<   2014年 09月 ( 13 )   > この月の画像一覧

段々どこまでブログを書いたのかわからなくなってきました…w
ので、取り敢えず、分かりやすいレッスンネタでまだ書いてないやつから書き始めて行こうかとwww

2週間くらい前でしょうか、確か前回の記事にも書いたと思うんですけども、アメリカに住んでいるお友達のNさんが一時帰国をされてまして、Nさんを囲んで集まりましょ~♪ってことで、Nさんのお友達11人が白金のSOI7というタイ料理屋さんに集合!
私からするとこの11人のうち1/3が初めまして、1/3が2度目ましてか3度目まして、残りの1/3がちょいちょいお会いするお友達というメンバー構成だったのですが、皆さん面白くて、超盛り上がり、気づけば写真はこの2枚しか撮っていませんでしたw
d0258538_16410800.jpg
前菜的に登場したソムタム(奥)、そしてタイ風の焼鳥と焼豚の盛り合わせ的プレート。
…コース料理だったので、ちゃんとしたお料理の名前が分かりませんw
ソムタムがキッチリ辛く、美味しかったです。
あ、もちろん、お肉たちも!!

d0258538_16410829.jpg
ココナッツのスープ。
土鍋に入って出てきた時はトムヤムクンだとばかり思っていたのですが、ココナッツのスープで、これがまた美味しかった!!
タイでスープっていうと、トムヤムクンってイメージですが、そうか、こういうスープもあるんだな。
覚えておこう♪

---------------------------------------------------------------
タイダイニングソイ7 白金店
ジャンル:タイ料理
アクセス:東京メトロ南北線白金台駅1番口 徒歩4分
住所:〒108-0071 東京都港区白金台5-17-11 1F(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 白金・白金台×タイ料理
情報掲載日:2014年9月29日
---------------------------------------------------------------


で、このNさん、お料理もお菓子作りもとっても上手なのですが、前から私のブログやらFBやらを見て、一度杉本先生のレッスンを習ってみたい!とおっしゃっていたのです。
そこで、このNさんの一時帰国のタイミングで、杉本先生にNさんと私にプライベートレッスンをして頂けないかお願いしたところ、杉本先生が快諾してくださいまして、↑のタイ料理で宴会をした翌日、Nさんと2人で杉本先生のレッスンを受けることに♪

事前にNさんがどんなことを習いたいのかとか、味的には何系がいいのかとか打合せをしまして、そしたら、なんと先生が新作を考えてくださるとのこと!
メニューは当日まで明かされませんでした!!

そして、そのメニューがこちら。
d0258538_16410889.jpg
Cafe-KAHLUA です!
(ちょっと、光の加減で色が飛んでしまってますが…)
土台はコーヒー風味の生地、そしてコーヒー風味のバヴァロアの中にカルーアリキュールの風味のクリームが入っています。
実は、Nさんのご希望が、このバヴァロアやムースの中に別のバヴァロアやムース、クリームなどを入れて組み上げるアントルメということで、レッスンの前に一応、組み方を説明したのですが、このレッスンを受けてなるほど!と完全に理解されたようでした。
良かった♪

そういえば、私は杉本先生の初めてのレッスンで習ったのがこのスタイルのケーキだったんですよね。
なので、その点が気になったことは一度もありませんでしたwww

さて、このケーキの断面はこんな感じで。
d0258538_16410882.jpg
う~ん、先生のお手本、美しい(人´∀`).☆.。.:*・゚

以上が先生のお手本で、私が作ったのはこれ。
d0258538_17084020.jpg
まず、全体像。
この写真をFBにupしたら、ポン・デ・ライオンに見えるとか、リラックマに見えるとかw
それはひとえに私のデコラシオンのバランスがいけないのですwww
先生、ごめんなさい…(m´・ω・`)m

あ、そうそう、ひと月ほど前にミロワールカシスのレッスンで撃沈したグラッサージュは、さすがに失敗しませんでしたw
良かったwww

続いて断面その1。
d0258538_16410822.jpg
きれいにできたかな~と思いきや、側面の生地とクリームの間に隙間が…orz
原因は分かってるんですw
Nさんとおしゃべりしながらバヴァロアのベースを冷やしていたら、ついつい冷やし過ぎて、型に流す前にバヴァロアが固まり気味だったのですwww

断面その2。
こっちのがその隙間が分かりやすいかなw
d0258538_17145620.jpg
でも、全部が全部隙間が空いているわけではなかったので、ちょっとホッとしました。
…温度管理、要注意です!(←当たり前www


で、この日のレッスンなんですが、Nさんの久々の帰国ということもあり、先生が特別なおやつを用意していてくださったんです!!!
それがこちら。
d0258538_18222167.jpg
ど~んっ!!!!!
一昨年の夏に習ったほうじ茶のアイスクリームとわらび餅のパフェ、そして、クレームブリュレですっ ヤタ━━━━━━ヽ(゚∀゚)ノ ━━━━━━!!!!

いやね、この数日前に先生が自分のおやつでパフェ作ってらしたんですよ。
そしたら、実は自分のおやつ用ではなく、久々に帰国されるNさんのために、日本っぽいデザートをってことで用意してくださっていたんですね~。

そして、クレームブリュレですよ。
これは初級クラスでちょうどクレームブリュレのレッスンがあったそうなのですが、超久しぶりに食べました!(←つまり、復習していない…(∀`*ゞ)テヘッ
クレームブリュレといえば、この表面のキャラメリゼが特徴ですよね?
で、このキャラメリゼしたところを割るのが楽しみの一つなわけですけども、これを割った瞬間のNさんの( ゚д゚)ハッ!というリアクションが素晴らしくて、みんなで大爆笑w

このおやつと試食で超満腹になりました♪
杉本先生、ごちそうさまでした(´▽`)


Nさんは日本ではホテルに滞在されていて、このレッスンで作ったケーキをどうするかが最大の問題だったのですが、ホテルの冷蔵庫に何とかおさまったそうで、その後、レッスンの翌日会う約束をしていたお友達にすべて託されたそうですw
なので、自分で作ったケーキは召し上がっていないのだとか。
忘れないうちにアメリカに帰ったらすぐ復習する!と意気込んでました♪
私も負けずに復習しないと!
(でも、リンゴが届いちゃって、栗ももうすぐ届く予定で ゴニョゴニョ…


2つのランキングに参加しています♪
ポチッポチッと応援していただけたら嬉しいです○o゚(´+・ω・人・ω・+`)゚o○
(バナーをクリックして頂くとランクが上がる仕組みになっています)

アメブロもやってます↓↓↓

[PR]
なんと、気づけば今日は金曜日なんですね!!!
実は先週末から4連休してまして、3連休の翌週に4連休っていうと、さすがに私みたいなのでも少し仕事が忙しくなったりするんですね。。。
あ、ちなみに、個人的に4連休にしたわけではなく、職場ごとまるっと4連休でした。
お盆休みに引き続き、珍しい。。。
まぁ、去年くらいからそんな傾向があったんですけどね。

4連休ですから、また山荘に行ってきたわけですけども、その話は後日。
古い話からupして行かないと忘れちゃうwww

今月は、川釣りの禁漁前ということで、結局3週連続で山荘に行ったわけですけども、山荘に行けばオットは早朝から川釣り、私は移動手段もなく山荘に残されるわけで、やることといえばお犬様と散歩という名の高地トレーニング(笑)か、お菓子やなんかを作るか、といったところでして、今月は結構焼き焼きしておりました。
…って、こんなようなことは既に書いた気がするw

で、先月末の講習会の影響もありまして(あれからまだ1か月しか経ってないんだ!もうずいぶん前のような気がする…)、レッスン後復習してなかったこれを作ることに。
d0258538_15220401.jpg
Cake aux <Stollen>、シュトレン風のケックです。
これを習ったのは去年の10月
もうすぐ1年経っちゃいますよwww
確か、クリスマスのプレゼントにいいってことで、クリスマス前、ハロウィーンのシーズンに習ったんですよね。
私的には一緒に習った撃沈ショートケーキの印象が強すぎて(確か、ナッペ特訓の初回だった気がw)、このケックの復習は後回しになってたんですよね~。

そこに、先月の講習会ですよ。
久々にいただいたら、やっぱりこれ美味しー!って思いましてね、思い立ったが吉日ってことでちょうど時間もたっぷりあったので復習してみました。

が、習ったレシピより小さい型しか持ってなくて、しかも、山荘のオーブンはうちのより火の回りが良くて、↑の写真のとおり若干焼き過ぎという結果に…(´・ω・`)


そんなわけで、翌週、もう一度焼いてみました!
設定温度を10℃下げて…
d0258538_15220582.jpg
…あれ、小さい方、また焼き過ぎ?
この写真だとひとつ上の写真より焼き色がついているように見えますが、実際にはそんなことはなくて、大きい方は多分、このくらいでまぁOKなんじゃないかと思っています。

小さい方は…
小さい方だけ少し前に出そうと思ってたのに忘れましたよね…(;´∀`)
でもまぁ、前回よりいい感じでした♪

オーブンの調整って本当に難しい。。。(←いや、忘れただけだしw


↑の2枚の写真は最後の仕上げをしてないやつで、仕上げをするとこんな感じ。
d0258538_15220547.jpg
仕上げって言っても、お砂糖でちょっとお化粧するだけですけどねw


で、2週にわたってこんなにたくさん焼いちゃって、どうしたのかといえば、まぁ、まずは食べますよね、自分で。
d0258538_15220521.jpg
割と、美味しくできたのではないかと(←自画自賛w

あ、そうそう!
中のフルーツですけども、うめはらのフルーツミックスを使おうと思ったんですが、家にレーズンとレモンピールとオレンジピールがあったので、今回はこの3種類でやりました。
ので、写真的にはレーズンしか認識できない感じになってますw


で、自分で消費できない分については、押付けます。
そういえば、大きい方の押付け分を差上げたのは、全部ご近所さんでしたね。
d0258538_15220535.jpg
しかも、近所で食事をしていたらお会いしたお友達に、
“あ!ちょっと、ケーキもらって!!”
って言って、そこから家に取りに帰って押付けるという始末…まさに押しつけですよねwww
なので、ラッピングにも若干急いでる感が表れておりますw
(本当は、もっとリボンとかかわいくしたかった…(゜-゜)

さすがに2週連続で作ると、消費しきれる自信が全くなかったもので…(∀`*ゞ)テヘッ
(とか書いてると、my姉の“だったらウチに送ればよかったのに”ってツッコミが聞こえてきそうですがwww


そして、小さい方は、ちょうど先日アメリカから一時帰国していたお友達に会う約束があったので、そこに持って行って押付けました。
d0258538_15220417.jpg
この感じ、結構気に入ってたりします♪
大きく焼くのもいいですけど、ちょっとしたプレゼントにするにはこのくらいの大きさもいいかも?


そんなわけで、シュトレンという名前が付いたお菓子なのに、完全に時季外れのこんな時に、こんなに大量に作ってしまったわけですが、今年はクリスマスにもちゃんと作ろうと思います!
…そして、また消費に困ってお友達に押付けることになろうかと思いますので、お友達のみなさま、その時はよろしくお願いします ( `・∀・´)ノ


2つのランキングに参加しています♪
ポチッポチッと応援していただけたら嬉しいです○o゚(´+・ω・人・ω・+`)゚o○
(バナーをクリックして頂くとランクが上がる仕組みになっています)

アメブロもやってます↓↓↓

[PR]
今月はちょいちょい山荘に行っております。
なぜなら、来月から山荘近くの川が禁漁期間に入ってしまうからw
まぁ、私は川釣りはしないので、前にも書いたとおり、留守番中に焼き焼きしているわけですけども。

そんな山荘からの帰り道、お昼を食べてなかったもんで、途中で何か食べようって話になりまして、そこで何故か白州に天然氷のかき氷屋さんが出来たことを思い出したんですよね。
かき氷じゃお腹いっぱいにならないのに…w
でも、取り敢えずそこに行くことにしました!

かき氷屋さんが出来たというのはオットがテレビで仕入れた情報で、何となく聞いていただけだった私は白州の道の駅の食堂(?)でかき氷が食べられるのかと思っていたのですが、違いました…
かき氷屋さんがあるのは、道の駅というか、道の駅とほぼ同じ敷地内にあるスーパーの前の小さなプレハブの建物でした。
こんな感じで。
d0258538_18322702.jpg
この日はお天気も良く、私たちが着いた時には、そうですね、軽く30人位は並んでいたでしょうか。
ただ、並んでるって言ってもかき氷ですからね~
って、気軽に並んだんですが、全然進まない。。。。。・゚・(つД`)・゚・

中の様子をうかがうと、お一人でかき氷を作ってらっしゃる。
それも、すんごい丁寧に。
というのもこのかき氷、途中で2回、最後に1回、合計3回もシロップをかけてくれるのです。
こりゃ~時間かかるわwww
しばらくすると、もう一人店員さんが登場して2人体制になり、少しは進みが良くなったんですけども、それでもやっぱり時間かかりますね。
お一人で待ってる方はいらっしゃいませんでしたので、最低2人、多いと4~5人のファミリーで1組、そうすると1組あたり3~5分(もっと?)くらいかかる感じ。
まぁでも、並んでしまったものは仕方ない。
そのまま待つことにしました。

お店の前にはその日のメニューや八ヶ岳天然氷、こだわりのシロップについての説明の黒板が。
d0258538_18322646.jpg
ふむふむ。。。
なんて、これ読み終わるまでの間に列はほとんど進みませんw


で、そもそもおなかがすいていた私たち。
このかき氷屋さんのすぐ近くにピザ屋さんのワゴンが出てたんですよね~
“おなかすいたよね。”
“ピザ美味しそうだよね。”
”かき氷食べ終わったらピザ食べようね!”
なんて言いながら並んでたんですけど、もう、お腹すきすぎて限界。。。。。
持ち帰り用にしてもらって、取り敢えず買ってこよう!ということになって、買いに行くと、ピザ屋を焼いていたおじちゃんに、
“あ~、まだあそこじゃ30~40分かかるよ”
って…OTZ
ま、まじですか?

取り敢えずピザをお願いして、かき氷の列へ。
かき氷の列はほとんど進まないまま、ピザの焼き上がりの時間になり、取りに行くと、ピザを焼いていたおじちゃんと、さっきはいなかったおばちゃんから、
”ここに座って、交代で食べて行った方が良いよ”
とのお言葉。
私もそんな気がするってことで、その場で頂くことにしました♪

まず一切れ頂いて、列に戻ってオットとチェンジ。
食べ終わったオットが戻ってきて、再びチェンジ。
気づいた時には残り一切れにw
d0258538_18322712.jpg
いや~、お腹が空いていたのもあるとは思いますが、このピザ、なかなか美味しかったですよ!!!
しかも、やっぱり焼き立てが最高!
ここで食べて行きな、って言ってくれたおじちゃんとおばちゃんに感謝です。
こちらのピザ屋さんは神戸の方らしく、この道の駅(というかスーパーの前)には今月一杯しかいらっしゃらないのだとか。
残念。。。。。


ピザでお腹を満たした後は、並んでいても気持ちに余裕がありまして(笑)、順番が近づいてきたこともあり、メニューの最終チェックして、頼むものを決定します。
そして、ようやく、天然氷のかき氷とご対面!!!
d0258538_18322732.jpg
はいっ!
超大盛りっ!!
この写真だととってもわかりづらいと思いますが、これはメロンのかき氷ですw
折角なので、次きたらなくなっていそうなものをと思ってメロンをチョイス。
本当は、桃とか巨峰とか食べたかったんですけど、すっかり売切れてました。。。
ま、そうですよね。


で、オットのチョイスはこちら。
d0258538_18322777.jpg
ほうじ茶です。
半分くらい食べちゃってますがw
ほうじ茶は中にアイスクリームも入っています(ズルいw

こちらの天然氷のかき氷は、本当にふわっふわで、よく言われますが、全く頭がキーンとしませんでした。
メロンのシロップも、超メロン!
その辺の屋台で食べられる、ただ緑色なだけのメロンシロップとはわけが違います(←当たり前w

オットのほうじ茶シロップも、適度な苦みが相当美味しかったです。
ただ、中のアイスを食べた途端に頭がキーンとしたそうで(笑)
天然氷、おそるべし!!!


そんなわけで、まさかかき氷で1時間も待つとは思ってませんでしたけども、こちらのかき氷、絶品です♪
これから涼しくなりますので、何十人も並んだりもしなくなるでしょうし(希望的観測w)、あまり待たずに食べられるようなら是非また他の味を試してみたいと思っております(人´∀`).☆.。.:*・゚


2つのランキングに参加しています♪
ポチッポチッと応援していただけたら嬉しいです○o゚(´+・ω・人・ω・+`)゚o○
(バナーをクリックして頂くとランクが上がる仕組みになっています)
関東食べ歩き ブログランキングへ

アメブロもやってます↓↓↓
d0258538_18493861.jpgfait main de CHAR

[PR]
3連休で休みボケして、昨日はブログのupをすっかり忘れてましたw
やっぱり歳のせい…
実は連休中にまた一つ歳とっちゃったんですよねwww


さて、先日、久々に渡辺康啓先生のレッスンに行ってきました♪
d0258538_16302092.jpg
前回が7月でしたので、約2ヶ月ぶりですかね。
そして、もしかしたら今年最後のレッスンかも、とのこと…・゚・(つД`)・゚・ ウェ―ン
何とかして年内にもう1回入れて頂くようお願いはしてきましたが、お忙しそうなので、どうなりますやら。。。


さてさて、今回のレッスンは秋の香りのする4品。
まずは前菜から。
前菜に使われた素材はこちら。
d0258538_16302052.jpg
お茄子って、夏のイメージもありますけど、秋茄子は…なんて言いますよね?
(嫁も秋ナス食べたいですっ!www)
旬はどっちなんだろうと思って調べてみたら、やっぱり夏野菜、7月~8月が一番の旬なんだそうです。
でも、晩夏から初秋、まさに9月のこの季節のお茄子は実が締まって、種が少なくて美味しいものが多いのだとか。

さて、今回はそんな秋のお茄子を使ったこちらのお料理を教えて頂きました♪
d0258538_16302049.jpg
茄子のフンゲット。
イタリアでは、きのこはトリフォラーテにするのが一番おいしいと言われているそうですが、同じ調理法をお茄子でやると、トリフォラーテではなくフンゲットに名前が変わるのだとか。
ちなみに、ネットで“フンゲット”と検索すると、全く違うもの(笑)が表示される場合がありますのでお勧めしませんwww

で、これが簡単なのに超美味しくてびっくり!
お茄子の食感が絶妙なんですよ。
簡単なので、家に帰ってさっそく作ってみたのですが、どうも私は火を入れすぎるらしく、渡辺先生作ったフンゲットの食感が再現できない…orz
頑張って復習したいと思います。。。。。


続いてプリモ。
プリモの食材はこちら。
d0258538_16302017.jpg
南瓜です。
芋・栗・南瓜の南瓜ですよ。
秋ですね~。
と思いましたが、やっぱり南瓜も何となく夏のイメージがあったので念のため調べてみたところ、収穫されるのは7~9月。
収穫後すぐに美味しく食べられるものと、そこから数か月貯蔵して甘みを引き出した方が良いものがあるそうです。
そういえば、南瓜って冬のイメージもありますよね?

あ、話がそれるw
で、教わったお料理はこちら。
d0258538_16302002.jpg
南瓜のスープ。
これが、いわゆる南瓜のポタージュではないのです。
色々なものが入っていますが、じゃがいもは入ってません。
そして、濃厚でありながら、この独特のふんわりした感じがすごくいいんですよね~(人´∀`).☆.。.:*・゚

でもこのふんわり感、これはとある調理器具によってできたものなんです。
その調理器具とは、バイタミックス!!!
前からすっごく気になりつつ、大きいのと高いのとできっと買うことはないんだろうなぁと指をくわえて涎を垂らしながら(笑)見ていたあのすんごいミキサーです!
バイタミックスがないと、この感じは再現できないんだろうなぁ。。。
でも、高いし、大きいし、何しろ音が大きいw
ちょっとわが家では難しそうです。
今あるミキサーとハンドブレンダーでガマン!!!

あ、あと、スープの上に乗っているのは水切りした胡瓜とヨーグルトを混ぜたもの。
これがこのスープによく合うんです。
濃厚なスープはそれだけで美味しいのですが、このトッピングによってサッパリといくらでも頂けちゃう感じになるのです♪


続きまして、セコンドはラム肉を使ったお料理。
(…食材の写真は撮り忘れた模様ですw)
d0258538_16302061.jpg
ラムと干し椎茸のアグロドルチェ。
なんと、ラム肉に干し椎茸!!
予想外の組み合わせですが、これがとても美味しいのです!
干し椎茸が何ともいい仕事をしてくれます。
そして、ローストしたアーモンドが添えられているのも食感に変化が出てすごくいいんですよね~♪
もちろん、ラム肉の臭さなんて微塵もありませんよ!!!

これも私、相当気に入りまして、先週末の連休に作ってみたんです。
ただ、オットは煮た椎茸が苦手だったので、何か代わりのものをと乾燥ポルチーニを使いました。
あと、連休は山荘に行ってまして、ラム肉を手に入れるのは難しかったので牛肉で。
そしたら、まぁ、勿論違うものにはなるわけですけども、味付けはなかなかいい感じにできまして、ただ、牛肉が硬かった。。。。。
ので、オットにはさほど好評ではありませんでした(´・ω・`)ショボーン

ちょっと、今度ラム肉買ってもう一度作ってみます!


最後にドルチェ。
d0258538_16302093.jpg
イチジクの季節ですね~♪
何だか、今年はスーパーなどで見かけるイチジクが例年より大きいような気がしますが、気のせいでしょうか?
そして、レッスンで使ったこのイチジクがまた立派でびっくり!

そして、このイチジクがこのように変身します。
d0258538_16302078.jpg
って、あんまり変身してませんwww
というか、元に戻されている、というのが正解でしょうか。

これは、無花果のかぼす風味。

作っている途中、先生が無花果を1つを1列に、他の実と混ざらないようにバットにきれいに並べていらしたので、丁寧な作業だな~と思って見ていたのですが、最終的にこのような形でサーブするため、敢えて1つずつ並べていらしたのです。
なるほど!!!
どうやったらこういう発想が出てくるんですかね~?
少し分けて頂きたいですw
まぁ、そのために教室に通っているわけですが。

あんまりにも素敵なので、真上からもパチリ。
d0258538_16302058.jpg
お味のほうはと言えば、繊細な無花果の味をなくすことなく、かぼすの風味が加えられていて、シンプルだけど、とっても美味しいデザートでした!
ちょっと今、わが家はフルーツ天国なのでまだ試していませんが、美味しい無花果が出回っているうちに是非とも復習したいと思っています♪


今回も、どれもこれもが美味しくて、美しくて、簡単で(でも、簡単、シンプルである故に実際作ると、なかなか先生と同じようにできないんですが…)レッスンの間中うっとりしまくってました(*´σー`)エヘヘ

う~ん、やっぱり年内にもう1回レッスンやって頂きたいなぁ。。。


2つのランキングに参加しています♪
ポチッポチッと応援していただけたら嬉しいです○o゚(´+・ω・人・ω・+`)゚o○
(バナーをクリックして頂くとランクが上がる仕組みになっています)
おうち居酒屋 ブログランキングへ

アメブロもやってます↓↓↓
d0258538_18493861.jpgfait main de CHAR

[PR]
先日、オットが知合いの方に紹介して頂いたというお鮨屋さんに連れて行ってもらいました♪
場所は、浜田山w
え、お寿司食べにわざわざ浜田山行くの?と思いましたが、浜田山といえば前にご紹介したBISTRO KURODOもありますからいいんですけども(ΦωΦ)フフフ…

そのお鮨屋さんは、鮨処 ないとう
お店は、かなり分かりづらいところにありましたw
知っている人じゃないとなかなか見つけられないかも?
お店は小ぢんまりとしていて、店内は明るくてとってもきれいでした。
大将と女将さんのお二人でやってらっしゃるのだとか。

で、肝心のお鮨等々ですが、私はネタがどうのとかシャリがどうのとか言えるほど味が分かるわけじゃないので、写真メインでご紹介したいと思います。

まず頂いたのは卵焼き。
d0258538_14415701.jpg
実は私、お鮨屋さんに行ってもあまり卵焼きを頼まないのですが(甘い卵焼きが苦手…)こちらの卵焼きはそんなに甘くなくて美味しく頂きました!

続いて、お刺身を頂きましたが、それは写真を撮り忘れまして…
で、この日のオススメということで、こんなものを頂きました。
d0258538_14415713.jpg
スルメイカのワタ焼きです。
お刺身でスルメイカを頂いて、とっても美味しかったんですけども、そうしたら是非これも、ということで大将にオススメして頂いた一品。
濃厚で、これと日本酒があればもうそれで、という感じwww

続いて、ちょっと変り種ですけども、こんなものも。
d0258538_14415768.jpg
お鮨屋さんのエビフライです!
メニューにエビフライって書いてあって、エビフライ?お子様用??なんて思っていたんですが、隣の方が頼んでらしたので、それならば私も!とお願いしてしまいましたw
そしたら、これがまたすっごく美味しい!!
これはお子様用なんかじゃありませんね。
大将に、どうしたらこんなに美味しくあげられるんですか、と聞いてしまいましたw

奥に日本酒が写っているのは気にしないでくださいwww
(だって、ワタ焼き食べるのに日本酒飲まずにはいられないじゃないですか…)


そして、いよいよお鮨!
d0258538_14415729.jpg
まずは赤身から。
実がトロっとしていて、美味しかったですね~♪

d0258538_14415749.jpg
続いて、いくら。
もちろん、大将がつけたものです。
とても上品な味で、いくらでも食べられそうでした(´∀`*)ウフフ

d0258538_14415766.jpg
そして、コハダ。
光り物大好き、シメてあるのは特に好き(但し、しめ鯖ははよく噛んで食べますw)な私にとって、もう最高でしたっ( `,_・・´)フンッ

d0258538_14583053.jpg
そして、アナゴを塩で。
アナゴって、タレで頂くものだとばっかり思ってました!
だって、たいていタレで出てきますよね?
塩で頂くアナゴ、ふんわり・サッパリでとっても美味しかったです♪

d0258538_14440481.jpg
それと、ホタテ。炙りで頂きました!
ホタテも炙りをお鮨で頂いたことは殆どない…いや、この時が初めてだったかも?
甘みが増して美味しい!!


そして、最後はこちら。
d0258538_14442031.jpg
ウニ~~~~~っ!
こちらのお店、ウニだけはこの黄金の器(笑)に入って出てきます!
軍艦ではなく、海苔は刻んだものがウニの下に隠れているのです。
これが美味しい!!!!!
オットは、こちらのお店を紹介してくださった知り合いの方にウニが美味しいと言われていたそうなのですが、本当に、これは美味しい(人´∀`).☆.。.:*・゚

いくつか写真を撮り忘れたものもありましたが、久々に、ゆっくりと美味しいお鮨を堪能しました!
しかも、この日はオットに奢ってもらったのでさらに美味しかったですwww

--------------------------------------------------------------
鮨処 ないとう
ジャンル:寿司屋
アクセス:京王井の頭線浜田山駅 徒歩2分
住所:〒168-0065 東京都杉並区浜田山3-33-3(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 高井戸×寿司
情報掲載日:2014年9月12日
--------------------------------------------------------------


やっぱり寄っちゃいましたよね、BISTRO KURODO♪w
帰り道にあるんですもん、仕方ないwww
d0258538_14415718.jpg
少し前にこんな縁起のいいラベルの、絶品のお酒が入ったとのことで、頂きました♪
仙禽 鶴亀 亀の尾19 というお酒。
いやこれ、本当に美味しい!!

d0258538_14415731.jpg
相変わらず1本1本に丁寧な説明書きがついています。
読んでみると、このお酒、鑑評会に出品されていて、「亀の尾」を19%に削ってるとか…
そりゃ、美味しいわけですよ。
このお値段にも納得。
…ていうか、他のお店ではこのお値段じゃなかなか飲めないんじゃないかな??

相変わらず、冷蔵庫の中には一升瓶がズラリ!
そして、お客さんもいっぱい!!
開店から1年経って、すっかり人気店になっているようです。
何だか嬉しいですね♪

浜田山、他にも美味しい店がありそうで気になります!!

--------------------------------------------------------------
日本酒&ダイニング BISTRO KURODO
日本酒&ダイニング BISTRO KURODO
ジャンル:日本酒ビストロ
アクセス:京王井の頭線浜田山駅出口 出て左へ0.5分
すぎ丸浜田山駅 徒歩0.5分
住所:〒168-0065 東京都杉並区浜田山3-32-3(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 高井戸×居酒屋
情報掲載日:2014年9月12日
--------------------------------------------------------------


2つのランキングに参加しています♪
ポチッポチッと応援していただけたら嬉しいです○o゚(´+・ω・人・ω・+`)゚o○
(バナーをクリックして頂くとランクが上がる仕組みになっています)
関東食べ歩き ブログランキングへ

アメブロもやってます↓↓↓
d0258538_18493861.jpgfait main de CHAR

[PR]
夏休みを振り返るブログを書いていて、そういえばレッスンで実習しておきながら、ひとつ家に持ち帰らなかったものがあったことを思い出しました。
それが空芯菜のトゥルトゥ

そんなわけで、作ってみましたよ♪
d0258538_16580530.jpg
珍しく(笑)杉本先生から“上手にできてる”とお褒めの言葉を頂きました(∩´∀`)∩ワーイ

前にも書きましたけど、トゥルトゥはキッシュのうえからもタルト生地をかぶせたようなもの。
なので、焼くことで膨らんで破裂しやすいんです。
で、本来ならば焼いている途中で破裂しないように膨らみ具合を見ながら空気を抜かなければいけないのですが、そのことをすっかり忘れてまして…(∀`*ゞ)テヘッ
でもまぁ、無事焼けました♪
あ、ちなみに↑の写真のように多少割れ目ができるのはやむを得ないのだそうで、その程度ならOKとのことです。

断面はこんな感じ。
d0258538_16580523.jpg
空芯菜は結構たっぷり入っています。
が、この空芯菜、オットには“これって、空芯菜じゃなくてもいいんじゃない?”って…
空芯菜独特のシャキシャキ感があまり感じられないとのこと。
それは私が炒めすぎたせいかもしれません。。。
でもこのトゥルトゥ、空芯菜に合わせてあるスパイスを使っているんですよね。
そのスパイスも足りなかったのかな?

この日作ったトゥルトゥは、レッスンと同じ16cmのタルトリングを使ってまして、普通のタルトとかだったら多分6等分とかするんですけど、これもレッスンに習って4等分にして朝ごはんに頂きました(`・∀・´)エッヘン!!
d0258538_16580516.jpg
見た目にはちょっと大きいんじゃない?と思いますが、この大きさはペロッと食べられます。
逆に、小さく切ると物足りないというか。。。
お昼前にお腹空いちゃうというかw

あ、そうそう、先週末は山荘に行ってまして、このトゥルトゥは山荘で作ったものです。
ブリゼはずっと前に仕込んでいたものを持って行ったんですけどね。
普通にキッシュを作ろうかと思っていたんですけど、山荘近くで空芯菜が1束120~130円で売っていたもので、それならレッスンのトゥルトゥを再現してみようと思ったのです。

で、この写真でトゥルトゥの載っているお皿の横にある、ヨーグルトがかかった桃のようなものはワッサーという桃とネクタリンを自然交配した新しいフルーツです。
実がしっかりしていて、鉄分やカロテンも多く含んでいるんですって!
前に聞いて気になっていたのですが、今回初めて買ってみました♪


そして、今回山荘に行った目的は…
d0258538_16580573.jpg
オットの川釣りですw
私は川釣りはしないので、お犬様たちと一緒にお留守番。
車もないので身動きもとれず、山荘で焼き焼きしていたというわけです。

先週末は割と魚がいたそうで、イワナを2匹持って帰って来てくれました(釣れたのは5匹で、3匹はリリースしたのだとか)( ゚Д゚ノノ"☆パチパチパチパチ
山荘では食べているヒマがなかったので、お手軽スモークにして東京まで持って帰ってきて頂きましたが、癖もなく、すっごく美味しかったです♪

そうそう、実は、先日upしたレモンタルトも山荘で作ったものなんですよ。
朝イチでシュクレ焼いて、クリーム乗せてwww


週末の山荘ではこのトゥルトゥとレモンタルト、そしてもう1品作ったのですが、それはまた今度ご紹介したいと思いま~す (´∀`*)ノシ


2つのランキングに参加しています♪
ポチッポチッと応援していただけたら嬉しいです○o゚(´+・ω・人・ω・+`)゚o○
(バナーをクリックして頂くとランクが上がる仕組みになっています)

アメブロもやってます↓↓↓

[PR]
さすがにネタ切れが近づいてきているようなw
今日は夏の間にソトごはんしたお店で、美味しかったな~ってとこを書いときましょうかね。

まずは、虎ノ門の台湾麺線のお店。
美味しいというウワサを聞いて、ずっと行きたいと思っていたのですが、なかなかタイミングがなく。。。
虎ノ門、仕事の関係で行くときはよく行くんですけど、行かないと全く行かないんですよね。
先月で閉店してしまうと聞いて、閉店ギリギリに何とか滑り込んで行ってきました♪
d0258538_17150059.jpg
台湾麺線 ミニ魯肉飯セット。
実は私、台湾には行ったことがなくて、この麺線も初めて食べたんですけども、この独特の麺とお出汁のきいた、とろみのあるスープ!
すごく美味しかったです!!

お店の再開はまだ決まっていないそうですが(場所が決まらないのだとか)、是非とも早く再開して欲しいです♪
-------------------------------------------------------
既に閉店しているので、お店情報はありません。
-------------------------------------------------------


虎ノ門つながり、麺つながりでもう一つ有名店を訪ねましたのでそれも。
こちらはお蕎麦です。
d0258538_17453400.jpg
諸々のメディアにたくさん出ている超有名店のそば処港屋です。
漫画の島耕作に登場したことでも有名ですよね。
店内には島耕作の画が飾られていました!

お蕎麦屋さん、しかも立ち食い蕎麦屋さんとは思えないシックでおしゃれな外観&店内。
何度か前を通ったことはあったのですが、それでも、なかなか一人で入る勇気が出ず…
でも、先月、SATOブリアンでご一緒したお友達に“是非一度行ってみて”と言われていたので、やっぱり一度行ってみたい。
と思っていたら、この間、たまたまオットと一緒の時に近くを通ることがあって、オットにお願いして一緒に行ってもらいました♪

私たちがお店に着いたのは18:30頃。
お蕎麦がなくなり次第終了というのは知っていましたが、一応営業時間は20:00までなので余裕かと思ってました。
でも、オットが大盛りを頼もうとしたら、もうお蕎麦があまりないので大盛りはダメでと言われてしまい、更に、なんと私たちの後ろ3人でお蕎麦が売切れとなってしまいました!
でも、その後もお客さんが絶えず入ってきて、びっくり (゚д゚)!
いや~、本当に人気店なんですね~。

肝心のお蕎麦は、いわゆるお蕎麦屋さんで食べるお蕎麦とは全く違うのですが、これはこれでアリ、美味しいと思います!
ただ、私にはちょっとつけ汁の味が濃すぎまして、二口目から蕎麦湯を足しつつ、卵も入れつつ頂きました。

お友達曰く(あ、↑のSATOブリアンでご一緒したお友達とは別の方ですw)温かいお蕎麦の方が美味しいということなので、次は温かいお蕎麦を頂いてみたいです。
でも、温かいお蕎麦を頂くには相当早くいかなければならないんじゃなかろうか…
そんなタイミングで虎ノ門に行けることあるかな…(;´∀`)

-------------------------------------------------------
そば処港屋
ジャンル:そば
アクセス:東京メトロ銀座線虎ノ門駅1番口 徒歩7分
住所:〒105-0003 東京都港区西新橋3-1-10(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 芝公園・東京タワー周辺×そば
情報掲載日:2014年9月10日
-------------------------------------------------------


2つのランキングに参加しています♪
ポチッポチッと応援していただけたら嬉しいです○o゚(´+・ω・人・ω・+`)゚o○
(バナーをクリックして頂くとランクが上がる仕組みになっています)
関東食べ歩き ブログランキングへ

アメブロもやってます↓↓↓

[PR]

夏休み明け1発目のレッスンは、やっぱり杉本先生のレッスンでしたw
季節のお菓子のレッスンで、今回はメインのタルトと皿盛りデザートの2品。

まず、メインのタルトがこちら♪
d0258538_13504135.jpg
Tarte passion-framboises、パッションフルーツとフランボワーズのタルト。
酸味のあるお菓子大好きな私向けのタルトですwww
空焼きしたタルト生地にフランボワーズのガルニチュール(中に詰める具とかそういう意味です)、その上からパッションフルーツのクリームを流して作ります。
この組み合わせ、絶対美味しいやつですよ(ΦωΦ)フフフ…

断面はこんな感じで。
d0258538_13504190.jpg
パッションフルーツのクリームということだったので、もっと酸味の強いクリームかと思いましたが、割と甘めのクリームでした。
個人的にはもっと酸味があってもいいけど、一般的にはこのくらいが食べやすくて美味しい酸味だろうと思いますwww

で、私、自分で作ったやつの写真を撮り忘れまして…
この日、my実家に行く用事があったので、my実家でカットしてmy母に少しあげたもんで、写真撮ってないのを忘れてカットしちゃったんですよね。。。(∀`*ゞ)テヘッ

そしてさらに、このレッスンの前日に同窓会がありまして、my実家近くに住むお友達に、“明日レッスンの後my実家に行くから、タルト届けるよ~♪”なんて言って、1/2ホールを届けちゃったりしたもんで、最終的にウチ用に持ち帰ったのは2ピース分だけだったのですw

唯一残っていたのは、翌日の朝ごはんとしての写真。
d0258538_13504125.jpg
あ、この日のカポナータは前の晩にオットが作ってくれたものです。
これが、かなり美味しかった!

あ、話がそれましたねw
他にタルトに寄って撮ったものがもう1枚ありました。
d0258538_13504149.jpg
実はこのタルト、というか、このパッションクリーム、とっても柔らかくて、杉本先生曰くカットするのにはあまり向かないとのこと。
確かにw
my実家とお友達宅に届けて、カットした残り状態で冷蔵庫で保管していたのですが、翌朝にはクリームがだら~んってなってましたwww
ま、美味しいことに変わりはなかったんですけども♪

このタルトをあげたお友達から“美味しかったよ~!”ってメールを頂きまして、そのメールに“うまく切れなかった…”って書いてあったんですけども、このタルトはなかなかうまく切れませんよ。うん。
↑の試食の時のは杉本先生が切ってくださったんですけども、なんであんなにきれいに切れるのか謎です。。。


さて、気を取り直して(笑)もう一品の皿盛りデザートはこちら!
d0258538_13504130.jpg
Gratin aux fruits rouges, glacé au amaretto、赤いフルーツのグラタン アマレットのアイスクリーム添え。

これがですね、もう、モーレツに美味しかったのです!!!
酸味のある赤いフルーツに白ワインを使ったグラタンソース、ここまでが温かくて、その上に冷たいアマレットのアイスクリームですよ!
これ、それぞれに美味しいんですけども、全体を一緒に食べるともう悶絶するほど美味しいです!!!!!
ただ、アイスは結構アマレットが効いてまして、同窓会翌日の若干二日酔い気味の胃にはちょっと沁みますし、アルコールの許容量が3mlくらいの方は酔払って突然陽気になったりしますので注意が必要ですwww

↑の写真は先生のお手本で、私が作った(盛った)のはこちら。
d0258538_13504146.jpg
先生のよりグラタンのソース少な目w
より酸味が増しているのではないかと思われますwww

いや~、これ、ほんとに美味しかったですよ。
ウチでも作ろ~っと♪

…あ、その前にアイスクリーマー冷やさないと(←かれこれ3ヶ月くらい同じセリフを言い続けてますw


2つのランキングに参加しています♪
ポチッポチッと応援していただけたら嬉しいです○o゚(´+・ω・人・ω・+`)゚o○
(バナーをクリックして頂くとランクが上がる仕組みになっています)

アメブロもやってます↓↓↓

[PR]
前回upした杉本先生の洋菓子講習会。
私、自分で思ったより影響を受けたようですwww

その後、何だか色々と作るようになりまして…(∀`*ゞ)テヘッ
まぁ、講習会前の夏休みに色々作ってたのも、きっと講習会の影響なんだろうとは思うんですけども。

講習会後、最初に作ったのはちょうど講習会の翌日、たまたまオットが晩ごはんいらないというので、夏休みに作ったちょっと残念な(笑)サヴァラン生地を消費するため、またレモンとライムのサヴァランを。
d0258538_14214274.jpg
なんか、見た目は前回の方が良かったような?
あれw
まぁ、夜中に作りましたから…(←言い訳になってないwww
クレーム・シャンティイ(生クリーム)の状態は、今回の方が良いんですけどね~。
今回は、my実家にも押付けまして、my母とちょうど遊びに来ていたmy兄に食べてもらったら、かなり気に入ってくれたようでした。
やっぱり、このクリームがむちゃくちゃ美味しいんだな、これ(人´∀`).☆.。.:*・゚

…それにしても、ちょっと残念サヴァラン、まだ残ってるのよね~。


続いて、作ったのはこちら。
d0258538_14214237.jpg
途中経過ですw
講習会でバルケット・オ・マロンカシスを頂きまして、そしたらタルト、クレーム・ダマンド(アーモンドクリーム)を使ったタルトって美味しいよね~ってしみじみ思ってしまいまして、何かタルトを作ろうと思ったわけですよ。
で、確かこのタルト生地とアーモンドクリームも講習会の翌日に仕込んだんじゃなかったかなw
さすがに、杉本先生にも“どM”って言われましたwwwww

まぁ、焼き上げたのは2日後でしたけどもw


で、さらに2日後くらいに仕上がったのがこちら。
d0258538_14214239.jpg
何だか私っぽくないwww
上に乗っているのは桃のコンポートです。
2種類の桃を使ったら、結構違う仕上がりになりまして(←当たり前w)、何となく並べ初めて気づいたらこういう結果になってましたw
タルトと桃の間には、レモンクリームを塗ってあります。
↑のサヴァランを作ってる時に、そういえば前にレモンクリームと桃のロールケーキを習ったことを思い出しまして、シロップで煮た桃にカスタードクリームにアーモンドクリームのタルトだと甘・甘・甘になる気がして、クリームに酸味を加えてみたのです。
でも、そんなに影響力なかったような気がするので、もっと厚く塗れば良かったな。。。

d0258538_14214285.jpg
断面はこんな感じで。
うん、クリームの存在感ないかもwww

いやでもやっぱり、ダマンドのタルト美味しい♡
これまで何故かタルトってあんまり作ってきませんでしたけど、これからはもっと作っていこうと思います!


で、この時のタルト生地(2番生地)と結構な量のレモンクリームが余りましたので(やっぱりもっと塗ればよかったんだw)、こういう結果に。
d0258538_14214206.jpg
小さいタルトリングにタルト生地を敷き込んでから焼きして、レモンクリームを入れたレモンタルト。

今日は十五夜ですので、お月様っぽくw
残念ながら東京ではとてもお月様を拝めそうにありませんからね。。。(つд⊂)
まぁ、小さいタルトリングの敷き込みが久しぶり過ぎて撃沈したので、そのアラを隠すために真上から撮ったものなんですけどもwww


で、これを朝ごはんに2つ食べましてね(*´σー`)エヘヘ
d0258538_14130365.jpg
タルトの敷き込みは残念すぎる出来でしたが、タルトの食感とレモンクリームの酸味とで、かなり私好みの味に仕上がりました(∩´∀`)∩ワーイ


そして、講習会の影響はまだまだ残っておりまして(←影響受けすぎw)、この週末に他にもいくつか作ったのですが、それはまた今度ご紹介したいと思います!



2つのランキングに参加しています♪
ポチッポチッと応援していただけたら嬉しいです○o゚(´+・ω・人・ω・+`)゚o○
(バナーをクリックして頂くとランクが上がる仕組みになっています)

アメブロもやってます↓↓↓

[PR]
夏休みネタがひと段落したので、昨日はちとお休みしてみましたw
って、単純に更新する余裕がなかっただけですけどもwww

夏休みが明けてすぐ、一つ大きなイベントがありました。
それは、杉本先生の講習会。
d0258538_16483155.jpg
この講習会は、よつ葉乳業主催のプロ向けの講習会で、本来ならば私のようなシロウトは参加できないのです。
先生にも前もって釘を刺されていたのですが、私の知り合いがこの講習会に参加すると聞き、そしたらすっごく行ってみたくなってしまって、先生のお手伝いをするという条件で連れて行っていただきました(∩´∀`)∩ワーイ

まぁ、終わってみたら、お手伝いっていっても、ただウロウロしていただけでほぼ役には立っていなかったのですが…(m´・ω・`)m ゴメンナサイ…

いやしかし、先生はすごかったです!
朝10時頃から午後4時頃まで、間に休憩などをはさみましたけども、その間に説明しながら作りあげたのはなんと6品!!
勿論、事前に計量やある程度の仕込みはしてありましたけども、それにしたって。。。。。
私なんて1品作るのに気づいたら2時間くらい経ってるのに…(←そもそも比べることが失礼w

そんなわけで、先生が講習会で作ってくださった6品をご紹介します。
今回の講習会のテーマはクリスマス(早っ)ということで、若干季節外れな感じがしないでもないものもありますが、それはまぁ、そんなもんらしいですw

では1品目。
d0258538_16483171.jpg
ケック・シュトーレンです。
これは去年のクリスマス前に習ったのとほぼ同じですが、中のフルーツがレッスンとは若干違ってまして、今回はこの講習会の会場の正栄食品工業のラミーフルーツが使われていました。
あと、ケック・シュトーレンに限ったことではありませんが、レシピの量が違いましたねwww
さすがプロ向けです!

続いて、キッシュ2品。
d0258538_16483144.jpg
奥のがホタテとポワローネギのキッシュ。
手前はプロヴァンス風キッシュです。

ホタテとポワローネギのキッシュは、これも確か去年習って (今、ブログ見返したら習ったのは去年の年始でした!)、この私がもう何度か復習しているくらいめちゃくちゃ美味しいやつです。
プロ向けの講習会でしたが、原価を考えると、とてもお店では出せないというシロモノで、このメニューは先生から参加された皆さんに美味しいものを食べてほしいという気持ちから決まったそうです♪

手前のプロヴァンス風キッシュ、これは私、食べたことないのですが(結局、講習会当日も味見できなかった…)、具材にこれも正栄食品工業のセミドライのアンティパストのマリネ(冷凍)を使っていて、とっても簡単に作れます。
ネギを刻んで、炒めて、ソテーした帆立から出たジュースまで使って…というホタテとポワローネギのキッシュとは対極にある感じw
このプロヴァンス風のも美味しそうだったんですよね~。
食べたかったな~。。。

そうそう、今回のキッシュ、いつもは牛乳を使うのですが、これがよつ葉乳業の濃縮乳が使われていてより濃厚な仕上がりになっているそうです。
使ってみたいけど、個人レベルでは手に入らなそうw


3品目…あ、キッシュが2種類だから4品目ですね…
それはこちら!
d0258538_16483114.jpg
レッスンでも習った赤いフルーツのティラミス です。
今回はクリスマス風に。
このレッスンは確か夏だったんだよな~。
…と思ったら、レッスンは一昨年の6月でした。
え、もうあれから2年以上たってるの。。。エッ(゚Д゚≡゚Д゚)マジ?

あ、そうだ、これはレッスンで習ったティラミスと大きな違いがあったんです!
それは、なんとマスカルポーネチーズを使っていないことw
それじゃティラミスじゃないじゃん!と思いますよね?
思いますけど、食べると違いが全然判らないのですwww
マスカルポーネチーズよりも汎用性の高い材料でこの味が出せるとは。
もう、いちいちマスカルポーネ買いに行かなくても済んじゃいますよ!
とはいえ、私はティラミスを作ろうと思ったらついついマスカルポーネ買っちゃうと思うんですけどもw
でも、プロがお店で、ということを考えたら材料を1つ揃えなくて済むというのは大きいんだろうなと思います。

続いて5品目はこちら。
d0258538_16483170.jpg
サヴァラン・ポムです。
これも去年の秋、レッスンで習ったものですね。
これも底に入れたりんごが既に加工してある物(ポム・アシッド)を使っているので、ちょっと材料が違いますが。
あ、レッスンの時は”サヴァラン・ポム・キャラメリゼ”だったから名前も違うw
これもう絶品のやつですよ。

実は私、この講習会前にメニューを知らされてまして、それで予習しようと思って夏休みにレモンとライムのサヴァランを作ったんです。
まぁ、軽く撃沈しましたけどもw
でも、おかげでよりサヴァランの作り方を理解できたと思います(多分w
この講習会で触らせてもらったサヴァラン生地、私が作ったのと全然違いましたからwww


そして最後の1品がこちら!
d0258538_16483194.jpg
バルケット・オ・マロンカシスです!
これ、私が大・大・大好きなケーキなんですけど、まだ習ってないんです。
上級クラスのカリキュラムに入っているので、これから習う予定なんですが、先にレシピを頂いちゃいましたっ(∀`*ゞ)テヘッ
土台のタルト部分はまぁいいとしても、クリームが想像していたのとちょっと違うものだった(いや、違うものだったわけではないんですけども、工程が…うまく説明できないw)ので、ビックリ。
いや~、もうこれ、本当に美味しいんですよね~(人´∀`).☆.。.:*・゚

講習会が終わって復習しようかと思いましたけど、レシピは頂いたものの、会場でウロウロしながら説明を聞いていただけなので、ちょっと自信がなくて、ちゃんと習ってからにしようと思ったりwww
でも、今すぐにでもまた食べたいです、これ♡


いや~しかし、プロの講習会ってやっぱりすごい(゚д゚)!
貴重な経験をさせて頂きました!
杉本先生、よつ葉乳業のみなさま、そして、正栄食品工業のみなさま、ありがとうございました!!


2つのランキングに参加しています♪
ポチッポチッと応援していただけたら嬉しいです○o゚(´+・ω・人・ω・+`)゚o○
(バナーをクリックして頂くとランクが上がる仕組みになっています)

アメブロもやってます↓↓↓

[PR]