<   2016年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧

覚悟はしていましたが、クリスマスの連休からびっくりするほど忙しかったですw
さすがの私も疲れ&ストレスを感じたのか、一昨日は胃が痛くなりまして、まさかのアニー再びかと思いましたが(一時はそのくらい痛かった…)、お酒を飲んだら治りました(笑)

2016年も今日が最後の更新になりそうで、書けてないことはたくさんありますが、取りあえず季節ものですから今年のクリスマスを振り返っておこうかと思います。

今年のクリスマス連休をざっくり振り返りますと、23日と24日は、夜以外は個人的な用事がみっちり入ってまして、25日は半日二日酔いでオットに「最悪のクリスマスだな」と言われるという、怒涛の3日間でしたw
いや、本当は1日くらい釣りに行きたかったんですけどね…(´・ω・`)

バタバタはしておりましたが、3日間とも食には恵まれてたんですよね~♪
ということで、クリスマスっていっても“食”についての振返りです!

まず23日。
個人的な用事でヘトヘトになってまして、翌日も朝早い予定だったので、家に帰ってからご飯を作って片づけてなんて到底無理!と思い、出先からオットに連絡。
家の近所の居酒屋でサッとご飯を済ませようと思っていました。
が、虫の知らせというかなんというか、何となくイタリアン食べたいよね、という話になりまして、ちょっと足を延ばして最近お気に入りのイタリアンへ。
クリスマス連休ですから、電話したところで忙しいでしょうし、お店を覗いて混んでそうだったら諦めようとダメもとで突撃!
そしたらなんと、席があいてましたヾ(*´∀`*)ノキャッキャ
というか、ありえないくらい空いてた…
お店の方に話を聞くと、なんとドタキャンがあったそうで、そこからタイミングがずれて空いてしまったそうな。
いや、ほんとビックリしましたよ。
食材がなくなっちゃって早仕舞いなのかと思ったほどでしたから。。。
最近、飲食店の方からドタキャンされたという話をよく聞きますが、本当にダメですよ、絶対にっ!!!

気を取り直して…
d0258538_16165504.jpg
クリスマス連休ですから、乾杯はやっぱりスパークリングで♪
クリスマス限定で、カヴァの他にフランチャコルタもグラスで頂けるということだったので、もちろんフランチャコルタを♡

お料理も、クリスマスならではのものがたくさん!
d0258538_16165500.jpg
カッポン・マグロというイタリア・リグーリア州のお料理。
これ、30種類くらいの食材を使っていて、下準備と仕上げがとっても大変なお料理なので、クリスマスとかそういう特別な時にでないとなかなか作れないのだとか。
本当に、口の中で色々な味がしてとっても美味しいんですよ!
ダメもとで覗いてみて本当によかった♪

d0258538_16165690.jpg
こちらは鶏レバー。
下の四角いのはポレンタなんです。
ポレンタって、もっと、なんというかマッシュポテトっぽい見た目をしているイメージだったんですけど、こんな風に角っと(笑)させることも出来るんですね~。
そして、実は私、火を通したレバーが苦手なんですが(なぜこれを頼んだw)、これはもう美味しすぎて、自分がレバー嫌いだということを忘れてモリモリ食べてましたwww

d0258538_16165625.jpg
そして、オマール海老!!!
上の黒いもの(笑)はシェフの気まぐれでかけて下さったそうです♡
あ~、まさか、何の予約もせずに12月23日にオマールエビが食べられるとは思いませんでしたっ!
めちゃくちゃ美味し~いっ!!!!!

翌日の朝が早いので、サクッと早めに帰るつもりだったのに、美味しすぎ&楽しすぎて予定よりだいぶ長居しちゃいましたよね(笑)
そして、ワインも飲んじゃいましたよねwww
でも、こういう美味し~いお料理と一緒にいただくワインは不思議と翌日に響きません。
翌日は寝坊もせずにすっきり目覚め、無事に予定をこなすことができました♪

その翌日の24日。
この日はやはりチキンを、ということで近所の焼鳥屋さんへ(笑)
諸事情により、写真はありませんが…(´・ω・`)

そして、ご近所さんで24日がお誕生日の方がいらっしゃいまして、夜、その方のご主人から招集(?)がかかりました。
クリスマス・イブということで、この日指定で杉本先生のジェルボー・ザ・ファクトリーでケーキを予約していたのですが、そういうことならば、と急遽サイズも一回り大きくしてクリスマスではなくお誕生日用のケーキに変更していただくようにお願いして、作っていただいたのがこのケーキ♡
d0258538_16165771.jpg
ドボシュ・トルタです。
このケーキ、美しいですよね~(人´∀`).☆.。.:*・゚
そして、美味しいんです♡
お友達も喜んでくれました♪

で、このあとちょっとやりすぎまして、翌日は半日使い物にならず…
でも、午後には復活しましたよ ( ー`дー´)キリッ

ということで、25日。
夜はオット両親と食事の約束をしていて、オット両親が和食がいいということだったので、迷わず”旬彩 あさ野”に。
d0258538_16165516.jpg
いきなりお通しがあん肝でした♡

d0258538_16165672.jpg
お刺身も美しい&美味しい(*´艸`*)
そして、なんと、一番奥のお刺身が白甘鯛とのこと!
きゃ~!!幻の高級魚!!!
一度釣ってみたい~!!!!!(←そこ?w)

ほかにも色々頂いたのですが、オット両親との食事だったこともあり、そんなに写真を撮れず…(∀`*ゞ)テヘッ

実は、せっかくクリスマスに食事の約束をしたので、やっぱりケーキが必要でしょう!ということで、この日もやっぱりジェルボー・ザ・ファクトリーのクリスマスケーキを予約しておりました!
そんなわけで、2日連続で稲荷町までケーキを取りに行くことにwww
さすがに24日は忙しそう過ぎて杉本先生には挨拶をしただけで、ろくに話もせずに帰りましたが、25日は夕方に取りに行きましたので、先生も少し落ち着いてらして、遊んでくれました(笑)
d0258538_16165704.jpg
この写真、意味不明ですよね?(笑)
軽く説明しますと、今年のジェルボー・ザ・ファクトリーの4号のクリスマスケーキの箱が北欧っぽくてとってもかわいかったんですよ。
でも、私はそれより大きいサイズを頼んでしまったので、残念ながら白い箱に…
そんな話をしていたら、4号の箱にフクロウの絵が描かれていたので、箱をフクロウでデコってくれたのですwwwww
このフクロウ、可愛いですよね~♡
もちろん、売り物ではなく先生の私物なんですが、売り物だと思ったお客さんにいくらか聞かれたりしたのだとかw

そして、この箱の中身はモンブラン(*´艸`*)
d0258538_16165657.jpg
やっぱり何度食べても杉本先生のモンブランは美味しいヾ(*´∀`*)ノキャッキャ
甘さ加減が絶妙です♪


と、こんな調子で本当にバタバタの3日間でしたが、毎日美味しいものが食べられて幸せでした♡
美味しいものを食べさせてくださったシェフのみなさま、ありがとうございました!
ごちそうさまでした~♪


というわけで、2016年も残すところあと数日。
たいした更新頻度でもなく、たいしてためになる情報が乗ってるわけでもなく、タイポ満載の(笑)このブログを読んでくださったみなさま、ありがとうございました。
来年もゆるゆると続けていけたらなと思っております。
どうぞよいお年をお迎えくださいませ。


2つのランキングに参加しています♪
ポチッポチッと応援していただけたら嬉しいです○o゚(´+・ω・人・ω・+`)゚o○
(バナーをクリックして頂くとランクが上がる仕組みになっています)
関東食べ歩き ブログランキングへ

アメブロもやってます↓↓↓
d0258538_18493861.jpgfait main de CHAR

[PR]
クリスマス前にupしておきたいののもう一つもレッスン。
MATSUNOSUKE NYの最後のレッスンで、こちらもクリスマスレッスンでしたが、ケーキではなく、クッキー。
d0258538_17065531.jpg
どうです、このラブリークリスマスな感じ♡
あ、ちなみに、私が参加したのはレッスン期間の最後の方でして、最初はもっとお花があったそうなんです。
石本先生のアレンジ大好きなので、最初の状態も見てみたかったな~。

このディスプレイコーナーがあるということは、この日のレッスンは三並先生のレッスン。
実は三並先生のレッスンも相当久しぶりでして…
HPをチェックし忘れちゃうんですよね…(´・ω・`)

レッスンメニューはChristmas cookies treeの実習と、Nuts fluffy cookiesのデモンストレーション。

Christmas cookies treeは型抜きして作るクッキーなので生地を冷やさないといけないことと、とにかく焼かなければいけないクッキーの枚数が多くて、全員分を焼くにはオーブンを2回転くらいさせないといけないのとで、急ぎ気味に生地を作ります。
そして、生地が冷えればすぐに型抜きを。
とっても美味しいクッキーなので、なるべく1番生地で沢山のクッキーを作りたいということで、頭を使いながら型抜きしていくのですが、どうも私、他の方より余った生地が多かった気がしないでもない…
ちなみに2番生地はそこそこ美味しく頂けますが、3番生地はもう使わない方がいいとのこと。

型抜きが終わり、そのクッキーを焼いている間に三並先生がNuts fluffy cookiesのデモンストレーションをしてくださいました。
d0258538_17065423.jpg
デモンストレーションなので数単位分をまとめて作りますが、ナッツをたっぷり使います♡

そして、トッピングにもナッツを。
d0258538_17065427.jpg
で、このクッキーは焼くと広がるタイプということで、天板に乗せるときに注意が必要です。
全部くっついたりするとシャレにならないんですよね…(←何やら経験者っぽいw
ちなみに右上のが焼く前、手前のが焼いた後なので、1.5倍くらいにはなるのかな?
復習するときは気をつけましょう、私w

そして、待ってました!のおやつタイムヾ(*´∀`*)ノキャッキャ
d0258538_17065511.jpg
ローズマリーと松の実のクッキー。
甘いんだけど、甘くない(笑)クッキーです!
すごく美味しい♡

で、このクッキーの下のペーパーナプキンがどうなってるのか気になりますよね?
d0258538_17065438.jpg
トナカイさんでした♡
これ、かわいい~っ!!!
一度でいいからこういうのをうまく使って、クリスマスとかきちんとやってみたいものです。。。


そうこうしているうちに、クッキーが焼き上がり、組立です。
d0258538_17065505.jpg
こんな感じに星型に抜いたクッキーを大きい方から重ねていきます。
そして、本当は、一番上の写真のようにアイシングで固定するのですが、そうするとこの美味しいクッキーが食べられなくなってしまうとのこと…
えええええ~っ…そんな勿体ないことできない…
ということで、アイシングをつけずにその場で取りあえず重ねて組立予想図みたいにしてみました!
一番上の星、よく立ったなぁとわれながら感心しておりますwww


そういえば、家で復習できるようにと計量済みの粉類やナッツなども販売してくださってたんですが、その販売コーナーがまた可愛かった(*´艸`*)
d0258538_17065425.jpg
三並先生のこういうセンスを少し分けていただけたらいいのに…


2つのランキングに参加しています♪
ポチッポチッと応援していただけたら嬉しいです○o゚(´+・ω・人・ω・+`)゚o○
(バナーをクリックして頂くとランクが上がる仕組みになっています)

アメブロもやってます↓↓↓

[PR]
気づけばクリスマスウィーク(っていう言い方するんですね、初めて知りましたw)も半ば。
日曜日がクリスマスだなんて、全然信じられないんですけども…

そして、クリスマス前に何とかしてupしておきたいお話が2つ。
その一つが、岩柳先生の今年最後のレッスン。
d0258538_16524688.jpg
12月はレッスンがないので先月だったんですけども、今年最初で最後のクリスマスケーキレッスンでした。
そして、今年最後のレッスンのせいか、週末のクラスの予約が全然取れず、いつも予約を取ってくださるMさん(こないだ相模湾で一緒にアマダイ釣りをしたMさんですw)と、2人で有休をとって初めての平日クラスに参加です!

今回教えて下さったのは、前にお店のクリスマスケーキとして販売したものを再構築したというNoël creme aux pistaches。
クレームピスターシュのクリスマスバージョンですね。
d0258538_16524631.jpg
デコレーションはリースのイメージで。
そして、このサンタさんの飾り、可愛くないですか!
私が今まで見てきた中で一番かわいいサンタだと思うんですよね~♪


さて、どういう構成のケーキかといいますと…
d0258538_16524526.jpg
チョコレート風味の軽い底生地に、チョコレートを和えたフィユティーヌを乗せ、ヨーグルト風味のホワイトチョコレートムース、そして、ベリーのコンフィチュール。
それを濃厚なピスタチオクリームで覆います。
ピスタチオクリームには今回も2種類のピスタチオペーストをブレンドして使っています。

試食に合わせたのはもちろんワイン(*´艸`*)
d0258538_16524683.jpg
あ~、この絵ってもうすっかりクリスマスだわ…
今年は何だかバタバタしていてクリスマスケーキを作れる気がしないので、既に某店にて予約してしまいましたw
本当は作りたいケーキがあったりしたんですけどね~。
ゆっくりケーキを作る余裕が全くありませんでした。。。

こないだ、忘年会に持っていくためにクッキーとか焼き菓子とかは焼いたんですけどね。
あ、あれ、写真撮るの忘れた…ガ━━(;゚Д゚)━━ン!!

さて、私が実習したのがこちら。
d0258538_16524578.jpg
まだ11月で、この時は別途クリスマスケーキを作る気満々だったので、サンタさんは使いませんでしたw
ちょっと、トップのピスタチオペーストを乗せすぎて緑が濃くなってしまったのが残念…(´・ω・`)

このケーキ、個人的にかなり好みの味でして、誰かにあげようかなとか一切考えずに(笑)全部自家消費しました!
美味しかった♪

年内に1台くらいケーキ作りたいけど難しいかなぁ…
釣りにも行きたいんだよなぁぁぁぁ…(笑)


2つのランキングに参加しています♪
ポチッポチッと応援していただけたら嬉しいです○o゚(´+・ω・人・ω・+`)゚o○
(バナーをクリックして頂くとランクが上がる仕組みになっています)

アメブロもやってます↓↓↓

[PR]
この記事で、一旦釣り話は区切りにして、お菓子とかの話を書こうと思います。
そっちの話がお好きな方はもう少しご辛抱くださいw

前回のアマダイ釣行、隣にいたオットとの釣果の差がひどかったので、惨敗…という感じしかなかったのですが、最初に私をアマダイ釣りに連れて行ってくれた師匠(←アマダイ大好き!)は“一般的には上出来”と言ってくださいまして、そんな師匠にアマダイの釣り方を教えてもらおうと思い、翌週に連れて行ってもらうことにしました!
この日、オットはちょうどゴルフでしたので、師匠からしっかり教えていただいて、オットに追い付け、追い越せ的なつもりでいたのです。

が…
諸事情ありまして、当日の朝、釣り物をアマダイからコマセマダイに変更ですw
d0258538_13550547.jpg
アマダイに行くつもりでしたので、師匠も私も道具的にはすっかりアマダイ仕様だったので
ギリギリまで“こんなバタバタした感じでマダイにチャレンジして良いのか”とか色々考えてたんですけど、だからと言って半日アジではちょっと物足りないし…と、散々悩んだ挙句“もうマダイやっちゃいましょう!”という結論に達しました(笑)

そして、いろいろレンタルも揃っているこちらの船宿にまたしてもお世話になりました。
まぁ、忠彦丸でマダイやってなければマダイにしようとは思わなかったでしょうねw

ただ、忠彦丸のマダイといえば、私、2年ほど前に初めての丸ボウズを食らったところだったわけですけども、この時は事情が事情だったこともあり、そんなことすっかり忘れてました!

そして、準備してマダイ船を見ると、意外と混んでる…
一応マダイがメインなんですけど、マダイ・ワラサ船ということで、青物がかかったらまつりまくるのではないかという不安が…


でも、そんな不安は杞憂に終わりました。
なぜなら、私には青物がほとんど掛からなかったから…(;´Д`)ウウッ…
というか、1投目(確か)でゴーンと強めのアタリがあったので上げようとしたら、なかなか上がらず、直後にブチっという感触。
すっかり軽くなった糸を巻いていくと、仕掛け(エダス)が切られてる…
急遽釣り物を変更したので、仕掛けもそんなに買ってないし、いきなり交換となると先が大変そうだなと思い、まだ下針が残っていたので、そのまま釣りを続けたところ、まわりで皆さんがどんどんイナダを釣り上げるのに、私のところには全然w
イナダは別に来なくてもいいな~と思っていたのですが、本当に来ないとちょっと寂しいものです。
他の人はほとんどみんな上げてるのに…

その後、1回だけいい感じのアタリがあったのですが(何となく、あれは青物じゃなくてマダイだったかも)途中バラシてしまって。。。。。

釣り初めから何一つ全くあげられない私の横で、師匠はイナダ数本をサクッと上げ、続いてマダイもたて続けに上げはじめます。
これってオットが師匠に変わっただけで、前回のアマダイと全く同じ状況…
さすがに師匠が見かねてアドバイスをくださいまして、師匠のアドバイスに従って少し釣り方を変えてみると、少ししたらキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
しかも、この引きはマダイだと思う!という感じで、でもマダイはかなり久しぶりだし、もし万一青物だったら周りにご迷惑だと思って電動で上げてみると、やっぱりマダイちゃんでしたヾ(*´∀`*)ノキャッキャ
型はいわゆる鯛めしサイズで、そんなに大きくはないけど、まぁ、いい感じ♪

師匠のアドバイスって本当に的確というか、いつも釣れずに腐っているところに一言もらえると釣れるようになるんですよね~。

1枚釣れてゴキゲンになった私。
続けて仕掛けを落とすと、そんなに間を開けずにまたアタリがっ!
しかも、今度はさっきより絶対大きい!!
で、確実にマダイだと思ったので手で上げようとしたのですが、ちょっと難しそうで、お隣さんとまつりそうだったので電動にしたら、最後の最後で師匠とまつったりして(笑)
でも、師匠がさっとほどいてくださいまして、無事ゲット(∩´∀`)∩ワーイ
やっぱりかなり良い型で、私の釣り史上最大のマダイでございました♪

その後は残念ながらアタリもなく…あ、違ったw
最後の最後、残ったコマセを海に巻いたりして片づけつつ糸を落としてたらソウダガツオがかかったんでしたwww
完全に青物っぽかったので、ここにきてイナダ!と思っていたらソウダガツオでしたのでそのままリリースしましたけども。

ということで、この日の釣果はこんな感じ♪
d0258538_13550369.jpg
マダイ2枚♡
手前の子が2枚目に釣った私の釣り史上最大のマダイちゃんです(*´艸`*)

師匠は1.5kg位あるんじゃない?と言ってくれまして、確かに1kg以上はありそうでしたので、ウチのはかりでは重さは量れないだろうなと。
ならば長さだけでも!と測ってみましたw
d0258538_13550450.jpg
微妙に40cmに届かず…
でも、十分です♡
最近は、数が釣れなくても大きいのが釣れると嬉しいんですよね~♪

で、この時はオットと一緒に行かなかったので、いつもは分業制にしている片付けや魚の処理も全部自分でやらなければならず、それならばマダイはいつものプロに押付けちゃおっかな~と思ったら、なんと、その日にマダイを仕入れたばかりとのことで断られてしまいました…(´・ω・`)
まさかマダイで断られるとは…

なので、2枚とも自家消費することとなりまして、ここからは恒例の(?)“釣果を楽しもう♪”のコーナーですっ!
まず、釣りに行った翌日に小さい方の一枚を頂きました♪
d0258538_13550423.jpg
鯛づくし的なメニューにしたんですが、ちょっと分かりづらいですかね…

まずは半身を使って鯛めし!
d0258538_13550519.jpg
せっかく鯛めしサイズを釣りましたので、鯛めしにしたわけですw
このお鍋、STAUBの27cmオーバルなので、この子もそこそこ大きかったんですよ~!

お茶碗に盛って、薬味も載せるとまた別の雰囲気になりますね。
d0258538_13550564.jpg
この鯛めしでSTAUB×オトコノキッチンの男前ごはんキャンペーンに応募しましたが、残念ながら箸にも棒にも引っかからなかったようです(苦笑)

そして、手前のお皿も実は真鯛料理なんです。
d0258538_13552373.jpg
真鯛の中華蒸し。
薬味で見えなくなってますが、下に真鯛ちゃんの半身がいますw
この時は、まぁ大丈夫だろうと思って中骨をつけたまま蒸しちゃったんですけど、絶対外した方がいいです。
ネギとかパクチーの茎の部分とかと食感が混ざって、かなり厄介なことになりましたから…
味はすっごく美味しかったんですけどね(*´艸`*)


続きまして、鯛は寝かせてからお刺身にするといいってよく言いますよね?
なので、釣った翌日は敢えてお刺身を避けて、3日目に頂きました。
d0258538_13552279.jpg
ただ、この日は午後に岩柳先生のレッスンがありまして(そのお話は次回にでも)、そこでワインを飲んでしまったもんで、かなりさばき方が雑になってしまいました…(∀`*ゞ)エヘヘ
でも、やっぱりマダイのお刺身は美味しい♡
飲んでしまったので、この日はさばくのやめようかと思ったんですけど、この日を逃すと美味しく頂けないような気がして何とか頑張ったのです。
頑張って良かった♪

大きい方の真鯛ちゃんはまだまだ残っています。
ということで、その翌日はこちらの2品。
d0258538_13552284.jpg
まず、がんばって頭を割って酒蒸しに。
ちょっと下に敷いた昆布が大きすぎましたね(苦笑)
あと、もうちょっと手前で止めても良かったのかも。
お出汁が少なくなっちゃった…

そしてもう一品。
d0258538_13552258.jpg
真鯛のTKGです!
本当は鯛茶とかしたかったんですけど、手軽なこちらで。
でもこれ、ものすごく美味しいです!!
また真鯛が釣れたらやりたいと思っています♪

で、大きい子はここまでやっても食べきれず、もう一品!
d0258538_13552390.jpg
中骨のだしを使ってリゾットに。
ちょっと中骨だけでは味が弱いだろうと思って、残っていた身をソテーしてうえに乗せました。
皮目が美味しいので、少し多めの油でカリッと仕上げるように意識したら、すごく美味しくできた~(人´∀`).☆.。.:*・゚


そんなわけで、当初予定していたのと釣り物は変わりましたが、久々のコマセマダイで大きい子が釣れたので釣り的にも満足だったし、釣った2枚の真鯛も頭から骨のお出汁まできっちりと堪能して大満足でした(*´艸`*)

そんな満足な釣行の記事がupできたので、次回から少しお菓子や食べ歩きに話題を変えたいと思います!


2つのランキングに参加しています♪
ポチッポチッと応援していただけたら嬉しいです○o゚(´+・ω・人・ω・+`)゚o○
(バナーをクリックして頂くとランクが上がる仕組みになっています)

アメブロもやってます↓↓↓

[PR]
今日も釣りのお話です。
先日会った全く釣りをやらない(食べる専門w)お友達に、私の釣りのブログを読んでみたけど全く意味が分からなかったと言われましたが、気にせず釣りの話を続けます(笑)

前回upしたカワハギ釣りの2日後、再び一俊丸にお邪魔して、ピン友&お菓子友のMさんに誘っていただいた仕立船に乗ってきました♪
この日の釣り物はライトアマダイ。
アマダイといえば、去年初挑戦して、ほぼ初船酔いして、撃沈した釣り物です。
まぁ、そんな中でも執念で1尾釣りましたけどねw

今回はそのアマダイを、ライトタックルで狙います。
って知ったのは、船に乗る直前でして、レンタルの方のリールが全部手巻きだったんですよ。
“ん?アマダイで手巻き??”と思っていたら、ライトアマダイとのこと。納得。
ただ、ウチが用意して行ったのは小型電動と電動だったので(手巻きも持っていきましたが、あくまでも予備ということで…)みなさんが手巻きでやってる中、オットと私だけ楽しちゃってました…スミマセン(∀`*ゞ)テヘッ

この日の仕立てはMさん以外に知合いがいなかったので、Mさんが来るのを今か今かと待っていたのですが、集合時間をとっくに過ぎても一向にMさんが来る気配がない…
着いた時にはまだ真っ暗だったんですが、Mさんの到着を待っているうちに段々と夜が明けてきました。
d0258538_16521872.jpg
で、どうも、今回の幹事らしいと思われる方を発見して(実際にこの方が幹事さんでした)話しかけてみたところ、Mさんは寝過ごして出船ギリギリの到着予定とのこと…
マジですかっ(笑)
知らない方ばかりの中、どうしたら良いのかを幹事さんに聞いてMさんの到着を待ちますw
そして、ギリギリのところでMさん登場!!!
いや~、間に合ってよかったw
Mさんが来なかったらどうしたらいいのか分かりませんでしたからwww

無事に全員そろって出船し、やはり江の島とかその周辺からスタート。
d0258538_16421108.jpg
あ、ちなみに、この写真は前回のカワハギの時の写真ですw
この日は船の上で写真を撮ってる余裕がなかった…

最初にアタリが来たのは私でした!!!
が、いきなりすぎて、手巻きから電動に切り替えるタイミングが早すぎたのか、切り替えるときに若干もたついたせいか、バラシてしまったんですよね…(´・ω・`)
そしたら、隣の左舷のトモにいたオットが型は小さいながら続けざまに2~3尾ゲット。
すぐ隣にいるのに私のところには全くアタリが来なくなってしまいました。。。。。

その後も、オットはガンガンあげるのに、私は全くあげられず…
何が悪いのかもさっぱりわからず…
腐りまくってたところにようやく1尾ゲットヾ(*´∀`*)ノキャッキャ
型も25cmちょっとくらいの意外といい感じ♪
ちょっと機嫌が直ります(笑)

でも、その後もオットは順調に釣果を伸ばすのに、私はあげられず…
更に、オットがかなり大きいのもゲットしたりして、隣で私はまた腐り始めます(苦笑)
その後、ようやくもう1尾ゲット。
サイズも少し大きくなった気がしないでもない。
もしかすると30cm越えたかも?くらい(*´艸`*)
(でも、沖に上がって測ったら30cmちょっと欠けるくらいでした…)
d0258538_16521833.jpg
この写真じゃ分かりづらいと思いますけどねw
ちなみに、一緒に入ってるのはオットが釣ったヒメコダイです。

でも、またしても先が続きません…
結局、私はその後にそんなに型はよくないもののイトヨリをゲットして終了。
オットは9尾で竿頭だっただけでなく、BIG1賞(36~7cmだったかな?)までゲット。
d0258538_16521736.jpg
2人の釣果を合わせると、相当いい感じに釣れた風に見えます。
いい感じに釣れたのはオットだけですが…
うううっ、なんか悔しい…


まぁ、でも、オットがいい感じに釣ってくれたおかげで数が揃いましたので、プロに押付けることも出来て(笑)美味しく頂くことができたので、良しとしたいと思います。

そんなわけで、この日の釣果はこんな感じで(*´艸`*)
d0258538_16521871.jpg
まずはお刺身。
手前がイトヨリ、奥が甘鯛。
甘鯛はオットと私のどちらが釣ったものか分かりませんが、イトヨリは正真正銘私の釣果ですっ!(笑)
お刺身勝負では、個人的にはもしかするとイトヨリの方が好きだったかも?
でも、どちらも美味しゅうございました(人´∀`).☆.。.:*・゚

d0258538_16521706.jpg
そして、甘鯛の松笠揚げ。
甘鯛はウロコのパリパリとした食感がとっても美味しいですよね♡
そして、火を入れた身のフワフワ感!!
これ、絶品でございました・:*:・(*´∀`*)・:*:・
家ではこうはいかないですもんね。
プロに任せて正解。

この他に、甘鯛の頭の酒蒸しも頂きましたが(写真撮り忘れましたけども)これまたとっても美味しゅうございました♪


去年の初めてのアマダイ釣りの釣果が1尾、今回が2尾なので、一応釣果更新なんですけど、隣であんなに釣られるとどうも素直に喜べません(苦笑)
ということで、年内にアマダイのリベンジ釣行が企画される運びとなりましたw
そのリベンジ釣行についてはまた後日…(既に行ってきましたのでw)


あ、次回、もう1回だけ釣りのお話を続けます~!


2つのランキングに参加しています♪
ポチッポチッと応援していただけたら嬉しいです○o゚(´+・ω・人・ω・+`)゚o○
(バナーをクリックして頂くとランクが上がる仕組みになっています)

アメブロもやってます↓↓↓

[PR]
はい、予告どおり今日も釣りのお話ですよ~(笑)

前回、お友達のお友達の仕立て船に混ぜてもらって、カワハギ釣りに行きましたが、ちょっと残念な結果に終わってしまいました。
“せっかく道具も新調したし、このままでは終われないよね~”なんてオットと話していたところ、前回の仕立て船の幹事さんが翌週にきっちりリベンジ釣行していたことが判明。
しかも、そこそこいい感じで釣れたようなお話で、居ても立っても居られないと言いますか、なんともモゾモゾするオットと私w

そんなところにもってきて、ちょうど11月3日は文化の日でお休み。
ここでカワハギ釣りに行っちゃえばいいんじゃない?って話になりますね。

ただ、実は、文化の日の2日後の土曜日に別の釣りに誘われてまして、それは参加するとお返事をしていたので、文化の日に釣りに行っちゃうとちょっと連続で釣りに行き過ぎではないかとか色々考えるわけです。
その結果、土曜日に誘われた釣りが初めての船宿、それも、ほぼ初めての相模湾、そして、集合時間がかなり早いということで、船宿に行くまでどのくらいかかものか、下見をかねてカワハギ釣りに行っちゃおう!という結論に達しました!
ちょっとどうかしてますね(笑)

ということで、1日置きで2日間お世話になった船宿が茅ヶ崎港の一俊丸。
これまで、東京湾をメインに釣りをしていて、今年はちょっと外房に遠征しましたけども、相模湾は外房ほどではないものの、そこそこ遠いところだと思っていました。
なので、余裕をもってはやめに出発。
そしたら、拍子抜けするくらい早く着きました(笑)
オット曰く、今まで近いと思っていた金沢八景に行くよりも茅ヶ崎に行く方が近い(時間的に)かもしれないとのこと。

でも、初めての船宿ってやっぱりなんというか、戸惑いますね。
どこに何があって、どうやって手続して、とかバタバタしているうちにあっという間に乗船時間に(って言いながら、ちゃんと船宿の休憩スペース(?)をお借りして落着いて朝ごはん食べましたけどね)
d0258538_11391584.jpg
いや~、やっぱり湘南、これまで行った漁港とは全然雰囲気が違います。
だって、釣り人がワサワサしている横で、犬の散歩をしていたり、サーフボードを積んだ自転車が通って行ったり…
そもそも、一俊丸の横はサーフスクールだったりするんですよ。
そんなところから船に乗ったことがなかったので、ちょっと面白かったですw

船が出た後も、釣りながら見えてくる景色が全然違う。
d0258538_16421266.jpg
烏帽子岩が遠くに…いや、かなり近くに見えましたw
写真だと遠くに見えますけどね~

そして、江の島&ヨットを見ながら、とか。
d0258538_16421294.jpg
江の島のかなり近いところにもポイントがありまして、いつもは江の島から海を眺めるのに、海から江の島を眺めるってなんだか不思議でした。

で、肝心の釣りの状況ですが、茅ヶ崎魚港からすごく近いポイントからスタート。
私はほぼ初めての相模湾だったので“こんなところで釣れるの?”って思ってしまいました。
そして、幸先よく、そのポイントからカワハギをgetヾ(*´∀`*)ノキャッキャ
ただ、サイズが小さくてですね…
でも、最初の子だったので取り敢えずキープ。
その後も意外と順調で、連れて帰ってもいいかな~というサイズの子を2枚getしたので、その時点で最初の子はリリース。
いや~、この日は私的にはなかなか調子よかったですね (*´σー`)エヘヘ

主に底をコンコンとやって少し上げて待つという釣り方をしていたのですが、この日はそれが当たったようでした♪
ただ、調子よく何枚か釣って、何度か狙ったとおりにカワハギを掛けらたりもして、つい調子に乗って”カワハギの釣り方マスターしたかも!”な~んて言ったら途端に釣れなくなりましたよね…(´・ω・`)
その後、しばらく釣れない時間が続きましたので、釣れている人の竿の動きを横目で盗み見しながら大人しく釣ってました(笑)

そんなわけで、この日の釣果です!
d0258538_11391529.jpg
この写真だけ見ると、調子よく釣れたって言ってたのにこれだけ…?という数ですが、この写真に写っているのは家に持ち帰った数でして、この日私が釣ったのは合計15枚!
この日も型が小さい子が多くて、ワッペンサイズは基本全部リリースしたのです。
前回も多分10枚は越えてたと思うんですけど、15枚まではいってないはずなので自己ベスト更新です(∩´∀`)∩ワーイ
今回の釣り座は胴の間だったけど頑張った!
確かこの日の竿頭の方は22枚でそれには遠く及びませんでしたが、船長に釣果を伝えたら”おぉ、頑張ったね!”と言っていただけました(*´艸`*)
いや、いいんですけどね、信じてくれなくても(笑)

あ、ちなみに↑の写真に1枚ワッペンサイズの子が混じってますが、その子はつ抜け記念、10枚目の子です。
針がどうしても取れなくて、悩んだ挙句持って帰ってきたんですけど、さばいてる時にやっぱりどうにかしてリリースすれば良かったなと思いました。


そんなわけで、今回も持帰った釣果は5枚(うち1枚はワッペン)だったので、人様に押付けるまでもなく自家消費。
d0258538_11391547.jpg
頭を落として肝を丁寧に取り出し、お腹を出して、皮をめりめり剥いでここまで。

まずはやっぱりお刺身で。
d0258538_11391601.jpg
前回の方がきれいにできてるな(苦笑)
まぁ、釣りに行った翌朝に作ったので仕方ない、ということにしてください…
あと、肝和えは、肝にちゃんと味をつけてから和えた方が断然美味しいということが分かりました。
美味しいものを食べるのに横着しちゃダメですね。

そして、ソテー。
d0258538_11390911.jpg
前回は半身でソテーしましたが、今回はさらに半分にして嵩増しw
他のものを作ろうと思っていたのですが、このカワハギ釣りの2日後にまた釣りに行く予定だったので、冷蔵庫事情もあり、とりあえず料理して食べようという方が勝ちまして、前回と全く同じメニューという結果に…(∀`*ゞ)テヘッ

あ、でも、もう一つ作ったんです!
d0258538_13430379.jpg
前回は頭を使って鍋にしましたけど、今回は、まず頭や中骨などでだしを取って、それを使った雑炊にしたのです。
これがね~、めちゃくちゃ美味しかったです!!!
カワハギの身も少し入れましたけど、お出汁が美味しくできて最高でした(*´艸`*)


とりあえず、これでカワハギは一応リベンジできたかな♪
ただ、もうちょっと大きい子を釣りたいんですよね…
ということで、もう1回!かな???

あ、ちなみに、この2日後に行った釣りはカワハギではありません。
何を釣りに行ったかは次回のお楽しみ!(笑)


2つのランキングに参加しています♪
ポチッポチッと応援していただけたら嬉しいです○o゚(´+・ω・人・ω・+`)゚o○
(バナーをクリックして頂くとランクが上がる仕組みになっています)

アメブロもやってます↓↓↓

[PR]
さて、今日からしばらく釣りのお話が続きます!(多分w)
ので、お菓子とかが好きでこのブログを読んでくださっている方はしばらくスルーしていただいて構いません(笑)

10月半ばくらいから、ちょっとここ最近なかったくらいちょいちょい釣りに行っております。
実は今度の週末もまた行く予定があったりするんですけどもw
それも、オットと“何となく週末ヒマだから釣り行こうか~”っていうんじゃなくて、新たなルートが開拓されて(笑)お誘いを受けていくことが増えました♪

そんな新しいルートの一つ。
このルートは、実は去年も一度お誘いいただいてお邪魔したのですが、高校の同級生のKから、そのお友達の会社の釣り部のカワハギ釣りに混ぜていただけるということで声をかけてもらい、図々しくも行ってきちゃいましたっヾ(*´∀`*)ノキャッキャ

去年のカワハギ釣りは走水からだったのですが、今年は金沢漁港から。
d0258538_11125034.jpg
いつもは漁港一番奥の船宿にお世話になっていますが、今回は手前にある仕立専門の健一丸にお世話になりました。
船宿について、幹事さんにご挨拶すると、今年は10月下旬になっても水温が下がらず(あ、この釣りに行ったの10月下旬だったんですw)カワハギは全然釣れていないとのこと。
なので、状況をみて途中からイシモチ狙いにするかも、なんていう話も。
その後、船宿の方(船長さんかと思ったら違ったw)ともお話したんですけど、顔が見られればいいというくらい全然釣れてないとのこと。。。

う~ん、イシモチかぁ。。。。。
いや、混ぜて頂いておいてそんな贅沢言ってる場合じゃないんですけど、今回に限ってはカワハギで行きたかったんですよね~。
というのも、実はオットも私もこの日の釣行に向けて道具を新調しておりまして…(笑)
夏のタチウオの深場で、私が使っていたリールの糸が足りずに師匠のリールを借りたらものすごく巻きやすくてどうのこうのという一件から、ベイトリールを買い替えたいな~という気持ちが芽生えてたんですよね。
で、この日の釣行前に、カワハギ用の仕掛けを買いに釣具屋さんに行って、お話をしていたら“カワハギに行くならいいリールが…”なんて言われて、気づけば糸を巻いてもらっていたという…(∀`*ゞ)エヘヘ
これってあるあるですよね?www
更にカワハギ竿もひょんなことから手に入れてしまいまして、“あらら、タイミングよくカワハギの道具揃っちゃったんじゃない?”ということで、ちょっとこの日はいつもより気合入り気味だったんです。
なので、のっけから“釣れてない(そして多分この日も釣れない)”という情報にガッカリ。

でもまぁ、海の状況は毎日変わりますから、もしかして、もしかすると…?なんて淡~い期待を抱きながら船に乗り込みます。
が、ポイントについてみると実際にかなり渋い…
いや、相当渋い…
今まで2回カワハギ釣りに行っていますが、こんなに渋かったことありません。
せっかくトモといういい釣り座をあてがっていただいたのに、全くダメでしたね。
しかも、海は結構荒れてまして、釣りづらいことこの上なし(苦笑)
しばら~くして、ようやくオットが“きたかも!”と。
すぐ後に私にも掛かりまして、どうにか2人で1枚ずつゲット。
ちょうどこのころに船中ほかのところでも数枚あがってたのかな?

あまりの渋さに漁港近くにあるポイントに移動します。
そしたら、このポイントは生簀なの?っていうくらい針を落とすと9割方釣れてくるのです!
ちなみに、残り1割は根がかりかフグ。
ただし、数は釣れるもののサイズはワッペンのみ。。。
ということで、釣ってはリリースの繰返しで、途中から数を数えるのをやめてしまいました。

この日は本当に渋くて、↑のポイント以外は全く…
他のポイントもいくつか回ってくださったのですが、たまにアタリは感じるものの掛けられず、でした…
って、これは私の腕の問題ですねw
あっ、でも、私がかけられなかっただけでなく、船中でも上がっていなかったようで、やっぱり海の状況が厳しかったようです。
でも、初めての方もちびっこもいるなかで、全員カワハギgetとなりました (∩´∀`)∩ワーイ

そんなわけで、この日の釣果。
d0258538_11125063.jpg
ワッペンサイズは全部リリースしましたので、持ち帰ったのは結局最初のポイント(竹岡沖かな?)の1枚ずつだけ。
ワッペンサイズを含めれば10枚は釣っていたと思うんですよね~。
去年、こちらの釣り部に混ぜていただいた時は9枚だったんですけど、多分それを越えたと思うんです。
ちゃんと数えてなかったのではっきりしたことは言えないんですけど。
いや、いいんですよ、信じていただけなくてもw


というわけで、カワハギ2枚ならば人に押付けるまでもなく、両方自分でさばきました。
まずは、1枚を薄造り&肝和えに。もちろん肝醤油も。
d0258538_11124979.jpg
いや~、この時ほど刺身包丁が欲しい!!と思った時はありませんでしたね~。
でも、頑張った甲斐あって、この写真を見たプロに“上手にできてるよ~”と言っていただきましたヾ(*´∀`*)ノキャッキャ
ま、お世辞なのは重々承知しておりますが(苦笑)

いや~、カワハギのお刺身ってやっぱり美味しい♡
肝最高でございます(*´艸`*)


残る1枚はソテーに。
d0258538_11124949.jpg
…ちょっと寂しいですけどね(笑)
そんなこと言っても、釣れなかったものは仕方ない。
カワハギは油と相性がいいと思うので、揚げ物にしようかと思ったんですけど、この分量では揚げ油を用意する気になれませんでしたよね。。。


これで終わりだと思いますよね?
でも、カワハギの頭からはいいお出汁が取れるのです!!
ということで、カワハギの頭や骨でお出汁を取ってお鍋に。
そのお鍋の写真は撮らなかったのですが、お鍋の翌朝、残ったお出汁を使って…
d0258538_11124941.jpg
ラーメンにしましたっ!
いや、ちょうど鍋用の煮込みラーメンのモニターに当選していたもので…(笑)
初めての朝らーです!!!w
でも、普通のラーメンとはちょっと違って優しいお出汁で最高に美味しいし、手軽だし、冬の朝ごはんにはなかなかいいですよ、これ♪


まぁ、そんなわけで、せっかくカワハギの道具を揃えたのにこの結果ではちょっと納得がいかず、ここからオットと私がちょっとした釣りモードに入ってしまったのでした(笑)



2つのランキングに参加しています♪
ポチッポチッと応援していただけたら嬉しいです○o゚(´+・ω・人・ω・+`)゚o○
(バナーをクリックして頂くとランクが上がる仕組みになっています)

アメブロもやってます↓↓↓

[PR]
12月ですね。
ついこの間まで9月だと思ってたのに…
って、既にブログで10月のこと書いてますけどね(笑)

さて、今回が一時的な釣ブログに変身する前の最後のupになりそうです。
そんな今回は、これまたオットのお友達のお店だったりするんですが、青山の骨董通り沿いにある黒毛和牛が美味しいというこちらのお店。
(HPのリンクを張りましたけど、最新情報はFBの方が良いかも?
 FBへはHPから飛べます!)


こちらのお店のことはずっと前からオットに聞いていて、ずっとずっと行きたいと思っていたんですよね~。
で、本当は夜に行ってガッツリとステーキとか頂きたかったんですけど、この日はたまたまランチ時に近くにいたのです。
こんなオサレエリアには余程の用がない限り普段行かないので、今日行っとかないと!と思いましてねw

私たちがお邪魔した時のランチメニューは、ハンバーグとクリームコロッケ、ロールキャベツの3種類載せっとメニュと週末限定のステーキのランチコース。
ちょっとお昼からステーキのコースはヘビーかなと思って、3種類のランチメニューからどれにしようかな~?なんて考えていたら、オットがハンバーグにするとサクッと決めまして。。。
やっぱりね、黒毛和牛のお店だからそれが一番よね、と思いつつ、悩みに悩んだ結果、私はクリームコロッケにしました!
だって、クリームコロッケって言ったら普通カニですよね?
黒毛和牛のクリームコロッケ??って、がぜん興味がわくじゃないですか♪

まぁ、ダラダラ書いても仕方ないので写真を。
d0258538_17002488.jpg
ランチセットはサラダ・スープ・パンorライスと食後のコーヒーor紅茶(だったと思う…)つき。
あ、一緒に写っているジュースは別オーダーしたものです。

で、このサラダが入っているのがSTAUBだったりして、テンションが上がります。
d0258538_17002392.jpg
もちろん、お野菜も生ハムもドレッシングも全部美味しい♡

スープはカボチャのポタージュでした。
d0258538_17002304.jpg
ランチセットなのに、こんなにしっかり出てきてビックリ!
しかも、これまた美味しいヾ(*´∀`*)ノキャッキャ

そしていよいよメインのクリームコロッケ♡
d0258538_17002309.jpg
クリームコロッケなんだけど、お肉のコロッケで、これまた美味しい(*´艸`*)
下にトマトソースが敷いてあって、さらにタルタルソースも添えられているのですが、コロッケだけで充分美味しい♡
あ、いや、ソースも美味しいんです!
私、普段からクリームコロッケにあまりソースをかけないのですが、この日は色々ソースと合わせて楽しみました♪

オットが頼んだハンバーグも一口もらいましたが、さすが、とっても美味しかったです!
写真撮らせてもらえば良かったなぁ。。。

で、私はメインにあわせてパンをお願いしたのですが、そのパンがまた…
d0258538_17002490.jpg
厚切りの焼き加減もいい感じのすごく美味しいトーストなんです!
あんまりトーストが好きじゃないオットも美味しいと言ってましたよ、これ。
で、このパンに添えられたものなんですけど、普通はバターですよね?
でもこれ、色味からもお分かりいただけるかと思うのですが、バターではなくトマトとクリームチーズのペーストなんです。
この時はメインがコロッケということで、油ものなのでさっぱりしたものを、とのことでした。

ちなみにこのランチ1,200円なんです。
私たちが行ったときはちょうど1周年記念のキャンペーン中でこれが1,000円になってたんですよ…(あ、キャンペーンはもう終わってますのであしからずw)
なのにこのサービス♡
そして、ボリュームも満点で、私食べきれないかと思ったほどでした。
骨董通り沿いでこれって、ものすごいコストパフォーマンス良くないですか??

もうなんか、お友達のお店なのにそんなキャンペーン中にお邪魔しちゃって申し訳ない…
ということで、今度は夜にガッツリお肉とワインを頂きに行こうと思っております!
って、このランチに行ったときから言ってるのにまだ実現してないんですよね。
言ってるだけじゃなくて実行に移さなければ!!!


2つのランキングに参加しています♪
ポチッポチッと応援していただけたら嬉しいです○o゚(´+・ω・人・ω・+`)゚o○
(バナーをクリックして頂くとランクが上がる仕組みになっています)
関東食べ歩き ブログランキングへ

アメブロもやってます↓↓↓
d0258538_18493861.jpgfait main de CHAR

[PR]