<   2015年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧

何だか最近更新が週1ペースになってますね(;´・ω・)
いや、何だか忙しいんですよね~。
忙しい気がするだけかもしれませんが(笑)

今日は毎年恒例の厄介だけどやめられないアレの話です。
って、タイトルに書いてありますけども(笑)
d0258538_14290753.jpg
先月の末に、小布施から大きな栗が届きました!
その量3kg。
まぁ、例年通りですね(笑)
いつも週末に届くようにお願いしているのですが、今年は何となく曜日を指定せずにお願いしてみました。
もう、ド平日に来ても睡眠時間を削って剥いてやろうという意気込みだったのですw
そしたら、なんと、今年も週末に届いたのです!!
もしかして、覚えていてくれたのかしら…?

で、剥いてみた結果、週末で良かった…(笑)
これがド平日に来てたら、絶対に仕事中寝てましたよね…
あ、いや、剥くだけだったらどうにかなったでしょうけど、渋皮の掃除をするタイミングがありませんでしたね。

そんなわけで、剥くよりしんどい渋皮のお掃除を終えたところがこんな感じ。
d0258538_14290747.jpg
もうね、これが終わると渋皮煮を作り終わった気になるくらい、ここまでが勝負です。
私にとっては。

あとは煮るだけ!
毎年、どうしてもstaubのお鍋1個に収まらず(3kgもあるんだからそりゃそうなんですけどw)2つに分けて作るんですが、そうするとどうしても砂糖を変えて作りたくなったりするんですよね。
で、後で分けて保管するのに容器が2つ必要だったりしてややこしいので(いや、そんなにややこしくはないんですけども)今年こそ、同じお砂糖で作ろう!と思っていました。
が、やっぱり、なんとなく、2種類使っちゃいましたwww
d0258538_14290845.jpg
これは、一度渡辺康啓先生のレッスンで使ったことのある“本和香糖“という、少し色がついたお砂糖を使ったもの。
精製糖より香りやコクがあって、すっきりとした甘さのお砂糖です。

d0258538_14290737.jpg
で、こちらは白いザラメ糖(と、買う分量を間違えて足りなかったので一部グラニュー糖(笑))で煮たもの。
やっぱり、シロップの色がかなり違ってきますね。

そのまま食べるには“本和香糖”で煮たもの、何かに加工するにはザラメ糖でと思ったのですが、結局、どっちで煮たのも美味しいです(∀`*ゞ)エヘヘ
どっちにも良いところがあって、やっぱり毎年2種類作ってしまうっていうw

さてさて、仕上がったのはこんな感じで。
d0258538_14290760.jpg
これは本和香糖の方です(多分w)

こうやって、割ときれいに仕上がってくれる子がいる一方で、今年もしわっとなっちゃう子たちがいました。
それも結構な量。。。
どうしたらなくせるんだろう。。。。。
そもそもの栗の問題であって、なくすことはできないという話ではあるんですが、もう少し数が少なければなぁ、と思ったり。


さて、この渋皮煮、加工するためにとザラメ糖で煮たものも作ったのに、今日まで着々とこのままの状態で消費されているわけですが(あ、自分で食べてるだけじゃなくて、今年もだいぶ色んな人に押付けましたよ!)折角なので一つくらい何かに加工しようと思います!
果たして何になりますやら。
ブログにアップされなかったら、その時は色々察してくださいwww


2つのランキングに参加しています♪
ポチッポチッと応援していただけたら嬉しいです○o゚(´+・ω・人・ω・+`)゚o○
(バナーをクリックして頂くとランクが上がる仕組みになっています)

アメブロもやってます↓↓↓

[PR]
いやいや、随分とご無沙汰しました。
ちょっと短い間にギュッと色んなことがあって、ブログを書くほどの心の余裕が全くありませんでした(∀`*ゞ)エヘヘ
まぁ、そのギュッとした色んなことも、後半に行くほどおめでたい出来事となり…
d0258538_18060372.jpg
われらが東京ヤクルトスワローズ、日本シリーズ進出を決めましたヽ(´ー`)ノバンザーイ
いやいや、先週は本当にバタバタバタバタしてまして、4戦目の土曜日にようやっと神宮に行けたのですが、見事その日に決めてくれたのです!
リーグ優勝を決めてくれたときはバックネット裏の予定からの3塁側の上の方で隣には阪神ファンというドキドキ観戦(笑)でしたが、今回はしっかり1塁側、しかも最前列っっっ!!!
前回は、肉眼ではなんとな~く人が舞ってるな、ぐらいにしか見えなかった胴上げですが、今回は、目の前でキッチリ拝見いたしました(´∀`*)ウフフ

ここまで来たら、日本一も神宮で決めて頂いて、それを見届けたいと思います!

さて、ここからが今日の本題です(笑)
気づけばかれこれ1ヶ月くらい前のことになってしまい、若干うろ覚えではあるのですが(汗)いつも美味しいお店に連れて行って下さるお友達が神楽坂の巨匠のお店”中国菜 膳楽房”で宴会を企画したとのことで、お声掛けいただきました(∩´∀`)∩ワーイ

街の巨匠のお店はこれまでに何軒か行ったことがありますが、やっぱりどこも美味しいんですよね。
しかも、今回はこれまでことごとくおいしいお店にお誘いくださってきたお友達のオススメということで、激しく期待していたわけですけども、やっぱり大変美味しゅうございました♡

え~っと、時間がたっているので、お料理の詳細は覚えていないのですが、写真だけは残っていますので(笑)じゃんじゃん貼っていきたいと思います!

まずはお通し(だと思います)ですが、フカヒレのにこごり!
d0258538_18045603.jpg
もう、キラッキラしちゃってますよね(´∀`*)ウフフ
むちゃくちゃ美味しかったです!

続きまして、前菜盛り合わせ。
d0258538_18045692.jpg
クラゲに叉焼、鶏ハム、紹興酒に漬けた酔払い海老、そして奥に見える緑色のもの、これ実はナスなんです!
どれもこれも美味しくてお酒が進むこと(笑)

お次は炒め物。
d0258538_18045663.jpg
モロッコいんげんとベーコン。
ものすごくシンプルなんですけど、この火の入り具合とか家ではなかなかまねできないんですよねぇ。。。

もう一つ炒め物。
d0258538_18045683.jpg
こちらは金針菜という百合のつぼみとエビの炒め物。
私は金針菜を空芯菜と聞き間違えて“え、これ空芯菜じゃないですよね???”とか言ってしまったのですが、同席の皆さんがキッチリ訂正してくださいました(笑)
金針菜、始めて頂きましたが、これまたとっても美味しい(人´∀`).☆.。.:*・゚


続きましてはスープです!
d0258538_18060375.jpg
きのこの女王と言われるキヌガサダケがこれでもかと言わんばかりにたっぷり入ったスープ。
鶏肉とナツメも入っていました。
これがまたホッとするお味でいくらでも頂けてしまいそうでした・:*:・(*´∀`*)ウットリ・:*:・


続きまして、お肉!
d0258538_18045664.jpg
大きな豚のバラ肉がホロホロに煮込まれています!
ホロホロのお肉に落花生の食感も良くて、出てきた時には“一切れが大きすぎやしませんか?”と思っていましたが、優しいお味であっという間に完食(笑)

もうそろそろお腹いっぱいですよ、と思っていたら、今度はお魚が!
d0258538_18045649.jpg
ドーンと一匹!
お魚の名前聞いたんですけど、忘れてしまった…
同じテーブルの方がきれいにほぐしてくださって、とっても美味しく頂きました!
…そう言えば、最近釣りに行けてないな~(´・ω・`)

続いて、こんなものまで。
d0258538_18045621.jpg
春餅というのでしょうか、具には杏仁が。
香りと食感がすごく良くて、本当にお腹いっぱいだったんですけどペロッと食べました(笑)

そして、もう、本当にお腹いっぱいです…と思っていたところに来たのがこちら。
d0258538_18045653.jpg
ザ・炒飯(笑)です!
いや、本当に、これこそが炒飯と言うのではないかという一品。
このシンプルさ、潔すぎです。
そして、この美味しさ♡
どうしたらこういう炒飯が作れるんだろう?

〆の炒飯も頂いたし、これで終わりだろうと思ったら…
d0258538_18060346.jpg
なんと麺も来ました!!!Σ(゚◇゚;)マジデッ!?
これは里麺(リーメン)という、クロレラが練り込まれた麺を使った汁なしの和え麺で、こちらのお店のシェフ、つまり、街の巨匠が以前修行をしていた幡ヶ谷の瀧口酒家の名物を引継いでいるものとのことです。
ここに来たら、これは絶対に食べて欲しいと言われていたのですが、炒飯が出てきたのでこの日は頂けないんだなと思ってたんです。
そしたら、まさかの炒飯の後に登場ですよ!
これも美味しかったんですけど、何せ本当に、本当にお腹がいっぱいだったので、次回、改めてもう少しお腹に余裕があるときに(笑)頂いてみたいと思います。

この里麺、ランチでも頂けるみたいなんです!
今度神楽坂方面でランチのチャンスがあったら絶対に行こうと思ってます(´∀`*)ウフフ

いや~食べた食べた(そして、紹興酒も結構飲みましたねw)と思っていたら、なんとデザートまで!
d0258538_18060343.jpg
杏仁豆腐でしょう、という大方の予想を裏切り、マンゴープリン♡
私は杏仁豆腐よりもマンゴープリンの方がはるかに好きなので、これは嬉しかったです(∩´∀`)∩ワーイ
しかも、これまたとっても美味しいのです♪

この日、一緒に参加したお友達が、どうしても早めに帰らなければいけないということで、このマンゴープリンを食べずに帰ってしまったのですが、これは食べさせてあげたかった…
そのくらい美味しかったです!
ただ、彼女はこの宴会に参加する前にモンブラン食べてきたと言っていたので、まぁ、いいですかね…
とか書いたら怒られそう(笑)

そんなわけで、美味しいお店が立ち並ぶ神楽坂ですが、美味しい中華が食べたかったらこちらのお店は本当にとってもオススメです!!!
…もしかすると予約が取りづらいのかもしれませんが。


------------------------------------------------------------
中国菜 膳楽房
中国菜 膳楽房
ジャンル:ヘルシー中華 神楽坂
アクセス:地下鉄南北線飯田橋駅 B3番出口 徒歩1分
住所:〒162-0825 東京都新宿区神楽坂1-11-8(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 神楽坂×中華料理
情報掲載日:2015年10月22日
------------------------------------------------------------


2つのランキングに参加しています♪
ポチッポチッと応援していただけたら嬉しいです○o゚(´+・ω・人・ω・+`)゚o○
(バナーをクリックして頂くとランクが上がる仕組みになっています)
関東食べ歩き ブログランキングへ

アメブロもやってます↓↓↓
d0258538_18493861.jpgfait main de CHAR

[PR]
今年の4月だったかな?my母がご近所さんに頼まれてホームパーティーのお料理を作った時に私もちょっとお手伝いしてキッシュやクッキーなんかを作ったんですけども、今月アタマにmy母がその時の方にまた頼まれたとか。
で、また私に手伝いが振られそうだったんですけども、ちょっと私、仕事やらその他の予定やら(野球とかw)が立て込んでいて、とても有休取ってmy母の手伝いができる状況ではなく、とりあえず“作れたら何かお菓子作るわ~”という程度のゆるい約束をしておきました。
でも、一応作るつもりではいたんですよね。

そしたら、その前日、急遽外でご飯を食べることになりまして、わが家の場合、外でご飯を食べる=飲むってことですので(笑)これではとても作れないなと半分あきらめておりました。
が、この日、飲むには飲んだんですけども、量的には結構少なめでして、また、家に帰ったのも早かったので、ええい!と思って作っちゃいました(∀`*ゞ)テヘッ
d0258538_16461259.jpg
冷凍庫にブリゼとシュクレの作り置きがあったので、作るとしたらタルトって決めてたんですよね。
あとはなんのタルトにするかってのが問題だったんですけども、ブリゼはこれにしました。
リンゴのタルト。
実は、作ったの初めて…だと思う(笑)
杉本先生の“スポンジ生地とタルト生地”という本(残念ながら絶版のようです)に載っているレシピで作りました。
(あ、でも、ダマンドにラム酒入れるの忘れたんだった…)

何でこのタルトにしたかというと…
d0258538_16461280.jpg
この少し前に、毎年恒例なんですけども長野の紅玉屋から紅玉が届いていたからです♪
冷蔵庫がリンゴだらけで、オットに「リンゴ冷蔵庫だな…」と。
申し訳ありません…(´・ω・`)
一応ビールを入れられるだけの隙間は空けておいたつもりなんですけども(笑)


そして、シュクレはどうしたかというと…
d0258538_16461255.jpg
前も作りましたけどフランボワーズのタルトに。
(そして、これもダマンドの中にフランボワーズ入れるの忘れた…)

実はですね、これ20cmの大きさで作ろうと思っていたんですけども、伸ばしていたらなんかおかしい…
で、よくよく確認してみたら、16cm分の量しかなかったんです(;´∀`)
結果、もう一度伸ばし直さざるを得ず、全てが2番生地に…
なので、これはウチとmy実家用になりましたとさ~
d0258538_16461208.jpg
…まぁ、食べてみたら2番生地でも美味しかったんですけどね。


結局、my母が頼まれたホームパーティーに差入できたのはリンゴのタルトのみ。
そして、ホールごと全部差入してしまったので、味見ができずに不安でした。
が、翌日、my母から連絡があって、タルトもとっても好評で、美味しいからと持って帰って下さった方もいたのだとか!!(∩´∀`)∩ワーイ
外ごはんに決まったときは、9割方作るのをあきらめていたんですけど、作ってよかった♪

今回もmy母からはホームパーティー用のサンドイッチやらローストビーフやらフライやらのおすそ分けを頂き、翌日の朝ごはんは頂き物で済ましてみたりして(´∀`*)ウフフ
d0258538_16461288.jpg
今回は、めずらしくハンバーグサンドがありましたね。
my母がサンドイッチにこういうお肉系を入れるときは大抵カツサンドなのに、どうしたんでしょう?
これと別にフライがあったからかな?
うろ覚えですが“フライがあるのにカツサンドってどうなの?”みたいなことを言った記憶がないでもないので、それを気にしたのかも…??
それとも、仕入れの問題かな(笑)


で、リンゴのタルトなんですけども、美味しいって言ってもらえたのに自分で食べられなかったのと、この週の週末に会うお友達から“あのタルト食べたい!”と言われたので、週末にもう一度作ってみました!
d0258538_16461215.jpg
ホールの写真は撮り忘れ(;´д`)トホホ…
そして、今回は呑んだ後に作ったわけでもないのに、ダマンドの分量を間違えたみたいで溢れだしましたよね…ビックリした…
確かにこのタルト、とっても美味しい♡

ちなみに、ウチは朝ごはん用にオットと1ピースずつ食べればいいかなと思い、20cmのタルトの4分の1を家に残して残る4分の3をお友達に挙げたんです。
d0258538_16461231.jpg
そしたらそのお友達、4分の3ホールを1日で食べたとか…((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル
いくら何でも食べすぎですよね(笑)
でも、それだけ美味しいと思ってくれたのかな~♪
さすが杉本先生のレシピです。

まだもうちょっとリンゴも残ってるし、もう1回くらい作っちゃお(´∀`*)ウフフ


2つのランキングに参加しています♪
ポチッポチッと応援していただけたら嬉しいです○o゚(´+・ω・人・ω・+`)゚o○
(バナーをクリックして頂くとランクが上がる仕組みになっています)

アメブロもやってます↓↓↓

[PR]
シルバーウィークは珍しくずっと東京にいまして、そしたら師匠とお友達から釣りに誘って頂けたので行ってきました!
d0258538_17080122.jpg
今回の釣り物は、去年一度も行かなかったシロギス。
去年一度も行かなかったので、今年はシロギス大会に出よう!と言っていたのですが、気づいたら受付が締め切られていました…(´・ω・`)ガッカリ…
なので、今年もまたシロギスは行かないまま終わってしまうのかな~と思っていたのですが、いいタイミングでお誘い頂けてラッキー♪


と思ったのですが、結果は惨敗…
今回、師匠以外に行ったお友達は、前にアジ釣りに一緒に行ったご夫婦で、奥様はこれが船釣り2回目、しかも、酔いやすいという方で、ご主人もそんなに釣りはしていない方なのですが、このご夫婦に負けましたよね。
というか、船中でビリでしたよね…Σ(゚д゚lll)ガーン
この日は小学生の女の子も載っていたんですけど、余裕で負けました…OTZ
最終的にシロギス6匹…だったかな…
いや、ものすごく小さいサイズのものも何匹か釣れたんですけど、これはさばきたくないと思って(笑)リリースしちゃったんです。
その数を入れたら10匹近くいったのではないかと思いますが、でも10匹…(´・ω・`)
トップの方は60匹とかで、私の10倍釣ってらっしゃいました…

いやでも、この日は私の本領発揮と言いますか、外道が連れまくりましてね(笑)
いや、スタートは良かったんですよ。
仲間内では最初に釣り上げましたしね。
アジでしたけどw
続いてフグ、タコ(笑)と順調に(?)外道を釣り上げまして、その後にようやくシロギスですよ。
このシロギスも割と早い段階で釣れたんですけどね~。。。。。

で、この日は何といっても、やたらと釣れた外道がいました。
先日マダイ釣りに行ったときのサバみたいなやつ。
それがこの方たち…
d0258538_17083682.jpg
イシモチさんです。
実は、持ち帰ったシロギスよりも余裕で釣れましたwww
いや、勿論途中から全部リリースしまして、夫と二人で持ち帰ったのがこの6匹。
って、2人で6匹とか十分多いですから!(笑)
ということで、半分はご近所さんに押付けてしまいました(∀`*ゞ)テヘッ

で、他に釣れた方たちですが、オットはシロギスを20以上釣ってたのかな?
で、あとアジがオットと私で1匹ずつの2匹。
但し、オットのはものすごい大きくて、前回のマダイ釣りの時でもこれより小さかったんじゃない?ってくらいの大きさでした。
私のはフライサイズよりちょい大きいくらいかな。
あぁ、あとフグとタコですね。

フグは船長さんに毒がないやつで美味しいと言われたのですが、家に帰ったらさばくのが怖くなってしまって、食べるのをやめました…
リリースしてあげればよかったと猛烈に後悔しましたね。
タコはまたものすごいちっこいイイダコみたいなサイズのお方でしたw

もうね、30匹以上いると捌くのが大変で写真撮ってるどころじゃなかったんですよね…
なので、今回は料理する前の段階の写真が撮れたのは↑のイシモチだけでした(笑)


で、釣ったお魚は、今回もモチロン美味しく頂くわけです!
が、お友達の皆さんは自分の家でさばく気はさらさらないということで、お友達の分は反省会のお店に持込んで料理して頂きました♪
d0258538_17083654.jpg
まず、お刺身♪
釣りを始めるまで、シロギスのお刺身なんて食べたことありませんでしたよね~。
(あ、でも、要はそれって虫が怖いって話でもあるわけで、お家で調理する場合は要注意ですね。)

続きまして…
d0258538_17080176.jpg
天ぷら~(*´▽`*)
ふわっふわでとっても美味しゅうございました♡

私、天ぷらあげるの下手なんですよね…
どうしてもカラッとサクッと揚げられない…
いつだったか、禁じ手と思っていた天ぷら粉にも手を出しましたが、やっぱり違う…
誰か天ぷらを美味しく上げる方法を教えてください!(なんか、前も書いたような気がするw


そして、釣りの翌日、家でも釣果三昧の夕食を♪と思いましたよね?
でも、翌日はちと用事がありまして、秋晴れのものすごくいいお天気の中、こちらの近くまで。
d0258538_17080191.jpg
いや~、久しぶりに電車で行きましたけど、気持ちよかったですね~(´∀`*)ウフフ
まぁ、目的地はここではなかったんですけども。

そうそう、この日はちょうど秋刀魚祭りをやってまして、ものすごい人とものすごい煙でした!
d0258538_17080130.jpg
が、これを目当てに行った訳ではないので、私たちがついた時には既に整理券の配布は終了していましたとさ…(´・ω・`)ショボーン

更にここからもう一つ予定がありまして…
d0258538_17085131.jpg
ええ、ええ、神宮球場で野球観てました☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ
珍しくデーゲームで、昼間っからビール飲みつつ、復活した館山投手の活躍、山田選手が塁に出て、盗んで、そこから畠山選手が決めるという最強パターンの勝ち試合を思いっきり楽しんでまいりました♪


相当話がそれましたので、釣りの話に戻しますと、その翌日は連休明けでお仕事でしたので、お魚をさばくだけで面倒になり、若干やっつけっぽい料理になっちゃいました…
まずはゲストのアジをお刺身&なめろうに。
d0258538_17085174.jpg
オットが釣った大きいサイズのアジを全部なめろうにしたら、また多かった…
逆にすればよかったな…(;´∀`)
それと、今回のなめろうには青唐辛子も入れて叩いたのですが、そしたら辛いこと辛いこと…
オットから軽くクレームが入りましたよね…(。-人-。) ゴメンネ

そして、シロギスなんですけども、落ち着いてみてみたら本当にサイズが小さい。。。
d0258538_17085185.jpg
ので、開いて粉つけて揚げました。
もう、カルシウム摂取!とか言って、中骨付けたまま揚げちゃったんですけど、このくらいのサイズですし、揚げてますし、あまり気になりませんでしたね~。
あ、ちなみにいちばん右のはアジの骨せんべいですw

そして、こんないい加減な感じで料理しちゃいましたけど、せっかく釣ったお魚ですので、美味しいお酒で頂きたい。
ということで、これを開けました!
d0258538_17085178.jpg
かつて一世を風靡した新潟の朝日酒造の久保田。
その誕生三十周年記念を記念した純米大吟醸です(ΦωΦ)フフフ…
いや~、やっぱり久保田って美味しいお酒ですよね。
でも、この純米大吟醸は、やっぱり特に美味しい!なんて、改めて思いながら飲んでおりました。


そうそう、それから、イシモチは粉をつけて、ソテーっぽい感じで朝ごはんに。
d0258538_17085159.jpg
そうです、前回のサバとおんなじ扱いですwww
で、ここに先日のMATSUNOSUKEのレッスンで作ったチーズケーキを合わせたら、オットから「冷静に考えると、これってとんでもない組み合わせなんじゃない…?」と言われましたよね。
気づかれちゃったか~(笑)

まぁ、そもそも朝ごはんにケーキ食べてることがおかしいんだろうとは思いますけどね…( ̄∇ ̄;)ハッハッハ


2つのランキングに参加しています♪
ポチッポチッと応援していただけたら嬉しいです○o゚(´+・ω・人・ω・+`)゚o○
(バナーをクリックして頂くとランクが上がる仕組みになっています)

アメブロもやってます↓↓↓

[PR]
前回ブログをアップしたのは先週の木曜、10月1日。
冒頭で切実に雨が止むように願っておりました。
その日は、M1でむかえた東京ヤクルトスワローズのホーム最終戦が予定されており、何と私、偶然にもその日のバックネット裏のかなり前の方のチケットを持っていたのです!!!
なので、是非とも、雨で中止なんてことにならないよう心の奥底から願っていたのです。

が、普段の行いが悪いんですかね…
残念ながら1日の試合は中止。
持っていたバックネット裏のチケットも流れてしまいました。。。

でも、観られたかもしれない神宮での胴上げ、どうしても諦められません。
そこで、同じくチケットが流れてしまったお友達と協力して、翌日の朝、チケット獲得に乗り出すことに。
いや、チケット販売開始までは結構舐めてたというか、ファンクラブに入っているお友達ががっつり確保してくれるだろうと楽観視していたのですが、スワローズのサイトに全くつながらないという異常事態…
それを知ってから慌てて他のプレイガイドにチャレンジし、どうにかこうにかギリギリでチケットをget!
なんと神宮球場の3塁側という初めて踏み込むゾーンで応燕してきました。

そして、結果はもう皆さんご存知のとおりですね。
d0258538_17034039.jpg
延長11回、サヨナラでセ・リーグ優勝ヤタ━━━━━━ヽ(゚∀゚)ノ ━━━━━━!!!!
途中、スワローズファンとしては本当に胃が痛くなるような展開となり、血の気が引いていく気がしました(苦笑)
延長戦とか、もう泣きながら応燕ですよ。
そして、決まった瞬間は、大泣きしましたよね(笑)


で、話は変わりまして…
シルバーウィーク中に、久しく合っていなかった元ご近所のお友達から連絡がありまして、ウチの方に遊びに行くので会いませんか?との嬉しいお誘い(∩´∀`)∩ワーイ
そのお友達とは、少し前にFBでやり取りをしていて、次に会うときは私がブラウニーを焼いてあげよう!という話になっていたので、有言実行ってことで、こちらを作りました。
d0258538_17034031.jpg
平野先生の“ニューヨークスタイルのマフィンとスコーン、ビスケット”からBlonde brownies(ブロンドブラウニー)
ずっと前にレッスンでも習ったことがあるのですが、生地にチョコレートやココアを使っていない、ブロンド色のブラウニーです。
あ、でも、中にチョコチップを入れてあるので、全くチョコレート感がないわけではないんですよ。
このブラウニー、試食してみたら結構な塩気があって(いや、レシピ見ながら結構お塩入るな~と思ってたんですけどね)お友達がイメージしていたブラウニーとはきっと違うだろうから申し訳ないことしちゃったな、と思っていたのですが、そのお友達がお酒飲み(笑)だったせいか、この塩気がいい!との感想を頂きました(笑)
確かに、最初に食べたときはちょっと塩気が気になったのですが、その後食べたときはあまり気にならなかったんですよね。
なんだろう、私の体調の問題?


そしてもう一つ。
もともとブラウニー焼いてあげる!って話だったはずのに、いつの間にか、ブラウニーとこれをよろしく!!と言われていたんですよね(笑)
d0258538_17034028.jpg
はい、食べた人をたいがい虜にする(笑)マロン・カシスです!
まぁ、私があれだけ美味しい美味しいと騒いでいますので、それを見せられたら一度食べてみたいってなるんでしょうね…
某パティシエールのレッスンを受けてから10日ほどしか経っていなかったので、レッスンをしっかり思い出しつつ、レッスンの時にはタルトの表面に塗ったクリームや、クリームの絞りだしがあまり美しくなかったなと反省していたので、そこにも(少し)気を使いました。
そしたら、最後、若干クリームが足りない感じになっちゃったんですけどね…(∀`*ゞ)テヘッ

で、お友達の反応はと言えば、とっても喜んでくれました(*´▽`*)
やっぱり、これ美味しいのよね♡
ちなみに、レッスンで作ってしばらく冷凍庫に保管されていたマロン・カシスをmy実家に持って行ったら、my両親も相当気に入ってくれてました!

そして今月、またこれを作って欲しいというお友達が!!
ちょっと美味しい美味しいって騒ぎ過ぎたかな(笑)
でも、美味しいって言ってもらえると嬉しいのでがんばりま~す♪


2つのランキングに参加しています♪
ポチッポチッと応援していただけたら嬉しいです○o゚(´+・ω・人・ω・+`)゚o○
(バナーをクリックして頂くとランクが上がる仕組みになっています)

アメブロもやってます↓↓↓

[PR]
あの~、雨なんですけど…
お願いだから夕方までに止んで!!!(切実)


さて、今日は久々のレッスンのお話。
MATSUNOSUKE NYで平野先生のレッスンを受けてきました♪
MATSUNOSUKEのレッスン自体、夏休みとかもあったのでお久りぶりでしたが、平野先生にお目にかかるのは4か月ぶりくらいでしょうか。
まぁ、これでも、去年までに比べればかなりお目にかかれるようになったんですけども。

平野先生はなかなか日本に帰ってこられないということで、前回から1回に2品のレッスンというスタイルになりまして、今回も2品。
平野先生といえばアップルパイですが、ちょっと時期が早すぎたので今回は違うパイで。
それがこちら。
d0258538_12482943.jpg
Pecan pie(ペカン(ピーカン)パイ)
いやいやいやいや、前回のパイの時はとてもいい感じにできたんですけども、今回は全然ダメ…
フチのwの字はOKを頂きましたけど、生地の状態が良くなさ過ぎて残念な出来になりました。

先生は、レッスンで時間がないので生地を冷やさずに成形するから仕方がないと仰っていましたが、それでもちょっと今回のは出来が悪かったですね。
ちょうどリンゴも届いたので、アップルパイで復習したいと思います!

あ、カットした断面はこんな感じで。
d0258538_12482913.jpg
ペカンナッツがぎっしり!
メープルシロップをたっぷり使ったコクのあるパイです。
型よりかなり縮んだので6分の1にカット。
見た目は割と小さいなと思ったのですが、かなり食べでがありました。
美味しかった~(´∀`*)ウフフ


そしてもう1品はSour cream cheese cake
全体像を撮り忘れてしまったので、カットしたところの写真を。
d0258538_12482940.jpg
こちらのケーキは一切火を使わない、レアチーズケーキ。
時間があれば、底生地には火を入れるとよりしっかりするということでしたが、火を入れたら完全に冷まさないといけないので、レッスンでは底生地も火を入れずにつくりました。

火を入れないので、混ぜるだけでとっても簡単なのですが、これがとても美味しい!
火を入れないだけでなく、ゼラチンも入れないのでとても柔らかく、口当たりのなめらかなケーキです♪
なので、ただ冷蔵庫で冷やしただけでは固まらず、冷凍庫で完全に凍らせてから型外し、そしてカットをしなければなりません。
レッスン中にも冷凍庫で冷やして頂いていたのですが、時間内に固まるわけはなく、帰ったらすぐ冷凍庫へ。
そして、一昼夜冷やして、冷凍庫から出して急いでカットして、またすぐ冷凍庫へ、という状況だったので、写真を撮るのをすっかり忘れちゃったんですよね~。

実はこのレッスン、某パティシエール(笑)のレッスンの5日後ぐらいで、この時はまだマロン・カシスががっつり冷凍庫に鎮座してまして、冷凍庫に入るのかものすごく心配だったんですけども、どうにかなるものですね!
まぁ、冷凍庫にケーキが2台半という恐ろしい状態でしたけどもw

でも、いくら冷凍可とはいえ、やっぱり早めに食べた方が美味しいので、このチーズケーキも半分はお友達に貰ってもらっちゃいました。


さて、この日のおやつはこちら。
d0258538_12482999.jpg
平野先生曰く、ザッハトルテより美味しいとも言われるというチョコレートケーキ。
まぁ、ザッハトルテとはまた別物でしたけども(笑)、これはこれでとっても美味しかったです♡


来月…じゃなかった、もう今月ですね。
10月は三並先生のレッスンで、もしかすると11月にまた平野先生のレッスンが受けられるかもしれないとのこと。
11月はきっちり、がっつりアップルパイのレッスンをしようと思っていらっしゃるとのこと。
しかもダブルクラストで。
ちょっと怖い気がしますが、そんなにがっつりアップルパイを教えて頂けるなんてかなり嬉しいかも!
そのレッスンは絶対に受けなければっ!!!


2つのランキングに参加しています♪
ポチッポチッと応援していただけたら嬉しいです○o゚(´+・ω・人・ω・+`)゚o○
(バナーをクリックして頂くとランクが上がる仕組みになっています)

アメブロもやってます↓↓↓

[PR]