タグ:シフォンケーキ ( 15 ) タグの人気記事

最近あまりにも家でお菓子を作っていなさすぎる!と思っていたのですが、さすがに年が明けて2ヶ月も経っているので、ブログ1つ書けそうなくらいのお菓子は作ってました(笑)
なので、ここで放出!

年明け最初に作ったのは、オット母に頼まれたシフォンケーキ。
d0258538_10224714.jpg
前にも書いたと思いますが、年に3回くらい頼まれる定期便のようなものです(笑)
で、フレーバーは何でもいいと言われまして、前回好評だった紅茶にしようと思っていたのですが、ふと魔が差して(苦笑)お正月だから縁起の良い赤っぽいのが良いのでは?な~んて思いついてしまって、年末にブール・ド・ネージュを作った時のイチゴパウダーが残っていたので、それとフランボワーズのリキュールを入れて作ってみました。
が、人様に差し上げるのに初めてのアレンジとかどうなの…とだんだん不安になりまして…

d0258538_10224758.jpg
1週間後くらいに、ウチ用にも作ってみましたw
そしたら、ちと卵白を泡立てすぎて裾が縮みましたね…
オット母用に作った物のほうが状態は良かったです(逆じゃなくてよかったw)

で、食べてみたところ、イチゴの風味はごくごくほんのりでございました…orz
こんなことなら入れなきゃよかったんじゃないかってレベルでしたね。
パウダー(だけ)じゃなくてピュレとか使えば良かったんですかね~。
ま、とりあえず同じレシピではもう作りません(苦笑)


そして、1月の終わりころ、近所のお友達に「広島から牡蠣がたくさん届いて、牡蠣鍋やるからおいでよ」とお声掛けいただき、手ぶらで行くのも何だし、でも何でもありそうなお宅なのでデザートでも作りますか、と思って作ったのがこれ。
d0258538_14060008.jpg
ティラミスですw
前によく行っていた山荘近くにあるピッツェリアのティラミスが、クリームは半解凍くらいのちょっとシャリっとした感じで、ビスコッティにちょっとナッツ感があってすごく美味しかったんです。
そのナッツ感をうまい具合に出せないかなと思って、ヘーゼルナッツをキャラメリゼして生地の上に乗せてみました。
↑のピッツェリアのとは全然違う仕上がりになりましたけど、一つ食感を足したのは面白かったかなと(←自画自賛w)

で、見た目がちょっと寂しいかなと思って、その余ったヘーゼルナッツやら、岩柳先生のエクレールのレッスンの時にあまったパールクラッカンなんかを上に散らしてみたんですけど、そもそもティラミスなんだから何も乗せなくて良かったような…www
次に作るときはシンプルにしたいと思います!w

d0258538_14060020.jpg
久しぶりに作って、器と分量の兼ね合いが全く分からなくなっていたので、多めに作ったら相当余りまして、自家消費用のもいくつかできました。
このくらいの大きさだと、まぁ、いろいろ乗っけてもいいかなと思ったんですけどどうでしょう?
うう、デコレーションのセンスを磨きたい…

そして、このティラミスを作るのに、久しぶりにビスコッティといいますかビスキュイを焼いたんですけど、これがちょっとダレ気味だったんですよね。。。
前はもう少しきれいなビスキュイを作れていたような気がするのですが。
それとも、前からこんなもんだったのかな(苦笑)

まぁ、でも、とりあえずオットは今回のティラミスを気に入ってくれたようなのでよかったですε-(´∀`*)ホッ


そして、もう一つ。
これは先月だったんですけども、実は、先月の杉本先生のレッスンがナッペをするケーキだと予告されてまして(そのレッスンのことは後日upします!)、かれこれ何か月もナッペしていなかったので、レッスン前に一度くらいやっとかないとマズかろうと思い、ナッペするケーキを作ることにしたのです。
ナッペするケーキといえば、まず、ジェノワーズ(スポンジケーキ)を焼かないといけません。

…なんですが。。。。。
d0258538_14060102.jpg
久しぶりにジェノワーズ焼いたらイマイチ膨らみませんでした…ガ━━(;゚Д゚)━━ン!!
ただ、実はこのジェノワーズはくるみを入れて焼いたものなんですけども、私、そのくるみを入れるタイミングを間違っていたり、ちょっとバターの温度が高かったりと、色々間違ってたことがありましたので、近いうちに改めて、間違いのない手順で作りなおそうと思います。
その時にまた膨らまなかったら、それは真面目にヤバいんですが…

で、くるみを入れたジェノワーズということは、何を作ったかというとこれです。
d0258538_14060154.jpg
くるみのチョコレートケーキ。
ええ、もう見た目一発でお分かりいただけると思いますが、チョコレートクリームでやらかしましたよね…OTZ
温度管理で失敗して、かなり締まったクリームになってしまいました。
途中まではいい感じだったんだけどな…
もうね、本当にチョコレートものが苦手なんですよね、私。

でも、夜中に作ってましたので、新しい生クリームを買いに行く気力もなく、どうせレッスン前の練習なんだからと、その締まったままのクリームで塗ったわけですが、それできれいに仕上がるはずもなく…(´・ω・`)
まぁ、手順のおさらいってことで(言い訳が多いw)

作ったからには食べましたよ。
d0258538_14060192.jpg
最初食べたとき、やっぱり口当たりも良く無いし美味しくないなと思ったんですけど、そのうち口が慣れたのか(笑)意外と普通に食べられましたwww
オットも、すごく美味しいとは言いませんでしたけど(苦笑)問題なく普通に食べられると。
どうにもならなくて捨てるようなことにならなくて良かったですw

先月の杉本先生のレッスンでチョコレートクリームも教わりまして、この時よりきれいなクリームが作れましたので、次は美味しいといってもらえるケーキを作りたいと思います!
しかし、もうちょっと定期的に作らないと覚えの悪い私にはなかなか身につきませんね。。。

いま、ちょっと確定申告の締切直前でケーキとか作ってる場合じゃないので(計画的にやっておけばよかったのに…)来週になったら絶対ケーキ作るぞ~!!!


2つのランキングに参加しています♪
ポチッポチッと応援していただけたら嬉しいです○o゚(´+・ω・人・ω・+`)゚o○
(バナーをクリックして頂くとランクが上がる仕組みになっています)

アメブロもやってます↓↓↓

[PR]
気づけば3月!
早いですね~。
もう春はすぐそこですかね。
早く暖かくなって欲しいなぁ。。。

さて、最近ずっとレッスン、食べ歩き、釣りのことしか書いてませんでしたが(でもまぁ3種類もあればそれでいいかw)たまには家でお菓子作ったよ~ってお話も書いてみようかなと。
っていっても、だいぶ前のお話でして…(苦笑)

さかのぼること去年の秋…確か11月だったかな。
そろそろ冷凍庫に眠っているタルト生地とかアーモンドクリームとかを使わなければと思い立って、久しぶりに夜中にオーブン稼働!
さすがに11月、それも夜中となるとタルト生地が扱いやすいw
生地もクリームも適度にやわらかくなってくれて、ちょうどいい時期ですね。
ということで、焼き上がったのがこちら。
d0258538_11263246.jpg
ものすごく久しぶりに作り始めると楽しくなっちゃって、生地休めてる間にこっちの生地を…とか調子に乗って一度に2台焼いたりしちゃうんですよね(笑)
しかもこの2台、全然違う種類ですけどw

d0258538_10224892.jpg
手前の方は、冷凍庫にあったブリゼ生地とマロンのダマンドと渋皮煮を組んで焼いたもの。
こうやって書くと、もはや手抜きにしか見えませんね。
まぁ、でも、イチから作るとそこそこ手がかかるんですよw
渋皮煮とか3日くらいかかりますからね。。。

d0258538_10224794.jpg
奥の方はタルト・オ・ポムカシス。
このタルト、大好きなんですけど、ものすごく手間がかかりますw
今回もシュクレは冷凍庫にありましたけど、それ以外はほぼ作りましたので、こっちは結構工程が多かった。。。
これ、今まで2回くらい作りましたかね?
いつも食べたいな~と思って作り始めるんですけど、作ってる途中で“違うタルトにすればよかった…”って思うんですよねwww
でも、また食べたくなって作り始めて…(∀`*ゞ)エヘヘ


実はこのタルトたちを作った翌日にレッスンが入ってまして、この子たちは翌朝の朝ごはんとして1切れだけ消費されて、残りは全部冷凍庫にw
冷凍庫を整理しようと思って作ったのに、結局冷凍庫に戻るという…(;´∀`)
ま、でも、パーツの状態だと食べられませんけど、完成品にしておけばいつでも食べられますからね。
しまった、パン買うの忘れた!って時にとっても便利です(笑)

あ~、しばらくタルト作ってない&食べてないなぁ。。。
食べたいなぁ。。。。。
「作りなはれ」って声が聞こえてきそうですが(爆)


タルトといえば、毎年恒例(?)のこれも作ったんですけどね…
d0258538_10224694.jpg
た、タルトタタンです、一応。
一応ですけどね…(´・ω・`)
しかし、どうにも納得のいかない出来にw

d0258538_10224769.jpg
味は結構美味しかったんですけどね。
もう1個りんご使えば良かったのかな。
去年はもう1回作りましたけど、結局納得のいかないままに終わりました。。。
ので、今年の秋にはいい感じのを作りたいと思います。。。。。


この他に、去年は近所のお友達と忘年会をした時に、ケック・オ・シュトレンとクラッカン(イヴォワールとミルクの2種類)とブール・ド・ネージュ(フレーズと抹茶の2種類←クリスマスカラーを狙ってみた!)を作ってプレゼントというか、押付けたんですけど、いろいろ手を出したらギリギリになっちゃって、1個も写真撮れなかったんですよね…
結構頑張ったんだけどな~。

でも、ケック・オ・シュトレンのスパイスを入れ忘れたんだった…OTZ
スパイスが入っていなければ、もはやシュトレンではないというw
あ、そのスパイスなしのを自分でも食べてみましたけど、ちょっと(?)物足りない気はしないではないものの、そこそこ美味しかったですよ。
って言ったら杉本先生に怒られましたけどね…



2つのランキングに参加しています♪
ポチッポチッと応援していただけたら嬉しいです○o゚(´+・ω・人・ω・+`)゚o○
(バナーをクリックして頂くとランクが上がる仕組みになっています)

アメブロもやってます↓↓↓

[PR]
やっと10月らしい涼しい気候になってきて、そろそろオーブンを使える季節になりましたかね(笑)
リンゴやら栗やら、秋のお菓子に欠かせないものも出回って(というか、手元に届いてw)そろそろ色々と焼き焼きし始めないとですね。

そんな、やっと涼しくなったところではありますが、今日は8月のすっごく暑い中で焼いたシフォンケーキのお話。
d0258538_16515365.jpg

前に、何となく焼いたシフォンケーキをオット母に押付けたところ、嬉しいことに気に入ってくれて、年に何回かホールで焼いてほしいと頼まれるようになりました(∩´∀`)∩ワーイ
で、最近頼まれたのが、8月のお盆が明けたころのこと。
まぁ、シフォンケーキなので、生地がだれるとか、クリームがボッソボソになるとか、そういう心配はあまりなく、オーブンを使っている間さえどうにかできれば問題ないなと思いOKしたんですが、オーブン使ってる間はやっぱり地獄でしたね…

でもまあ、そんな暑い中だったんですけども、無事いい感じのシフォンケーキが焼けました♪
オット母からの頼まれものなのでいっつも余計に緊張するのですが(笑)今回はいい感じにできてホッとしましたε-(´∀`*)ホッ
ただ、仕事終わってから夜中に焼いて一晩冷やして、翌朝(平日…)型から出して…というスケジュールだったので、写真をうっかり撮り忘れ。。。


なので、もう1回焼くことにしました(笑)
いや、大きい卵が余ってたので…
オットに何シフォンがいいか聞いたら、8月の真夏なのに“桜のやつ…”とか言いだしまして、いや、いいんですけど、取りあえず却下しましたよw
結局、オット母に頼まれたのが紅茶のシフォンだったので同じものに。
そしてできたのがこちら。
d0258538_16515377.jpg
相変わらず型出しは微妙だけど、まぁ、良い仕上がりですヾ(*´∀`*)ノキャッキャ
あ、ちなみに一番上の写真もこれを切ったやつです、はい。
去年くらいまでは、17cmで作るとちゃんと膨らむのに20cmだとイマイチとか、底上げしちゃうとか、どうにもシフォン・スランプが続いていたのですが、最近は20cmでも安定して焼けるようになってきました(*´艸`*)
私の場合は、卵黄ベースを丁寧に作るようにしたらスランプを脱することができたんですけども。

あ、そうそう、前にオット母のために作ったときは、いつも17cmで作っていたらしいのです。
…極力失敗しないように保険かけてたな、私w
オット母からはお友達のお家かどこかに持っていくと聞いていたので、今回は迷わず20cmで作って、前回も20cmで作ったと思ってたんですけど、後日、オット母に“今までのより一回り大きくない?”と言われましてね。
用意していた箱ギリギリだったんだそうです…(;´∀`)
そういえば、オットにも“こんなに大きいのあげるの?”って言われたんですよね。
ヤバいな、私の記憶力…

で、2度目に作った時も20cmで、特に何の計画もなくただ作ったので、オットと2人で食べるにはちょっと多い…
と思ったら、ちょうどシフォンケーキ好きの師匠にお会いすることになりまして、1/2ホールガツッと押付けましたとさ(笑)
師匠、ありがとうございました!助かりました♪


そういえば、断面はこんな感じで。
d0258538_16515390.jpg
…まだアイスコーヒー飲んでたんだな、この頃www

焼き縮みもそんなになく、大穴もなく、とりあえずOKですよね?
私の中では一応OKなんですけども…w
あとは型出しをもう少しきれいにできればいいんですけどね。



2つのランキングに参加しています♪
ポチッポチッと応援していただけたら嬉しいです○o゚(´+・ω・人・ω・+`)゚o○
(バナーをクリックして頂くとランクが上がる仕組みになっています)

アメブロもやってます↓↓↓

[PR]
あっ!
という間にゴールデンウィーク終わっちゃいましたね…
え、まだ終わってない?
いやいや、今日は平日ですし、明日・明後日は普通に土・日ですから、もう終わりですよ!!
…って、すみません、今日お休みが取れなかったのでちょっと悔しいのです(苦笑)

気を取り直して。。。
そんなゴールデンウィークの最終日(←まったく気を取り直してないw)、そしてわれらが吉田美和サマ(笑)のバースデーイブの、5月5日の夜、NHKのSONGSの10周年記念スペシャルが放映されましたね(*´艸`*)
みなさん、モチロンご覧になりましたよね?
実はワタクシ、1か月前にこのLIVE観に行ってましたヾ(*´∀`*)ノキャッキャ
d0258538_14204107.jpg
もう昨日の放送を観た方にはお分かりだと思いますけども、ワンダーランドをギュっと濃縮したような、とにかくものすごいLIVEで、しかも、私かなり前の方の席になりまして、1人参戦だったんですけども、泣いて、笑って、歌って、叫んで、踊って、めちゃくちゃ満喫しまくりました♪
多分、今まで観た中で一番ドリのお二人に近いLIVEで、最初、席に着いた時は卒倒するかと思いました(笑)
あ、でも、それでも最前列とかステージ横のかぶりつきの立見席とかじゃなかったんですけどねw
私はキッチリ録画してたんですけど、見逃したというお友達もいて、再放送がいつになるのか気になるところです。
…あるよね、再放送?ないのかな??


え~っと、前置きが長~くなりましたが、ここからが本題ですwww
昔はアホみたいに焼いていたシフォンケーキですが、いつの頃からか底上げするようになり、それから泥沼にハマって全然うまく焼けなくなってしまってたんですよね。
でも、前にオットが、私の作ったケーキの中で一番好きなのは桜のシフォンケーキかもしれない、と言ってまして、そんな風に言ってもらったんならば、桜のシフォンケーキだけは毎年焼こうかなぁと。
で、今年の桜のシフォンケーキがこちら。
d0258538_14204125.jpg
久しぶりに焼くシフォンケーキなんだから、失敗が少ない17cmの型で作れば良いものを、この日はなぜか“17cmで成功しても20cmで作れなければ意味がない”みたいな無駄なやる気を見せて20cmで作ってみました。
底上げの原因として思い当るところは意識をして極力丁寧にというか、過不足のないように気を付けてみたところ、ほんのちょっとだけ底上げっぽくなりましたが、概ねいい感じに出来ましたっヤタ━━━━━━ヽ(゚∀゚)ノ ━━━━━━!!!!

型出しも、側面はいい感じ♪
てっぺんはイマイチだったので、粉糖とイチゴのパウダーで隠しましたw

で、今回、底上げもなかったんですが、焼き縮みも少なかったんです!
d0258538_14204186.jpg
いつもは、オーブンから出して冷ましていると、萎んでというか、縮んでいくのですが(失敗して、ひどいときは、本当に見る見るうちに縮んでいくんですよね…)、今回は縮みゼロってわけにはいきませんけども、膨らんでいたのが平らになって止まった、みたいな感じ。
ちょっと、久しぶりにいい感じのシフォンが焼けましたε-(´∀`*)ホッ


この桜のシフォンを焼いたのが先月初めのこと。
そして、先月の終わりころ、久しぶりに会ったお友達に“そう言えば、最近、紅茶のシフォンとか食べてないなぁ…”と言われ、たまたま次に会う約束もしていたので、それならばと、もう一度ちゃんと20cmの型でシフォンケーキを作れるかどうかの確認の意味も込めて焼いてみました。
d0258538_14204143.jpg
はいっ!
底上げなしっっっ!!(∩´∀`)∩ワーイ
それから、前回同様、縮みも少なくていい感じでした♪

これは、もしかしてスランプを脱出したかも?
でも、ちょっと気泡が多い?かな??
大穴は空いてませんけどね。


ただ、ちょっと急いだこともあって、今回の型出しは最悪…OTZ
d0258538_14204019.jpg
一つクリアすると、一つ出来なくなるの、どうにかしたい…(´・ω・`)


まぁ、でも、無事に焼けましたので、食べたいと言ってくれたお友達に1/4ホールくらいプレゼントしたら、美味しかったと喜んでもらえました(´∀`*)ウフフ
それも、1ホール全部くれても良かったのに、って…w
いやいや、20cmのシフォンケーキって相当大きいですから…


この週末も頼まれてまたシフォンケーキを焼く予定。
今度もうまくできるといいなぁ…


2つのランキングに参加しています♪
ポチッポチッと応援していただけたら嬉しいです○o゚(´+・ω・人・ω・+`)゚o○
(バナーをクリックして頂くとランクが上がる仕組みになっています)

アメブロもやってます↓↓↓

[PR]
いや~、暑いですね。
昨日までのカンカン照りの暑さもしんどいですが、今日みたいに湿度の高い、重~い暑さもかなり堪えます。。。
さすがにちと今週は体調がおかしいですね。

そんな体調を崩した原因の一つがこれなんじゃないかっていう心当たりが少~しだけありまして、それが“とてつもなく暑かった先週末にクーラーの効かないわが家のキッチンで焼き焼きしたこと”です。
オットがほぼ1日いないというので、何をしようかと思っていたんですけども、あのメチャクチャ暑い中でかけていく気にもなれず、これは家で何かするしかない!ってなりましてね。
で、私の場合、家で何かするって言ったらもうお菓子とか作るしかないわけですよ(笑)

夜はお友達に会う約束をしていましたので、そのお友達に何か食べたいお菓子がないか聞いてみたところ、一人のお友達からは紅茶のシフォンケーキ、もう一人のお友達からはスフレチーズケーキ、とのリクエストがありまして、メニューも決定♪
朝から焼き焼き開始です!

クリームチーズは常温に戻さないといけないので、先ずはシフォンケーキから着手。
d0258538_11293122.jpg
一部凹んだ…ウワァァ-----。゚(゚´Д`゚)゚。-----ン!!!!
何でだろう。。。
今回はお友達のリクエストということで、かなり丁寧に作り込んだつもりだったのに…

まぁ、でも、もしかするとメレンゲを立て過ぎたかも。
今思えば、ですけども…
そして、わざわざ20cmで作らないで、17cmで作ればよかったな~www

でも、味はまぁまぁ美味しくて、リクエストしてくれたお友達も喜んでくれました♪


続いてスフレチーズケーキ。
d0258538_11293118.jpg
前回山荘で作った時に疑問の残った仕上がりですが、今回は、そうそう、こういうのがスフレチーズケーキっていうんじゃないの?という満足の出来に(∩´∀`)∩ワーイ
やっぱり前回のは何かが違ったのかもしれない…

その、何かが違ったのかもしれないスフレチーズケーキは、半分以上を姉に押付けましたけどねw
でも、その姉からも美味しかった~!ってメールをもらったので、違うって言っても、何かこう、オーブンの事情とかそういうレベルの話だと思います。
あ、あとは使ったクリームチーズも違うんですよ。
そういうのもあるかもしれませんね~

これも、リクエストしてくれたお友達に喜んでもらえて一安心♪
この時に使ったクリームチーズが余ってるので、近々もう一度作って冷凍庫にしまっておこうかなと思います(∀`*ゞ)テヘッ


で、これでリクエストのお菓子は終わりなんですけども、調子に乗ってこんなのも作りましたw
d0258538_11293171.jpg
杏のタルト(Tarte aux abricots)です♪
前回、山荘に行ったときにフレッシュなアンズを東京よりもお安く仕入れてきまして、これを作ろうと心に決めていたんですよね~。
なので、実は山荘でこのタルト生地も仕込んでいたのです(´∀`*)ウフフ
それなのになかなかつくる時間が取れず…
このままでは杏がダメになってしまう前にと思いまして、シフォンケーキとスフレチーズケーキを作った勢いでそのまま作りましたw

このタルト、クレームダマンドではなく、クレームフランジパンヌを使っているので、クレームパティシエールを炊かないといけないんですけど、タイミング的にオーブンが稼働しているときに、その上のガスコンロでクレームパティシエールを炊かないといけなくなりまして、もう、ここは本当に家の中なの?っていうぐらい汗が噴き出てましたよね…

今回は、家で作ったのでちゃんと粉糖も振りました(笑)
d0258538_11292804.jpg
一度冷やしたので、杏の部分がかなり沈んでますね。
実はこのタルト、フルーツを変えただけで、先日のチェリーのタルトと同じレシピなんですけど、食べてみたらちょっと食感が違ったんです。
杏の方がクリーム部分がかなりしっとりしてます。
気になって、杉本先生にメールをしたら、杏の水分かもしれないとのこと。
確かに、チェリーよりも萎み具合が大きいですもんね。
ちょっと心配しながら食べていたんですけど、杉本先生にそう言って頂いてからまた食べてみたら、先生のコメントに安心したのか、前ほどしっとり感が気にならなくなりましたw

そんなわけで、このタルト、着々と朝ごはんとして消費されておりますw
d0258538_11293175.jpg
朝ごはんがタルトって、なんか嬉しいんですよね~(人´∀`).☆.。.:*・゚
まぁ、もう食べ終わってしまうわけですけども…
また作らねばw


しかし、この日は本当に暑くて、オーブンが稼働している中でシフォンケーキをカットしてラッピング(って言っても袋に詰めただけですがw)していたら、それだけで汗が噴出…
全部が終わった頃には喉がカラカラでしたから、もしかすると熱中症一歩手前だったのかもしれません…(;´・ω・)
なるべく水分は摂っていたつもりなんですけどね~

で、全部が終わった後、夜はお友達との約束がありましたから、ビール(とかその他のお酒とかw)でそのカラカラの喉を癒したわけですが、それが良くなかったのか、翌朝は完全に二日酔いとは違う具合の悪さでありました…
ホント、この季節は気をつけないといけませんね~。。。反省。。。。。


2つのランキングに参加しています♪
ポチッポチッと応援していただけたら嬉しいです○o゚(´+・ω・人・ω・+`)゚o○
(バナーをクリックして頂くとランクが上がる仕組みになっています)

アメブロもやってます↓↓↓

[PR]
少し前の週末、また山荘に行ってきました。
川釣りにいい季節ですからね…(笑)

そんなわけで、オットは今回も川へ。
残された私は焼き焼きしておりました。
今回作ったのは、まずこれ。
d0258538_17481863.jpg
松之助風パンケーキ再び。
今回、また寒いといやなので、寒さ対策として、朝からお汁粉もありかと思いまして、冷凍庫で長らく眠っていた餡を持って行ったんです。
でも、そこまでは寒くなかったので、先日は焼きがイマイチ過ぎたパンケーキをもう一度作ってみることに。
まぁ、焼きは前回よりは良かったですね。

で、餡の方なんですけども、何というか、雑な餡だなぁと思いました…
この間空也の五代目に教えて頂いたばかりなので、余計自分の雑さが際立ちましてね。
そして、これが結構いっぱい残ってるんですよ。
頑張って消費していきたいと思います…/)`;ω;´)

あ、そうそう、結局そこそこ寒かったのでカップスープで暖を取りましたw


で、まぁ、パンケーキは私の朝&おひるごはん用だったわけでして、これだけだと単純に朝(&昼)ごはんを作っただけで暇を持て余しますので、他にも作りましたよ。
こんなのとか。
d0258538_17481986.jpg
はい、シフォンケーキですね。
特別な材料は何も持って行かなかったので、ヴァニラシフォンです。
で、型を持って行くとかさばると思って久々に紙の方で焼いたんですけど、なんかちょっと思ったのと違う感じになりました…(´・ω・`)
この結果は紙で焼いたからということにしておこうかと思います(←絶対違うw

このシフォンケーキは次の日の朝ごはん用。
オットが川に行っちゃうと、山荘近くのお気に入りのパン屋さんには行かれないので(早い時間に完売しちゃうんですよね…)、必然的に(?)朝ごはんがケーキになります!


そしてもう一つ、先日の某パティシエールによるケーキビュッフェの後、クリームチーズが丸々一箱残ってましたので、それでチーズケーキ作ろうと思ってたんです。
なので、これを。
d0258538_17481932.jpg
スフレチーズケーキです。
これなら冷凍庫にある(いつのか分からない)スポンジ生地も消費できていい感じ♪と思ったんですよねw
でも、あまりにも久しぶり過ぎて、こういう仕上がりで良かったんだっけ?みたいな疑問がw
なので、つい先日、もう一度作ってみたんですけども、それはまた追ってご紹介したいと思います。


さて、毎度川に行くオットですが、久しぶりにお土産を持って帰って来てくれました(∩´∀`)∩ワーイ
d0258538_17481988.jpg
すっかり燻製されて何だかわからなくなってますが、イワナだそうですw
この日はなんと7匹も釣れたそうで、小さい子も混ざっていたようですが、このくらいのサイズのも他にも釣れたとのこと。
そのうちオットと私の分2匹だけを持って帰って来てくれました。

前にも書いたかもしれませんけど、私、川魚って殆ど食べたことなかったんですよね。
これはmy母の影響だと思うんですけども…
確か、ちゃんと食べたのは結婚してからじゃなかったかな?
で、一度食べてみたら美味しくて!!
癖もなく、臭みもないのに、何故my母が敬遠しているのか今ひとつわかりませんw

いやしかし、私もそろそろまた釣りに行きたいなぁ…


2つのランキングに参加しています♪
ポチッポチッと応援していただけたら嬉しいです○o゚(´+・ω・人・ω・+`)゚o○
(バナーをクリックして頂くとランクが上がる仕組みになっています)

アメブロもやってます↓↓↓

[PR]
最近どうも月曜日の更新確率が低いですね。
なんか、月曜日ってやっぱり忙しいんでしょうか(←他人事w

さて、先日、色々焼きまくった日に桜のシフォンケーキが焼き縮みしたって書きましたけども、あれ、実は相当やらかしてまして、私が今まで作ったシフォンケーキの中で一番というくらいに縮んでしまっていたんです、実は。。。
縮んだところをカットすれば、フワフワで美味しく頂けたんですけども、あの縮みっぷりはちょっとないと思って、早々にもう一度シフォンケーキを焼かなければと思っていました。

出来れば翌週末にと思っていたのですが、久々に山荘に行ったりしてましたので(あ、そういえばその話をまだ書いてなかったな…)ちょっと難しくて、山荘帰りに大好きな卵もゲットできましたので、週明け早々月曜日から夜中に焼き焼き…w
焼き上がるなり逆さにして冷まし始めまして、眠気が限界だったのでそのまま寝ました。

そして、翌朝…
いやね、オーブンから出したときに若干嫌な予感はしたんですよね…
急速に縮んでいく生地の姿を見てましたからね…

そんな嫌な予感がキッチリ的中して、見事なまでに底上げしてました!!!
よくシフォンケーキのレシピのサイトとかに失敗例としてぐるっと底が凹んで落ちてしまっているやつありますよね?
あれですよ、あれ…
一刻も早く抹消したくて、写真とか一切取りませんでした。
いや、あまりにも衝撃が大きくて、そんな余裕ありませんでしたよね…

ただ、どうにか5分の1くらいはストンと落ち切ってない、軽く底上げしている程度のところがありまして、その部分を朝ごはんに。
d0258538_15251840.jpg
改めてこうやって見てみても、底は凹んでるし膨らんだ部分はめちゃくちゃ詰まってるし、こんなのシフォンケーキじゃない…OTZ


こうなるともう、何で底上げするのかとか、朝からとにかく色々調べまくりますよね…
いや、私ね、去年まで底上げっていう現象を知らず、もちろん、経験したこともなかったんです。。。
なのに、その現象を知ってしまったがために(←そうじゃないw)いつの間にか自分がその現象に悩まされる羽目になるとは…
何がいけないの~!!!って感じで。

で、この日はずっと底上げの原因を調べてみたわけですけども、その結果、出した結論は、
“もう、色々考えるのはやめよう!”
でしたwww
いや、決して投げやりになったわけではないですよ。
実はですね、ずっと型外しがうまくできないのが悩みで、元々のレシピから焼き時間とか温度とかをいじったりとかしていたわけですよ。
慣れてくるとこういうことやりがちですよね…
で、もう、そういうのは全部やめて、もう一度、最初に自分でこれだ!と思ったレシピに忠実に、丁寧に作ってみようと思ったのです。

その結果…
d0258538_15251878.jpg
うえ~いっ☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノ
底上げなしっ!
型外しも側面はOK!!(側面がうまく行ったもんで、底を外すときはがっつり気を抜いたモヨウ…
煙突部分も凹んでません!!!

では、切ってみましょう!
d0258538_15251890.jpg
縮みも少なくていい感じじゃありません、これ?
ですよね?ね??

まぁ、“こんなのまだまだでしょ…┐(´д`)┌ヤレヤレ”って思われている方も大勢いらっしゃるとは思いますけども、これでも私の中では、最近一番の出来なのですよ~(´∀`*)ウフフ
いや~、嬉しかったですね♡

それと、前々から思っていた”このレシピの分量だと20cmの型にはちと足りないのでは”という疑惑が今回確信に変わりましたw
この4/3量で17cmで焼くとちょうどいいんですけども、20cmだと明らかに型に流したときの生地量が少ないんですよね。
もうレシピをいじるのはやめようとは思いましたが、この分量に関してだけは、次回以降、少しいじりたいと思いますw


この日は朝ごはんもゴキゲンでございました(∩´∀`)∩ワーイ
d0258538_15251873.jpg
頂き物の美味しいマンゴーもあったしね(ΦωΦ)フフフ…

あ、そうだ!
実はこのシフォンケーキ、抹茶で作ったんですけども、あまりにも抹茶の色が出ていなくて、またちょっと調べてみたところ、加えた抹茶の量が圧倒的に少なかったことが判明しましたw
ので、これも次回は調整したいと思います♪(←結局レシピをいじる気満々www


2つのランキングに参加しています♪
ポチッポチッと応援していただけたら嬉しいです○o゚(´+・ω・人・ω・+`)゚o○
(バナーをクリックして頂くとランクが上がる仕組みになっています)

アメブロもやってます↓↓↓

[PR]
え~っと、昨日までに書けなかった続きです。
オットもゴルフで居ないので釣りに行こうと思ったわけですが、その釣りの予定もなくなってしまったので、ぽっかり予定が空いてしまった週末。
天気も悪いしテンションが上がらず、テンションを上げようと思って、とりあえずお菓子を作ることに。

で、まず作ったのがこれでした。
d0258538_16494881.jpg
お菓子作るって書いてたのにポテトサラダ…


じゃないんですよ~!!!
これ、チョコレートです!!!!!
まぁ、写真撮ってる時から、“これって、おからに見えない?あ、ポテトサラダにも見えるよね…”とは思っていたんですけども、FBにこの写真をupしたら、コメント欄が“ポテサラだと思った…”で埋まりましたよね。。。。。
ゴルフの帰りにこの写真を見たオットからも、“あれはポテトサラダだwww”って言われました…(´・ω・`)ショボーン
チョコレートなのに、ポテサラ認定…
確か、レッスンの時にupした写真はピザ認定されたような…

これ、今年のバレンタインレッスンとして習ったホワイトチョコレートのクロッカン(Croquant fruits chocolat ivoire)なんですけども…
この日、オットと一緒にゴルフに行っていたお友達の一人が、このクロッカンが大好きだと言ってくれていまして、ゴルフの後の宴会で会う予定だったので、それに合わせて作ったのです。
なのに、もう完全にポテトサラダになっちゃって、果たしてこれをそのお友達にあげていいものかどうか…とか、考え始めちゃいましたよw
味見したらめちゃくちゃ美味しかったので、あげることにしましたけどね、ええ。

で、お友達にあげるにあたって、きっとすぐその場で食べ始めてくれちゃうんではないかと思い(笑)敢えて箱ではなくラフに袋に入れることに。
ラッピングバッグに入れたら、そんなにポテサラっぽくなくなるかな~と思いましたが…
d0258538_14323147.jpg
こんな紙の袋にポテサラ入れないから違うかもね、くらいにしかなりませんでしたよね…OTZ
もう、一度ポテサラ認定されちゃうと、なかなかチョコレートには戻れないものですw
第一印象ってとっても大事www


気を取り直して、まだ東京はギリギリ桜が残っていたので、この季節限定のコレを。
d0258538_16494893.jpg
桜シフォンケーキ。
久々のシフォンなので、メレンゲも結構気を使って立てたつもりだったんですけども、キレイに半分だけ底上げしました…ガ━━(;゚Д゚)━━ン!!
でも、このキレイに半分だけ底上げってところで、原因がわかりました。
おそらく、ですけど。
でも、側面はきれいに型出しできる感じに焼けた~(*´▽`*)
実はこの、側面の焼き具合を確認したかったんですよね~。
まぁ、そしたら底上げしたわけですけど…

これも、底上げした部分を取り除いてゴルフの打ち上げへ持って行っちゃいました。
20cmで焼いちゃったので、絶対消費できないと思って…(笑)
このシフォンは桜の塩漬けが入っているので、その塩味がお酒にも合わせやすいと思うんですよね。

しかし、底上げしちゃったので、このまま終わらせるわけにもいかず、この週末にもう一度焼いてみたいと思っているのですが、ちょっと難しいかな~。。。


あと、この日はもう1つ作りました。
d0258538_16494858.jpg
イチゴのショートケーキ。
スポンジ生地はまたしてもジェノワーズ・ショコラ。
このジェノワーズは前に自分で焼いたものです。
杉本先生の貴重なジェノワーズでは軽くやらかしましたけども(汗)、今回はまぁまぁでしょうか。
サイズも作り慣れた4号ですし、今回は生クリームもケチらなかったし(笑)

このショートケーキはmy実家へ。
先日、そら豆のキッシュを届けたところ、先月誕生日だったmy母に“そういえば、私、誕生日ケーキもらってないんだけど”と言われまして…
そうでした。。。
12月に誕生日だったmy父と1月に誕生日だったオットの誕生日ケーキは作ったんですけども、母のは作ってなかった( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \
いや、一緒に食事には行きましたし、プレゼントも渡したんですけども、ちょっとケーキの持込とかができるお店か分からなかったのと、ちょうどそのころ私がとてつもなくバタバタしていたので“ケーキは後日!”と言ってそのままになっていたのです。

1ヶ月ほど遅くなってしまいましたが、それでも美味しかったと喜んでもらえたので良しとしたいと思います(∀`*ゞ)テヘッ


いや~、しかし、パンケーキ・チョコレート(ポテサラではない)・シフォンケーキ・ショートケーキ(仕上げ)と久々に色々なお菓子を作れて(しかも1日で!)、楽しかった~(´∀`*)ウフフ

次は何作ろうかな?
あ、でも今週末はちと厳しいかな…


2つのランキングに参加しています♪
ポチッポチッと応援していただけたら嬉しいです○o゚(´+・ω・人・ω・+`)゚o○
(バナーをクリックして頂くとランクが上がる仕組みになっています)

アメブロもやってます↓↓↓

[PR]

珍しく連日更新☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ
ちょっと溜まりつつあるレッスンネタをちょっとずつ放出していきたいと思います!

え~っと、これは少し前のMES ENFANTS CAPRICIEUXのレッスンで、季節のキッシュですね。
d0258538_16281491.jpg
今月の季節のキッシュとデザートレッスン、キッシュは先月に引き続き、シェ・トラのクリスマスの限定営業で大好評だったというアボカドとズワイガニのキッシュ。
これもね~、美味しかったんですよね~!!!

あ、そういえば、今月のシェ・トラの限定営業の話してませんでしたよね?
今月は伺ったタイミングが悪くてショーケースの写真が撮れなかったのですが、しっかりお目当てのこの子をゲットしてきました♪
d0258538_17025206.jpg
ピュイダムールちゃん♡♡♡
11月の限定営業で久々に登場して、12月はクリスマスだからお休みってことで、1月の再登場をお待ちしていましたが、手違いがあったようで1月はナシに…(´・ω・`)
今月、はれて再登場!という先生の予告を受けて真っ先にこの子を指定♪

もう一つは、先月に引続きこの子を。
d0258538_17025267.jpg
ムラング・シャンティイちゃん♡♡♡
もうね~、先月連れて帰って惚れちゃったわけです、この子に・:*:・(*´∀`*)ウットリ・:*:・
多分習ってないはずなんですよね~、この子。
とはいえ、このあいだ何となく作り方はお聞きしたんですけどもw
まぁ、作り方を聞いたところで作れるかというとそれはイコールではないわけでしてwww
…って、また怒られるな(;´・ω・)

もしかしたら今月の営業が最後かも、ということで、私が伺った今月の営業日の時点でも「まだ3月については未定」というお話だったのですが、その後のレッスン(…って、このキッシュのレッスンの時だったかな?)の時に、3月も限定営業することを決めたとのお話が!!!
ヤタ━━━━━━ヽ(゚∀゚)ノ ━━━━━━!!!!
いやだって、もう、先生のケーキ食べられなくなっちゃう可能性が高かったわけですよ。
かといって、お会いするたびに目の下が黒くなっていく気のする先生にオーダーケーキをお願いして、これ以上お仕事を増やすのも忍びないし…
なので、限定営業は先生のケーキを思いっきり食べられるチャンスなのです!
“今月が最後かな。。。でも、先生のことだからもしかして?”と思っていたのですが、やっぱり先生は先生でした(笑)
一応、来月は15日(日)とお聞きしているのですが、詳細はまた先生のブログで発表されると思いますので、そうしたらまたここでもお知らせしますね(´∀`*)ウフフ

あ、話がレッスンから大きくずれましたねw
レッスンに戻しますwww

え~、カットしたキッシュはこんな感じで。
d0258538_16281477.jpg
アボカドとズワイガニ(ボイル)を使うので、事前に具材に火を通す必要がないんですよね~♪
なので、ひと手間省けるのに、アボカドのクリーミーさとズワイガニの旨みでとても美味しいのです!
なんて素敵レシピなんでしょうwww

今回も、ネギ系が入っていないので、焼き立てでもカットOK!
試食ではアツアツ、フルフルのところを頂きました(´∀`*)ウフフ
あ~もう、思い出しただけで美味しいっっっw

私が実習したキッシュ(全体像w)はこんな感じ。
d0258538_16281480.jpg
キッシュはレッスンでも家でも相当焼いてるつもりなんですけど、こうやって先生のと比べると敷き込みがキタナイ…
いや、これでもだいぶよくなったんですけども。。。
まだまだ練習が必要ですね( ー`дー´)キリッ

で、自分が作ったののカットした写真はまた撮り忘れたみたいで(先月のフォアグラのキッシュの時のブログではしれっとその点を流していたようですがw)、恒例の朝ごはん写真しか残ってませんでしたw
d0258538_16281401.jpg
って、キッシュの他にケーキ状のものがw
ええ、これ、シフォンケーキって言いますwww
平日の朝から生クリーム泡立てちゃったりしましてね…

というのも、これ、今年の義理チョコだったのです。
d0258538_16281495.jpg
詳細はまたupしますが、ヴァレンタイン近くにお友達15人くらいで宴会をやりまして、せっかくだから何か作ろうかな~と思って、ボンボンショコラにしようか、焼き菓子にしようか、ガトーショコラにしようかといろいろ考えた結果、前回ほぼ同じメンツで宴会した時にシフォンケーキ持って行ったら喜んでもらえたような記憶がありまして、しばらく作ってないし、ということでこれに。
私が松之助NYで最初に習ったのがこのケーキでしたね、そういえば。
懐かしい。。。
あ、今月は久々に松之助NYのレッスンにも行ったんですが、その話はまた追々。

しかし、全く平野先生のレシピのままで復習したのは初めてだったと思うのですが、このレシピで作るととってもアメリカンなシフォンに仕上がります!
いつも私が作るのとは全く違う!!
いつも作るシフォンも好きだけど、なんてったってシフォンケーキですから、このアメリカンな感じも(・∀・)イイネ!!

それにしても、今日のブログは話がアチコチとんだなぁ…(笑)


2つのランキングに参加しています♪
ポチッポチッと応援していただけたら嬉しいです○o゚(´+・ω・人・ω・+`)゚o○
(バナーをクリックして頂くとランクが上がる仕組みになっています)

アメブロもやってます↓↓↓

[PR]
先週末はレッスン以外に予定がなく、オットも仕事やら遊びやらで特別出かける予定もなく、ヒマだったもんで、消費のことも考えず、家でもケーキ焼いてみたりしましたw
いや、ホントに、ちょっと時間ができると食べない(というか食べられない)のに何か作りたくなるんですよね。。。
先週末は、本気で冷蔵庫と冷凍庫のやり繰りが大変でございました (;´∀`)

ということで、レッスン以外で作ったのがこれ。
d0258538_16470608.jpg
日本酒シフォンケーキです。
(型外しがアレなことについてはそっとしておいてくださいwww)
前回米粉で作ったら萎んだしイマイチだったのと、この日の夜、日本酒シフォンの話をしていたお友達に会う予定だったので、味見してもらおうと思って、朝、起きぬけに焼き始めましたwwwww
そうだ、確かレッスンの前に焼いて、レッスン行ってる間に冷まして、とかそういうメチャクチャなスケジュールだった気がするw

今回は、米粉をいつも使っている小麦粉に変えて、お酒はもったいないかな~と思いつつ、飲み切れずに冷蔵庫に入っていた真澄があったので、それを使用。
これ、朝イチで作ってなかったら絶対真澄の味見してたと思われます(∀`*ゞ)テヘッ

あ、あと、前回は卵黄と卵白を同じ個数分使ったんですけど、今回は卵があまり大きくなかったのと、前回時間が経つにつれてしっとり感が失われていったので、卵白を1個分多めに使いました。
その分、卵白の立て方も前回のようにしっかり目ではなくいつもどおりの立て加減で。
そしたら、膨らむこと膨らむこと。。。。。
写真は撮りませんでしたけども、本当によく膨らみました!
シフォンケーキはやっぱり膨らんでくれた方が気分いいですね♪

ただ、水分が多いと型外しが…
もうちょっと焼いたら良かったのかな?
そういう問題でもないよなぁ。。。

カットしたところはこんな感じで。
d0258538_16532080.jpg
かなり膨らみましたので、カットした時に足の部分は切り落としました。
足の部分はやっぱりどうしても縮みますから、食感的には切り落としちゃった方が良いですよね。

で、切り落とした足の部分を味見してみたんですが、結局、日本酒の味は全く感じられませんでしたwwwww
そして、もう、日本酒シフォンケーキを追及するのはやめようかという結論に達しつつありますw
だって、やっぱり日本酒は飲んだらいいと思うんですよ♪
なので、日本酒を入れたシフォンケーキというよりも、むしろ、日本酒に合いそうなシフォンケーキに方向修正しようと考えておりますw

さてさて、このシフォンケーキですが、↑にも書きましたけど、この日の夜はお友達とご飯を食べる約束で、それも私を入れて8人というなかなかの大所帯でしたので、8つにカットして1カットずつ袋に入れて(ラッピングというほどのことはできなかった。。。)皆さんに配っちゃいました。
1個余るな~と思っていたんですけど、来られないはずだったお友達が遅れて参加してきてくれたので、ちょうどきれいになくなってスッキリ♪

わざわざおいしかったよ~ってメールくれたり、1ホール一口で食べられる、なんて言ってくれたりしたお友達もいて、メチャクチャなスケジュールでも作ってよかったな~と思いました(´∀`*)ウフフ

…でも、やっぱり誰からも日本酒の味がした!とか言う感想はなかったなw


2つのランキングに参加しています♪
ポチッポチッと応援していただけたら嬉しいです○o゚(´+・ω・人・ω・+`)゚o○
(バナーをクリックして頂くとランクが上がる仕組みになっています)

アメブロもやってます↓↓↓

[PR]