<   2014年 07月 ( 14 )   > この月の画像一覧

ブログの更新をサボっている間もレッスンには行っておりました。
ということで、今日はそのレッスンのお話。
d0258538_14130569.jpg
今回のレッスンはMES ENFANTS CAPRICIEUXの上級クラス。
今月のメニューはこちら!
d0258538_14130517.jpg
はい、ココ・パッションです!

これはですね~、私の大・大・大好きなケーキでして、MES ENFANTS CAPRICIEUXに通い始めたその年の夏、初級クラスのデモンストレーションレッスンで初めてこのケーキを頂いたわけなんですけども、本当にもうどストライクな味なんです。
ただ、レッスンに通い始めて半年ちょっとしか経っていない初級クラスでこれを習ってもですね、作れる気が全くしないんですよwww
いや、当時のブログ (yaplog時代w)には頑張って復習しよう!なんて書いてありましたけども、とてもとても…
で、上級クラスにこの実習レッスンがあったので、これが実習できる日を楽しみにしていたわけです。
そして、あれから約6年が経過した先日、やっとこの実習レッスンを受けることができましたヽ(´ー`)ノバンザーイ

今となれば、確かに工程が多いので、かなりやる気にならないとなかなか作れませんけども(笑)、まぁ、出来る気がしないってことはなくなりましたね、さすがに。

そんなわけで、上はいつものとおり先生のお手本なんですが、私が実習したのはこちら。
d0258538_14130592.jpg
このケーキ、最大の難関は、ナパージュ(ケーキのトップの部分のゼリー状のもの)の色付けかもしれませんw
ナパージュにパッションフルーツのピューレを加えてあるのですが、それだけだと発色が悪いので少し色粉で色を付けています。
そして、この色粉の分量を間違えると大変なことになるわけなんですw
今回、ちょうどこの色粉を加えるときに先生がキッチンに入ってらしたので超緊張しましたが、何とか無事に色付けができました(∩´∀`)∩ワーイ

ただ、フルーツの配置がまたなんとも微妙でして。。。
d0258538_14130512.jpg
真上からの写真も一応撮ったんですけども、ライムをもう少しうまいこと使えたらよかったな~なんて思っております。


さて、こちらの断面はどうなっているかといいますと…
d0258538_14130556.jpg
この写真だとちとわかりづらいですけども、ココナッツの生地に、ココナッツミルクのブランマンジェ、そして、パッションフルーツのムースという組み合わせです。
これが美味しくないわけない!

ちなみに、ココ・パッションの横にアイスクリームが添えられてます。
d0258538_14130596.jpg
これですね。
これはこの日のオマケのおやつで黒糖のアイスクリームなんです!
実は、私が受けられていないレッスンのメニューだったんですけども、前に宇治抹茶ロールを習った時にクリームに使った黒糖のペーストを使ったアイスクリームでして、宇治抹茶ロールのレッスンの時に、このペーストでアイス作ったら絶対おいしい!って話を生徒みんなでしてまして、是非ともレッスンを!!と先生にお願いしていたものだったのです。
このアイスクリームは何としても習いたいので、今、どうにか追加レッスンをして頂けないか先生と交渉中でありますwww


あ、話がそれましたねw
で、私が作った方の断面はといいますと…
d0258538_14130540.jpg
割とキレイにできてました☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ

そうそう、今回、初級クラスで習った時にはなかった工程が1つプラスされてました。
d0258538_14130500.jpg
それがこの側面にローストしたココナッツをつけること。
このココナッツがまたいいんですよね~(´∀`*)ウフフ
何とな~く(笑)波状になるようにつけてあります。
先生のお手本を見ていたら、とてもきれいに波状になんかできそうにないと思い、側面全体にココナッツをつけようと思ってたんですけども、やってみたらまぁそれなりにできましたwww


ココ・パッションは冷凍OKのケーキなんですけども、このレッスンの翌日に、ちょうどmy姉がmy実家に遊びに来ると聞き、仕方がないので(笑)半分はmy実家に届けることにしました。
my姉もこのケーキをかなり気に入った様子。
やっぱりね~♪
いやホントにこれ美味しいんですよ!!

ホントに美味しいんですけども、この暑い中、もう1回作る気力があるかな。。。(;´∀`)


2つのランキングに参加しています♪
ポチッポチッと応援していただけたら嬉しいです○o゚(´+・ω・人・ω・+`)゚o○
(バナーをクリックして頂くとランクが上がる仕組みになっています)

アメブロもやってます↓↓↓

[PR]
なんと、先週は一度もブログup出来ず、そして今日はもう水曜日!
久々に相当サボったなぁ。。。
まぁ、過ぎてしまったものは仕方ない。

さて、今日は久々に外ごはんのお話。
去年の3月の初回10月のひやおろしの会に続いて3度目の訪問になります新橋 堤に行ってきました♪
今回の会は題して“新橋 堤、夏の陣”(笑)
この季節ならではの美味しいお料理を堪能してまいりました♪
取り敢えず、写真をじゃんじゃんあげていきますw
d0258538_16381432.jpg
まず、八寸。
イカのぬたというのは割と珍しいんじゃないでしょうか。。。?
すごく美味しかったです♪
じゅんさいは全部飲み干す感じで。
チーズの味噌漬けは日本酒のためにキープですwww

d0258538_16381470.jpg
続いて、鱧しんじょのお吸い物。
この日はちょうど祇園祭の日でしたので、まさに季節の一品!
相変わらずお出汁も大変おいしゅうございました(人´∀`).☆.。.:*・゚

d0258538_16381471.jpg
お造りは甘鯛とイサキ。
このイサキを見た瞬間、思わず“このくらいのサイズを釣りたいな~”と言ってしまったりしてw
そして、アマダイ釣りにも行きたくなったりしてwww
どちらのお魚もとっても美味しくて、また、お醤油ではなく煎り酒で頂くというのがまた(ΦωΦ)フフフ…
この煎り酒もキープして舐めたい衝動にかられたほどでした。

d0258538_16381499.jpg
揚げ物は海老しんじょ、そして、四角い棒状のものはトウモロコシなんです!
そしてそして、添えられたお塩はトウモロコシのヒゲを炒ったものを混ぜてあって、これがまたこうばしくておいしいんですよね~♪
このお塩だけで充分にお酒が呑めます!!

d0258538_16381497.jpg
メインのお肉は冷しゃぶ風に。
むちゃくちゃ柔らかいお肉に、たっぷりのサラダ♡
サラダには玉ねぎのドレッシングがかかっているのですが、このドレッシングもまた美味しいのです!

d0258538_16381482.jpg
さて、お待ちかねの土鍋ごはんの登場ですっ!
今回は桜海老に真鯛、そして、からすみっっ!!!
いや~、もう、間違いないわけですよ(´∀`*)ウフフ

この日は6人でお邪魔して、土鍋ごはんを2つ頼んであったのですが、お一人だけ次の予定が入っているということで、この土鍋ごはんの登場を待たずにお帰りになった方がいらっしゃいまして、ほぼ土鍋1つ分が余ってしまうという状況に。。。
そしたら、なんと、余ったごはんでおにぎりを作ってくださいました♪
d0258538_16381456.jpg
ので、翌朝、今回は予定が合わずに参加できなかったオットの朝ごはんに出してあげたら大喜び♪
お土産まで頂いて、今回も大満足でございました・:*:・(*´∀`*)・:*:・

あっ、あと、お酒なんですけども、実はは今回、1枚も写真を撮ってませんでしたw
一緒に行ったお友達の写真を拝見するに、
・播州一献 夏生うすにごり(微発泡)
・貴 長州の純米酒
・石鎚 純米土用酒
あたりをチビチビと(笑)やったようです。
そして、こちらもどれも美味しゅうございました(*´▽`*)

堤のご主人と女将さん、そして、いつも堤の会を企画してくださるMご夫妻、ありがとうございました!
またよろしくお願いします( `・∀・´)ノヨロシク


2つのランキングに参加しています♪
ポチッポチッと応援していただけたら嬉しいです○o゚(´+・ω・人・ω・+`)゚o○
(バナーをクリックして頂くとランクが上がる仕組みになっています)
関東食べ歩き ブログランキングへ

アメブロもやってます↓↓↓
d0258538_18493861.jpgfait main de CHAR

[PR]
もう何度か書いてますけども、先週末は久々に山荘に行ってきました♪
東京は台風一過でとてつもない暑さになると聞いていましたので、土曜日の午前中早々に東京を脱出!
いやしかし、この日は本当に熱かった。。。
途中で立ち寄った横川SAでも33℃とか…ガ━━(;゚Д゚)━━ン!!
d0258538_17455801.jpg
前回、横川SAに立ち寄ったのは2月のこと。
あの歴史的な大雪の降った翌週のことでした。
その時はこんな感じだったんですよね。
d0258538_17455851.jpg
同じ角度で撮ればもっと分かりやすかったんだけど。。。
1週間経っても膝くらいの深さの雪が全体に残っていたんですよね。
このSA、芝生のエリアが結構あるんですけども、2月に行ったときには全部雪に埋もれてましたので、そんなこと全く分かりませんでした。
モチロン、先週は雪なんてかけらもありませんでしたので、お犬様たちをつれて芝生の上でキャッキャしてきましたw


この季節、山荘に行くと産直のお店に桃がたくさん並んでいて顔がにやけますw
もう、お店の入口でも物言い香りがプンプンするんですよね~・:*:・(*´∀`*)ウットリ・:*:・

そして、桃よりもっと出回る時期が少ないこちらもたくさん並んでいました!
d0258538_17455827.jpg
そう、アンズです♪
先日習ったドイツのチーズケーキ のアンズバージョンを作るべく仕入れてきました(´∀`*)ウフフ
杉本先生にもお土産に買って行ったんですけども、そしたらなんと、チーズケーキではなくソルベやらコンフィチュールに変身したらしいのです!
ソルベか~っ!!
あぁ、もう1パック買ってくればよかった…orz
取り敢えず、ソルベは是非とも食べさせてくださいとお願いしてありますが、この暑さなので保証はできないと言われていますwww

アンズの他にも、昨日のブログでご紹介したベリーたち(イチゴ・ブルーベリー・グースベリー)に、もちろん桃、そしてネクタリン…
ちょっといろいろ買いすぎましたかねw
もう、わが家は今、フルーツ天国です♪
…でも、ちょっと消費が追い付いてないのでフルーツ地獄と化している気がしないでもないですがwww


仕入れてきたのはフルーツだけじゃないんですよね。
例えばこんな…
d0258538_17455878.jpg
はい、山椒の実です。
先月から買おう買おうと思っていたのですが、気づけば7月。
東京ではもう見かけなくなってしまい、諦めていたのですが、何とこれも売ってました!
しかし、1パックが結構大きくて、枝から身を外すのが大変。。。
翌日、腰が痛くなりましたw
あ、あと、山椒を触った手でネクタリンを食べたら唇がピリピリして大変なことにwww
目はこすらないようにしようと思ってたんですけど、ネクタリン食べて唇が痺れるなんて…(´・ω:;.:...

他にもバジルやイタリアンパセリ、パクチーなどのハーブ系もたくさんありましてね、やらなきゃいけないことがありすぎて訳が分からなくなっていますwww


そうそう、もう一つ、もう東京では売っていなくて諦めていたものが売ってたんですよね~♪
それはちょっとお話しできるまでに少し時間がかかりそうですので、また後日!


2つのランキングに参加しています♪
ポチッポチッと応援していただけたら嬉しいです○o゚(´+・ω・人・ω・+`)゚o○
(バナーをクリックして頂くとランクが上がる仕組みになっています)
おうち居酒屋 ブログランキングへ

アメブロもやってます↓↓↓
d0258538_18493861.jpgfait main de CHAR

[PR]
1ヶ月ほど前のこと、お友達のMが
“入籍しました♪”
とメッセージをくれました。
Mは、前によく行っていた近所のバーで知合ったかわいくてcuteな女の子。
Mが数年前に引っ越しちゃうまではよく一緒に飲んでたんですけど、このところ全然会えていなかったんです。
なので、Mが結婚したこともモチロンとっても嬉しかったけど、しばらく会ってないのに、わざわざ報告のメッセージをくれたのがすごく嬉しかったんですよね~♪

そしたら、そのMがご主人を連れて会いに来てくれるとのこと!
これまた嬉しいじゃありませんか!!
嬉しくなっちゃって、おばちゃんケーキ作っちゃいました(´∀`*)ウフフ
d0258538_13355781.jpg
一応イチゴでハートを作ったつもりだったんですけど、分かります?w
構成としては、
・若干イチゴの風味がしないでもないビスキュイ生地
・リュバーブのコンフィチュール
・ヴァニラのバヴァロア
・イチゴ、ブルーベリー、グースベリー
といった感じ。

先日のレッスンで習ったパンナコッタ+リュバーブとイチゴのコンフィチュールをヒントに、より酸味の強いリュバーブだけのコンフィチュールを甘みの強いバヴァロアのアクセントとして合わせてみました。
これからの結婚生活、甘~いことだけじゃなく、酸っぱいこともちょいちょいあると思うよ!みたいなメッセージを込めてwww
個人的にはこの組み合わせ、なかなかお気に入りです♪


実は、Mとご主人が会いに来てくれたのは今週の月曜日。
週末は山荘に行く予定になっていたので、月曜日にケーキを用意するためには山荘に出発する前にある程度仕込んでいくか、帰って来てから仕込むしかなくて、でも、金曜の夜にも予定が入っていて…
これはケーキ作る時間取れないかな?と思い、ケーキのことはオット以外誰にも言わず、もし作れたらみんなに言おうという作戦にw
結局、日曜日に山荘から帰って焼肉食べに行って(笑)からコンフィチュールを炊いて、ビスキュイ生地を焼いて、当日の朝にW杯の決勝戦を観る前に(あ、4時には到底起きられず、録画したのを観ましたw)バヴァロアを仕込んで組み上げて、仕事から帰ってからデコレーションして、というドタバタ劇のような状態でしたwww

でも、一応喜んでもらえた(と思う)ので、作ってよかったかな~(´∀`*)ウフフ

山荘に行く前は作れないかな~と結構諦め気味だったんですけども、行ってみたら、産直のお店でまだきれいなイチゴが売ってるのを発見!
これはケーキ作れって言われてるなと思いましたよね(笑)
そのイチゴを2パックほど購入し、イチゴってことはショートケーキかな~と思ったんですけども、週末の東京はめちゃくちゃ暑かったし、せっかくのご結婚おめでとうのケーキがボソボソの生クリームでデコレーションされてたらシャレにならないのでシャルロットにしましたw

ちょうど少し前にピンクのビスキュイで作ったシャルロットの写真を見かけて、かわいいな~と思っていたのもあったんですよね。
で、今回それを真似ようかと思ったのですが、色粉をどこにしまったか思い出せずに断念(←えっw)
でも、生地にストロベリーパウダーを入れてみました。
まぁ、単体で食べるとほのかにイチゴの味がしないでもないくらいの感じで、ケーキとして組んだら全く気付かないレベルでしたけどもw
で、フリーズドライのラズベリーがあったので、それを生地に散らして焼いたらいいかも?と思ってやってみたのですが…
d0258538_13355737.jpg
ただただ焦げただけでしたwwwww
しかも、ポロポロ外れてきたりして…
まぁ、こうなるとむしろ外れてくれた方が良かったんですけどもw

なので、最終的には側面にリボンを巻いてこの黒いものはまるでなかったかのように見せかけましたよ (∀`*ゞ)テヘッ
d0258538_13355716.jpg
ちょっとポツポツと残ってるのが見えますけどね…(;´∀`)


そうそう、デコレーションに使ったフルーツのうち“グースベリー”は、和名では“セイヨウスグリ”というもので、同じくデコレーションに使ったブルーベリーを買った産直のお店ですぐ横に置いてあったのですが、見た目がすごくきれいなので気にはなったものの、初めて見るフルーツで使い方も分からないし、と買わずにいました。
そしたら、一緒に山荘に行っていたオット母が買っていて(笑)“ケーキのデコレーションに使ったらアクセントになって良さそう”、なんて話をしていたら、“じゃあケーキに使って”と1パック丸々くれたのでしたw
これ、青い状態で食べるとすごく酸っぱいんです!
目が覚める酸っぱさというかwww
でも、熟すと酸味が抜けて食べやすくなるそうです。
実際、今朝食べたのの1つが結構赤くなりつつあったのですが、それは割と甘かった♪
なので、ちょっと追熟させてみようと思います!


そして、いつものことですが、シャルロットを作るとたいていムースやバヴァロアが少し余ります。
ということで、恒例の余り物デザート(笑)も作りました。
d0258538_13355725.jpg
底にリュバーブのコンフィチュール、その上にヴァニラのバヴァロアを流して固めて、イチゴ・ネクタリン・ブルーベリー・グースベリーとビスキュイ生地でデコレーション。
ネクタリンも山荘近くの産直のお店で買ってきたものです。

もっと径の小さい器で作ればよかったんですが、カステヘルミのボウルで作ったらフルーツてんこ盛りになりましたw
まぁ、でも、山荘に行ってフルーツ買いすぎてきたのでちょうどいいっちゃ~ちょうどいいんですけども (∀`*ゞ)エヘヘ


そんなわけで、いろいろ話がそれて長くなりましたが、NちゃんとM(なぜかご主人だけがちゃん付けw)末永くお幸せに♡



2つのランキングに参加しています♪
ポチッポチッと応援していただけたら嬉しいです○o゚(´+・ω・人・ω・+`)゚o○
(バナーをクリックして頂くとランクが上がる仕組みになっています)

アメブロもやってます↓↓↓

[PR]
すっごく久々のモニターのお話です。
今回のモニターは料理カメラアプリとして愛用しているSnapDish のモニター企画です。

今回当選したモニターは
SUNTORY×SnapDishコラボ企画 ピッツァ/パスタはカンパリで♪
という企画。
d0258538_17234281.jpg
CAMPARIの200ml瓶を1本頂きました(∩´∀`)∩ワーイ

今回は、カンパリとピッツァやパスタの並ぶ食卓の様子をSnapDishにupすればOK♪
レシピを考えなくて良い、私向けのモニターですwww
で、最初にカンパリと合わせて頂いたのがこちら。
d0258538_17234282.jpg
ボンゴレビアンコです!
なんか、カンパリって魚介が合うんじゃないかと思ったんですよ。
そしたら、冷凍庫にアサリがあることを思い出し(オットがw)ボンゴレビアンコに♪

ちなみに、カンパリに魚介が合うと思ったのは何となくです。
というか、単なるイメージww
いや、実は、私、お酒は大好きなんですけども、カクテルってあまり飲まなくて、カンパリも多分これまでに飲んだの2~3回くらい?じゃないかと思うんです。
なので、飲むまでカンパリってどんな味だったっけ?って感じでw

いや~ボンゴレビアンコって、材料少なくて、簡単で美味しくて、素晴らしい!
わが家では困った時のパスタって感じになりつつありますw
この日はパスタの後ろにぼんやり写っているラタトゥイユも作ったんですけども、どう考えてもラタトゥイユの方が作るのに時間かかってましたから。
いつもはトマトの水煮を入れて煮込むんですが、この日はトマトソースを作って最後に合わせる感じにしたので余計に時間がかかったんですよね。

あ、話がそれたw
さて、肝心のカンパリですが、FBなどで
・どうも、ちょっと苦いお酒らしい。
・ソーダやオレンジジュースで割るといいらしい
という情報をgetしまして(カンパリと一緒に送られてきた説明書きにも書いてあったんだけどw)苦いのはちょっとアレだと思いまして、オレンジジュースで割るカンパリオレンジを作ってみることに。
d0258538_17234230.jpg
しかも、一緒に送られてきたレシピではカンパリ1に対してオレンジジュース3だったんですけども、ちょっとビビッて(笑)最初はカンパリ1:オレンジジュース4くらいで作りました (∀`*ゞ)テヘッ
あ、でも、今 SUNTORYのカクテルレシピ を確認したら1:4ですね。
まぁいいやw

で、飲んでみたら、なんだ、全然苦くない!
いや、全然苦くないってのは言い過ぎかもしれませんが、ごく軽い苦みで美味しいカクテルじゃありませんか!!

そんなわけで、2杯目はオススメレシピどおり1:3で作りましたけども、この割合でも全く問題なし。
ってか、むしろこの割合の方がわたし好みかも♪

ちなみに、オレンジジュースは自分でオレンジを絞って作りましたよん (`・∀・´)エッヘン!!
だって、冷蔵庫いっぱいでオレンジジュースを入れるスペースを確保するのが難しかったんですものwww
1杯あたりだいたいオレンジ1個くらい使いましたかね。

そんな風に私がCAMPARIのカクテルを作りながら一人でウキャウキャしていたら、オットも飲みたいと言い出しましてw
それも、オレンジではなくソーダが良いと。。。
久々にsodastreamの出番でございます!(←前回使ったのはいつだったかw
やっぱりカンパリオレンジに比べると苦みを強く感じますけど、カンパリソーダも相当美味しい!
食事時にはむしろソーダの方が良いかも?という気さえするほど。

いや~、でも、カンパリがこんなに美味しいなんて思ってなかった!(失礼w
ちょっとハマりそうです。
200mlなんてあっという間になくなっちゃいそうです!!
次はピザを作ってカンパリを合わせてみたいと思います♪


そうそう、SnapDishでもう一つ、ヤマサの公式アカウントの「すぐに使える!シェフの裏技」レシピでお料理して”つくフォト”(cookpadでいうところの“つくれぽ”みたいなことです)をupすると抽選で昆布つゆがもらえるキャンペーンもやっていて、それにも応募してみましたw
d0258538_17234236.jpg
レシピはこちら→「すぐに使える!シェフの裏技」黄金鶏塊 鶏の唐揚げ

ころもをコーンスターチで作っているのが特徴とのこと。
そして、何と2度揚げならぬ3度揚げしてます。。。
でも、確かにサクッとジューシーに揚げあがりましたよ~♪

これからの季節、そうめん頻度が高まるから麺つゆ欲しいな~
こっちも当選しないかな~www



あっ、ちなみに両キャンペーンとも今月いっぱいみたいです(`_´)ゞ


2つのランキングに参加しています♪
ポチッポチッと応援していただけたら嬉しいです○o゚(´+・ω・人・ω・+`)゚o○
(バナーをクリックして頂くとランクが上がる仕組みになっています)
おうち居酒屋 ブログランキングへ

アメブロもやってます↓↓↓
d0258538_18493861.jpgfait main de CHAR

[PR]
暑いですね。。。
台風一過で週末は暑くなると聞いて、山荘に行ってきましたが、山のうえは寒くて持っていったショートパンツとタンクトップのうえからフリースを着ておりましたw
山荘のお話はまた今度書こうと思ってますけども、今日は先週のお料理教室のお話を。

1ヶ月半ぶりくらいの渡辺康啓先生のお教室 (あっ、HPリニューアルしてる!←今気づいたw)
d0258538_14463483.jpg
今回は仕事の都合でちょっと遅刻してしまった…(´Д⊂ヽウェェェン
でも、多分、そんなに聞き漏らしてはいないはず。多分。。。

さて、さっそく今回の前菜。
“トウモロコシと茗荷のサラダ”です♪
d0258538_14463421.jpg
う~ん、夏ですね~!
トウモロコシに茗荷ですよ!!

…実は私、数年前までトウモロコシも茗荷もあまり好きじゃなかったんですけども、特に茗荷は薬味として添えられていても絶対に使わなかったんですけども、克服しといてよかった♪w
ちなみに、トウモロコシは別に普通に食べられるんですけども、缶詰のスイートコーンがあまり好きではなくて(食べられますけども←しつこいw)割と敬遠していた食材でした。

その二つの組み合わせ、数年前だったらガッカリしていたかも?
いやいや、きっとこれを食べたらその瞬間に両方好きになっていたのではないかと思います!
ものすごくシンプルな味付けながら、これがすごく美味しいのです!!

特に茗荷は先生が茗荷だけでなくネギと合わせて冷奴に乗せても美味しいと仰っていたので、このレッスンの翌日にさっそくトライ!
むちゃくちゃ美味しかったです♪
(でも、写真は撮らなかったの。。。(´・ω:;.:... )

続いてプリモ。
“西瓜とトマトのスープ”
d0258538_14463474.jpg
前回に続いて今回もトマトを使ったスープ。
そして、今回トマトに合わせたのはなんと西瓜!!
どんな味になるのか想像できそうでできないこのスープ、キモは西瓜でした。
西瓜のみをシャリシャリしてその甘さと食感を楽しみつつ、スープを頂くともう絶品♡
スープ単体でも美味しいのですが、西瓜をシャリシャリしながらスープを頂くと美味しさ倍増でした!!!


そしてセコンド。
”茹で肉にバニェットヴェルデ”
d0258538_14463405.jpg
お肉のソースは別添えで、自分でかけて頂いたのですが、ソースをかけたら早く食べたい一心で、ろくな写真を撮っていませんでしたw

ちなみに、ソースをかける前のお肉がこちら。
d0258538_14463463.jpg
すごくやわらか~く煮込んであります♡
茹でたスープも絶品(人´∀`).☆.。.:*・゚

そこにこのバニェットヴェルデをたっぷりと。
d0258538_14463433.jpg
このバニェットヴェルデ、普通はあまり入っていないスパイスがプラスされていて、そのスパイスがまたすごくいいアクセントになっているのです!
これが入ってなかったら物足りないんじゃない?っていうくらいwww

最初にソースを結構たっぷり乗せたつもりだったんですけど、美味しすぎてソースが足りなくなりましたw
モチロン、後からまたたっぷり乗せましたけどね(´∀`*)ウフフ


最後にドルチェ。
“初夏のゼリーパフェ”
d0258538_14463456.jpg
フルフルのレモンのゼリーと梅シロップでマリネしたフルーツのパフェ。
これがもう本当に美味しくて、完全に飲み物でしたねwww
フルーツは好きなものを使って良いそうですが、この日は桃とブルーベリー。
先生はちょっとグロい(笑)感じの色味にしたかったそうです(ΦωΦ)フフフ…
確かに、ちょっとグロいw
でも、これがとてつもなく絶品なのです・:*:・(*´∀`*)ウットリ・:*:・

お教室には仕込み中の梅シロップも。
d0258538_14463455.jpg
実は私、梅にまだ手を出したことがなくて、今年こそと思っていたのですが、気づけば東京では生の梅が売っている季節を過ぎてしまい。。。。。
“折角習ったのに梅シロップ仕込めないじゃん。。。(´;ω;`)”
と思っていたのですが、週末に山荘の近くで良さげな梅をゲットできました♪
梅と梅シロップのことも後日upしますね(*´▽`*)


そんなこんなで今週も美しく絶品の4品、堪能してきました!
もう、お料理教室というよりも、渡辺先生のお料理を食べに行っているような感じになっている気がしないでもなかったりw

でも、8月はレッスンお休みとのこと。
残念。゚(゚´Д`゚)゚。


2つのランキングに参加しています♪
ポチッポチッと応援していただけたら嬉しいです○o゚(´+・ω・人・ω・+`)゚o○
(バナーをクリックして頂くとランクが上がる仕組みになっています)
おうち居酒屋 ブログランキングへ

アメブロもやってます↓↓↓
d0258538_18493861.jpgfait main de CHAR

[PR]
これも先週末のお話。
かれこれもう1週間が経つんですね。。。

ホントにヒマな週末で、シフォンケーキの他に、キッシュなんぞも焼いておりました。
先日のレッスンの時に持ち帰ったタルト生地を解凍しまっていて、早いとこ焼いておかないとマズいという事情もあったんですがw
焼き上がりはこんな感じで。
d0258538_13331963.jpg
そして、この写真をFBにアップしたところ、ほどなくして杉本先生から
“ちと、アパレイユ少なかった?”
とのコメントが。。。
(ちなみに、アパレイユとは卵液のことです)

バレてる…(;´∀`)


私は、家でキッシュを焼くときはレッスンで使う型よりも深さのある型で焼くんですけども、そうすると、レッスンで習ったレシピの分量だとアパレイユが足りなくなってしまうんです。
なので、量を増やして仕込んだんですが、それでもレッスンで習うボリュームに比べるとちょっと足りない感じだったんですよね。
でも、ちと時間がなくて(←時間があるから作ったはずだったのに、気づけば時間が足りなくなってたw)アパレイユを足さずにそのまま焼いたわけです。

で、最初に撮った写真はこっちだったんですけども…
d0258538_13410649.jpg
この写真だとタルト生地のフチとアパレイユの高さの差が如実に表れてるな~と思いまして(笑)、敢えて真上から撮った写真をupしたんですけども、杉本先生には一瞬で見抜かれてしまったという…(´・ω・`)

巷にはこのくらいのアパレイユ量のキッシュを売っているお店は結構ありますよねwww
でも、杉本先生クオリティだとこれではアパレイユが少ないのです。


で、原因を考えてみたんですが、アパレイユは充分用意したつもりだったので、具が足りなかったんじゃないかと。
この時は、玉ねぎ・マッシュルーム・エリンギ・ベーコンを入れたんですけども、キノコって火を入れると嵩が減りますよね。。。
タルト生地に具を入れた時点で、若干そんな予感がなくもなかったんですけども、アパレイユたっぷりあるから大丈夫かな~と思ったら、そうでもなかったw
まぁ、キノコの重さとか量りませんでしたからねwww

カットしたところはこんな感じで。
d0258538_13505121.jpg
このカットだと、そこまで具が少ないようには見えないかもしれませんが、でも、やっぱりもうちょっと入ってても良いなと。


これは、また作らないといけないですね。。。
今日からまたすっごく暑くなってきたけど、作っても大丈夫かしら。。。。。


2つのランキングに参加しています♪
ポチッポチッと応援していただけたら嬉しいです○o゚(´+・ω・人・ω・+`)゚o○
(バナーをクリックして頂くとランクが上がる仕組みになっています)

アメブロもやってます↓↓↓

[PR]
先週末はレッスン以外に予定がなく、オットも仕事やら遊びやらで特別出かける予定もなく、ヒマだったもんで、消費のことも考えず、家でもケーキ焼いてみたりしましたw
いや、ホントに、ちょっと時間ができると食べない(というか食べられない)のに何か作りたくなるんですよね。。。
先週末は、本気で冷蔵庫と冷凍庫のやり繰りが大変でございました (;´∀`)

ということで、レッスン以外で作ったのがこれ。
d0258538_16470608.jpg
日本酒シフォンケーキです。
(型外しがアレなことについてはそっとしておいてくださいwww)
前回米粉で作ったら萎んだしイマイチだったのと、この日の夜、日本酒シフォンの話をしていたお友達に会う予定だったので、味見してもらおうと思って、朝、起きぬけに焼き始めましたwwwww
そうだ、確かレッスンの前に焼いて、レッスン行ってる間に冷まして、とかそういうメチャクチャなスケジュールだった気がするw

今回は、米粉をいつも使っている小麦粉に変えて、お酒はもったいないかな~と思いつつ、飲み切れずに冷蔵庫に入っていた真澄があったので、それを使用。
これ、朝イチで作ってなかったら絶対真澄の味見してたと思われます(∀`*ゞ)テヘッ

あ、あと、前回は卵黄と卵白を同じ個数分使ったんですけど、今回は卵があまり大きくなかったのと、前回時間が経つにつれてしっとり感が失われていったので、卵白を1個分多めに使いました。
その分、卵白の立て方も前回のようにしっかり目ではなくいつもどおりの立て加減で。
そしたら、膨らむこと膨らむこと。。。。。
写真は撮りませんでしたけども、本当によく膨らみました!
シフォンケーキはやっぱり膨らんでくれた方が気分いいですね♪

ただ、水分が多いと型外しが…
もうちょっと焼いたら良かったのかな?
そういう問題でもないよなぁ。。。

カットしたところはこんな感じで。
d0258538_16532080.jpg
かなり膨らみましたので、カットした時に足の部分は切り落としました。
足の部分はやっぱりどうしても縮みますから、食感的には切り落としちゃった方が良いですよね。

で、切り落とした足の部分を味見してみたんですが、結局、日本酒の味は全く感じられませんでしたwwwww
そして、もう、日本酒シフォンケーキを追及するのはやめようかという結論に達しつつありますw
だって、やっぱり日本酒は飲んだらいいと思うんですよ♪
なので、日本酒を入れたシフォンケーキというよりも、むしろ、日本酒に合いそうなシフォンケーキに方向修正しようと考えておりますw

さてさて、このシフォンケーキですが、↑にも書きましたけど、この日の夜はお友達とご飯を食べる約束で、それも私を入れて8人というなかなかの大所帯でしたので、8つにカットして1カットずつ袋に入れて(ラッピングというほどのことはできなかった。。。)皆さんに配っちゃいました。
1個余るな~と思っていたんですけど、来られないはずだったお友達が遅れて参加してきてくれたので、ちょうどきれいになくなってスッキリ♪

わざわざおいしかったよ~ってメールくれたり、1ホール一口で食べられる、なんて言ってくれたりしたお友達もいて、メチャクチャなスケジュールでも作ってよかったな~と思いました(´∀`*)ウフフ

…でも、やっぱり誰からも日本酒の味がした!とか言う感想はなかったなw


2つのランキングに参加しています♪
ポチッポチッと応援していただけたら嬉しいです○o゚(´+・ω・人・ω・+`)゚o○
(バナーをクリックして頂くとランクが上がる仕組みになっています)

アメブロもやってます↓↓↓

[PR]
はい、では昨日の続きでMES ENFANTS CAPRICIEUXのお話です!

レッスンの2品目はこちら。
d0258538_16520373.jpg
って、この写真だけでは分かりづらいですね。
かつて大ブームを巻き起こしたPannna cotta(パンナコッタ)です。

流行りましたよね~、パンナコッタ。
懐かしい。。。
って言っても、私は確か当時そんなにハマっていなかったと思うのですがw
で、懐かしいな~と思って、ブームはいつ頃だったのか調べてみたところ、なんと、約20年前…orz
それを懐かしい。。。なんていっちゃってるあたり、世代が知れますねwww

で、ブームの時にもそんなに乗っからなかった私。
確か、MES ENFANTS CAPRICIEUXのレッスンで作ったことがあったような気がしないでもないのですが(…いや、ブランマンジェしか習ってなかったかも)、とにかくものすごく久しぶりに食べました!
そして、このパンナコッタ、記憶に残っていたものより確実に、断然、美味しかったです♪

今回のパンナコッタの特徴は、瓶の底に入っている赤いソース。
今回のテーマであるリュバーブとイチゴのコンフィチュールです。
これが、パンナコッタと異常に合うわけです!!!
パンナコッタ単体で食べてもモチロン美味しいんですけども、コンフィチュールと一緒に食べるとちょっと別物みたいにさらに美味しくなします(´∀`*)ウフフ

あ、昨日書き忘れましたけども、今回使ったリュバーブは真っ赤なクリムゾンリュバーブ。
リュバーブには赤いのと青い(緑いw)のがありますが、こういうお菓子に使うのには見た目的にも断然赤い方が良い!
最近、山荘の近くでこのリュバーブをかなりウリにしてる町があって、産直のお店などにもリュバーブが並ぶんですけど、真っ赤なものからどんどんなくなっていくんですよね。

…少し話が長く(文字が多くw)なりましたね。
実習したパンナコッタは、可愛くラッピング♪
d0258538_17084295.jpg
これ、ちょっとおばあちゃんのナイトキャップ(お酒じゃないほうですよw)っぽくありませんか?
何だか愛らしい(人´∀`).☆.。.:*・゚


で、この日の試食がすごかったんです!!!
d0258538_17100163.jpg
ドーン!!!!!
この日は2品実習しましたので、その2品は確実に試食するわけなんですけども、更に、前日の初級クラスのメニューだったガトーモカまで頂いちゃいました(∀`*ゞ)テヘッ

このガトーモカ、前は上級クラスのメニューだったのが、今回のカリキュラム変更で初級クラスになったそうです。
なぜ上級からいきなり初級に…www
旧カリキュラムで中級クラスまでしか受けていない私は、まだこのガトーモカを受講していないのですが、かなり難しいらしく。。。。。
来年、上級クラスを受け終わったら受講してみたいと思います…(;´∀`)


このレッスンの日、午後からmy母に会う予定になっていて、パンナコッタをあげたのですが、レッスンの写真を見せたらチーズケーキも食べたいと言い出しましてね…┐(´д`)┌ヤレヤレ
でも、チーズケーキはまだ冷めきらないうちに持ち帰っていて、一度しっかり冷やしてからでないとカットも出来ないので、1日ひやして翌日にわざわざmy実家まで届けてあげましたよ。。。。。オットがw


2つのランキングに参加しています♪
ポチッポチッと応援していただけたら嬉しいです○o゚(´+・ω・人・ω・+`)゚o○
(バナーをクリックして頂くとランクが上がる仕組みになっています)

アメブロもやってます↓↓↓

[PR]

え~、週末に結構ネタを仕込みまして、何から書こうか迷いましたが、MES ENFANTS CAPRICIEUXのレッスンのお話から。
ええ、先週初めに行ったんですけど、週末にまた行ってきちゃいましたw
だって、今回の素材がリュバーブだったんですもの!!
あ、ちなみに、今回受けたクラスは季節のお菓子のレッスンでして、その時々に旬の素材を使ったお菓子を教えて頂けるのです♪

そして、今回のレッスンは2品作ったんですけども、今日はそのうちの1品をご紹介。
d0258538_14563194.jpg
Topfen-streuselkuchen mit rhabarbar、ドイツのチーズケーキです。
それに、季節の素材としてリュバーブをプラス。

本来は、Topfenという生チーズを使ったケーキなのですが、日本ではなかなかお目にかかれないので、日本でもおなじみの別のチーズを代用しています。

このチーズケーキ、しっかり焼いてあるのですが、すごく軽くてベイクドチーズケーキとスフレチーズケーキの間のような食感。
ものすごく美味しいです♪
それにリュバーブの酸味がプラスされて、超・私の好みの味に(*´▽`*)

断面はこんな感じ。
d0258538_15062875.jpg
土台はタルト生地。
その上にチーズクリームとリュバーブ、そして上からシュトロイゼルというそぼろ状の生地をかけて焼き上げます。

写真で隣に違うケーキらしきものが写っていますが、これについては後日2品目のご紹介の時に触れたいと思いますww


いつものように、上の写真はどちらも先生のお手本。
私が作ったのはこちら。
d0258538_15090105.jpg
ちょっと、全体的にシュトロイゼルの粒が大きすぎましたね。。。
リュバーブを隠しきれていませんw

カットするとこんな感じ。
d0258538_15104503.jpg
断面チラ見せ的なw
いや、カットしたものをしっかりと寄って撮るの忘れちゃったんですよね。。。

そうそう、全然関係ないんですけど、前からケーキやタルトをカットするためのまな板が欲しくかったんですけども、この間、横浜の中川政七商店で、↑の写真で使っている桧のまな板を発見!
一瞬悩んだのちに買ったのですが、買って大正解でした(∩´∀`)∩ワーイ
なんか、特にタルトとかとすっごく相性が良い気がするんですよね~♪

そして、ケーキはいつもどおり朝ごはんに頂きます。
d0258538_15175980.jpg
う~ん、このケーキ、やっぱりおいしい♡
このケーキ、フルーツを入れなくても美味しいらしいんですが、やっぱりリュバーブが入っていた方が美味しいと思います!
そして、リュバーブ以外でも、今の季節だとアプリコットを使っても良さそうとのこと。
アプリコットバージョンも作ってみたいかも~(´∀`*)ウフフ


ということで、この日はもう1品、とあるお菓子にリュバーブをプラスしたものを習いましたが、それはまた後日 (´∀`*)ノシ


2つのランキングに参加しています♪
ポチッポチッと応援していただけたら嬉しいです○o゚(´+・ω・人・ω・+`)゚o○
(バナーをクリックして頂くとランクが上がる仕組みになっています)

アメブロもやってます↓↓↓

[PR]