うぅ、昨日・一昨日と更新できなかった…(´・ω・`)
ちょっと11月のネタが終わって安心したのかもw
でもまだ12月がまるまる残ってるし、既に今って1月も後半だったりしますよねwww

第2回プラチナブロガーコンテスト
【旅行・お出かけ部門】の食べ歩きに応募します♪

さて、12月のネタ1つ目は、MES ENFANTS CAPRICIEUX の何度目かの同窓会兼忘年会です!
d0258538_14414703.jpg
杉本先生のお話では、年に1回は同窓会をしてくださるらしい(∩´∀`)∩ワーイ

そして、今回の会場となったお店は、去年7月にオープンしたばかりというこちらのお店。
d0258538_17144117.jpg


山下シェフはフランスでトロワグロやピエール・ガニェールなどの三つ星店で部門シェフを務められ、帰国後、コルドンブルーで教えてらしたそうです。
その後、ARGOの総料理長を経て独立というすごい経歴の持ち主。
そんなシェフのお料理を昼間っから頂けると聞いてテンション上がりまくりです♡

d0258538_17144146.jpg
お店の入口近くにはドーンっと巨大なワインセラーが♡
思わず目を奪われてしまいます (人´∀`).☆.。.:*・゚

私は教室に入ったのがかなり遅かったので一緒にレッスンを受けたことはない方もたくさんいらっしゃいますが、同窓会も数回目ですし、これまで欠かさずに出席してきてますから、そろそろ皆さんのお顔が分かるようになりました♪
そんな懐かしい皆さんが揃ったところで乾杯です!
d0258538_14414716.jpg
ちなみに、シュワシュワしたものが2色ありますが、赤い方はノンアルコールです。
私はもちろん、赤くない方をwww

そして、お料理も運ばれてきたのですが…
d0258538_17273932.jpg
まさかこんなステキなアミューズが出て来るとは!!
一番左の小鉢はミモザ、真ん中がグージェル、右の四角いのはトマトとオレガノのサブレです。
器に敷き詰められているのは青大豆とのこと。
でも、両隣りの方は青大豆ではなく極小黒豆だったのです!
このステキっぷりに、アミューズだけでノックアウト状態ですw

しかも、次に出てきたのがこちら。
d0258538_14414602.jpg
ブランダードのクロケット。
まさか、このスタイルで提供されるとは!
もちろん手に持って、ハフハフと頂いちゃいましたっ(*´艸`*)

次のお料理も気になりますよね♡
d0258538_14414600.jpg
次に登場したのはサーモンの燻製・モンブラン仕立て。
山下シェフのスペシャリテとのこと。
モンブランで言うマロンクリームにあたる部分は、ビーツで色付けをしたマッシュポテトとのこと。
サーモンの燻製の香りとマッシュポテトがとってもよく合うのです♡

d0258538_14414644.jpg
パンもただものではありません(笑)
こちらは人参のパン。
フワッと人参の香りがする、とっても美味しいパンなのです♪

d0258538_17274015.jpg
こちらは人参のスープ。
12月だったので温かいのかと思ったら、冷製スープでした!
こちらもしっかり人参で美味♡

d0258538_14414731.jpg
ここでパンがもう1種類。
オレガノのパンです。
これがまた、とってもいい香りでして・:*:・(*´∀`*)・:*:・


さて、いよいよメインの登場です!
d0258538_14414783.jpg
まずはお魚。
真鱈のヴァプール・ソースモルネー 茸のリゾット添え。
黒い器に真っ白なソースという見た目にまずうっとり♡
一口頂けばその美味しさにまたうっとり♡
お魚の下のリゾットがまた…(*´艸`*)

ここでパンがもう1種類。
d0258538_14421802.jpg
こちらはクミンのパン。
パンにクミンを練り込むとこんなに美味しくなるのねっ!と気づかされた、個人的にはかなり好みのパンでしたヾ(*´∀`*)ノキャッキャ

そして、メイン2品目のお肉♡
d0258538_14421837.jpg
これまた美しくてため息が出そうです(人´∀`).☆.。.:*・゚
鴨のロティ オレンジとクミンのソース。
鴨の下のグリーンのソースはサラダ菜とクミンのソースなのだそうです!
サラダ菜のソースって初めてかも?
そして、クミンは先程のパンとつながります。
手前のキューブ状のものはオレンジのポレンタ。
鴨といえばオレンジですよね。
それぞれ別に頂いても美味しいですし、一緒に頂くとまた格別です♡


メインが終わると、おもむろにこんな物が運ばれてきました。
d0258538_14421726.jpg
最初はコーヒーシュガーかと思ったのですが、どうも違います…
どうもシュトロイゼルのような…?
とみんなでザワザワし始めます。

すると…
d0258538_14421870.jpg
何やらフルフルしたものが入ったお皿が運ばれてきまして、先ほどの試験管のようなものの中に入っているものの正体も判明!!
この中身はシナモンクッキーとのことで、シュトロイゼルでほぼ正解!
ということで、さすがお菓子教室の同窓会!!ということにしておいてくださいwww

フルフルしたものは、FULL MOONというちょっと特殊なゼラチンを使った紅茶のゼリー、その下に敷かれたのはアングレーズソース。
この上に試験管の中のシュトロイゼルをトッピングしてアヴァンデセールの完成です。
d0258538_14421858.jpg
こんな感じで。
って、一口食べちゃいましたけどwww
このゼリー、何というかちょっとモッチリしていて不思議な食感。
さらにシュトロイゼルの食感がとっても美味しいデザートでした♡

ちなみに、杉本先生は、この時に皆さんがアングレーズソースを理解していてホッとされてましたが、まぁ、そのくらいは分かりますよね、いくらなんでもw


そして、メインのデザートはこちら。
d0258538_14421818.jpg
フランス産マロンクリームと蕎麦のガレット。
蕎麦のガレットって言われると、どうもあのクレープ的なガレットを思い浮かべてしまうのですが、なんと、いわゆるモンブランでございました!!
これは嬉しい♡
マロンクリームは甘さ控えめの、さっぱりとしたクリームで、この重さならあれだけのお料理を頂いても余裕で食べられてしまいます(*´艸`*)
トッピングのお蕎麦の食感も楽しいですし、ガレットもとっても美味しかった~♪

あ、全然関係ないんですけど、この写真、個人的にめっちゃ気に入ってるんです!
実はこの前日にスイーツフォトレッスンなる講座を受講したので、前日のレッスンを思い出しながら、特にこのデザートに関しては何枚も写真を撮ってたんですが、気に入った1枚が撮れて良かったw


そしてそして…
d0258538_14421890.jpg
食後のコーヒー。
実は、メニューの最後に、”トミオ・フクダ・ドライオンツリー”って書いてあったんです。
これはなんぞ?と席の近い方とお話していたのですが、それがこのコーヒーでした!
ドライオンツリーってことは、木に実をつけたまま乾燥するまで熟成させるってことですよね?
すごい…
そしてこのコーヒー、とっても甘みがあって大変美味しゅうございました♡
また飲んでみたい♪


と、美味しく楽しい時間はあっという間に過ぎてしまい、お開きの時間に。
d0258538_14421892.jpg
最後に杉本先生からお土産が♡
ジェルボー・ザ・ファクトリーの焼き菓子の詰め合わせ(*´艸`*)
翌日、一瞬でなくなりましたw


こちらのお店、また改めて普通のランチと、あとはディナーにも来てみたい♪
次はどんなふうに驚かせてくださるのかと思うとワクワクします!

そして、来年…じゃなかった(笑)今年の同窓会も楽しみだな~ヾ(*´∀`*)ノキャッキャ


2つのランキングに参加しています♪
ポチッポチッと応援していただけたら嬉しいです○o゚(´+・ω・人・ω・+`)゚o○
(バナーをクリックして頂くとランクが上がる仕組みになっています)
関東食べ歩き ブログランキングへ

アメブロもやってます↓↓↓
d0258538_18493861.jpgfait main de CHAR




[PR]
今日も更新♪
順調順調 (*´艸`*)
しかも、今日で11月のお話が終わります!


第2回プラチナブロガーコンテスト
【パン・スイーツ部門】の手作りパンに応募します♪

そんな11月ネタのラストを飾るのは、すっごく久しぶりにパン教室に行ってきましたよ、というお話です♪
そのパン教室は、いつもお菓子教室でお世話になっているPâtisserie ASAKO IWAYANAGIが主宰するもの。
パンを教えてくださるのは岩柳先生ではなく、岩柳先生が前にいらしたpâtisserie de bon coeurの系列店のle coffret de coeurにいつもはいらっしゃるという山崎先生。
山崎先生は、パンの他、焼き菓子のレッスンもされています。

そして、11月のレッスンメニューはこちら。
d0258538_10502495.jpg
イングリッシュマフィンです!

実は、ずっとずっと前に通っていたパン教室で、このイングリッシュマフィンも習う予定だったのですが、教室の都合でイングリッシュマフィンのクラスだけキャンセルになってしまったのです…
それから、どうしてもイングリッシュマフィンを習いたいと思っていたのですが、これと思うレッスンに巡り合えずにいました。
そうしたら、なんと、Pâtisserie ASAKO IWAYANAGIのFBでイングリッシュマフィンのレッスンのお知らせが流れて来たじゃ~ありませんかっ!
見てすぐ申し込みましたよね(笑)

そして当日。
しばらく家でもパンを焼いていないので、大丈夫かな~とドキドキしつつ、行ってきました♪
d0258538_10502570.jpg
いつもと同じ教室なのですが、岩柳先生のレッスンを受ける時とはレイアウトも違って何だか新鮮ですw

先生のデモンストレーションを参考に、久しぶりに捏ね捏ね。
そうそう、パンってこういう感じだった!と何となく懐かしい気持ちに(笑)
d0258538_10502391.jpg
ちゃんとできるか心配でしたが、意外とちゃんと捏ねられた…かな?
あまり苦戦せずにまとめることができました。
あ、写真は先生のお手本ですけどね(笑)


さて、パン作りには発酵時間がつきものですよね。
ということで、その発酵時間を利用して、もう一品、パンのお供のこちらを教えていただきました。
d0258538_10502482.jpg
紅玉のジャムです(*´艸`*)
まだ紅玉の季節だったんですね~(苦笑)
皮を使って赤く色をつけながら煮込んでいきます。

そうこうしているうちに一次発酵も終わりましたので、生地を分割していきます。
d0258538_10502499.jpg
本来はこのレシピの分量では5個分が適当とのことだったのですが、諸事情により(笑)6個に分割します。
なので、もしかするとこの型のとおりきっちりには焼き上がらないかも、とのこと。
まぁ、わが家は2人家族なので、奇数だとややこしくなりますからちょうどいいかなw

分割が終わったら、二次発酵。
d0258538_10502315.jpg
これは先生のお手本なのですが、この感じならほぼほぼ型のとおりに仕上がるのでは?という感じですね。

では、私の実習したものを見てみましょう。
d0258538_10502439.jpg
ちょっと怪しいwww
これってやっぱり生地の扱いの違いなんでしょうかね。
不安がよぎります…

そして、焼き上がり。
d0258538_10502462.jpg
こちらは先生のお手本。
これを見て、結構しっかり膨らんでいるので問題ないのでは?と期待したのですが…

d0258538_10502464.jpg
私が実習したのはちょっと丸っこかったw
奥の、一緒に習った方のは私のより断然角ができているので、きっと私の作業の何かに問題があったのでしょう…
ううむ…(´・ω・`)

d0258538_10502450.jpg
試食は、焼き立てのパンを一緒に作ったジャムと頂きます♪

この他に、デモなどはなかったのですが、エッグスベネディクトのレシピも教えていただきましたヾ(*´∀`*)ノキャッキャ
ので、早速試してみようと思ったのですが…
バタバタしているうちに、普通にサンドイッチとかにして全部食べてしまった…OTZ

ふ、復習すればいいんですよね。うん。そうだ。
このレッスンを受けて、久しぶりにパンを捏ねて、やっぱりパン作りも楽しいな~って思ったんでした。
で、ブログを書いて、またそれを思い出しましたので(笑)、たまにはパンも作ってみようと思います!


2つのランキングに参加しています♪
ポチッポチッと応援していただけたら嬉しいです○o゚(´+・ω・人・ω・+`)゚o○
(バナーをクリックして頂くとランクが上がる仕組みになっています)

アメブロもやってます↓↓↓




[PR]
おぉ、何やら順調に更新できそうな予感がします!
ではさっそく行ってみよう!!

第2回プラチナブロガーコンテスト
【パン・スイーツ部門】の手作りスイーツに応募します♪

たまには家で作ったお菓子のお話を。
…たまにしか作ってないから、たまにしかブログにupできないという(苦笑)
しかも11月の話だし…(;´Д`)ウウッ…

気を取り直して。
その、たまに作ったお菓子はこちら。
d0258538_13434992.jpg
おなじみ…でしょうか、マロンカシスです!
私が好きなケーキの中で5本の指に入るであろうこのケーキ♡
もしかすると、今までで一番復習した回数が多いケーキかもしれません。
(稲荷町の方から、「もっとナッペを復習しろ!」って声が聞こえてきたような気がしますが、多分気のせい…だと思いたいwww)

なぜこれを復習したかといいますと、冷凍庫にシュクレ生地があったから(笑)
ただ、11月くらいになってからわが家のキッチンでこのケーキを作るにあたっては、すこし難点がありまして…
それは、寒さ。
何度も書いたかもしれませんが、わが家のキッチンにはエアコンがなく、続きのリビングにはもちろんあるのですが、構造上、エアコンの風はほぼキッチンには届かないのです。
長い時間エアコンをつけていれば、多少はその恩恵にあずかることはできるのですが、まぁ、基本的にわが家のキッチンは夏は暑いし冬は寒いというなかなか劣悪な環境です(苦笑)
そしてこの寒さは、マロンカシスを作るにあたって、土台のシュクレ生地を扱うには適しているのですが、クリームを作るのにはかなり厳しいというジレンマが…(´・ω・`)

というのも、マロンカシスのクリームにはバターが使われてまして、作業をするうえでバターは柔らか~い状態になっていてほしいのですが、寒い季節のわが家のキッチンでは常温に一晩置いたところでバターはカチカチのままなのです…(;´Д`)ウウッ…
何とかして良い状態にしてみても、作業をしているうちにどんどん固く、締まっていきます…
そうすると、クリームの仕上がりもボソボソになり、口当たりも良くなくなって、見た目にも美味しくなくなってしまうのです。。。。。

では、わが家のキッチンでこのクリームをいい感じに仕上げるにはどうしたら良いのかといえば、キッチンの温度を上げれば良いわけで、その一番手っ取り早い方法は火を使うこと。
つまり、オーブンを稼働させればよいわけです!
が、仕上げのタイミングの問題で、このマロンカシスの土台のタルト部分を焼くのと同時にクリームを作ることはできません。
では、どうしたら…?と考えているうちに閃いたのがこちら!!
d0258538_13434965.jpg
はい、キッシュです!
しかも、厚みのあるキッシュ。

クリームを作っている間は、その作業に集中したいので、比較的長い間オーブンの中に入れておけるものが良いと思ったんですよね。
そうしたら、ちょうどいい感じに冷凍庫にブリゼ生地がありました(笑)
さらに里芋も、ベーコンも♡
ということで、私の大好きな里芋とベーコンのキッシュに決定ヾ(*´∀`*)ノキャッキャ

と、私なりに作戦を練って作った結果、どうにか最初の写真程度にはなめらかなクリームを作ることができました♪
ただ、この時点で、この作戦をやってギリギリだったので、今のこの寒さではこの作戦を試してもうまく作れないのではないかと思います。。。


さて、そんなにケーキとキッシュと一度に作って消費は大丈夫なの?と思われたでしょうか。
でも、マロンカシスもキッシュも冷凍できますので大丈夫なのです!w

が、まぁ特にマロンカシスはできたその日のうちに頂くのがまた格別なわけでして。。。
実はこの日の夜、マロンカシス好きなお友達のIさんと、私がこれまでに度々ケーキを持ち込ませていただいているお店で食事をすることになっていたのです!
なので、マロンカシスはそこに持って行こうと思って、この日に合わせて作ったものでした。

ただ、ちょっと驚かせようかなと思って(笑)Iさんには最後まで秘密にしていたんですよね。
そしたら、この日はIさんのご主人も一緒だったのですが、このご夫妻がまぁよく食べること。。。
いや、そのIさんとは何度も一緒に食事したことがあるのと、ご主人も同じくらい食べると聞いていたので、よく食べることは重々承知してたんですけどね。
ちなみにIさんは、前にお寿司の食べ放題でウニを15貫食べたお友達のことを軽く書いたと思いますが、その彼女ですw

というわけで、この日の夜に頂いたものをご紹介しましょう。
きっと驚くと思いますw
d0258538_13434988.jpg
お野菜たっぷりのバーニャカウダ(根菜多め)
d0258538_13434801.jpg
マッシュルームのアヒージョ(バゲット付)
d0258538_13434864.jpg
レバパテ(バゲット付)
d0258538_13434847.jpg
シェフの気まぐれサラダ(根菜多め、Iさんのご主人用w)
d0258538_13434939.jpg
カニクリームコロッケ
d0258538_13434907.jpg
チリコンカン(トルティーヤチップス付)
d0258538_13440385.jpg
トルティージャ
d0258538_13440351.jpg
ラザニア(だったと思いますw)
d0258538_13440417.jpg
いわしのマリネ
d0258538_13440457.jpg
生ハムの盛り合わせ
d0258538_13440463.jpg
ハンバーグ
d0258538_13440388.jpg
牡蠣のグラタン
d0258538_13440363.jpg
貝のパエリア

…すごいですよね(笑)
これ、そのお友達ご夫婦と、もう一人お友達のYさんと私の4人で頼んだものなのですが、ほぼほぼお友達ご夫婦に食べていただいて、Yさんと私は一口ずつ頂いたくらいですからねw
その分、Yさんと私はワインを頂きましたけど (∀`*ゞ)テヘッ

この日、本当はオットも来られるはずだったのですが、急に仕事で来られなくなってしまって、Yさんをお誘いして本当に良かったと思いました…
Iさんご夫妻と私だけだったら完全にどうしたらいいのか分からなくなってたと思いますw

かれこれ数年こちらのお店に通ってますけど、一度にこんなに頼んだの初めてですよw
お店の方も、最初は「いや、もうその辺で…」と止めてらっしゃいましたけど、最初のバーニャカウダとサラダをサクッと平らげたのを見てからは、全く止められなくなりました…'`,、('∀`) '`,、
普段、私がこちらのお店に行くときは、6人位で行ってもこんなに早くバーニャカウダを完食したことはありませんでしたからね(笑)
シェフの気まぐれサラダが目を離した隙に完食されていたときは本当にビックリしました( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

これだけ食べて、さすがにタルトの土台にバターを使ったクリームをたっぷりとのせたマロンカシスは重かろう、と思ったのですが、私、Iさんご夫妻のことを見くびっていたみたいですw
なんと、これだけ食べた後にマロンカシス3/4ホールをきっちり召し上がられましたwwwww
d0258538_13440374.jpg
これがホールの約1/4のサイズ。
これをYさんと私とで食べまして、残りはIさんご夫妻のお腹の中へw
絶対に残るだろうと思って、残りはお店で処分していただこうと思っていたのですが、そんな心配は全く無用でしたね…

お店の方もおっしゃってましたが、これだけ食べて下さると、確かに気持ちが良いものです!w
いや~、すごいもの見させていただきましたwww


2つのランキングに参加しています♪
ポチッポチッと応援していただけたら嬉しいです○o゚(´+・ω・人・ω・+`)゚o○
(バナーをクリックして頂くとランクが上がる仕組みになっています)

アメブロもやってます↓↓↓




[PR]