<   2017年 02月 ( 9 )   > この月の画像一覧


今日は前回の続きです。

オットが釣ったデカアマダイとかヒメコダイとか、私が釣ったイトヨリとかオニカサゴ(ちっさいの)とかをプロが美味しく、美しく料理してくださいました♪
d0258538_10382688.jpg
まずはお刺身。
あ、私たちが釣ったのは真ん中の2つだけで、まわりのは違いますからねw

d0258538_10382627.jpg
手前が、私が釣った(笑)イトヨリ。
奥の横に長~い切身がオットのデカアマダイ。
イトヨリの美味しさはこれまでに何度か釣って、お刺身で頂いているので十分知っていましたが、このお魚、本当に美味しい。
お刺身だとアマダイよりイトヨリの方が美味しいかも?って思います。
…って、前にも書いたかな?w
そして、初体験のデカアマダイは、今までのアマダイと全然違いましたっ!
アマダイは大きい方が美味しいというのは本当でしたね~。
食感が全然違うんです。柔らかいんです♡
あ~、やっぱり私もデカアマダイ釣ってみたいな~。。。

d0258538_10382603.jpg
これは私が釣ったちっさい(笑)オニカサゴです。
もう、揚げる以外の料理法が思いつかないよね、ってサイズでしたwww
そうはいってもオニカサゴですからとっても美味しかったです(*´艸`*)
骨も頭も全部ボリボリいただきました♪

そして、こんなものまで。
d0258538_10382673.jpg
握りですっ!
手前から、ヒメコダイ、イトヨリ、オニカサゴ。
あ、一番奥のブリは釣ってませんw
いや~、まさかお寿司が頂けるとは!!!
プロに託して良かった♡(笑)


これだけプロの美しい料理を載せた後にちょっと気が引けますが、今回は初めて自分で釣ったアマダイを持ち帰りましたので、それを家で料理した写真も載せておきます。
d0258538_16572277.jpg
アマダイのウロコ焼き。
ご近所のイタリアンでものすごく美味しいのを出してくださるので、家でもどうにか作れないかなと思ってチャレンジしてみましたが、やっぱりプロが作るものとは雲泥の差でしたw
でも、ちゃんとウロコはパリパリで、身はふんわりと、そこそこ美味しくできましたよ~。

残る半身はお刺身にしたのですが、あまりにも美しくなさすぎだったので、写真はありません(苦笑)

実は、アマダイだけではなく、私が釣って針を外せずにリリースできなかったキダイも1枚持って帰ってまして(さすがにキダイをプロに渡すのは気が引けまして…w)、そのキダイとアマダイのあらを使って鯛めしを。
d0258538_16572364.jpg
前に真鯛を釣ったときに、和風の鯛めしは作ったことがあったので、今回はコンソメやバターを使った洋風鯛めしにしました。
前に、ジェネラルワラントで頂いた洋風鯛めしを再現したかったのですが、ちょっと違う感じになっちゃいましたね…(∀`*ゞ)エヘヘ

d0258538_16572389.jpg
でも、頂き物のイクラがあったので、ちょっと散らしてみたら色味が良くなって、見た目の美味しさがかな~りupしましたヾ(*´∀`*)ノキャッキャ

見た目だけでなく、キダイとアマダイのあらと両方使いましたので、食べても美味しかったですし、香りもすごく良かったです!

それをかなり多めに炊きましたので、翌日には焼きおにぎりにしてみたり。
d0258538_16572349.jpg
バターを使ったのでポロポロして食べづらかったんですけど(苦笑)味は抜群でした♡


あ~、アマダイって、そして、アマダイを釣りに行くと釣れる外道たち…いや、ゲストというべきかな、そのゲストたちも本当にとっても美味しいんですよね~(人´∀`).☆.。.:*・゚
また食べたいなぁ。。。
そして、一度は自分が釣ったデカアマダイを食べてみたい。。。。。


2つのランキングに参加しています♪
ポチッポチッと応援していただけたら嬉しいです○o゚(´+・ω・人・ω・+`)゚o○
(バナーをクリックして頂くとランクが上がる仕組みになっています)
おうち居酒屋 ブログランキングへ

アメブロもやってます↓↓↓
d0258538_18493861.jpgfait main de CHAR

[PR]
ちょっと違うこと書こうかと思ってたんですけど、予定を変更して今日は釣りのお話です!
なぜなら、この週末に久しぶりの釣行を予定しているからwww
ちょっと復習しておこうかと思いましてね。

さて、先月の初めこそ休みのたびに釣りに行くという釣りモードだったわけですが、その後まったく釣行予定がなく…というよりも、他の予定が入っていて釣りに行けず、行けても今月末(そう、この週末です!)という状況。
行けないとなるとよけい行きたくなるのが人の常w
ってことで、オットと私の予定を色々調整して、どうにか釣りに行ける日を作って、先日行ってきちゃいました♪

今回お世話になった船宿は、またしても茅ヶ崎の一俊丸。
去年の秋に初めて伺ってから、これでもう4回目です。
高速からのアクセスもいいし、きれいだし、釣り物も魅力的だし、すっかりお気に入り。

d0258538_10382757.jpg
どうにか予定をつけたこの1日が土砂降りとか時化とかだったら残念すぎると思い、ドキドキしながら天気予報とにらめっこしていましたが、とりあえず朝のうちはすっっごくきれいに晴れまして、港からはこんな美しい景色が。
オットがこの時「アマダイ色だなぁ」と言っていたのですが、実は私、この時はまだあまりピンと来ていませんでした(苦笑)

この日、朝は本当にいいお天気だったんですが、残念ながら午後からは雨予報。
d0258538_16395601.jpg
富士山も頭を雲で隠していました。
でも、本当にきれいな空だったんですよ~!

d0258538_16395615.jpg
この空を見られただけでちょっと得した気分でした。


さて、肝心の釣りはどうだったかといいますと…
2投目くらいでしたか、何度か誘ってもアタリがないので一度エサをチェックしようと電動リールをスイッチオン!ってした瞬間にコンコンコンッと。
え、マジですか…
ということで、ワタクシ、早々に1尾目の本命をゲットしてしまいましたw
この子は30cmくらいで幼稚園サイズではなかったのでまぁ良しとしようという感じ。
が、この釣れ方じゃちょっとアレですよね…(´・ω・`)

でも、取りあえず釣れたということはこの辺にアマダイがいるということだろうと、針を落とすと今度は茶色いヒラヒラトしたものが上がってきました。
30cm位はあろうかという大きめのムシガレイです!
これならお土産になるんじゃないかとキープ♪
そしたら、またしても釣れまして(しかもサイズアップw)これもキープ♪
な~んてやってたら、しばらくムシガレイしか釣れなくなりましたよね…orz
ムシガレイが釣れるときは棚が低いと言われるようですが、この日は意外と高めのところでも当たりまして(とはいえ、アマダイとは棚がずれてたんでしょうね…)、イメージとしては落とせばムシガレイが付いてくるというような状況で、もうムシガレイはお腹いっぱい、しばらく見たくないと思うほど…

そんな風に私がムシガレイと戯れて(苦笑)いると、隣でオットに本命らしきアタリがっ!
しかもかなり大きそう。
慌ててタモを取りに行き、あげてみると優に40cmオーバーのデカアマダイですっ!!!
実はこの日、オットは初めて仕掛けを自作してまして、自分で作った仕掛けでデカアマダイが釣れたということで、感慨一入といった様子でした。

仕掛けといえば、この日、私が使ってた仕掛けはこちら。
d0258538_16395600.jpg
よく行く釣具屋さんでオススメされて、今シーズンはずっとこれを使っています。
そしたら、船宿でもだいたいこの仕掛けを見かけるので、たぶん評判が良いのではないかと。
この仕掛けは写真の赤い強度重視のやつと、青い喰わせ重視の2種類があるんですけども、一俊丸のライトアマダイカップで1位の方はこれの青いのを使っているらしいです!
仕掛けは一緒なのに、なぜwww
ちなみに、オットもこの仕掛けを参考にして作ったのだとか。


その後、またしてもオットはちょいちょい本命を釣り上げるものの、私は主にムシガレイとたまにキダイといった感じで、外道祭りを繰り広げてましたよね…ううっ。
すると、今度は私の裏あたりでデカアマダイが…
オットのよりも少し大きかったらしく、せっかくいい気分だったオットのテンションがここで若干下がりましたw

が…
しばらくすると、またオットにビッグヒット!!
タモ担当のワタクシが出動しましたところ、絶対さっきのより大きいと分かるアマダイがプカーンと。
お見事、サイズアップです!!!
しかも、長さでは1尾目と数cmの差なのですが、全体の大きさは全然違って、2尾目の方がものすごく大きかったですね~。
これにはオットも今まで見たこともないようなドヤ顔をしておりましたwww


いつもならここで腐る私ですが、この日は最初にとりあえず1尾釣ってるのでいつもよりも気持ちが穏やかで、心に少し余裕がありましたw
なので、オットにアドバイスを求めてみたところ“錘は何号を使ってるのか”と。
この時私は60号を使ってたんですけども、この日はあまり潮が流れていなかったので、40号に変えてみたらどうかとのこと。
というのも私、毎回と言っていいほどえさを全部持って行かれていたので、アタリに気づけていないんじゃないかというのです。
確かに、最初の子もアタリに気づかずに巻いたら釣れましたからね。。。
そんなわけで“今日は(気持ちも穏やかですしw)素直に釣れている人の言うことを聞こうじゃないですか”と錘を変えてみると、すこししたら…キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
なんと、本当にアマダイが釣れました!!!
しかも最初に釣ったのよりサイズup♪
ヤタ━━━━━━ヽ(゚∀゚)ノ ━━━━━━!!!!
いや~、本当に、釣れてる人の言うことは素直に聞くもんですねw


ただ、その後はキダイの猛攻にあいまして(やっぱり棚が違うのか…)、本命の姿は拝めず…OTZ
結局、嬉しい外道のイトヨリと鬼カサゴ(小さめw)を追加して終了でした。
オットはなんと竿頭&BIG ONE、良型の鬼カサゴまで釣って(しかも2尾)大変ご満悦の様子でしたけどね~。


そんなわけで、この日の釣果(主にオットですがw)
d0258538_10382790.jpg
d0258538_10382782.jpg
デカアマダイは、家の冷蔵庫的にも技術的にも私たちの手にあまると思い、いつものようにプロにお任せです。
この写真のほかに、30cm前後のアマダイが数尾いましたが、あんまりアマダイばっかり同じところに持って行っても何かと思い、それはまた別のところに貰って頂きましたw

でも、今回はアマダイ1尾だけは絶対に持ち帰ると決めていたので、私が釣った大きい方の子を持って帰りましたよ~
d0258538_10382527.jpg
オットが横でデカを2尾も釣ったので、デカが釣れなかった私はちょっと残念な気持ちになりましたけど、でも、このアマダイだって十分良型だと思うんですよね。

ということで、デカじゃないと長さを測ってもらえないので、今回も自分で測りますwww
d0258538_10382605.jpg
33~34cmといったところでしょうか。
オットと2人で食べるには本当に充分なサイズです。
…が、プロに言わせると、アマダイは大きい方が美味しいそうです(´・ω・`)


で、話が最初に戻りますが、オットがこの日の朝言っていた「アマダイ色」っていうのは、この尾びれの色なんですね。
赤と黄色と青と。
上下は逆ですが、並びも一緒で、確かにこの日の朝の空の色は「アマダイ色」でした。
なるほど、なるほど、なるほど。

アマダイは今まで家に持ち帰ってしみじみ見たことがなかったので、今回初めて持って帰って(あ、前にオットだけがアマダイ釣りに行ったときは持って帰ってきたんですけど、そのときはオットが捌いたので私はちゃんと見てなかったのですw)その美しさに惚れ惚れしました。
ちょっととぼけた感じの顔と、この尾びれの美しさのギャップがまたいいですね。


とりあえず、復習は出来た(と思う)のと、すっかり長くなりましたので、この日の釣果を美味しく頂いたお話はまた今度~(´∀`*)ノシ


2つのランキングに参加しています♪
ポチッポチッと応援していただけたら嬉しいです○o゚(´+・ω・人・ω・+`)゚o○
(バナーをクリックして頂くとランクが上がる仕組みになっています)

アメブロもやってます↓↓↓

[PR]
今週も気づけば水曜日!
そして、2月もあと1週間とか、いくら2月が短いっていっても早すぎますよね。

さて、今日は新年会(…だったのかな?)第2弾!
ある日、最近このブログにもちょいちょい登場の犬友&お菓子友&釣り友&飲み友Mさんから、
“charさんてパクチーと辛いもの大丈夫ですか?”
とのお問い合わせが。
“大丈夫どころか、大好物です!!!”
とお返事したところ、他の釣りガーr…釣女仲間とパクチー&火鍋を食べに行きましょうという嬉しいお誘いがヾ(*´∀`*)ノキャッキャ

ということで、行ってきました恵比寿のBistro Phakchi's♪
d0258538_17541758.jpg
恵比寿にこんなお店あったんですね~!
と思ったんですが、よく考えてみたら、何か月か前に同じビルに入っている恵比寿18番に行ったときがあって、そのときにすごく気になる…と思っていたところだったような気がしてきましたw

ということで、パクチー釣女会スタートですっ♡
d0258538_17541792.jpg
まず、お通しなんですが、ここはノーパクチーでした(笑)
柑橘の(種類を忘れてしまった…)ジュースとドライフルーツ&ナッツ。
最初にナッツ出してくれるの良いかも!
どんなお酒にも合いますしね~♪

続いて、まずはサラダでしょ、ってことで。
d0258538_17541742.jpg
ディープGREENサラダ。
ほぼパクチーですが、グリーントマトやピーマンもはいってて、パクチー欲も充たされつつ、ただのパクチーじゃないところがステキです♡
ただ、こちらのお店のパクチーはちょっとその辺で売ってるパクチーと違いまして、何といいますか、パクチー感が薄いというか、甘みが強いというか、”パクチー嫌いじゃないけどそんなに好きでもないんだよね”という人は、ここからパクチー好きになって頂きたいという感じの、とっても食べやすいパクチーでした!
と思ったら、千葉の契約農家から仕入れている有機栽培のパクチーなのだそうです。
なるほど!!

d0258538_17541869.jpg
続きまして、P(パクチー)根っこのフリット。
パクチーは根っこに一番味がありますよね。
そのフリットなので絶対おいしいやつですね・:*:・(*´∀`*)・:*:・
ビールが進みます♡

お次はガツッと。
d0258538_17541898.jpg
スパイシー ジャークチキンですっ♪
これは、この日一緒に行ったMちゃん(…あ、この日一緒に行ったのは二人ともイニシャルがMだったw)のオススメ!
本当は、鍋コースにしようかと思ったんですが、コースメニューにこのジャークチキンが入っていなかったのでコースじゃなくしたのでした。
うん、さすがMちゃん、このスパイシーさがたまりません(*´艸`*)
パクチーにもよく合います!!

そうこうしているうちに、火鍋の登場です(∩´∀`)∩ワーイ
d0258538_17542551.jpg
火鍋専門店ではないので、さすがに麻辣湯と白湯の2色というわけにはいかず、麻辣湯のみですが、それはそれでOKです!
あ、ちなみに、写真手前に見える赤っぽいものはナツメではなく唐辛子なので、絶対に食べてはいけませんwww

d0258538_17542576.jpg
具材投入後のお鍋はこんな感じで。
真ん中にはきっちりパクチーが♡
ま、もっと盛り盛りでもいいですけどね(笑)

で、私はこの日ビールから始めたのですが、この辺でパクチー系飲み物を投入です。
d0258538_17542624.jpg
パクチーモヒートっヾ(*´∀`*)ノキャッキャ
あんまりラムっぽくなくて、ラムがそんなに得意ではない私には飲みやすかったです!
そして、パクチーは潰していないのでそんなに強くありません。
ちょっとストローで潰そうかと思ったけど、ストローでは限界がある&上に乗ったパクチーがこぼれる&もしかして敢えて潰さなかったのかな?と思ったりでほぼそのまま頂きましたw
ホントに飲みやすくて、これは危険なやつですよ!


話をお鍋に戻します。
どれだけのボリュームか分からなかったので、先ずはレギュラー具材を頂いたのですが、もうちょっと食べられそうだよね?ということで…
d0258538_17542414.jpg
水餃子を追加オーダーしちゃいました♪
これ、とっても美味しかったので追加オーダーした方がいいかもです!

d0258538_17542559.jpg
シメはちゃんぽん麺で。
一度お鍋を下げて、厨房で仕上げて持ってきてくださいます。
真ん中にはお約束のパクチー(ΦωΦ)フフフ…


パクチーも火鍋も本当に大大大好きなので、この日はガッツリ充たされました♡


で、私、飲みに行くとあんまりデザートやらないんですけど、メニューを見たらどうしても気になるものが…
d0258538_17542522.jpg
シャーベット コリアンダーはちみつですっ!!
いや、入口入ってすぐのところに売り物としてコリアンダーはちみつが置いてあったんですよ。
それがずっと気になってましてねw
“デザートまでパクチー来るか!”って思ったら食べないわけにはいかないですよね。
デザートって言ってもシャーベットですからね。

シャーベット自体はレモン系の本当にサッパリしたシャーベットなんですけども、このはちみつがやっぱりパクチーなんです!
もちろん、はちみつですからそんなにガツンとパクチーではありませんが、ほんのりパクチーってのがまたいいんですよね~♡

いや~、美味しかったです!
がっつりパクチーのお店って初めてだったんですけど、これを機に色々行ってみたいかも~(人´∀`).☆.。.:*・゚


2つのランキングに参加しています♪
ポチッポチッと応援していただけたら嬉しいです○o゚(´+・ω・人・ω・+`)゚o○
(バナーをクリックして頂くとランクが上がる仕組みになっています)
関東食べ歩き ブログランキングへ

アメブロもやってます↓↓↓
d0258538_18493861.jpgfait main de CHAR

[PR]
今月はなかなか思ったようにブログが書けません…(´・ω・`)
そして、気づけば2月も半ばを過ぎてしまいましたので、この辺で新年会の話を書いておこうかと思います。
そうじゃないと、すっごく暖かくなってから“新年会が…”とか書きかねないのでw

先月末のこと、昨年末に肉食忘年会をしたメンバーを中心に、肉食新年会してきましたヾ(*´∀`*)ノキャッキャ
新年会を企画するにあたって、このメンバーの中心人物であるSさんに何が食べたいか確認すると、忘年会に引続き「肉」という答えが返ってきましたので、新年会も肉メインとなりました(笑)
で、前回の忘年会に参加できなかったメンバーがいたので、今回も黒毛wagyu Restaurant HACHIに行こうかと思ったのですが、日程を調整したところHACHIがお休みの月曜日になってしまい、今回は別の肉食系のお店、Biluceに行ってきました♪
あ、肉食系って言ってもBiluceはイタリアンレストランですので、念のためw
同級生のKがこちらのオーナーさんと知り合いとのことで、こちらのお店に行くときにはいつもKに手配してもらいますw
というか、これまではKに誘ってもらって行ったことしかなかったな…
もちろん、今回も細かいことは全部Kにお願いしちゃいました♪
いつもありがとう♡

で、蓋を開けてみたら、Kと私以外みんなこのお店が初めてということだったのですが“とにかくこの日は肉でお願いします!”ということで話を通じてもらっていたのでこれまでにも増して肉の比率が高かったです♪(笑)

ということで、この日のお料理のご紹介です!
まずは前菜。
d0258538_16385052.jpg
真鯛のカルパッチョ。
この真鯛は釣りたて(って、釣魚じゃないかw)のコリコリした食感のものではなく、数日寝かせてあるものと思われます(笑)
柔らかくってとっても美味しい♡

そして、パン。
d0258538_14215957.jpg
Kの話では、こちらのお店ではパンだけでお腹がいっぱいにならないように、敢えてパンだけで美味しいというものにはしていないらしいのです。
いや、いつも十分美味しいと思って食べてますけどw
この日もみんな全部食べちゃってましたけどwww


続いてパスタです。
d0258538_14215958.jpg
ポルチーニ茸を使ったボロネーゼ。
パスタはリガトーニ。
ポルチーニの香りがたまりませんっ♡

これまでの肉食女子会ではパスタ系を確か3種類くらい頂いていたんですけども、今日は“とにかく肉を”ということで(笑)パスタはこの1皿のみでお肉に突入ですっ (∩´∀`)∩ワーイ

ということで、そのお肉がこちらっ!
d0258538_16385050.jpg
ど~んっ!
ちなみに、このプレート1枚で3人前ですからねw

ちょっと、一つずつ寄ってみましょうか?
d0258538_14405222.jpg
これは確かヒレ肉だったと思うんですけど、柔らかくてめちゃくちゃ美味しかった~(人´∀`).☆.。.:*・゚
パルミジャーノがよく合います

d0258538_14405215.jpg
これはもうこちらの名物と言ってもいいんじゃないでしょうか、サルシッチャです♪
Kがこのサルシッチャ大好きなんですよね。
いや、私もなんですけどねw

d0258538_14405225.jpg
こちらはガツッと赤身。
肉肉しいお味と食感です。
私個人的にはこの焼き加減もすっごく好みな感じヾ(*´∀`*)ノキャッキャ

d0258538_14405481.jpg
続いては鶏さんです。
これがね~!柔らかくってお肉の味が濃くってとっても美味しかったのです・:*:・(*´∀`*)・:*:・
基本的に鶏肉は大好きですが、本当にこれ美味しかった♡

d0258538_14405552.jpg
鶏さんがいたら豚さんもいます!
意外と脂身たっぷりに見えますが、ぜんっぜんしつこくないんですよこれが。
これも美味しかったな~(*´艸`*)

こんな写真見返して、思い出してたらまたお肉食べたくなってきた…
でも、ちょっと週末とか予定詰まりまくりでお肉食べに行ってる場合じゃないんですけどね。

いつもよりパスタ少なめなので、お肉ガツガツ行けるかと思いきやこれが結構お腹いっぱいになるもんですね、やっぱり…
いっつもこれよりお肉は少なめとはいえ、パスタ3皿どうやってお腹に入れてたんだろw


すっかりお腹いっぱいで“ドルチェはどうしますか”と聞かれましたけど、もう、私はリモンチェッロで充分。
d0258538_14220026.jpg
というか、私はこちらのお店でリモンチェッロを覚えましたので、ここに来たらリモンチェッロを飲まずして帰れないのです!(大げさw)

まぁ、とか何とか言いながら、お友達が頼んだピスタチオのジェラートとセミフレッドも一口頂いちゃいましたけどね…(∀`*ゞ)エヘヘ


こちらのお店、お料理もお酒もとっても美味しいのですが、サービスをしてくださる店長さんも気さくで面白くて素敵な方なのです。
今回、釣りの話とかをしていたら“たくさん釣れた時にはここにも持ってきてくださいよ!”な~んて言ってくださいましたよw
でも、ウチではお魚をお店の方が引取ってくださったときには、極力その日の夜はそちらにご飯を食べに行くという方針(?)なのですが、釣りを終えて帰ってから、恵比寿なんて都会まで出ていくのはちょっと厳しいなぁ…
なんて、特に私は最近釣果が思わしくないのにそんなことを考えてみたりしてwww


2つのランキングに参加しています♪
ポチッポチッと応援していただけたら嬉しいです○o゚(´+・ω・人・ω・+`)゚o○
(バナーをクリックして頂くとランクが上がる仕組みになっています)
関東食べ歩き ブログランキングへ

アメブロもやってます↓↓↓
d0258538_18493861.jpgfait main de CHAR

[PR]
もう一つレッスンのお話を。
先月は通っているお菓子教室全てでレッスンがあったのです。
しかも、そのレッスン日が全部近かった(笑)

岩柳先生、杉本先生のレッスンをupしましたので、残るはMATSUNOSUKE NYのレッスン。
先月は、また平野先生のレッスンでした♪
平野先生のレッスン=アップルパイというイメージですが、今回はアップルパイではなくキッシュ。
d0258538_17034024.jpg
そして、もう1品。
あの松之助で大人気のパンケーキも教えて下さいましたヾ(*´∀`*)ノキャッキャ


ということで、まずはキッシュ。
d0258538_17034135.jpg
え~っと、焼き上がりの写真しかないんですが、このクラスト、とっても簡単なんです!
ただ、コツがあって、うまくやらないと固いクラストになってしまうとのこと。
今回の私たちペアのクラストの出来は、まぁまぁ。
残念ながら、平野先生に“これ、すごくよく出来てる”とは言っていただけませんでした…(´・ω・`)

あ、そうそう、最近平野先生のレッスンでは9in.で一人1台を作って持帰るというスタイルが多かったのですが、今回は従前のように2人一組で作業をしました。


d0258538_17034183.jpg
その、まぁまぁのクラストですが、伸ばしていて割れてしまうようなこともなく、意外といい感じに仕上がりましたよ!
しかも、焼き上がりの状態では、先生から私たちペアのところが一番きれいにできてる、とのお言葉が♡
ヤタ━━━━━━ヽ(゚∀゚)ノ ━━━━━━!!!!
と喜んでいると、それはオーブンの関係でということで、私たちが上手だったということではないとのこと…
あ、そうでしたか…(苦笑)

このキッシュ、温かくしても、冷たいままでも美味しいとのことで、両方試してみましたが、やはり温めた方が美味しいかな~。
いつも作るキッシュは生地に取り掛かってから最終形になるまでものすごく時間がかかるのですが、このキッシュは短時間でも作れちゃうので、手軽に食べたいときに良さそう♪


そして、もう一品のBlueberry pancakeですが、今回は、18cm(だったかな…)のフライパンちょうどのサイズで2枚作りました。
d0258538_17034129.jpg
生地を流し入れたところに、ブルーベリーを文字どおり“投げ入れ”ます(笑)
そして、弱火でじっくり焼いていきます。

で、このサイズで作ると、ひっくり返すのがなかなか難しい…
d0258538_17034204.jpg
私は2番手で実習しましたので、先に実習した方の様子やら、先生に何度も説明してもらってどうにかうまくいきましたけど、次に家で作った時にきれいに返せる自信は全くありませんwww

で、このパンケーキ、1枚が結構大きいので、焼き上がるまでに時間がかかるのです。
生地にはベーキングパウダーを使っていますので、2枚目を焼くまでの間に水分に反応してビルドアップを始めてしまうということ。
普段、MATSUNOSUKEのレッスンで習うケーキは、ベーキングパウダーを液体と合わせたらとにかく手早く、というのが鉄則なのですが、どうやらベーキングパウダーを入れて少し置いたものも、それはそれで違う食感に仕上がるとのこと。

そんなわけで、一応1枚目と2枚目の断面の写真を撮ったのですが…
d0258538_17034241.jpg
これが1枚目。
ただ、ちょっと1枚目は焼きが足りなかった感があったんですよね…

d0258538_17034049.jpg
そしてこれが2枚目。
これ、フワッフワなんです!
2枚目は気をつけてしっかり火を通したので、その結果、食感が違うのかと思ったのですが、どうやらベーキングパウダーを入れてからの時間も関係している模様。

そんなわけで、復習してもう一度その違いを確かめようと思っていたのですが、なにせ焼きあがるまでに時間がかかるので、週末にしか作れませんし、週末も何やかんやと朝早かったりすして、まだ復習ができていません…
今週末もちと無理かなぁ。。。。。

でも、近いうちにちゃんと復習したいと思います!


2つのランキングに参加しています♪
ポチッポチッと応援していただけたら嬉しいです○o゚(´+・ω・人・ω・+`)゚o○
(バナーをクリックして頂くとランクが上がる仕組みになっています)

アメブロもやってます↓↓↓

[PR]
予告どおり今日もレッスンのお話を続けます。

なんと、先月から杉本先生のレッスンが復活しましたっ!!!
ヤタ━━━━━━ヽ(゚∀゚)ノ ━━━━━━!!!!
今のところMES ENFANTS CAPRICIEUXに通っていた人限定のレッスンですが、今後、もしかするとそれ以外のひとでも受講できるようになるかもしれないとのことです。
そんなわけで、今回のメニューはこちら。
d0258538_16553939.jpg
Kastanienschnitten(カスタニエンシュニッテン)です!
カスタニエンは栗という意味、シュニッテンは四角いケーキを指すそうです。

ザッハトルテの中の生地(ザッハマッセ)で赤スグリのジャムをサンドしたものを土台に、マロンクリーム、ガナッシュ、生クリーム、最後にマロンクリームとチョコレートを削って仕上げます。

このケーキ、実は私がMES ENFANTS CAPRUCIEUXに通い始めて1年目の年に、杉本先生のデモンストレーション・レッスンを受けたことがあるのです。
その日のレッスンは栗づくしで、タルト・アルデッショワーズとこのカスタニエンシュニッテンの2品。
栗が大好きな私にとっては大興奮のレッスンで、どちらもそれはそれは美味しくて、感動ものだったんですが、当時はタルト・アルデッショワーズもカスタニエンシュニッテンも、とても私には作れないお菓子だな…と思ってました。
どちらも憧れのお菓子でしたね~。

その後、杉本先生のレッスンに通い詰めて色々なことを教えていただいたおかげで、タルト・アルデッショワーズはあまり恐れる必要のないケーキになり、自分で復習もしました。

が…
このカスタニエンシュニッテンだけは、どうしても自分で作れる気がしなかったんですよね。
そうしたら、レッスン再開1発目のメニューがこれと聞いて、大好きなケーキなので嬉しいような、絶対作れる気がしないので不安なような、何とも言えない気持ちに。。。。。

そんな、ちょっとドキドキしながら臨んだレッスンで私が実習したのがこれ。
d0258538_16553969.jpg
外見は意外といい感じじゃないですか?(←自画自賛w)

では、このケーキの命ともいえる断面を見てみましょう。
d0258538_16553924.jpg
う~ん。。。。。
ガナッシュがきれいな山状に塗れてないですね。
いや、塗ってる時から分かってたんですけど。
そして、マロンクリームも下の方がちょっと潰れ気味。
生クリームの扱いとトップのマロンクリームの絞りは意外と良かった(と思う)ので、外見はそこそこいい感じだったんですけど、まだまだですね。

d0258538_16553865.jpg
更に寄ってみると、いかに美しくないか(ううっ…)が分かりますね
あれ、ザッハマッセも薄いかな…(´・ω・`)
ぐぬぬぬぬ。。。。。

でも、私には絶対に作れないだろうと恐れていたこのケーキですが、ザッハマッセも、マロンクリームも、ガナッシュも、生クリームの扱いも、これまでに全部教えていただいたものなので、いつの間にか意外と作れるケーキになっていました。
そのことが、なんだかとっても嬉しかったです。
ま、美しくは作れてないんですけども…(´Д`)


で、実はこのレッスン、前回upしたエクレールのレッスンの翌日でして、わが家の冷蔵庫が大変なことになりましたので、このケーキもまたmy姉に押付けましたよねw
そして、これまた大絶賛でしたよね。
そりゃそうですよ、これ本当に美味しいんですから♡

そして、my姉に押付けてもなお、消費が厳しめでしたので、このレッスンの翌日の朝ごはんはこういう結果になりましたw
d0258538_16553966.jpg
朝からカロリー高すぎwww
でも、どっちも美味しいのでペロッと食べちゃいました (∀`*ゞ)テヘッ


ちなみに、このカスタニエンシュニッテン、ジェルボー・ザ・ファクトリーの店頭に並んでいることがあるそうです!
気になる方は是非に♪
めちゃくちゃ美味しいですからっ♡


そして、今月の杉本先生のレッスンも決まっているのですが、ナッペするケーキなんですよね…
ヤバい…



2つのランキングに参加しています♪
ポチッポチッと応援していただけたら嬉しいです○o゚(´+・ω・人・ω・+`)゚o○
(バナーをクリックして頂くとランクが上がる仕組みになっています)

アメブロもやってます↓↓↓

[PR]
とりあえず、釣りのお話がひと段落したので、今日はお菓子、というかレッスンのお話を。
多分、今日からしばらくレッスンネタが続きますw

今年最初のレッスンは、岩柳先生のレッスンでした。
犬友&お菓子友&釣り友&飲み友(笑)のMさんと一緒です!
Mさんとは小物王決定戦も、ジェットコースター的アマダイ釣りも一緒でしたので、先月は毎週会ってるみたいな状態でしたねwww
d0258538_16545606.jpg
さて、1月のメニューは éclair au chocolat、エクレール・ショコラクレーム。
前回、11月のレッスンの時、先生に“次はこれだよ~”ってショーケースに並んだこのエクレールを見せていただいて、めちゃくちゃ美味しそう!!!って思ってたんですよね。

そのエクレールがこちら。
d0258538_16545758.jpg
ね、めちゃくちゃ美味しそうでしょ♡
パッと見ものすごくシンプルに見えるのですが、実はシュー生地の中には色々なものが隠されています!
添えられたクロッカンはオマケですヾ(*´∀`*)ノキャッキャ

d0258538_16545777.jpg
チョコレート風味のカスタードクリームの上にはヘーゼルナッツのクロッカン。

d0258538_16545750.jpg
生クリームもヘーゼルナッツ風味で、さらにその上にパールクラッカンも。
なので、このエクレールは生地やクリームが美味しいのはもちろんなんですけども、食感がとっても楽しいのです♪

d0258538_16545830.jpg
試食の飲み物はもちろんワイン(*´艸`*)
チョコレートとヘーゼルナッツをふんだんに使ってあるので、これは赤でしょう!ということで赤のシュワシュワにしました♪
ただ、この赤のシュワシュワはかなり甘口だったので、もっとサッパリした感じのものの方が合うかも?と思ったり。


で、私が実習したものはどうだったかといいますと…
d0258538_16545700.jpg
まぁ、シュー生地はそこそこうまくいきました。
他の方のを見ていたら、みなさんもっと小さく絞っていて、大きく絞りすぎたかと思ったんですが、先生のお話は10個くらいに絞れると思うとのことだったので、多分、先生の想定くらいのサイズに絞れたんだと思います、多分…
いや~、前にシュー生地つくったのがいつだったか思い出せないくらい久しぶりだったので若干心配だったんですけど、うまくいって良かったですε-(´∀`*)ホッ

で、クリームも作って、あとは組立というところで、先生から“組んだやつは今日中に食べないと美味しくない”とのお話が…
私、このエクレールを当日のうちに食べる予定は全くなくて、いつものように翌日の朝ごはんにしようと思ってましたので、パーツごとにバラバラに持ち帰ることとなりました。

そして翌朝、10本のうち4本の仕上げをしたのですが、ちょっと用事がありまして、急いでいたので生クリームを立て直すのをはしょったら流れまくって大変なことに…
さすがにそれは写真撮りませんでした(苦笑)

で、改めて、ちゃんと生クリームを立て直して作ったのがこちら。
d0258538_16545683.jpg
まだちょっと緩かったですかね…
それとも手熱でダレたかな…(;´・ω・)

d0258538_16545673.jpg
先生のお手本のようにシンプルに仕上げようと思っていたのですが、念のため、他のトッピング材料も持って帰ったので、それも乗せたくなって、そこそこゴテゴテした仕上がりになりましたw

生菓子だから早く食べなきゃいけないし、でも10本できるし、ということで、さすがに今回は若干消費に困ってmy姉に4本押付けました。
しかもうち2本は最初に仕上げた生クリームがだれたやつwww
でも、”どストライク!”と大好評でしたよ~(∩´∀`)∩ワーイ


で、なぜ私がこのレッスン当日にエクレールを食べる気が全くなかったかというと…
d0258538_17230324.jpg
この日、横浜でフィッシングショーがありまして、レッスン後にそこに行く予定にしていたからなのですwww
何年か前にも一度行こうと言っていたのですが、直前になって都合が悪くなって行けなかったんですよね…
今回は釣りきっかけで仲良くなったお友達も結構行くとのことだったので、レッスンの後でスケジュール的に厳しめでしたけど、行ってきちゃいました♪
あ、Mさんも一緒ですw
さすがに、レッスンからのフィッシングショーは結構疲れましたけど、カワハギ名人の話も聞けたし(やっぱりこないだのエサは硬かった気がする…w)かなり面白かったです!

って、今回はレッスンネタだったはずなのに、違うところに着地してしまった…(苦笑)


2つのランキングに参加しています♪
ポチッポチッと応援していただけたら嬉しいです○o゚(´+・ω・人・ω・+`)゚o○
(バナーをクリックして頂くとランクが上がる仕組みになっています)

アメブロもやってます↓↓↓

[PR]
一度サボるとダメですねw
まぁでも、今月も毎日更新ペースを維持すると、本当にネタがなくなるので…(∀`*ゞ)エヘヘ

え~、今日で1月の釣りのお話は終了です。
1月は初旬に3回たて続けに釣りに行ったものの、その後は1度も行けなかったんですよね。
その先もしばらく釣りの予定がなくて、他の予定が入りまくってなかなか行けそうにないので、この週末に無理やり行ってきちゃいましたけどねw

さて、その1月最後の釣行の釣り物はアマダイで、今回は腰越漁港の池田丸という初めての船宿にお世話になりました。
この日はピン友&お菓子友&釣り友&飲み友(←増えたw)のMさんが色々調整してくださいまして、そしたら意外と人数が集まって(最終的に7人!)、もうちょっと頑張れば仕立てもいけそうよね、とか話してたんですが、最終的に、別の釣り友達がこの日にこちらの船宿からカワハギ船に乗るとのことで“お互い爆釣して釣果交換しましょう!”ってことで私たちもこちらの船宿にwww
そしたら、こちらの船宿、3人以上集まると一人あたり2,500円も引いてくださるという格安プランがあるのです!すごい!!

ということで、この日は船宿に朝6時に集合ってことだったんですが、まぁ、時間までに全員は揃わず(笑)でも7人の大所帯で釣り座は当日早い者勝ちだったので、3人揃ったところでとりあえず受付をして(3人以上揃わないと割引が効かないので…)オットと私とで先発隊として釣り座を押さえに行きましたw
こちらは船首から船に乗り込むスタイルで、一瞬乗れる気がしなかったのですが(実は、横づけの船ですら、毎回乗り込むとき“海に落ちるんじゃないか”と不安に思うタイプなのです…)船長さんが優しくフォローしてくださったので無事に乗り込むことができました!
そして、無事に左舷に7席ゲットして、先発隊の特権(?)でトモ2席をオットと私で使わせてもらうことにして、最近オットの方が釣果が良いので、大トモを譲ってもらいました(ΦωΦ)フフフ…

d0258538_17322796.jpg
実はこの時“大寒波が来て大荒れの天気”という予報だったのですが、お天気も良く、港の中は穏やかな様子。
なので、酔い止めも飲まなかったのですが、いざ港の外に出てみるとなかなかのうねり。
オットと2人で慌てて酔い止めを飲みましたw

しかし、うねりがあるとやっぱり釣りづらいですね…
底がどんどん変わっていきます。
それに、なんか船の後ろからとかありえない方向から波が迫ってくる感じがしてドキドキしますwww

“これは釣れないな…”と思ったのですが、そんな中でも船長からアマダイが上がったとのアナウンスが!
え、こんな状況で釣れるの?と思いましたが確かに右舷の方(トモ近くに座ってらした方)が釣り上げたアマダイを確認。
そうか、釣れるのか、と思いテンションを上げ直して糸を垂らしてると、少し波風が落ち着いた時間帯がありまして、この時にちょっと強めのアタリが(∩´∀`)∩ワーイ
巻き上げると、赤っぽい魚体。
そして、そこそこ大きそう♪
そうそうに本命ゲットかしら♡と思ったんですが、イトヨリでした。
本命じゃないのはちょっと残念でしたけども、イトヨリだったので、しかも、かなり良型(35cmくらい?)だったのでかなり嬉しい(*´艸`*)

でも、イトヨリはイトヨリであって本命はアマダイなので、そのまま釣りを続けます。
そうしたら、また強めのアタリが!
今度こそ?と思ったんですが、巻いてる途中の引き込みがなくて、ちょっと不安に…
でも、今度は無事アマダイでしたヾ(*´∀`*)ノキャッキャ
しかも、船長の見立てでは36cmと、私が今まで釣ったなかで多分一番いいサイズ♡
この日は波風も強く、また潮も結構流れていてオマツリ必至の状態だったので、私はほぼ船の真後ろを向いて釣りをしていたので、みんなが探ってないところを探れた結果、このアマダイとイトヨリをgetできたのではないかと。
その後、潮の流れが変わって、真後ろだと釣りづらくなってしまったので、船の横を向いたら全然釣れなくなりましたからね…

この少し落ち着いた時間帯を過ぎると、どんどん波は高くなる一方。。。
潮もさらに早くなりました。
それでも、その変わり始めの頃に一緒に行ったお友達がバタバタと釣れはじめます。
これは!と思ったのですが、残念ながら私は釣れず。。。。。
右舷のトモの方もこのタイミングで何尾か釣ってらしたようだったんですけど、私は全くでした (´・ω・`)

その後もどんどん波が高くなって10時過ぎくらいには“ここで早上がりになるのでは?”と思ったのですが、それから2流しくらい(もっと?)ありましたね。
いやでも結構な波だったと思うんですよ。
あの、ジェットコースターの落ちる時のゾゾって感じを何度か体験しましたからwww
私はそもそも乗り物に強い&酔い止めも飲んでいたので、そのジェットコースター感を楽しんでキャッキャしてたんですけど(後半とか、糸は垂らしていたものの、釣りそっちのけで波を楽しんでた気がしないでもないw)酔いやすい方にとっては地獄だったと思います、多分。。。
風も強くなって、すごく寒くなりましたしね。

最終的に12時で早上がり。
竿頭は右舷のミヨシにいた方で6尾とのこと。
釣れる方は、あの状況でも6尾釣るんですね…すごい!!

船の上は揺れっぱなしで12時に早上がりだったので、船のうえではほとんど何も食べられず、終わった時にはお腹ペコペコ。
とても家まで持たないと思ったので、MさんとGさんと4人で漁港の近くでお昼を食べて帰ることにしました。
最初は腰越漁協の直売所でフライを頂こうと思ったのですが、なんと、売っているのはフライのみで、ご飯とかが食べたければ持込まないといけないスタイルなのだそうで、船から上がったばかりの私たちにはハードルが高いw
向かいの「しらすや」は並んでるし、ここはやっぱり、今回お世話になった船宿の2階で食事ができるんだからそこに行くべきでは?ということになって、池田丸さんの2階へ。
d0258538_17322718.jpg
お魚釣って来たばっかりだし、多分夜もお魚(お刺身)食べるし、腰越って言ったらやっぱりしらすでしょう、ということで、しらす定食に。
今はしらすの禁漁期間中なので、生しらすは頂けませんが、かき揚げや釜揚げ、たたみいわしとしらす三昧。
美味しゅうございました♡


そんなわけで、この日の釣果。
d0258538_17322528.jpg
オット:アマダイ×2
d0258538_17322522.jpg
私:アマダイ、イトヨリ各1
本命ではオットに負けましたが、イトヨリを釣ったのであんまり負けた感はありませんでした(笑)
早上がりでしたしね。
あと、今回はオットのも私のも、アマダイもイトヨリも全部30cm以上だったので(ちゃんと測ってないけど)それもテンションが下がらなかった理由の一つなんだろうと思います。


前回のアマダイ釣りの後、次は絶対家で料理しようと思っていたのですが、今回の釣果が何とも微妙な量でして…(苦笑)
全部を家で消費するには多すぎるし、かといって、プロに引取ってもらうのにここから数を減らすのは忍びないといいますかw
ということで、またしても全部プロに渡しちゃいましたwww
この日は早上がりだったので、早めの時間から食べに(飲みに?)行けるし。

ということで…
d0258538_17322603.jpg
まずはお造り。
手前がイトヨリその後ろの白っぽいのがアマダイ。
ほかに中トロとホタテとで盛り合わせにしてくださいました。

d0258538_17322677.jpg
そして、塩焼き♡
…あれ、もしかして塩焼きは初めて食べたかも?
身がフワフワで美味しい(人´∀`).☆.。.:*・゚

d0258538_17322605.jpg
そして、松笠揚げ(*´艸`*)
ちょっと顔が巨神兵みたいだけどw
アマダイはお刺身も美味しいですけど、火を通したこのフワフワ感、最高ですね♡
特にウロコのサクサク感と身のフワフワ感の食感の違いを楽しめるお料理は本当に美味しいとおもいます!


こういうのを頂くと、やっぱりプロに任せた方がいいのかな?と思いますが、次こそは、絶対家に持ち帰りたいと思います!
家に持ち帰れる感じで釣れるといいな~w


2つのランキングに参加しています♪
ポチッポチッと応援していただけたら嬉しいです○o゚(´+・ω・人・ω・+`)゚o○
(バナーをクリックして頂くとランクが上がる仕組みになっています)

アメブロもやってます↓↓↓

[PR]
昨日の続きです。

まずは、小物王決定戦の釣果をおさらい。
d0258538_14545174.jpg
私の釣果は、私に小物王の栄誉(…なのかな)をもたらしてくれた最初の1枚と最後のひと流しで釣れた1枚の大小2枚。

d0258538_14545038.jpg
オットは色んなサイズで7枚。
うっ…

今回は型ばかりでなく数も揃いませんでしたので、他に押付けるまでもなく、全て自家消費です。
まずは恒例のこちら。
d0258538_14545236.jpg
珍しく、釣ったその日に家で食すことになりまして、その結果、薄造りが雑ですw
釣った当日なので、キモはそのまま頂こうかとも思ったのですが、オットの意向を確認したところ、肝醤油と肝和えが良いとのことで、仰せのとおりに。

d0258538_14545239.jpg
ってことで、肝和えですね。
みんな遠慮がちに飲んだのか、なぜかお正月の十四代がまだちょっと残ってたので一緒に頂きました(*´艸`*)

比較的型の良い子たちをお刺身にしますので、小物ちゃんたちはこんな感じで。
d0258538_14545026.jpg
お味噌汁のお出汁にしつつ、具としても美味しく頂きます。
本当に、カワハギの頭とかっていいお出汁が出ますよね~♡
他の具はネギぐらいしか入ってないんですけど、ものすご~く美味しかったです!
お鍋にしちゃうと他の具材と混ざって良く分からなくなっちゃうから、シンプルにお味噌汁にした方がしっかりカワハギ感があっていいかも?


私が釣った2枚は当日のうちに完全に食べきりましたが(笑)オットが釣った分まで含めると9枚で、小物が多かったとはいえ1日に食べきるのは到底無理でした。
そんなわけで、後日に持ち越しとなりました。
d0258538_17580748.jpg
で、よくよく見てみたらオットが釣った子たちもまぁまぁ小物が多くてですね(って言っても、私にはかなわなかったわけですけども…)3枚におろすにはちょっとって子たちがいましたので、そういう子たちは煮つけに変身。
そういえば、カワハギの煮つけって初めて作ったかも。

d0258538_17580886.jpg
そして、何にしようか困った時は取り敢えず揚げてみるんですね(笑)
この時は3枚におろしてスタミナ源たれの塩の方にしばらくつけこんで、片栗粉を振って揚げました。
フワッとサクッとで間違いないですよね~ (人´∀`).☆.。.:*・゚


ちょっとこれで今シーズンのカワハギは終わってしまうと思うと、せっかく道具も揃えたのに何とも不甲斐ないといいますか、本当に残念な感じなんですけども、既にこの時お世話になった一俊丸のカワハギ船は終了してしまいましたし、どうせカワハギ釣るなら肝パンの方がいいので、来シーズンに気持ちを切り替えたいと思います!

他にもリベンジしないといけない釣り物がいっぱいありますからね…(´・ω・`)


第一回プラチナブロガーコンテスト

2つのランキングに参加しています♪
ポチッポチッと応援していただけたら嬉しいです○o゚(´+・ω・人・ω・+`)゚o○
(バナーをクリックして頂くとランクが上がる仕組みになっています)
おうち居酒屋 ブログランキングへ

アメブロもやってます↓↓↓

[PR]