残念ながら、昨日は更新ならず…

そういえば、しれっと流してしまいましたが、もう8月に入ったんですよね!
ちょっとビックリしてしまいました(笑)
7月はあっという間だったような気がするなぁ…
そして、多分8月もあっという間に過ぎるに違いない。
だって、夏休みですもんね♪


さてさて、タイトルからお分かりのとおり、今日もまた釣りのお話ですヾ(*´∀`*)ノキャッキャ
d0258538_11402512.jpg
既にupしたとおり、7月の初めはイカ、タコ、と釣ってきましたけども、どちらも撃沈したこともあり(涙)、オットと“そろそろエラのある(笑)やつが釣りたいよね~”と。
この季節にエラのあるやつといえば…そうです、タチウオです!!
そして、タチウオといえば、やっぱり忠彦丸です!!!


前回の反省を生かし、今回は少し早めに予約して無事席を確保できましたε-(´∀`*)ホッ

浅場用の手巻きリールと、万一のため深場用の小型電動リール。
竿も浅場用と深場用の2種類用意してやる気満々です!!
…見た目は(笑)
実は、タチウオはちょうど1年くらい前に行ったっきりなので、釣り方とか全く自信なし…
でも、忠彦丸では出船前に安田船長がレクチャーしてくださいますから、それを聞いて、船長の言うことを忠実に守っていればきっと釣れるはず!…多分w

ということで、安田船長のレクチャーが始まる7時までには準備万端に整えておきます。
レクチャーではいつものように、仕掛けの直しやえさのつけ方から始まり、しゃくり方まで、船長のおっしゃることを聞きのがさないように耳をダンボにして(古い?w)よ~く聞きました!
そしたら、この日はオモリ15号でいける10m前後の超浅場に行く可能性が高いとのこと。
なので、型は期待しないで下さい、とのこと…(´・ω・`)ガッカリ…
ドラゴンに会いにいったのに…(←これまで一度もお目にかかったことはありませんけどねw)

安田船長のレクチャーを聞いて、オットと“硬め&短めの竿の方が良さそうだね”と準備していた竿を変更。
再び準備が整ったところでいよいよ出船です(∩´∀`)∩ワーイ

ポイントに着くと、既に恒例のタチウオ船団が出来上がっています!
これ見るとテンション上がりますよね~(*´艸`*)
あ、ちなみに写真は撮ってません…


で、釣りの方ですが、これが、ここ2回の撃沈っぷりが嘘のように当たるし掛かるっヾ(*´∀`*)ノキャッキャ
最初のポイントからあっという間に3~4本釣れてしまいました♪
しかも、本当に浅い!
1日を通してだいたい10mくらい、浅いところでは8m、深くても14mという超・浅場でした!!
浅すぎて、あたるものの誘いきれなくて掛けられないことも何度か…
なので、タチウオとの駆け引きを楽しむ、みたいな感じはそんなにありませんでしたかね。

でも浅いので、タチウオの引きがすごいんですよね~♪
特に最初のうちは“これだけ引いたら結構良い型なんじゃないの?”と思って、ウキウキしながらあげると、これが相当ちっさい子だったりして…(苦笑)
ちっさいのに元気だねぇ、キミら…、みたいな感じですw

そんなわけで、引きは楽しいんだけど、あげてみるとちっさいので即リリースの連続…サヨーナラー(_´Д`)ノ~~.。・:*:・゚`☆、。・:*:・゚`★*
って、そんなことを続けていたら、意外と釣れてる感じなのにキープしたタチウオが1本もないという状態に。
このままでは、実際には釣れてるのにボウズを“疑われる”みたいな状況になりかねないと思いまして、5本釣ったあたりで「次の子は持って帰る!」と宣言したんですけども、そういう時に限って今までで一番小さいんじゃないかって子が掛かったりするんですよね…(苦笑)
さすがにその子はリリースして、次の子をキープしました。

最終的に、この日はちょっとアタリが遠のいたりタイミングもありましたけど、ほとんどのポイントでまぁまぁ当たるし、船中のどこかで数本あがってくるような感じ。

あ、そうだ。
途中、どうも私にだけ掛からないなと思った時があったのですが、よくよく針を見てみたらだいぶ痛んでまして、仕掛けを変えたらまた掛かるようになりました!
おかしいな?と思ったら、針までちゃんと見直して取り換えないとダメですね。

そんなわけで、この日の釣果。
d0258538_11402544.jpg
オットが29本(惜しい…!)で私が20本。
途中まで、オットとほぼ同数で抜いたり抜かれたりだったのですが、途中↑に書いたように、針がダメで掛からなくなったり、取込んだタチウオでラインを切ってしまったり(汗)で、気づいたらだいぶ差をつけられていました。
あ、ラインを切ったときは結んでもらうためにオットも巻き込みましたので、それがなければオットも30本いってたかもなぁ…申し訳ない…

そして、2人で合計49本釣ったうち、家に持ち帰ったのは15本。
…もうちょっとリリースしても良かったな。
そのうち、お互い一番良い型は私の指で4本くらい。
d0258538_11402691.jpg
今回は、ちっさい子ばかりだったのでどこにも持って行かず自家消費する予定だったのですが、一部引受けて下さるというお申し出がありまして、ここぞとばかりに半分くらい貰っていただきました(笑)

とはいえ、今回はちゃんと家に持ち帰ってますので、タチウオ料理も作りましたよ。
d0258538_11431857.jpg
とりあえず、ぶつ切りにしたものをソテーして翌日の朝ごはんに。
小さいので、3枚におろすのがめんどくさいと身が薄くて淋しいかなと思って、ぶつ切りのままソテーにしました。

d0258538_11431951.jpg
何となく、見栄えもいいような気がしま…せん…か…?w
でも、朝ごはんにこれを出したら骨が多い、と苦情が…(´・ω・`)
小さいんだからしょうがないじゃないか…

今回は、他にもいくつかタチウオ料理作りまして、初挑戦のものなんかもありましたが、長くなりそうなので次回にします!!


2つのランキングに参加しています♪
ポチッポチッと応援していただけたら嬉しいです○o゚(´+・ω・人・ω・+`)゚o○
(バナーをクリックして頂くとランクが上がる仕組みになっています)

アメブロもやってます↓↓↓

[PR]
予告しておきますが、あと何回か釣りのお話が続くと思います!
興味のない方はどうぞ読み飛ばしていただければと…(笑)

マルイカで撃沈した翌週…じゃなかった、翌々週(どっちでもいいw)のこと。
前々よりCちゃんと約束していたマダコ釣りに行ってきました♪
d0258538_15032715.jpg
今回の釣行は、今年こそタコ釣りたいと思っていた私が何年か前に一度だけ行ったことがあるタコ釣りの時の写真をFBでシェアしたら、そこにCちゃんが食いついてくれて、即“いつにする?”と打合せしてあっさり決まったものでした(笑)
実は、Cちゃんとは大勢で釣りに行ったことはあったのですが、個別に行ったのはこれが初めて!
そして、Cちゃんはタコ釣りそのものが初めて、ということで、色々初めての釣行だったのでございます。

でもって、終わってみたら、なんとCちゃんが初のタコ釣りにしてタコガシラ(竿頭)ですよ!
やっぱりアナタはスゴイお方だ…

一方、私はと言いますと、もうずっと、全然、何の反応もなし…
私の釣座は右の大ドモから2番目。
大ドモには常連のおじさま。
その常連のおじさまが、出船前に“Cちゃんの釣座が一番いいところだ”とおっしゃってまして、そのとおりといいますか、Cちゃんのテンヤにはタコが乗るのにおじさまや私のところには全く反応なし。
おじさまと“釣り座のせいだ!w”なんて冗談言ってたんですけど、左大ドモのおじさまも”小突くだけ無駄だ(笑)”なんておっしゃるほどに、まぁ渋い。。。
この日は赤潮で海がすごく濁っていたので状況としては全く良くなかったんですよね。

でも、Cちゃんのテンヤにはタコが乗るわけですよ。。。。。
なんで??
と思って、Cちゃんのことを観察していたら、もうすごく安定していて、動きに全く無駄がないのです。
私もどうにか真似しようと思ってやってみたんですが、なかなかうまくいかなかった…OTZ
本当にあのお方はスゴイw

ちなみに、オットは私の隣で船中最初にかけたんですが、なんと、あろうことかタコを船べりにくっつけてしまって(一番やっちゃいけないやつ…w)タコが泳ぎだすのを待っていたらそのまま抜けてしまって、それ以来、私と同じく全く反応なし…

その後もしばらく生体反応皆無の時間が続くわけですが、オットと私だけでなく、常連のおじさま方のところにも乗らないんですから、これはもうしょうがないですよね…?
と思っていたら、ちょっと時合いというか、船中ポツポツとタコが上がり始めまして、そのタイミングで私どうにか1杯ゲットしましたっ!!
待って待って待って、からの念願のゲットで嬉しくてはしゃいでたんですけど、冷静になってよく見てみたら、これがなかなかの小物でございまして…w
でも、とりあえず釣れて良かった…ε-(´∀`*)ホッ

ただ、結局これで終了。。。。。
う~ん。。。
ちょっと、もう1回行かないとですよね~(そんなのばっかりw)


さて、気を取り直して。
釣ったタコがどうなったかといいますと…
d0258538_15060840.jpg
とりあえず、食べておきたいタコブツ♡
あ、実はですね、結果的に大ドモにいたおじさまは2杯釣ってらしたんですけども、”タコいらないからあげる”って1杯くださったんです。
“え、タコ釣りに来たのにタコいらないって何ごと?”って、頭の中が?でいっぱいになりましたが、くださると言うのでありがたく頂いてきました(笑)
そして、このタコブツに変身した子は多分おじさまから頂いたやつだと思われます!
だって、私が釣ったのもっと小さかったものwww
おじさま、ごちそうさまでした!!

そして、タコと言えばこれ!
d0258538_15060857.jpg
タコ飯です♡♡♡
これが食べたかった!!
ここには私が釣った小さめの子も入ってます♪(←確認済みw)

d0258538_15032604.jpg
思い出すだけで、あ~美味しい♡
タコ飯大好きなんですよね~(*´艸`*)

あ、もうお分かりかと思いますが、今回(も)自分で料理しませんでした…(∀`*ゞ)テヘッ
いや、もっと釣れる予定だったので、そしたら家に持って帰ろうと思ってたんですけどね。。。。。


さてさて、ここからは番外編。
タコガシラのCちゃん、あの渋い中で見事4杯も釣り上げたのですが、そのうち一番大きい2.1kgのやつを私たちにくださる、と。
いやいやいやいや…と言ったのですが、そういえばタコ釣り中に“タコ食いたい~!食わせろ~!!”とメッセージを送ってきた共通の釣り仲間がいたような…?(笑)

ということで、Cちゃんの2.1kgのタコさんは、そのメッセージの主と一緒に頂くことにしました♪
d0258538_17372489.jpg
まずは、カルパッチョ。
う~ん、美味しいですね♡
吸盤のコリコリ感もたまりませんっヾ(*´∀`*)ノキャッキャ
そして、この盛り付けがまた♪
今度、大きいタコが釣れたら真似しようと思いましたw

d0258538_17372413.jpg
続きまして、タコのガリシア風!
これも大好き!!
スペインバルとかに行くとかなりの確率で頼むやつです♪

d0258538_17372462.jpg
そして、パスタなんですが、何とタコの墨を練り込んだ麺にタコの身で作ったラグーとタコづくし!!
タコ墨を使ったお料理って初めて食べたかもしれない…
タコ墨って食べられるんですねぇ、知らなかった。
お味の方は、もちろん抜群でしたよ~ (人´∀`).☆.。.:*・゚

Cちゃん、ごちそうさまでした♡


と、こんな感じで、今回は自分の釣果が残念だった割に、食べる方ではかなり満足させていただいちゃいました(∀`*ゞ)エヘヘ

でも、次は自分でちゃんと釣って、自分でも料理して、釣果と食べるのの割合をイーブンに近づけたいと思います!
目指せタコガシラ!!(笑)


2つのランキングに参加しています♪
ポチッポチッと応援していただけたら嬉しいです○o゚(´+・ω・人・ω・+`)゚o○
(バナーをクリックして頂くとランクが上がる仕組みになっています)

アメブロもやってます↓↓↓

[PR]
先週後半の勢いのまま、今日も頑張って更新!…できたらいいな(笑)
さて、今日はお久しぶり(…でもない?)の釣りのお話です。
実は、今月は結構いい感じで釣りに行けてまして、ちょっとしばらく釣りのお話が続くかもしれません(*´艸`*)

あ、でも、その前に。
先日、このブログでご紹介したお友達が挑戦中のクラウドファンディングですが、先日、目標達成となりました!
結花さん、おめでとうございます!!

ということで、締切の8月3日午前11時までにこちらのサイトから購入すると、いち早く、お得にこの化粧水や美容液を手に入れられることが確実になりましたので、もし気になる方がいらっしゃいましたら、それまでの間に是非♪


ということで本題です。
今月初めのこと。
最近、あまりご一緒出来ていなかった師匠と久しぶりに釣りに行けることになりまして“そろそろタチウオが釣れだしたので行きましょう!”ということに。
ところが…
タチウオといえば、私たちの中では金沢八景の忠彦丸なんですが、このところ忠彦丸のショートタチウオ船は事前予約制になってまして、のんきに前日の夕方予約の電話を入れようと思ったら、HPにはすでに“満員御礼”の表示が…

ということで、急遽予定を変更して、師匠イチオシ(笑)のマルイカ釣りへ。
船宿は、久比里のやまてん丸。

前回のマルイカ釣りもこちらでお世話になりましたね。

釣物を変更したのはいいのですが、問題は道具。
オットがイカアレルギー(疑)ということもあって、マルイカ釣りはそんなに本腰を入れてやるつもりではなく、オットは極鋭ゲームを持っているのでそれが一応使えるのですが、私はマルイカに適した竿を全くもっていないのです。
ということで、師匠に竿をお借りすることに。
d0258538_10511105.jpg
そしたら、師匠が一番好きだというのを貸していただきまして、何だか恐縮…
というか、そんな竿をお借りしたなら釣らなければっ…w
ということで、出船前に船長にどうやったら釣れるのかとか色々聞いて、気合十分!

d0258538_10511272.jpg
船はマルイカの群れを求めて千葉の方まで走ります!
そしたら、ちょっと写真では分かりづらいんですが、地層萌えな私が興奮する景色が♡
あっという間に通りすぎちゃったので、もうちょっと近づいてよく見たかったですwww


で、肝心の釣りの方はといいますと…
前回のマルイカ釣りでは”竿先を目視して、少しでも反応があれば即アワセ”という釣り方が全く分かってなくて、手にあたりを感じてからあわせてたんですけども、それじゃ全然遅いということがその釣行の帰りの車の中で判明しましたので(苦笑)今回は竿先をきっちり見るということを心がけました。
ちなみに、マルイカ釣りする人に“竿先を見ないで4杯釣った”って言うと大笑いしながら、“よくそんなに釣れたね”と驚いてくれますwww


そんな意気込みでやっていたのですが、この日は竿先を見ても反応が分かりづらい…OTZ
となると、空アワセでいくしかありません。
船長にも、分からないならとりあえず最初は空アワセでやってれば釣れるから、と言われましたし。
そして、何となく、船中で皆さんが釣れはじめたころ、私にも乗った感じがっ!
巻いてみると、マルイカちゃんついてるっっっヾ(*´∀`*)ノキャッキャ
ということで、無事1杯ゲット♪

…なんですが、この時に隣にいたオットと盛大にまつりまして、この時がこの日一番の時合だったのに、結局この1杯で終了。
オットに至っては、このタイミングにほとんど糸を垂らせずに終わるという事態に。
なんだか申し訳ない(´・ω・`)


その後、何度か、あれ?あれれ?と思うときはあったのですが、巻いてみても何もいない……(;´Д`)ウウッ…
最後の方になって、見かねた師匠が横につきっきりで私の動きを見ていてくださいまして、特に問題はなさそうだという話になったんですけど、それでも乗らない…
“しいて言えば、合わせをもっとシャープに”というアドバイスを頂いて、それまでよりもビシッと合わせてみたら…
乗った!!!!!
ということで、今回のマルイカ釣りでは、私の合せ方に(も)問題があることが分かりまして、それはそれで収穫でした。

ということで、この日の釣果。
d0258538_10511153.jpg
前回、好調だったオットも色々アクシデントがあったりして数が伸びず、不憫に思った師匠がいくつか分けてくださって、この量でしたw
私は↑に書いたとおり2杯で終了。
この日のスソでございました…
色々教えてくださったのに、船長、すみません。。。。。
目視しなかった時の方が釣れた…なぜに…www

いや~、でもマルイカ、このままでは悔しい…
まずは竿を買うところからでしょうかね…(違う気がするw)


え~、師匠にも分けていただいたのですが、↑に書いたとおり、オットにイカアレルギー(疑)がありまして(でも、味は大好きらしい…気の毒…)、家ではあまり食べられません。
あ、私は全くアレルギーはないので、じゃんじゃん食べられるんですけどね(笑)
そういうわけで、近所のイタリアンに持込んで、シェフに料理していただきました♡
d0258538_10511247.jpg
こちらは、インツィミーノ(←一度料理の名前を忘れて、シェフに教えていただきましたw)というイカと青菜の煮込みで、イタリアのリグーリア地方のお料理なのだそうです。
青菜がクタクタになるまで煮込むのですが、それでもイカがめっちゃ柔らかい♡
シンプルですがとってもとっても美味しいお料理でした(*´艸`*)

あ、もちろん他のお料理も頂きましたよ♪
d0258538_10511224.jpg
大好きな彩りの美しいサラダ(人´∀`).☆.。.:*・゚

d0258538_10511142.jpg
これまた大好きな桃とパクチーを合わせたカルパッチョ・:*:・(*´∀`*)・:*:・

d0258538_10511273.jpg
そして、これも本当に美味しいタルト…パイと言った方が伝わるかな?
自分で釣ったイカも美味しく頂けて、大満足でございましたヾ(*´∀`*)ノキャッキャ


しかし、マルイカ釣り。。。
とりあえず、次は竿先目視にプラスしてあわせ方を意識してみようと思います。
忘れないうちに行きたいなぁ。
このままじゃ終われない!!

って、このままじゃ終われない釣り物が多すぎるwww


2つのランキングに参加しています♪
ポチッポチッと応援していただけたら嬉しいです○o゚(´+・ω・人・ω・+`)゚o○
(バナーをクリックして頂くとランクが上がる仕組みになっています)

アメブロもやってます↓↓↓

[PR]