えられているタコは前にupしたタコ釣りの時の残り…というか、オマケで頂いた物ですw


さてさて、オットが釣った2.7kgの子はどうしたかといいますと、オットの同級生のお店、“旬彩 あさ野”で引取っていただきました。
そして、こちらでは焼物をいただきましたよ♪
d0258538_14425703.jpg
見てください、この身の厚さ!!
こんなのお目にかかったことないかも?

d0258538_14425781.jpg
このカリッとした皮の焼き目は家のグリルではちょっと無理。
これもプロにお願いして正解でした!

頭は常連さんが召し上がったそうで、美味しい美味しいと喜んでいたそうです。
そういうのもなんかうれしいですね♪

今回はお魚を持って行ってからお店に伺うまでに結構時間がかかってしまったので、お刺身ではなく焼物で出してくれたのかな?と思ったのですが、聞いてみると、今回のマダイは大きい上に神経締めをしていなかったので、お刺身よりも焼物で食べた方が美味しいとの判断だったそうです。
そうか、神経締めねぇ…。
そういえば、前にいった船宿は大きいのが釣れると船長が神経締めをしてくれたんでした。

実は、お鮨屋さんでもその話になりまして、プロに言わせると、神経締めをしたのとしていないのとでは全く違うのだとか。
これはもう神経締めを覚えるしかありませんね。
私じゃなくてオットが、ですが(笑)


2つのランキングに参加しています♪
ポチッポチッと応援していただけたら嬉しいです○o゚(´+・ω・人・ω・+`)゚o○
(バナーをクリックして頂くとランクが上がる仕組みになっています)
おうち居酒屋 ブログランキングへ

アメブロもやってます↓↓↓
d0258538_18493861.jpgfait main de CHAR

[PR]
ちょっと更新が滞りましたね…(;´・ω・)

今回で一旦釣りの話はおしまいです。
多分、またすぐ復活すると思いますけども(←既に次の釣りに行っている人w)

実は、タチウオ釣りに行ったとき“外房にテンヤ(タイラバ)もいいよね”という話も出てたんです。
で、一度話に出るとどうしても行きたくなるのが人の性ってやつなわけで…
翌週に行っちゃいましたっ(∀`*ゞ)テヘッ
d0258538_14425863.jpg
去年何度かお世話になった船宿がお休みで、この日は初めて飯岡の幸丸にお世話になりました!

この宿に決めた理由は、なんと、午後船(テンヤマダイとルアー船)の女性の乗船料が無料(レンタル・エサ代はかかります)というキャンペーンをやっていたからなのです!
って、先月行ったときには7月31日までだったのに、今HP確認したら今月いっぱいに延びてる!!
マジですかwww
ちなみに、テンヤマダイ船の餌代は2,000円でした~。

初めての船宿で様子が分からず、ちょっとウロウロしたりしましたが、無事に乗船。
出船まで時間があるかなとのんびり準備をしていたら、あっという間に船が出ましたw
まだテンヤもつけてなかったので焦った…
出船前に船長に何号ぐらいがいいか聞こうと思ってたのに…(;´∀`)
結局、最初は重めからと思って10号くらいで始めて、私にはそのくらいがちょうどよかったんだったかな?

前回、東京湾でテンヤをやったときは、なんというか自分の動きに違和感を覚えて上手く出来なかったんですけど(自分がやってることが正しいのかよく分からなかった)今回はそういう感じは全くなくて、調子いいかも♪
と思いながら、しばらくやっていると早々に大ドモのおじさまにミニラがヒット!
私、もしかして、生きてるシイラを見たのはこの時が初めてかもしれません。

ポイントが変わって、またしばらくやっていると重くて竿が上がらない…
これは根がかりかな?と思って強めに引いたら抜けてε-(´∀`*)ホッ
でも、ここってあんまり根っぽくない気がしないでもない。
まさかお魚だった?まさか…??

少しすると、私のミヨシ側のお隣の男性にヒット!
しかも、マダイっぽい!!
がんばれ~!と思っていたら、残念ながらあとちょっとでバレてしまいました…(´・ω・`)

それからしばらくすると、私のところに…
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
これは絶対お魚!
ドラグがジジジと音を立てます!!
これ、タイだ♡
そして、今まで掛けたなかで一番重いっっっ!!!!!
オットから
”ゆっくりでいいから”
”無理に巻かなくていいから”
”楽しめ♪”
”竿立てない!”
”がんばれ~!!”
などなど言われながら、どうにかこうにか赤い影が水面にヾ(*´∀`*)ノキャッキャ
そして、船長が構えてくれてるタモへ㏌!!!
ヤタ━━━━━━ヽ(゚∀゚)ノ ━━━━━━!!!!
d0258538_14425823.jpg
船中最初に釣れちゃいました(*´艸`*)
マダイって、やっぱり他のお魚と釣れた時のテンションが全然違うんですよね♪
無事に船内に取込まれると“よっしゃ~!”って叫んじゃう(笑)
後で船長が重さを量って下さったんですが、2.1kgでした!
自己記録更新っヾ(*´∀`*)ノキャッキャ

で、私、これで意外と満足しちゃったんですよね、実は。
そしたら、釣れないこと…www
途中、ちっさいホウボウが釣れただけであとはシーンとしてました…(´・ω・`)
そういえば、オットは”これアジじゃないの?”というくらいの超ミニサイズのワカシを釣ってましたねw

そして、後半、オットにも待望のヒット!
しかも、大物っぽくドラグが音を立てます!!
私のよりも大物っぽい♪
オットも久しぶりの大物でテンション上がってる感じでした(*´艸`*)
そして、無事にあがったマダイは2.7kg。
私のより全然大きい!
最初は根がかりかと思ったそうです。
あれ、それってやっぱり私の最初のやつはお魚だったのか…???
私のマダイは黒っぽかったんですけど、オットのはきれいなピンクのマダイ色でした♪

いや~、2人ともあげられて良かった♡
ちなみに、私、オットが大物をヒットした様子だったので、すぐに糸を巻いてマダイがあがるのを待ってたんです。
で、オットが無事にあげて、私もちょっとテンションが上がったので、すぐ後に針を落としたら、一発目でアタリがっ!
でも、まさか一発目で来ると思わず、油断してたのでちゃんと合わせられなくて、バレちゃいました…もったいない。
ただ、あの子はそんなに大きな子じゃなかったな~(負け惜しみw)
そして、マダイでもなかったかも?

その後、オットにも私にもヒットがなかったので、テンヤからタイラバに変えてみました。
そしたら、私のところにまたしてもちっちゃいホウボウが(笑)
そのちょっと後に、大ドモのおじさまにヒット!
おじさまのヒットを受けて、船長がタモをもって準備態勢に入ったんですが、その船長が私たちに、
“タイラバ当たる?当たらないでしょ?ここら辺はタイラバ全然ダメなんだよね~。”
と…
衝撃の一言…
“いや、ちっさいホウボウはすぐ食いつきましたよ”
とかちょっとだけ食い下がってみたんですけど(笑)、まぁ、船長がダメだって言うならそりゃダメなんでしょう、とテンヤに戻します。

そして大ドモのおじさまは3.4kgの大ダイを見事あげてらっしゃいました!
でも、そのおじさま、落ち着いたら“これ、旨くないんだよな…2kg台じゃないと…(´・ω・`)”って。
“いやいや、すごいですからね、それ!”ってオットと2人で即、大反論しましたよ(笑)

その後、間もなくして、私のちょうど反対側くらいでマダイが上がったらしく、船中が慌ただしくなります。
そしたら、タモを持った船長が、
”ごめん、タイラバでマダイあがった!2.5kg!!”
マジですか…(´・ω・`)
そう言われたら、またタイラバやりたくなるじゃないですかw
で、やってみたんですけど、何の音沙汰もなく…

結局、この日はそのまま終了。
釣果はオットと私それぞれマダイ1枚ずつでした。
(あ、他にオットがちっさいワカシ×1と私がちっさいホウボウ×2を釣りましたけど、まぁ、それはwww)
d0258538_18311614.jpg
1枚ではありましたが、マダイですし、記録更新の大物なので、これでもなかなか満足♡

いや~、やっぱりマダイが釣れると嬉しい(*´艸`*)
マダイは特別なお魚です。
あ~、またマダイ釣りに行きたいな~ヾ(*´∀`*)ノキャッキャ
幸丸もキャンペーン中ですしねwww


で、マダイを美味しく頂いたところまで書こうと思ったんですけど、ざっと読み返してみたらここまででかなり長いことに気付いたので次回にします!
もしかしたら今日もう1記事とかもある…かも?
いや、ないかな…


2つのランキングに参加しています♪
ポチッポチッと応援していただけたら嬉しいです○o゚(´+・ω・人・ω・+`)゚o○
(バナーをクリックして頂くとランクが上がる仕組みになっています)

アメブロもやってます↓↓↓

[PR]
この記事で、一旦釣り話は区切りにして、お菓子とかの話を書こうと思います。
そっちの話がお好きな方はもう少しご辛抱くださいw

前回のアマダイ釣行、隣にいたオットとの釣果の差がひどかったので、惨敗…という感じしかなかったのですが、最初に私をアマダイ釣りに連れて行ってくれた師匠(←アマダイ大好き!)は“一般的には上出来”と言ってくださいまして、そんな師匠にアマダイの釣り方を教えてもらおうと思い、翌週に連れて行ってもらうことにしました!
この日、オットはちょうどゴルフでしたので、師匠からしっかり教えていただいて、オットに追い付け、追い越せ的なつもりでいたのです。

が…
諸事情ありまして、当日の朝、釣り物をアマダイからコマセマダイに変更ですw
d0258538_13550547.jpg
アマダイに行くつもりでしたので、師匠も私も道具的にはすっかりアマダイ仕様だったので
ギリギリまで“こんなバタバタした感じでマダイにチャレンジして良いのか”とか色々考えてたんですけど、だからと言って半日アジではちょっと物足りないし…と、散々悩んだ挙句“もうマダイやっちゃいましょう!”という結論に達しました(笑)

そして、いろいろレンタルも揃っているこちらの船宿にまたしてもお世話になりました。
まぁ、忠彦丸でマダイやってなければマダイにしようとは思わなかったでしょうねw

ただ、忠彦丸のマダイといえば、私、2年ほど前に初めての丸ボウズを食らったところだったわけですけども、この時は事情が事情だったこともあり、そんなことすっかり忘れてました!

そして、準備してマダイ船を見ると、意外と混んでる…
一応マダイがメインなんですけど、マダイ・ワラサ船ということで、青物がかかったらまつりまくるのではないかという不安が…


でも、そんな不安は杞憂に終わりました。
なぜなら、私には青物がほとんど掛からなかったから…(;´Д`)ウウッ…
というか、1投目(確か)でゴーンと強めのアタリがあったので上げようとしたら、なかなか上がらず、直後にブチっという感触。
すっかり軽くなった糸を巻いていくと、仕掛け(エダス)が切られてる…
急遽釣り物を変更したので、仕掛けもそんなに買ってないし、いきなり交換となると先が大変そうだなと思い、まだ下針が残っていたので、そのまま釣りを続けたところ、まわりで皆さんがどんどんイナダを釣り上げるのに、私のところには全然w
イナダは別に来なくてもいいな~と思っていたのですが、本当に来ないとちょっと寂しいものです。
他の人はほとんどみんな上げてるのに…

その後、1回だけいい感じのアタリがあったのですが(何となく、あれは青物じゃなくてマダイだったかも)途中バラシてしまって。。。。。

釣り初めから何一つ全くあげられない私の横で、師匠はイナダ数本をサクッと上げ、続いてマダイもたて続けに上げはじめます。
これってオットが師匠に変わっただけで、前回のアマダイと全く同じ状況…
さすがに師匠が見かねてアドバイスをくださいまして、師匠のアドバイスに従って少し釣り方を変えてみると、少ししたらキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
しかも、この引きはマダイだと思う!という感じで、でもマダイはかなり久しぶりだし、もし万一青物だったら周りにご迷惑だと思って電動で上げてみると、やっぱりマダイちゃんでしたヾ(*´∀`*)ノキャッキャ
型はいわゆる鯛めしサイズで、そんなに大きくはないけど、まぁ、いい感じ♪

師匠のアドバイスって本当に的確というか、いつも釣れずに腐っているところに一言もらえると釣れるようになるんですよね~。

1枚釣れてゴキゲンになった私。
続けて仕掛けを落とすと、そんなに間を開けずにまたアタリがっ!
しかも、今度はさっきより絶対大きい!!
で、確実にマダイだと思ったので手で上げようとしたのですが、ちょっと難しそうで、お隣さんとまつりそうだったので電動にしたら、最後の最後で師匠とまつったりして(笑)
でも、師匠がさっとほどいてくださいまして、無事ゲット(∩´∀`)∩ワーイ
やっぱりかなり良い型で、私の釣り史上最大のマダイでございました♪

その後は残念ながらアタリもなく…あ、違ったw
最後の最後、残ったコマセを海に巻いたりして片づけつつ糸を落としてたらソウダガツオがかかったんでしたwww
完全に青物っぽかったので、ここにきてイナダ!と思っていたらソウダガツオでしたのでそのままリリースしましたけども。

ということで、この日の釣果はこんな感じ♪
d0258538_13550369.jpg
マダイ2枚♡
手前の子が2枚目に釣った私の釣り史上最大のマダイちゃんです(*´艸`*)

師匠は1.5kg位あるんじゃない?と言ってくれまして、確かに1kg以上はありそうでしたので、ウチのはかりでは重さは量れないだろうなと。
ならば長さだけでも!と測ってみましたw
d0258538_13550450.jpg
微妙に40cmに届かず…
でも、十分です♡
最近は、数が釣れなくても大きいのが釣れると嬉しいんですよね~♪

で、この時はオットと一緒に行かなかったので、いつもは分業制にしている片付けや魚の処理も全部自分でやらなければならず、それならばマダイはいつものプロに押付けちゃおっかな~と思ったら、なんと、その日にマダイを仕入れたばかりとのことで断られてしまいました…(´・ω・`)
まさかマダイで断られるとは…

なので、2枚とも自家消費することとなりまして、ここからは恒例の(?)“釣果を楽しもう♪”のコーナーですっ!
まず、釣りに行った翌日に小さい方の一枚を頂きました♪
d0258538_13550423.jpg
鯛づくし的なメニューにしたんですが、ちょっと分かりづらいですかね…

まずは半身を使って鯛めし!
d0258538_13550519.jpg
せっかく鯛めしサイズを釣りましたので、鯛めしにしたわけですw
このお鍋、STAUBの27cmオーバルなので、この子もそこそこ大きかったんですよ~!

お茶碗に盛って、薬味も載せるとまた別の雰囲気になりますね。
d0258538_13550564.jpg
この鯛めしでSTAUB×オトコノキッチンの男前ごはんキャンペーンに応募しましたが、残念ながら箸にも棒にも引っかからなかったようです(苦笑)

そして、手前のお皿も実は真鯛料理なんです。
d0258538_13552373.jpg
真鯛の中華蒸し。
薬味で見えなくなってますが、下に真鯛ちゃんの半身がいますw
この時は、まぁ大丈夫だろうと思って中骨をつけたまま蒸しちゃったんですけど、絶対外した方がいいです。
ネギとかパクチーの茎の部分とかと食感が混ざって、かなり厄介なことになりましたから…
味はすっごく美味しかったんですけどね(*´艸`*)


続きまして、鯛は寝かせてからお刺身にするといいってよく言いますよね?
なので、釣った翌日は敢えてお刺身を避けて、3日目に頂きました。
d0258538_13552279.jpg
ただ、この日は午後に岩柳先生のレッスンがありまして(そのお話は次回にでも)、そこでワインを飲んでしまったもんで、かなりさばき方が雑になってしまいました…(∀`*ゞ)エヘヘ
でも、やっぱりマダイのお刺身は美味しい♡
飲んでしまったので、この日はさばくのやめようかと思ったんですけど、この日を逃すと美味しく頂けないような気がして何とか頑張ったのです。
頑張って良かった♪

大きい方の真鯛ちゃんはまだまだ残っています。
ということで、その翌日はこちらの2品。
d0258538_13552284.jpg
まず、がんばって頭を割って酒蒸しに。
ちょっと下に敷いた昆布が大きすぎましたね(苦笑)
あと、もうちょっと手前で止めても良かったのかも。
お出汁が少なくなっちゃった…

そしてもう一品。
d0258538_13552258.jpg
真鯛のTKGです!
本当は鯛茶とかしたかったんですけど、手軽なこちらで。
でもこれ、ものすごく美味しいです!!
また真鯛が釣れたらやりたいと思っています♪

で、大きい子はここまでやっても食べきれず、もう一品!
d0258538_13552390.jpg
中骨のだしを使ってリゾットに。
ちょっと中骨だけでは味が弱いだろうと思って、残っていた身をソテーしてうえに乗せました。
皮目が美味しいので、少し多めの油でカリッと仕上げるように意識したら、すごく美味しくできた~(人´∀`).☆.。.:*・゚


そんなわけで、当初予定していたのと釣り物は変わりましたが、久々のコマセマダイで大きい子が釣れたので釣り的にも満足だったし、釣った2枚の真鯛も頭から骨のお出汁まできっちりと堪能して大満足でした(*´艸`*)

そんな満足な釣行の記事がupできたので、次回から少しお菓子や食べ歩きに話題を変えたいと思います!


2つのランキングに参加しています♪
ポチッポチッと応援していただけたら嬉しいです○o゚(´+・ω・人・ω・+`)゚o○
(バナーをクリックして頂くとランクが上がる仕組みになっています)

アメブロもやってます↓↓↓

[PR]
昨日はワサワサしていてブログupできず…
ま、そんな日もありますよね。

今日は結構お久しぶりな気がする釣りのお話です。
9月の末、ちょうどこの間upしたウラワン反省会の少し後に、またしても勝浦にひとつテンヤで行ってきました!
もちろん、マダイ狙いで。
船宿は今回もとみ丸です。

で、ウラワン反省会の日程調整をしているときにこの釣行予定があることを伝えたところ、Sちゃんが“一緒に行きたい!鯛釣りたい!!”ということでしたので、一緒に行くことに。
とみ丸は貸竿もあるので、お友達を誘いやすいんですよね。
特にSちゃんとは前に2回くらい一緒にアジ釣りに行ったこともあって、船はOKってのも分かってましたし、なんてったって私の知り合いの中で断トツの晴れ女なので、一緒に行ったらきっと雨予報も快晴に変わるはず♪なんて思ったわけですw

なんですが…
d0258538_18110950.jpg
予報は変わらず、3度目の勝浦 川津港で初めての悪天候…
ポツポツと雨も降ったり…
どうしたSちゃん!!!(笑)

まぁ、でも、Sちゃんのおかげか思っていたよりは雨はひどくなくて(結構な雨を覚悟してたんです、実はw)、この日の午前船はなかなかの釣果だった模様なので、何とかテンションあげていきました!


なんですが…(再びw)
この日はこれまでと違ってやっぱりそこそこ揺れるし、根がすごくて、気をつけているつもりでもすぐ根がかりするんです。
いや、そんなに根がかりするってことは気をつけ足りてないんだろうなということは理解してますけど、そしたらどうやって底をとったらいいの…

と思っていたら、今回ひとつテンヤのSちゃんに大せんちょがレクチャーしているのを聞いていると、底に着いたのが分かったらすぐ1mくらいあげる的なことをおっしゃってまして、なるほど~、と。
でも、そう思っていてもやっぱりついつい誘いながら底まで落として根がかる私…OTZ
この日だけでいくつテンヤなくしたか分かりません…(´;ω;`)ブワッ


でも!
この日、初めてひとつテンヤでマダイが釣れたんです!!!
サイズは小さめで、鯛めしサイズ…よりちょっと小さい感じ?
引き具合からマダイじゃないかもなぁ。。。なんて思っていたんですが、でも、ちょっとマダイっぽいコンコンコンッというひきのような気もしないでもなく、あまり期待しすぎずにまいていると、水面に赤い姿が♡
”タイだ~っ♪”と歓喜ヾ(*´∀`*)ノキャッキャ
若せんちょも“ウマヅラかな~と思ってましたよ”というくらい、何とも微妙な大きさではありましたがマダイはマダイ。
今回は、キッチリ船の中に取込み、手を滑らせることもなく(爆)持って帰ることができました。

それにしても、この日は本当に渋くて、私、このマダイ以外に何もあげられずに時間切れ…
d0258538_16460355.jpg
そんな中でもマダイを2枚(とウマヅラ)を釣り上げたオットはやっぱり釣がうまいんでしょうねぇ。。。(軽く嫉妬w)
テンヤ初挑戦のSちゃんは本当に大変だったようすで、なんだか申し訳ない。。。。。


で、釣った鯛なのですが、外房の午後船で家に帰ると午後9時を過ぎるので、途中でまた例のお店に押付けました(笑)
私はちょうど翌日に予約していましたしね(´∀`*)ウフフ
お友達だからっていっつもわがまま言ってます…スミマセン…

なので、写真はありません。
せっかく初めてちゃんとテンヤでマダイ釣ったのに、船の上でも写真撮らなかったんですよね…
でも、本当に、ちゃんと釣ったんですよ!


というわけで、ここからは、翌日にお邪魔した“旬彩あさ野”のお料理からこの日の釣果をご紹介したいと思いますw
今回、旬彩あさ野では、初めてちゃんとコース料理を頂いたんですよね~♪
d0258538_16460435.jpg
お通しは、確か茸と柿のお浸し…だったような(もうだいぶ前なので忘れてるw)

d0258538_16460452.jpg
そして、先付。
大好きなポテサラ最中♡

d0258538_16460486.jpg
続いてお椀は松茸と鯛。
これ、未確認ですが、多分私たちの釣果ですw

d0258538_16460424.jpg
そして、オットの釣果のウマヅラハギ!
あのウマヅラ(笑)をこんなに美しくしてくださいました!!
なるほど、こうやってちゃんと薄造りにしてあげればお刺身で美味しく頂けるわけですね。
次からは唐揚げだけじゃなくてちゃんとお刺身で頂こうと思いました。

これとは別にお刺身があったのですが、なぜかそれだけ写真を撮り忘れてしまった様子…(´・ω・`)


d0258538_16460585.jpg
煮物は、旬野菜の炊き合わせ。
これはアラカルトのメニューにもあって、行くと結構頼んだりするんですけど、美味しいんですよね~(*´艸`*)

で、この次にすごいのが来たんです!
d0258538_16460531.jpg
さっと火を通した極上の牛肉に巻かれているのはなんとウニ!!!
なんですかこれ!
こんな贅沢して良いんですか!!!

そして焼物。
d0258538_16460366.jpg
今回は、一緒に行った方がお魚よりお肉!!という方だったので、お肉多めでお願いしてありまして、さっきのウニ巻きに続いてこちらもお肉。
お野菜もたっぷりで嬉しい♡

で、最後に、これが今回の釣果ですよ!っていう一品。
d0258538_16460396.jpg
鯛めし~ヾ(*´∀`*)ノキャッキャ
私が釣ったものは”鯛めしサイズ”で、きっとこの土鍋の幅におさまったであろうと思われますので(苦笑)、これはオットが釣った方だろうな~。

鯛が大きかったので、ごはんも多めに3合炊いてくださったそうです。
残りはこの日に来られなかったオットのお土産に頂きました。
きっとそこまで考えてくれてたんだろうな~。


そんなわけで、初めてテンヤで釣れたマダイ(とウマヅラハギ)、とってもとっても美味しく頂きました♡
それにしても、こちらのお店のコースは本当にお腹いっぱいになります。
ちょっと品数出し過ぎなんじゃないの?っていうくらい。
今回は、前日に押付けた釣果を一部使ってもらいましたけど、それは本当に普通のコースで使う食材を一部置き換えてもらったというだけなので、ボリュームや質は全然変わらないはず。
というか、質でいえば素人の私たちが釣ってきたお魚より普段使っているものの方が良いのでは…?(笑)
とにかく超オススメです!
(でも、もう既に人気店で、予約が取りづらくなってたりします…)


いや~、でもひとつテンヤ、もうちょっとちゃんと”マダイ釣ったぞ~!!!”って感じを味わいたいですねぇ。
釣りに行くたびに“リベンジしなければっ”というものが増えて困ります…(´・ω・`)


-------------------------------------------------
旬彩 あさ野
ジャンル:日本料理
アクセス:京王井の頭線浜田山駅 徒歩1分
住所:〒168-0065 東京都杉並区浜田山3-31-6
         フレンドリーHAMADAYAMA2F(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 高井戸
情報掲載日:2016年11月10日
-------------------------------------------------


2つのランキングに参加しています♪
ポチッポチッと応援していただけたら嬉しいです○o゚(´+・ω・人・ω・+`)゚o○
(バナーをクリックして頂くとランクが上がる仕組みになっています)

アメブロもやってます↓↓↓

[PR]
東京はやっと晴れました!
が、あの雨がまさかこんなことになるなんて…

さて、今日はお久しぶりの釣りのお話。
d0258538_17012460.jpg
しばらくご一緒していなかった釣りの師匠と急遽ご一緒できることになり、ならば、マダイに行きましょう!ということで、久里浜の網屋丸へ。
こちらの船宿は以前にもお世話になったことがありましたが、その時は真鯛は全く姿を見せてくれず、イナダが釣れただけだったんですよね~。
その後、もう一度久里浜でチャレンジしましたが、やはり真鯛は釣れずにイナダだけ。
久里浜沖はマダイのポイントだと思うのですが、これまでどうもご縁がなく…
って、行ってる回数が少ないんですからあたりまえか(笑)


そんな久里浜からのマダイ釣り、今回の結果はこうなりました!
d0258538_17224037.jpg
まず、師匠やオットにヒット!
(私はまたしても長い仕掛けに手間取り1投目が大幅に遅れました…)
残念ながらマダイではありませんでしたが、アジでした♪
この辺で釣れるアジは型も良く、釣れるとかなり嬉しいのです!
結局、オットはその後も着々とアジを釣り上げていたらしく7匹。
私は3匹で合計10匹。
他にも釣れたものがあったので、半分はお友達に引き受けてもらっちゃいました(∀`*ゞ)テヘッ

続きまして。
d0258538_17012417.jpg
サバです。
あぁ、そういえば私このあいだ「鯖食べたい」って書きましたよね(笑)
念願かなってゲットですwwwww

実際のところは、針を落とせばサバが釣れる(ついてくる)といった具合でして、この私ですら何匹釣ったか覚えていないほどサバばっかり釣れたのです。
とりあえず、オットが1匹、私が2匹キープして合計3匹を持ち帰りました。

サバって釣り上げるまで結構厄介なんですよね。
いや、最初の数匹は楽しいんですけど、こう何匹も、落としたらついてくるという状態ですと本当に嫌になるわけで…
仕掛けを手繰っているところで走られて指を切るわ、この日、船自体は空いていたのに散々まつるわ、まつらなくても仕掛けがこんがらがって大変なことになるわでもう最後の方は本当に頭にきておりました。
こんなに仕掛けを使ったの初めてかもしれません…
途中、あまりにもサバがかかるのでコマセを撒くのをやめたのですが、それでもサバ…ヽ(`Д´)ノプンプン
“またサバかな…”と思ってあげてみたらアジだったときのあの嬉しさと言ったら!!!(笑)

それから…
d0258538_17012450.jpg
お久しぶりのソウダガツオ。
前にワラサ釣りに行った時以来でしょうか?
かつお節の原料として有名なお魚ですが、家で食べるには、さて…(苦笑)
いや、実は私が最初に釣ったのがソウダガツオで、これ以外に釣れなかったら嫌だなと思ってキープしていたのですが、↑のとおりアジもサバも釣れたので、リリースすればよかったなぁと思ったり。結果論ですが。
で、最初に釣れた1匹だけ持ち帰ったつもりが、もう1匹は私がサバと見間違えたらしく…( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \
そんなこともありますよね~ …(ヾノ・∀・`)ナイナイ


そして、肝心の本命はといいますと…
d0258538_14575530.jpg
釣れましたっヤタ━━━━━━ヽ(゚∀゚)ノ ━━━━━━!!!!
内訳は、手前の小さいのを私が、残りの2匹はオットが。
これまたオットは早々に1匹目をget。
私はしばらくサバやソウダガツオしかゲットできず、またしても本命ボウズの可能性が色濃くなってきたころ、やっと釣ることができました♪
最初
“あれ、ちょっと今までのサバの感じと違う?”
と思ったのですが、
”いや、やっぱりサバかもしれない”
と思いながら糸を巻いていると、赤い影が!
「タイだっっっっっ!!!」
って思わず叫びましたよねw
だって2年前の11月以来2度目なんですよ、マダイが釣れたの!
超嬉しかったです♡

やっぱり鯛が釣れると嬉しいんだな~(´∀`*)ウフフ

そんなわけで、翌日から釣果を堪能する日々が♪
d0258538_17012473.jpg
まずは、お刺身、鯵のなめろう、鯛めし。

今回のマダイ釣りはめずらしく日曜日に行きましたので、翌日、がっつり平日の月曜日に仕事が終わってからお刺身やら鯛めしやらを準備しましたので、最後の方は何となくやっつけ気味に…(笑)
d0258538_17012437.jpg
もうちょっときれいに切ったらよかったですね…(∀`*ゞ)エヘヘ

d0258538_17012556.jpg
なめろうも盛り方がwww

鯛めしにいたっては、ご飯が炊けて、お鍋に鯛がドーンと載ってるところの写真を撮り忘れましたしね…Σ(゚д゚lll)ガーン

鯛に関しては、お刺身、鯛めしと先日ご紹介した塩釜焼きで完食。

鯵は↑のお刺身となめろうの他にいつものこちら。
d0258538_17031091.jpg
これまでにも何回か書いてると思いますが、フライにするのはもっとお気楽に釣れる小さい型の方が良いかな、やっぱり。
今回は、塩釜焼きとフライを同時に作ったので、タルタルソースは省略しました。。。


そして、サバはどうしたかといいますと…
d0258538_17012559.jpg
主に朝ごはんに頂きました!
鯖サンドにしてみたり。
あ、鯖サンドはお弁当にも持って行ったな、そういえば。

朝から普通にソテーっぽく焼いてみたり。
d0258538_17012487.jpg
…イマイチ朝ごはんっぽくないのがアレですけども。
もう、アニーを体内に取り込みたくないので、サバは全てキッチリ火を通しました(笑)
鯖はもうちょっと脂がのってた方が美味しかったかな…?
でも、これでも十分美味しく頂きました♡


そして、ソウダガツオなんですけども、これだけお魚があったのですぐには食べられないだろうと思い、処理をして早々に冷凍庫へ。
角煮でも作ろうかな~と思っております!


今週末もアマダイ釣りに誘って頂いたのですが、ちょっとやらなければならないことがあり、断念。
お天気も良さそうだし、きっと楽しいんだろうな~。
いいな~♪


2つのランキングに参加しています♪
ポチッポチッと応援していただけたら嬉しいです○o゚(´+・ω・人・ω・+`)゚o○
(バナーをクリックして頂くとランクが上がる仕組みになっています)

アメブロもやってます↓↓↓

[PR]
レッスンネタが日増しにたまっている気がしますが、まぁ今日はちょっと違うお話もしておきましょう。

先月半ば、すごいものを頂きました!
解禁直後の松葉ガニ、中でも柴山港で水揚げされ、厳密な選別を受けるという柴山がにですっ!!!
d0258538_18432962.jpg
それを、ドーンと1杯♪
北海道に親戚がいるので、花咲ガニや毛ガニなどは送ってもらったことがあったのですが、ズワイガニを頂いたのは初めてかも?

しかも、柴山ガニという高級ブランド蟹であることを示すピンクのタグ付き!!
d0258538_18432995.jpg
なんかこう、船の名前とか見るとちょっと心躍っちゃったりする自分に気づいたりして…(∀`*ゞ)テヘッ
松進丸ってどんな船なんだろうな~とかw
いや、釣りで乗せてもらう船なんかとは全然違うだろうことは重々承知しておりますがwww


確か、このカニを頂いたのは、先日upしたアジ釣りの少し後で、ようやく冷蔵庫のアジが片付いたと思ったタイミングだったんですよね~。
アジが片付いていて本当に良かった。。。
そうじゃないと冷蔵庫に収まらないところでしたw
で、アジはほとんど私が捌いたので、このカニをさばくのはオットにお願いしました。
d0258538_18432914.jpg
そしたら、もう、爪の先まで身がぎっしりですよ!!!
すご~い!こんなの食べたことないかも??
そして、味が濃い(人´∀`).☆.。.:*・゚
うわっ、カニってこんなに美味しかったのかっっっ!って感じでした。
いや~、もう、しばらくこんなカニは食べられないんだろうなぁ。。。
私、カニってそんなにたくさん食べない方だと思うんですけども、この時は自分でもびっくりするくらいの量を夢中で食べてましたねwww

それでもオットと2人で1杯を食べきることができず、翌日、このカニの身とカニミソを使ってオットがパスタを作ってくれました(∩´∀`)∩ワーイ
d0258538_18432930.jpg
これまたすごく美味しくて、大満足(´∀`*)ウフフ


で、このパスタ、なぜオットが作ってくれたかといいますと、翌日にマダイ釣りを控えていたからなのですw
釣りの日は朝早いので、なるべく早く寝たいわけです。
で、この日はオットの方が家に帰ったのが早かったので、オットがご飯を作ってくれたのでした♪


おかげで、翌朝は無事に早起きできまして、師匠と3人でマダイ釣りへGO!
d0258538_18432976.jpg
きれいな朝焼けも拝めましたし、去年初めてマダイを釣った釣り宿だったこともあり、期待が高まりました!!!



が…


この日の釣果。
d0258538_18432917.jpg
オット:マダイ×2

以上…
・゚・(つД`)・゚・ ウェ―ン



私、釣りを始めてから数年、まぁ、割とよく行くようになったのは去年からなんですけども、その釣り人生の中で初めての丸ボウズです…ウワァァ-----。゚(゚´Д`゚)゚。-----ン!!!!

外道釣りが得意だったはずなのに、その外道すらまったくかからず、天敵(←まだ言ってる(笑 )のサバも全然来てくれず、生体反応はほぼゼロ…

落ちましたよね…
凹みましたよね…
もう、釣りやめた方が良いかも、とか思っちゃいましたよね…


でも、この丸ボウスを自虐ネタにしてスッキリしたら、ちょっと、年内にもう一度マダイにチャレンジしたい気分になりましたよねwww

いやほんと、今年、3回くらいマダイ釣りにチャレンジしてるんですけど、全く釣れてないんですよ…
このまま2014年を終わらせてはいけない気がしますっっっ!!!


2つのランキングに参加しています♪
ポチッポチッと応援していただけたら嬉しいです○o゚(´+・ω・人・ω・+`)゚o○
(バナーをクリックして頂くとランクが上がる仕組みになっています)

アメブロもやってます↓↓↓

[PR]
終わっちゃいましたね、ゴールデンウィーク。。。
次の祝日は7月21日の海の日だそうですよ。。。。。

私の今年のゴールデンウィークはほぼ暦通りでしたが、2日(金)がお休みになったので後半は5連休。
色々あって、これってことはやってませんw
が、しばらくはこの連休を振り返ってみようと思います!
何もしないなりにブログネタ的なものも一応は作りましたからねw

GW前半は単に飛び石連休でしたけども、うち1日はMES ENFANTS CAPRICIEUXのレッスン 、うち1日はシェ・トラのお手伝い、で、残る1日は何をしてたかといえば、釣りですwww
d0258538_13551618.jpg
朝5時頃に久里浜港に到着!
今年2度目の久里浜港。
ということは、狙うはもちろんマダイです!!

これまで、マダイ釣りの時はいつも師匠に連れて行って頂いていましたが、この日はオットと2人で釣行!
船宿もネットで調べた初めて伺うところでした。

船宿で受付を済ませると、そこにはかわいいヌコが♡
d0258538_13553668.jpg
この子、少し離れたところでまったりしていたんですけども、オットと私が酔い止めを飲もうと薬のビニール袋を開けていたところ、近寄ってきたんですw
こういうところはワンコもヌコも一緒ですなwww
で、“カワイイね~”って声をかけながらナデナデしていたら、“カワイイ”のところでじっとこっちを見るんですよね~((´∀`))ケラケラ
完全に“カワイイ”の意味とそれが自分に向けられていることを理解しているみたいですw

キレイな朝焼けを拝み、可愛いヌコにも会って、“今日は釣れるんじゃないの?”な~んて思ったんですけどね~。。。。。
d0258538_14041693.jpg
マダイ様はこの日もご機嫌ななめだったようです…(´Д⊂ヽウェェェン

でも、私の隣に座っていらした方が開始早々にマダイを1枚揚げてたんですよね~。。。
まぁ、その後はその方もヒットなしだったようでしたけども。。。。。
私、この日はいつもにも増してやたらとモタついておりまして、色んなところに仕掛けが引っ掛かったりしてうまいこと出来なかったんですよね。。。
糸も切っちゃうし…(;´Д`)ウウッ…

まぁ、この日こそ、本当に丸ボウズを覚悟しましたよ。
そしたら!
d0258538_14084800.jpg
一応、1本釣れました!
ええ、ええ、またイナダですとも…
もう私、イナダ/ワラサの船に乗ったらマダイが釣れたりするんじゃないですかねw

このイナダ、口の先から尻尾の先までで約55cmだったので、結構なサイズですよね?
前回よりは確実に大きかったです!!
その分、なかなか揚げるのにむちゃくちゃ苦労して、結局後ろの方と糸が絡んでしまい、後ろで揚げてもらったという。。。(∀`*ゞ)テヘッ

まだ、前回のイナダが冷凍庫に眠っているのに、またイナダです。
どうやって消費するかが問題です。
が!
前回、勢い余って(笑)2枚引受けてくれたmy実家にはさすがに断られたものの、オット実家が半身をもらってくれるということで、うちでは半身を消費すればいいことになりました(∩´∀`)∩ワーイ

ということで、先ずは剥き身をユッケにして朝ごはんに。
d0258538_14184640.jpg
この日は確かシェ・トラのお手伝いの日で、さすがにユッケだれのおろしにんにくは省略しましたw
あと、前回は豆板醤と甜麺醤で作りましたが、今回はコチュジャンで。

d0258538_14212040.jpg
イナダ1本の剥き身で作りましたから、今回はユッケ自体の量が少なめ。
でも、朝だしこのくらいで良かったのかもw
先日の“刻食”の鯛茶 に触発されて、最後にちょっとお出汁をかけてみたりしましたが、まぁ、この日は特にかけなくても良かったかなwww


で、この日の夜はオットが漬け丼を作ってくれました♪
d0258538_14254836.jpg
この写真でも少しお分かりいただけると思いますが、このイナダ、結構脂がのっていたんですよね~(´∀`*)ウフフ
美味しかったです♪

あ、奥に写っている白っぽいものは、東北食べる通信 4月号で送られてきた活帆立です!
これも美味しかった~・:*:・(*´∀`*)ウットリ・:*:・
東北食べる通信といえば、今月創刊の四国食べる通信 が若干気になっておりますw
申し込み締切は14日なので、それまでに決めなければ!!

漬け丼で全部使い切ってくれたかと思いきや、もう少し残ってましたので、それは竜田揚げに。
d0258538_14264419.jpg
ちょっと温度が高すぎましたね…(苦笑)
でも、久々においしかったです♪

そうだ、この竜田揚げの日は前回釣ったアジのフライも作りました!
d0258538_14281911.jpg
必殺揚げものづくしwwwww
う~ん、やっぱりアジはもう少し小ぶりの方が味が濃くて美味しいかな。。。

アジフライの翌朝は勿論アジフライサンド!
d0258538_14485793.jpg
タルタルソースを作りすぎちゃったので、ちょっとたっぷり目にしたら食べづらいことこの上ないwww
何ごとも適量が大事ですなw


前回のイナダ、まだ冷凍庫に残ってるんだよなぁ。。。


2つのランキングに参加しています♪
ポチッポチッと応援していただけたら嬉しいです○o゚(´+・ω・人・ω・+`)゚o○
(バナーをクリックして頂くとランクが上がる仕組みになっています)
おうち居酒屋 ブログランキングへ

アメブロもやってます↓↓↓
d0258538_18493861.jpg fait main de CHAR

[PR]
お久しぶりの釣りネタです。
さすがに寒くなってきて、釣りに行く機会も減ってきましたが、先日の高尾山の打ち上げの時に、釣りにも行きましょうよ!!って話になりまして、みんなの予定を調整した結果、先週末に決定♪

日程は決まったものの、なかなか決まらなかったのが釣り物でして…
高尾山の打ち上げの時には、本命マダイ、もしくはアマダイもいいですね~みたいな話だったのですが、マダコはどうだとか、久々の釣行だったものでみんな色々と目移りしてしまって(笑)
で、同やらマダイは釣れなくなっているらしいということで、一旦アマダイの方向で決まったのですが、唯一のアマダイ経験者である師匠が使っている船宿がちょうどその日のアマダイ船はお休みとのこと。
さあどうする?
やっぱりマダコにするか、それともボウズ覚悟でマダイにするか、久々なので軽めにアジとかにしてみるか等々、色々考えた結果、最終的にマダイに決定です!

いい場所を確保したいということで、少し早目に出かけたら、漁港につくとこの景色!!
d0258538_12540681.jpg
むちゃくちゃキレイな朝焼けでした!!
出船後も富士山がものすごくきれいに見えて感激♡
ちょっと寒いけど、ゴキゲンな気分でした(´∀`*)ウフフ

ちなみにこの日の都心の最低気温は7℃だったそうで、漁港はもっと寒かったのではないかと思われます。
が、上はヒートテックにヒートテックエキストラウォーム、シャツ、スノーボード用のフリース、ウルトラライトダウンにレインウェア、下はヒートテックタイツに山用のあったかいレギンス、ウォームイージーパンツにレインウェアとスノーボードの時に匹敵する、かなりの防寒対策をしていきましたので、さほど寒く感じませんでした。
あと、私の場所(釣り座?)がちょうど陽当たりのよいところだったんです♪

船も割と空いてまして、お隣との間隔も十分。
波も風も高くなくて、条件はd( ^ω゚ )バッチリ!!

走ること30~40分でポイントに到着!
そしたらなんと、私の隣で糸を垂らしたオットが、一投目でいきなりヒット(゚д゚)!
しかも、本命のマダイ様とご対面でした。
タモ(網のことです)を!と言われて、私の竿を置いてオットのヘルプに行きましたが、反対側のお隣の方が一足早く、オットを手伝ってくださってました。

で、自分のところに戻ると、何か掛かってるっΣ(゚◇゚;)マジデッ!?
ビックリしてあげながらオットを呼びましたが、オットも自分がマダイをあげたばっかりなのでバタバタしていて気づいてくれず(笑)、船長さんの呼びかけもあって後ろにいた師匠がタモをもってきてくれました。
だんだんと水面にお魚の影が見えてきましたが、どうも赤くない…
なんだ、マダイじゃないのか…(´・ω・`)
とガッカリしていましたが、釣り上げてみると何とイシダイじゃないですか!
イシダイはすごく美味しいと聞いていたので、(´・ω・`)から一転 (∩´∀`)∩ですw(←単純。

その後、オットにまたマダイのアタリが来て、今度は私がタモを持ってヘルプしてあげられたのですが、自分の所に戻るとまた何かかかってるw
巻いてみると、さっきとちょっと違う感じ。
少し引っ張られた?と思うとそれがなくなり、またしばらくすると引っ張られての繰り返し。
水面近くまで巻き上げてくると赤い!!!
ヤタ━━━━━━ヽ(゚∀゚)ノ ━━━━━━!!!!
マダイ様と初対面です♪
まさか2人揃って、釣り始めて早々に釣れてしまうとは、ビックリ。

オットはこの日、絶好調で結局マダイを合計4枚。
私もこの後、型の小さいマダイ(いつもご飯を炊くル・クルーゼにぴったりサイズだったw)を1枚あげて合計2枚。
大満足の釣果です♪
まぁ、最初にこれだけ釣れてから、全くアタリが来なくなっちゃったんですけどね…


午後からはポイントが大きく変わりました。
今回はマダイ・イナダの乗合船に乗ったので、おそらくこのポイントが変わった時が狙いがマダイからイナダに変わったのではないかと思います。
でも、私はまだ、マダイが釣りたかったのですw
ポイントが変わって何投目かで何かがかかった気配。
でも、全く糸が巻けなかったので、これは他の方と祭ってしまったかな。。。と思っていたのですが、誰も祭っている気配はなし。
あれ?と思ってもう一度巻いてみると重いながらも何とか巻けるようになり、そしたらイナダがかかっておりましたw
鯛のつもりで巻いてたから巻けなかったんですね。。。
でも、無理に巻こうとしないで祭ったと思ってしばらく放置して正解だったのかも?

オットも同じころにイナダを2本あげてましたので、二人とも狙ったお魚をきっちり釣り上げ、久々に満足の釣行でした。
d0258538_12540932.jpg
今回は、このタモにもだいぶお世話になりました♪


結局、この日の釣果は、オットがマダイ4枚、イナダ2本。
私は真鯛2枚、イナダ1本、イシダイ1枚、アジ(大きいやつですよっ)1本。
私は相変わらずゲスト(外道)をいろいろ釣っておりますw
d0258538_12545341.jpg
帰る途中で、近所のお店に寄ってマダイ(×2)、イシダイ、イナダをもらって頂いたので、写真はこれしか残ってません。

が、そのお店で反省会をしてマダイとイシダイをお刺身にしてもらっちゃいました(´∀`*)ウフフ
d0258538_12572711.jpg
マダイのお刺身は1日寝かせた方が美味しいなんていう話を聞いたことがありますが、脂がのっていれば1日目から美味しいそうで、今回のも十分脂がのってましたのでとっても美味しゅうございました(人´∀`).☆.。.:*・゚

そしてイシダイも。
d0258538_12572767.jpg
マダイよりイシダイの方が美味しいという人もいると聞いていましたが、確かにむちゃくちゃ美味しかったです♡
イシダイは磯釣りで良く釣れるお魚らしく、私は磯釣りはやる予定がないので、きっとなかなかお目にかかれないお魚だったんだろうな。
でも、ものすご~く美味しかったので、またぜひお目にかかりたいですっ!

こちらのお店にマダイ(×2)、イシダイ、イナダをもらって頂き、近所のお友達にもマダイとイナダを引き取ってもらったのですが、それでもまだマダイ×3、イナダ、アジが残っておりまして(my実家にも押し付けようかと思ったのですが、断られました…ガ━━(;゚Д゚)━━ン!!)、明日以降、このたくさんのお魚たちを消費している(現在進行形w)状況をお話をしたいと思います(笑)


2つのランキングに参加しています♪ ポチッポチッと応援していただけたら嬉しいです○o゚(´+・ω・人・ω・+`)゚o○ (バナーをクリックして頂くとランクが上がる仕組みになっています)

レシピブログに参加中♪

関東食べ歩き ブログランキングへ

アメブロもやってます↓↓↓
d0258538_18493861.jpg fait main de CHAR

[PR]