カテゴリ:ウチsweets( 103 )

いやいや、今月はなかなか更新できませんね。
これが5月病って言うんですかね(違うw)

いやでもとうとう夏だ!ってくらい暑かったり、今日は雨が降って少し涼しくなってみたり(湿度は高いけど)と気温差がすごくて体調崩している方が多いですよね。
私もちと風邪を引いたっぽくてですね、更に、週初めにはうちのお犬様が血尿を…orz
d0258538_13553791.jpg
焦って半休取ってお医者様に連れていったら細菌性の膀胱炎とのこと。
これもこの気候で免疫力が落ちているからですかね。
ちなみに↑の写真、怠そうに見えますが、飼主の見立てでは、怠いのは膀胱炎が辛いせいではなくて、病院に行って大興奮したせいだと思われます(苦笑)

まぁ、そんなこともあってなかなか更新できなかったという言い訳ですね。
明日もプレミアムフライデーだし、今週更新できるのは今日だけかな…


え~っと、そろそろ本題に入ります。
今月半ばに、先月お誕生日だったMちゃんとSちゃんのお誕生日会をしましたよ、というお話です。
MちゃんとSちゃんはいっつもドリのLIVEにお付き合いいただいている同い年の大好きな2人♡
先月の初めからお誕生日会をしよう!と言っていたのですが、なんだかんだと話がそれてなかなか日が決まらなかったりして、ようやくみんなの都合がついたのが今月半ばでした。

で、お誕生日会ですから、ケーキが必要かなと思いまして、タイミングが合えば作っちゃおうかなと、一応主役のMちゃんとSちゃんにリクエストを聞いたところ、Sちゃんが“シュークリーム”と。
そういえば7~8年前(だと思う…)にMちゃんとSちゃんのお誕生日会をした時にケーキのリクエストを聞いたら、そのときもSちゃんに“シュークリーム”って言われた気がw

そんなわけで作ったのがこちら。
d0258538_13542003.jpg
パリ・ブレストですね。
本来はプラリネクリームで作るところですが、今年はこのくらいの時期でもスーパーで気軽に(お手頃価格でw)苺が手に入りますので、4月生まれのお友達ですし、季節感(?)を出して苺を使ってみました。

お誕生日ですから、一人1個ずつシュークリームを作るってのもあれですし、ドーンと大きなシュークリームなんて作ったことありませんし(笑)シューでお誕生日といえばこれかなと思って。
確か、7~8年前に“シュークリーム”ってリクエストをもらった時もパリ・ブレストを作った気がするんですよね。

d0258538_13542132.jpg
下にクレーム・パティシエール(カスタードクリームですね)を詰めて、一回り小さく細く焼いたシュー生地を間にいれて上からマスカルポーネ入りの生クリーム、あとは苺という構成です。
苺のカーディナルシュニッテンを思い出してマスカルポーネ入りにしましたが、砂糖は少し控えめにしました。

いや~、家でパティシエール炊いたのいつ以来だろうwww
なんて書いたら、稲荷町方面から蹴りが飛んできそうですが…((((;゚Д゚))))

この組み合わせなら絶対美味しくなるはずと思って作りはしたんですが、MちゃんもSちゃんも喜んでくれて、たくさん食べてくれたので嬉しかった~(*´艸`*)
自分でも結構この組み合わせ気に入りました♪


あ、そうそう、この日は大好きなお店(の2号店)にケーキを持ち込ませていただいたのですが、この日初めて食べたメニューがありまして。
d0258538_13542041.jpg
貝のパエリアです!
これ、何で今まで頼んだことなかったんだろう…
貝しか見えないってすごすぎる(笑)
これで3,000円しないんですからコスパいいですよね~♡
あ、ここは人気が出すぎて入れなくなったりすると嫌なので、お店の情報は書きませんよwww

美味しいお料理を食べて、美味しいワインを飲んで、ケーキも喜んでもらえて、いい1日になりました♪


で、実はこの次の日が母の日でして、オット母は不在でしたのでmy母に電話をして食事に誘ったら、なんと断られたんです…
そんなこと1ミリも想像してなくて、一緒に食事に行ってご馳走するつもりで、特にプレゼントとか用意してなかったのでものすごく焦りましたよね…:(;゙゚'ω゚'):
というわけで…
d0258538_13542009.jpg
苺のパリ・ブレスト再び!(笑)

お誕生日とか、あと頼まれたりとかしてケーキを作るときは、万一に備えて生地とか2台分作るようにしているんです。
d0258538_13542165.jpg
私のことですから、絶対何かやらかすだろうっていう前提ですね(苦笑)
まぁ、実はこの日もシュー生地の計量をミスっておかしなものが出来上がって(滝汗)この生地は2回目に焼き上がったものなんですけどね…

で、このクリームとかの組み合わせのパリ・ブレストも今回初めて作ったので、クリームも多めに作っていたんです。
あ、パティシエールは1台使いきりで、多めに作ったのはマスカルポーネのほうのクリームだけだったんですけども。
結果的に、1台に使ったのは用意していた量の半分くらいでしたね(笑)

そして、生地を作るときに1回しくじった後は特に問題なくお誕生日ケーキを仕上げられましたので、生地が1台分残っている。
マスカルポーネのクリームも半分、つまり1台作れる分くらい残っている。
で、苺も残っている。
これはパティシエール炊いて組んで実家に届けるしかない!と思いまして、急いで作って、どうにか母の日のうちに届けることができましたε-(´∀`*)ホッ
my母からは今のところ何の感想も届いてませんが(笑)ケーキを届けたときは喜んでくれたので、バタバタでしたけど、これも作って良かった♪

久しぶりにガツッとケーキ作りましたが、楽しかったな~ヾ(*´∀`*)ノキャッキャ
今週末も何か作ろうかな。
…って、今週末レッスンだったw


2つのランキングに参加しています♪
ポチッポチッと応援していただけたら嬉しいです○o゚(´+・ω・人・ω・+`)゚o○
(バナーをクリックして頂くとランクが上がる仕組みになっています)

アメブロもやってます↓↓↓

[PR]
最近あまりにも家でお菓子を作っていなさすぎる!と思っていたのですが、さすがに年が明けて2ヶ月も経っているので、ブログ1つ書けそうなくらいのお菓子は作ってました(笑)
なので、ここで放出!

年明け最初に作ったのは、オット母に頼まれたシフォンケーキ。
d0258538_10224714.jpg
前にも書いたと思いますが、年に3回くらい頼まれる定期便のようなものです(笑)
で、フレーバーは何でもいいと言われまして、前回好評だった紅茶にしようと思っていたのですが、ふと魔が差して(苦笑)お正月だから縁起の良い赤っぽいのが良いのでは?な~んて思いついてしまって、年末にブール・ド・ネージュを作った時のイチゴパウダーが残っていたので、それとフランボワーズのリキュールを入れて作ってみました。
が、人様に差し上げるのに初めてのアレンジとかどうなの…とだんだん不安になりまして…

d0258538_10224758.jpg
1週間後くらいに、ウチ用にも作ってみましたw
そしたら、ちと卵白を泡立てすぎて裾が縮みましたね…
オット母用に作った物のほうが状態は良かったです(逆じゃなくてよかったw)

で、食べてみたところ、イチゴの風味はごくごくほんのりでございました…orz
こんなことなら入れなきゃよかったんじゃないかってレベルでしたね。
パウダー(だけ)じゃなくてピュレとか使えば良かったんですかね~。
ま、とりあえず同じレシピではもう作りません(苦笑)


そして、1月の終わりころ、近所のお友達に「広島から牡蠣がたくさん届いて、牡蠣鍋やるからおいでよ」とお声掛けいただき、手ぶらで行くのも何だし、でも何でもありそうなお宅なのでデザートでも作りますか、と思って作ったのがこれ。
d0258538_14060008.jpg
ティラミスですw
前によく行っていた山荘近くにあるピッツェリアのティラミスが、クリームは半解凍くらいのちょっとシャリっとした感じで、ビスコッティにちょっとナッツ感があってすごく美味しかったんです。
そのナッツ感をうまい具合に出せないかなと思って、ヘーゼルナッツをキャラメリゼして生地の上に乗せてみました。
↑のピッツェリアのとは全然違う仕上がりになりましたけど、一つ食感を足したのは面白かったかなと(←自画自賛w)

で、見た目がちょっと寂しいかなと思って、その余ったヘーゼルナッツやら、岩柳先生のエクレールのレッスンの時にあまったパールクラッカンなんかを上に散らしてみたんですけど、そもそもティラミスなんだから何も乗せなくて良かったような…www
次に作るときはシンプルにしたいと思います!w

d0258538_14060020.jpg
久しぶりに作って、器と分量の兼ね合いが全く分からなくなっていたので、多めに作ったら相当余りまして、自家消費用のもいくつかできました。
このくらいの大きさだと、まぁ、いろいろ乗っけてもいいかなと思ったんですけどどうでしょう?
うう、デコレーションのセンスを磨きたい…

そして、このティラミスを作るのに、久しぶりにビスコッティといいますかビスキュイを焼いたんですけど、これがちょっとダレ気味だったんですよね。。。
前はもう少しきれいなビスキュイを作れていたような気がするのですが。
それとも、前からこんなもんだったのかな(苦笑)

まぁ、でも、とりあえずオットは今回のティラミスを気に入ってくれたようなのでよかったですε-(´∀`*)ホッ


そして、もう一つ。
これは先月だったんですけども、実は、先月の杉本先生のレッスンがナッペをするケーキだと予告されてまして(そのレッスンのことは後日upします!)、かれこれ何か月もナッペしていなかったので、レッスン前に一度くらいやっとかないとマズかろうと思い、ナッペするケーキを作ることにしたのです。
ナッペするケーキといえば、まず、ジェノワーズ(スポンジケーキ)を焼かないといけません。

…なんですが。。。。。
d0258538_14060102.jpg
久しぶりにジェノワーズ焼いたらイマイチ膨らみませんでした…ガ━━(;゚Д゚)━━ン!!
ただ、実はこのジェノワーズはくるみを入れて焼いたものなんですけども、私、そのくるみを入れるタイミングを間違っていたり、ちょっとバターの温度が高かったりと、色々間違ってたことがありましたので、近いうちに改めて、間違いのない手順で作りなおそうと思います。
その時にまた膨らまなかったら、それは真面目にヤバいんですが…

で、くるみを入れたジェノワーズということは、何を作ったかというとこれです。
d0258538_14060154.jpg
くるみのチョコレートケーキ。
ええ、もう見た目一発でお分かりいただけると思いますが、チョコレートクリームでやらかしましたよね…OTZ
温度管理で失敗して、かなり締まったクリームになってしまいました。
途中まではいい感じだったんだけどな…
もうね、本当にチョコレートものが苦手なんですよね、私。

でも、夜中に作ってましたので、新しい生クリームを買いに行く気力もなく、どうせレッスン前の練習なんだからと、その締まったままのクリームで塗ったわけですが、それできれいに仕上がるはずもなく…(´・ω・`)
まぁ、手順のおさらいってことで(言い訳が多いw)

作ったからには食べましたよ。
d0258538_14060192.jpg
最初食べたとき、やっぱり口当たりも良く無いし美味しくないなと思ったんですけど、そのうち口が慣れたのか(笑)意外と普通に食べられましたwww
オットも、すごく美味しいとは言いませんでしたけど(苦笑)問題なく普通に食べられると。
どうにもならなくて捨てるようなことにならなくて良かったですw

先月の杉本先生のレッスンでチョコレートクリームも教わりまして、この時よりきれいなクリームが作れましたので、次は美味しいといってもらえるケーキを作りたいと思います!
しかし、もうちょっと定期的に作らないと覚えの悪い私にはなかなか身につきませんね。。。

いま、ちょっと確定申告の締切直前でケーキとか作ってる場合じゃないので(計画的にやっておけばよかったのに…)来週になったら絶対ケーキ作るぞ~!!!


2つのランキングに参加しています♪
ポチッポチッと応援していただけたら嬉しいです○o゚(´+・ω・人・ω・+`)゚o○
(バナーをクリックして頂くとランクが上がる仕組みになっています)

アメブロもやってます↓↓↓

[PR]
気づけば3月!
早いですね~。
もう春はすぐそこですかね。
早く暖かくなって欲しいなぁ。。。

さて、最近ずっとレッスン、食べ歩き、釣りのことしか書いてませんでしたが(でもまぁ3種類もあればそれでいいかw)たまには家でお菓子作ったよ~ってお話も書いてみようかなと。
っていっても、だいぶ前のお話でして…(苦笑)

さかのぼること去年の秋…確か11月だったかな。
そろそろ冷凍庫に眠っているタルト生地とかアーモンドクリームとかを使わなければと思い立って、久しぶりに夜中にオーブン稼働!
さすがに11月、それも夜中となるとタルト生地が扱いやすいw
生地もクリームも適度にやわらかくなってくれて、ちょうどいい時期ですね。
ということで、焼き上がったのがこちら。
d0258538_11263246.jpg
ものすごく久しぶりに作り始めると楽しくなっちゃって、生地休めてる間にこっちの生地を…とか調子に乗って一度に2台焼いたりしちゃうんですよね(笑)
しかもこの2台、全然違う種類ですけどw

d0258538_10224892.jpg
手前の方は、冷凍庫にあったブリゼ生地とマロンのダマンドと渋皮煮を組んで焼いたもの。
こうやって書くと、もはや手抜きにしか見えませんね。
まぁ、でも、イチから作るとそこそこ手がかかるんですよw
渋皮煮とか3日くらいかかりますからね。。。

d0258538_10224794.jpg
奥の方はタルト・オ・ポムカシス。
このタルト、大好きなんですけど、ものすごく手間がかかりますw
今回もシュクレは冷凍庫にありましたけど、それ以外はほぼ作りましたので、こっちは結構工程が多かった。。。
これ、今まで2回くらい作りましたかね?
いつも食べたいな~と思って作り始めるんですけど、作ってる途中で“違うタルトにすればよかった…”って思うんですよねwww
でも、また食べたくなって作り始めて…(∀`*ゞ)エヘヘ


実はこのタルトたちを作った翌日にレッスンが入ってまして、この子たちは翌朝の朝ごはんとして1切れだけ消費されて、残りは全部冷凍庫にw
冷凍庫を整理しようと思って作ったのに、結局冷凍庫に戻るという…(;´∀`)
ま、でも、パーツの状態だと食べられませんけど、完成品にしておけばいつでも食べられますからね。
しまった、パン買うの忘れた!って時にとっても便利です(笑)

あ~、しばらくタルト作ってない&食べてないなぁ。。。
食べたいなぁ。。。。。
「作りなはれ」って声が聞こえてきそうですが(爆)


タルトといえば、毎年恒例(?)のこれも作ったんですけどね…
d0258538_10224694.jpg
た、タルトタタンです、一応。
一応ですけどね…(´・ω・`)
しかし、どうにも納得のいかない出来にw

d0258538_10224769.jpg
味は結構美味しかったんですけどね。
もう1個りんご使えば良かったのかな。
去年はもう1回作りましたけど、結局納得のいかないままに終わりました。。。
ので、今年の秋にはいい感じのを作りたいと思います。。。。。


この他に、去年は近所のお友達と忘年会をした時に、ケック・オ・シュトレンとクラッカン(イヴォワールとミルクの2種類)とブール・ド・ネージュ(フレーズと抹茶の2種類←クリスマスカラーを狙ってみた!)を作ってプレゼントというか、押付けたんですけど、いろいろ手を出したらギリギリになっちゃって、1個も写真撮れなかったんですよね…
結構頑張ったんだけどな~。

でも、ケック・オ・シュトレンのスパイスを入れ忘れたんだった…OTZ
スパイスが入っていなければ、もはやシュトレンではないというw
あ、そのスパイスなしのを自分でも食べてみましたけど、ちょっと(?)物足りない気はしないではないものの、そこそこ美味しかったですよ。
って言ったら杉本先生に怒られましたけどね…



2つのランキングに参加しています♪
ポチッポチッと応援していただけたら嬉しいです○o゚(´+・ω・人・ω・+`)゚o○
(バナーをクリックして頂くとランクが上がる仕組みになっています)

アメブロもやってます↓↓↓

[PR]
今日は東京も雪が降るんじゃないかと前から脅されてましたが、都心はほんのちょろっと降ったくらいでちょっと拍子抜けしちゃいましたね。
まぁ、大雪が降るよりもいいのですが。
雪に備えてウォータープルーフの暖かいブーツ買ったのになぁ…

さて、今日はちょっと昨日からの流れといいますか、昨日upしました肉食忘年会(去年のですよ、もちろんw)の会場である黒毛wagyu Restaurant HACHIに向かうにあたって、あまり方向感覚がよろしくないお友達から連絡があり”一緒に行こうよ~”と(笑)
結果、一緒に行くことにして良かったなぁと思ったわけですがwww

で、お店に途中、そのお友達が“あ~!ここだったんだ~!!”と。
何かと思えば…
d0258538_12454893.jpg
昨年末に日本に上陸した(イオンの一部店舗ではもっと前から売っていたようですが)フランスの冷凍食品専門店“picard”でした。
ニュース等で聞いてはいたものの、“冷凍食品かぁ…”と思うくらいで、そんなに強い興味は持ってなかったのですが、すぐ目の前に店舗があるとなったらそりゃ行きますよね(笑)
時間も少し早かったので、2人で突撃ですっ!

本当に、私、全然期待してなかったんですけど、いやいやなんだかいろいろ美味しそうじゃありませんか!
しかも、ちょっと買っちゃおうかな?っていう価格のものもたくさん♪
店内で2人でキャッキャしておりまして、ふと、目に入ってきたのがパイシート。
実はこの時、家に途中まで作ったタルトタタンがありまして、あとはタルト生地を、というところだったのですがなかなかその時間が作れず、これで作ればいいんじゃないの?ということに。
普段だったらそんなことしないんですけど、もう、どうにもこうにもブリゼ生地作って、休ませて、伸ばして、また休ませて、とかやってる時間が取れなそうだったんですよね。

ただ、この日はその後に肉食忘年会が控えてましたので、保冷剤とか入れてもらってもちょっと厳しいんじゃないかということで、翌日、再び行っちゃいました!(笑)

そして、仕上げたのがこれ。
d0258538_13222125.jpg
タルトタタンなんですが…
う~ん。。。。。なんでこうなった(苦笑)
やっぱりちょっと時間を置きすぎましたかね。
杉本先生には、リンゴのせいっていうのもあるかもしれないと言われましたが。

d0258538_12454890.jpg
まぁでも、味はなかなか美味しゅうございましたε-(´∀`*)ホッ


で、picardのパイシートって丸いんですよ。
そのままタルト型に敷き込んで使ってね、というスタイルなんです。
しかも、直径28cm…
日本だとちと使いづらいですねw
タルトタタンに合わせて丸く1枚切り取ると、残りはドーナツ型もしくは三日月形という、なんとも本当に使いづらい形になるわけです。

でも、捨てるのももったいないので焼いちゃいました!
d0258538_12454821.jpg
オーブンに入れてから、あ、チーズをおろして上から振りかければよかった…って気づきましたけど、後の祭り…
でも、ソーセージがあったことを思い出したことについては自分を褒めてあげたいと思いますw

このパイシート、一応パート・フィユテということなんですが、それならもうちょっと膨らんでもいいのではと思ったりしないでもないような。
まぁ、今回はこのくらいでちょうど良かったのですが。
d0258538_12454837.jpg
翌日朝ごはんに出したら、オットに喜ばれました(∩´∀`)∩ワーイ
オットはソーセージのデニッシュとか好きなんですよねw


で、この私が、前日あれだけキャッキャしといてパイシートだけ買って帰ったなんてことはないだろうと思いますよね?
そのとおりです!(笑)
前日から目をつけていたこれも買いました!
d0258538_12454769.jpg
ミニクロワッサン♡
普通のクロワッサンとミニクロワッサンとどっちにしようか悩んだんですが、もし万が一イマイチだった場合(失礼…)ミニクロワッサンの方が衝撃が小さいだろうと思いまして(笑)ミニクロワッサンにしたのです。
そしたら、これ、美味しいですよ!!!
“バターがじゅわっと”っていうタイプではありませんが、サクサクで美味しい♡
しかも、焼き立てが食べられるっていうのが最高ですね。
この季節だと、オーブンを使うことでわが家の朝のさむ~いキッチンもちょっと温まるしw

これはオットにもかなり好評でして、実はすでにリピート済www
d0258538_12454732.jpg
ミニクロワッサンをかなり気に入ったので、次は普通のサイズを買おうと思っていたのですが、ミニクロワッサンは15分で焼けるところ、普通サイズだと20分(…だったか25分だったか)かかるとのこと。
朝の5分って結構違いますよね。
なので、やはりミニクロワッサンにして、お隣にあったパン・オ・ショコラのミニサイズを買っちゃいました(*´艸`*)
ちなみに、picardでのパン・オ・ショコラの表記が“パンヲショコラ”なんですけど、なぜに…
何かこだわりがあるのでしょうかwww

お味に関しては、個人的にはミニクロワッサンの勝ち!
パン・オ・ショコラはクロワッサンに比べて膨らみ方が弱い感じがしました。


…あと、実は、パイシートを買った時にもう一つ買ったものがあるんです。
それは、ミックス野菜のポタージュ。
説明を読む限りでは、ただそれを温めればOKということだったのですが、味見をしてみたら全然味がしない…(´・ω・`)
しかも、ポタージュって言っても、なんだろう、野菜のペーストのようなどろっとしたもので、とてもそのままでスープとして頂くのは難しいものでした。
なので、塩コショウをして、牛乳を入れたりしてスープっぽく仕上げたんですけど、どうにも青臭さが残ります。
でも1袋1kgとなかなかの量なので、冷凍庫のスーペースも取るし、どうにかしてこれを美味しく頂くことはできないものかと検索しまくりました!

そしたら、これに少し水を足して煮たところにルウを入れてカレーにするというフランス在住の方のブログを発見!
(今回、そのブログを探したんですけど、なぜか見つけられない…)
そうか、カレーにしちゃえば良いのか!と思い、早速試してみました。
d0258538_12454705.jpg
ちょっと、時間がないときに適当に作ったので、水が多かったらしく汁っぽいカレーになっちゃったんですけど(私はどちらかというとドロッとしたの好みなんですw)これはいいですよ!!!
このpicardのポタージュは小さなキューブ状になっているのであっという間に溶けて煮えてくれるし、あとはカレールウを足せばいいんですから!
さすがに何も具がないのは淋しすぎたので、お正月に母が作ってくれたローストビーフの残りを合わせましたけど、カレーがシンプルな分、グリルした野菜とか、お肉とか、カツとかコロッケとか、いろいろトッピングを変えて楽しめますよね♪

オットはおうどんにしたって言ってましたけど、オットもなかなかこのカレーを気に入ったようでした(人´∀`).☆.。.:*・゚

行く前は“冷凍食品かぁ…”な~んて思ってましたけど、なかなか侮れませんね!

そういえば、ちょうど今日、開店が延期になっていた中目黒店もOPENしたんですよね。
年末の品薄も落着いたかな?

オットと共に年末に駆け込みふるさと納税をしたせいで、今は冷凍庫がパンパンなので(苦笑)冷凍庫に隙間ができたらまた行っちゃおう(*´艸`*)
特にミニクロワッサンとか極力ストックしておきたいと思っています♪


第一回プラチナブロガーコンテスト

2つのランキングに参加しています♪
ポチッポチッと応援していただけたら嬉しいです○o゚(´+・ω・人・ω・+`)゚o○
(バナーをクリックして頂くとランクが上がる仕組みになっています)

アメブロもやってます↓↓↓

[PR]
さ、寒いですね…((´д`)) ブルブル
あぁ、こうやって冬がやってくるんですね。。。。。

さて、今日は本題に入る前にひとつお知らせです。
これまで全然触れてなかったんですけども、このブログではすっかりおなじみ、私のフランス・ヨーロッパ菓子の師匠であります杉本都香咲先生が、今年の夏からハンガリーの老舗カフェ“ジェルボー”の東京本店のシェフパティシエールに就任されてまして、カフェは表参道のAOビルに、工房は稲荷町にあるんですけども、その工房に併設されているショップが先週木曜日(10月27日)に ”ジェルボー・ザ・ファクトリー” (リンク先はFacebookページです)としてリニューアルオープンしたのです!

そうと聞いたら、とりあえず行ってみないと!!!と思いまして、リニューアルオープン初日の仕事帰りに早速行ってまいりました~ヾ(*´∀`*)ノキャッキャ
d0258538_16314674.jpg
暗くなってから行ったもので、外観はうまく取れなそうだったので撮れなかったんですけども、工房併設のショップということで、結構こじんまりした感じです。
でも、お店の中のショーケースには色んな種類のケーキたちが(*´艸`*)
リニューアルオープン当日ということで、遅い時間でもたっぷりケーキが用意されていました。
が、モンブランだけ完売…ガ━━(;゚Д゚)━━ン!!

あ、あと、29日までの3日間はリニューアルオープン記念ということで、6種類のケーキが入ったオープン記念セットなるものが1日50個限定で販売されたそうなんですが、3日間とも瞬殺だったそうです…
通常のケーキより少し小さめとはいえケーキが6種類で1,500円って、そりゃ売れますよね(苦笑)
私個人的には、決められた小さめのケーキよりも、好きなケーキを選んで通常サイズで買った方が良いかなと思うタイプなので、仮に行ったとき売っていても買わなかったと思いますけども。

あ、ちなみに、一度にちょっとずつ色々楽しみたいときには、毎週火曜日に青山のカフェでケーキバイキングをやっているので、そっちの方がいいかな~とも思ったり。
火曜日なので、仕事休まないといけないんですけどね。(←それ大問題w)
d0258538_16314557.jpg
…実は黙ってましたけど、8月の夏休みにちょうど火曜日がぽっかりヒマだったので、こっそり青山のケーキバイキング行ってました(笑)
インスタとかにはあげてたんですけどね…(∀`*ゞ)エヘヘ
プティサイズなので、10個くらい行けるかなと思いましたが(笑)この6個でギブアップだったんですよね~。
お昼食べずに行ったのにw

まぁ、そんなわけで、また杉本先生のケーキが食べられると思うと自然と顔がにやけるわけで(*´艸`*)
先日は先生がケーキを作っているお姿もチラッと見えたりして、それだけでにやけてたりしたわけですけどもwww
お店はかっぱ橋商店街のすぐ近くですし、お近くに行かれたときには是非♪
あ、シェ・トラのようなイートインスペースはありません。。。


さて、ではここからが本題です!
今年、わが家は葡萄と梨の当たり年でして、もうすぐなくなると思うとどこかから頂くというのが葡萄、梨ともに2回ぐらい繰返されまして、9月は毎日梨か葡萄を食べてたんじゃないかと思うほどです。
これ、結構大げさでない感じですよw

で、家にたくさん葡萄がある時には作らないといけないものがあるんですね。
それがこちら。
d0258538_16313505.jpg
葡萄のシャルロットでございます。
数年前に、デコレーション用の葡萄のことをすっかり忘れて、トップがスッカスカのシャルロットを作ったことがあったんですけども(恥)それ以降、何かにつけて葡萄のシャルロットに言及するお友達が2~3人いましてね。。。
その翌年は、ちゃんとデコレーション用の葡萄を用意して作ったんですけども、それでもなんか言われる始末で、もう、ぶどうが出回るとシャルロットを作って挽回しなければと思うようになってきてるんですよねwww

で、今年は、本当にオットと2人では食べきれないと思うほどの葡萄が冷蔵庫に鎮座していた時があったりして、もうこれ作るっきゃないでしょうということになったわけです。
葡萄がたくさんあると、こんな風にこれでもか!ってくらい葡萄を並べられますw
というか、これはちょっと乗せすぎのようなwww
(なので、念のためムースフィルムで側面を補強してみたわけですが…)

しかも、めちゃくちゃカットしづらそうだな~と思っていたのですが、やってみたら意外と…
d0258538_16314553.jpg
何ごとも、思い切りが大事なのかもしれません(笑)
久しぶりに作ったビスキュイ生地は、ちょっと、あまりイケてないなとおもったのですが、それも多分、全部わが家の夏の暑いキッチンのせいにしたいと思います (∀`*ゞ)テヘッ
でも、ケーキ自体は美味しかったです!

ムースも、ちょっとだれたかな。。。
というのも、残ったムースがこれだけだったんですよね。
d0258538_16313533.jpg
普通だったらもう少し余りそうな気がするのですが。
やはりビスキュイが薄かったのかな…

そろそろ真面目にお菓子作りを再開しよう。。。。。
最近、下手になる一方すぎてヤバいのです…(´・ω・`)


<2016.11.1追記>
ジェルボー東京本店の情報をのせるの忘れてた!!!
ということで、ジェルボー東京本店の場所等々はこちらからどうぞ↓

------------------------------------------------------------------------
ジェルボー 東京本店
ジャンル:スイーツ
アクセス:東京メトロ千代田線表参道駅B2口 徒歩1分
住所:〒107-0061 東京都港区北青山3-11-7(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 表参道・青山×ケーキ屋・スイーツ
情報掲載日:2016年11月1日
------------------------------------------------------------------------


2つのランキングに参加しています♪
ポチッポチッと応援していただけたら嬉しいです○o゚(´+・ω・人・ω・+`)゚o○
(バナーをクリックして頂くとランクが上がる仕組みになっています)

アメブロもやってます↓↓↓

[PR]
やっと10月らしい涼しい気候になってきて、そろそろオーブンを使える季節になりましたかね(笑)
リンゴやら栗やら、秋のお菓子に欠かせないものも出回って(というか、手元に届いてw)そろそろ色々と焼き焼きし始めないとですね。

そんな、やっと涼しくなったところではありますが、今日は8月のすっごく暑い中で焼いたシフォンケーキのお話。
d0258538_16515365.jpg

前に、何となく焼いたシフォンケーキをオット母に押付けたところ、嬉しいことに気に入ってくれて、年に何回かホールで焼いてほしいと頼まれるようになりました(∩´∀`)∩ワーイ
で、最近頼まれたのが、8月のお盆が明けたころのこと。
まぁ、シフォンケーキなので、生地がだれるとか、クリームがボッソボソになるとか、そういう心配はあまりなく、オーブンを使っている間さえどうにかできれば問題ないなと思いOKしたんですが、オーブン使ってる間はやっぱり地獄でしたね…

でもまあ、そんな暑い中だったんですけども、無事いい感じのシフォンケーキが焼けました♪
オット母からの頼まれものなのでいっつも余計に緊張するのですが(笑)今回はいい感じにできてホッとしましたε-(´∀`*)ホッ
ただ、仕事終わってから夜中に焼いて一晩冷やして、翌朝(平日…)型から出して…というスケジュールだったので、写真をうっかり撮り忘れ。。。


なので、もう1回焼くことにしました(笑)
いや、大きい卵が余ってたので…
オットに何シフォンがいいか聞いたら、8月の真夏なのに“桜のやつ…”とか言いだしまして、いや、いいんですけど、取りあえず却下しましたよw
結局、オット母に頼まれたのが紅茶のシフォンだったので同じものに。
そしてできたのがこちら。
d0258538_16515377.jpg
相変わらず型出しは微妙だけど、まぁ、良い仕上がりですヾ(*´∀`*)ノキャッキャ
あ、ちなみに一番上の写真もこれを切ったやつです、はい。
去年くらいまでは、17cmで作るとちゃんと膨らむのに20cmだとイマイチとか、底上げしちゃうとか、どうにもシフォン・スランプが続いていたのですが、最近は20cmでも安定して焼けるようになってきました(*´艸`*)
私の場合は、卵黄ベースを丁寧に作るようにしたらスランプを脱することができたんですけども。

あ、そうそう、前にオット母のために作ったときは、いつも17cmで作っていたらしいのです。
…極力失敗しないように保険かけてたな、私w
オット母からはお友達のお家かどこかに持っていくと聞いていたので、今回は迷わず20cmで作って、前回も20cmで作ったと思ってたんですけど、後日、オット母に“今までのより一回り大きくない?”と言われましてね。
用意していた箱ギリギリだったんだそうです…(;´∀`)
そういえば、オットにも“こんなに大きいのあげるの?”って言われたんですよね。
ヤバいな、私の記憶力…

で、2度目に作った時も20cmで、特に何の計画もなくただ作ったので、オットと2人で食べるにはちょっと多い…
と思ったら、ちょうどシフォンケーキ好きの師匠にお会いすることになりまして、1/2ホールガツッと押付けましたとさ(笑)
師匠、ありがとうございました!助かりました♪


そういえば、断面はこんな感じで。
d0258538_16515390.jpg
…まだアイスコーヒー飲んでたんだな、この頃www

焼き縮みもそんなになく、大穴もなく、とりあえずOKですよね?
私の中では一応OKなんですけども…w
あとは型出しをもう少しきれいにできればいいんですけどね。



2つのランキングに参加しています♪
ポチッポチッと応援していただけたら嬉しいです○o゚(´+・ω・人・ω・+`)゚o○
(バナーをクリックして頂くとランクが上がる仕組みになっています)

アメブロもやってます↓↓↓

[PR]
ヤバい、9月が終わる…
え~、まだ夏休みの話を続けてもいいですか?(苦笑)
まぁ、書かないと終わらないので書きます!(別にすっ飛ばしてもいいんですけどねw)

さかのぼること今年のお正月(だったと思うんですが…)山荘に行って、いつも行くお店にいったらとあるショップカードが目に入りました。
お店の名前は、Maison du Jambon de Himeki (メゾン・デュ・ジャンボン・ド・ヒメキ)
手に取ってみると、姫木平で生ハム教室をやっているとのこと。
生ハム教室?と思ってとりあえず検索。
(↑exblogにリッチリンクなる新しい機能が付いたというので使ってみました!)

そしたら、生ハム教室(なんと、あの骨のついた生ハムを自分で仕込むということらしい…)の他に、生ハムのオーダーも出来るということが判明。
あの骨付きの生ハムが家にあるという光景、一度夢みたことありませんか?
私はありますwww
ただ、前にとあるバルでその話をしたら「ものすごく臭いので、絶対に勧めません」と言われ、プロがそう言うのならばとあっさりと家で骨付き生ハムの夢は諦め(笑)あのタイプの生ハムはお店で食べることにしたんです。
なので、めちゃくちゃ興味はあるものの、生ハム教室もオーダー生ハムも無理だよね…と思っていたら、骨付きでない生ハム(肩ロースの生ハム:コッパ)もオーダー出来るらしいことを発見ヾ(*´∀`*)ノキャッキャ
でも、それでも仕上がりが1.2~2kgとのこと。。。
う~む。。。。。
と悩むこと2カ月弱。
結局、コッパをオーダーしてしまったのです(∀`*ゞ)エヘヘ

で、ちょうど夏休み中の山荘にいる間に、そのオーダーしたコッパが出来上がりました~っという連絡を頂き、山荘から帰ったら受け取れるように手配。
そして、山荘から帰った翌日に生ハムキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
d0258538_18041574.jpg
あ、そうそう、コッパは1/2サイズでも受け付けてくれるとのことでして、最初なのでどんなもんか分からず、取りあえず1/2サイズにしたのです。
1/2サイズでも、家で食べるには十分すぎる大きさ(*´艸`*)

さっそく、その日の夜にいただきますっ♡
d0258538_18041538.jpg
当然、生ハムのスライサーなんてものはありませんので、なるべく薄く、薄く…と念じながら包丁で削ぎますw
いや、スライスしようと思ったんですけど、結果的に削ぐという言葉の方が合う感じでしてね…(´・ω・`)
きれいに薄くスライスできたのは1~2枚でしたね。

いやね、この生ハム、超美味しゅうございますわよっ!!!
脂が甘い♡
少しお友達にもおすそ分けしたりしたんですけど、まだまだ楽しんでおります(∩´∀`)∩ワーイ



で、話は全然変わるんですけど、前回は山荘でカーディナル作ったってお話でしたよね?
実はですね、夏休みに山荘でもう一つ作っていたものがありまして。
それがこちら。
d0258538_18041517.jpg
とあるケーキの半製品。
ちょっと、刷毛を持っていくのを忘れてしまいまして、リキュールを打つ時にスプーンを使ったらムラだらけになりましたけど、ここは隠れますからそんなに気にしない方向で…(えw

この完成品ですが、このブログには相当数登場していますので、読んでくださっている方はこれが何かお分かりかもしれませんね。
そうです、こちらです。
d0258538_18041595.jpg
マロンカシスですね、ええ。
夏休みが明けてすぐくらいに、my姉の誕生日がありまして、たまにはケーキでも作ってあげようかなとおもったんですよね。
ちょっと魔が差したといいますか…(←日本語おかしい?w)

とりあえず、半製品の状態で冷凍しておけるので、“気が向いたら姉のバースデーケーキにしようかな~”くらいの感じで山荘で仕込んだんですが、あそこまで仕込んでしまうと意外と“よし、仕上げちゃうか!”って思うものですね。
ちょっと、久しぶりに作ったら、端のクリームの処理を怠ってあまり美しくないのですが…
でも、my姉はそんなこと全く気にならなかったらしいですw(杉本先生にはキッチリ気づかれましたけどね…)
すごく喜んでもらえたようですヾ(*´∀`*)ノキャッキャ

やっぱりこのケーキってとてつもなく美味しいんですよね。
my姉のところも夫婦2人なので、このケーキ冷凍できるよ~って教えてあげたんですけど、冷凍する間もなく完食したとかwww
まぁ、喜んでもらえたので作って良かった。


で、今回、クリームを多めに仕込んだつもりだったのに、あまり残らず…
my姉のケーキにクリーム乗せすぎましたかね…
あまりものお菓子はこれしかできませんでした。
d0258538_18041504.jpg
市販のクラッカー(塩味)でマロンカシスクリームをサンド。
塩味との相性はどうかな?と思いましたが、これはこれでなかなか美味しゅうございました♡
このクリームったら最強ですなw


2つのランキングに参加しています♪
ポチッポチッと応援していただけたら嬉しいです○o゚(´+・ω・人・ω・+`)゚o○
(バナーをクリックして頂くとランクが上がる仕組みになっています)

アメブロもやってます↓↓↓

[PR]
なんだかすっかり秋めいてきましたが(もう9月下旬ですから当たり前か…)夏休みを振り返りたいと思います!

あ、でも、その前に…
実はここのところLIVE三昧でしてね。
まずは、先先週末のドリ。
d0258538_16331892.jpg
さいたまスーパー初日ベイビーズ&2日目ベイビーズになってきましたっ(≧∇≦)
本当は初日だけ行く予定だったのですが、直前になって諸々予定変更がありまして、結果2日間とも行くことに!
さすがに私もこれまで同じツアーに会場違いで2回行ったことはあっても、2日連続で観に行ったことはなかったのですが、いや、LIVEって本当に面白いですよねw
初日と2日目、全く別のショウを見ているようでしたwww

そして、ドリ2daysの翌日はプロマジシャンのMaya Isseyさん(HPがリニューアル作業中のようなので、リンク先はFacebookです)のステージを。
いままでIsseyさんのテーブルマジックを見せていただいたことはあったのですが、ステージは初めて!
テーブルマジックとはまた違う、ステージならではの迫力のあるマジックをたくさん見せて頂いて大興奮でしたヾ(*´∀`*)ノキャッキャ
私ってば、じっくりマジックを観たいがために、撮影OKだったのに1枚も写真撮らず…(苦笑)

そして、今週月曜日はこれ!(笑)
d0258538_16331845.jpg
はい、BABYMETALです!
熱狂的ファンの知り合いがいまして、TwitterやらFacebookやらで彼女たちの情報にはちょいちょい触れていたのですが、ちょっと違うかな?と思って、これまでは一切手を出さずにいたんです。
が、ドリのSONGSのライブを観に行った帰り、信号待ちをしていると目の前をこの東京ドーム公演のアドトラックがスーッと通って行きまして、そこにチケットHP先行予約受付中的なことが書いてあったもんで、つい出来心(笑)でポチッと申込んだら当たってしまったんです(∀`*ゞ)エヘヘ
当時はチケットを入手できていないファンの方がたくさんいらしたのに、私なんかが当たってしまってなんだか申し訳ない気分になったりしていましたが、当たって良かった、めっちゃ楽しかったです!!
どのくらい楽しかったかっていうと、1日目を観終わった後に2日目も観たくなっちゃったくらいですw
お友達に「(2日目も)行きましょう!チケットは多分手に入れられるはず」と言われたのですが、さすがに連休と連休の間でちょっと仕事を早く上がるのは難しそうだったんですよね。
でも、この東京ドーム公演は2日で1セットなので、両方行った方が絶対楽しかったと思われます。

いやしかし、思い返してもこの10日ほどは遊びすぎですなwww


さて、ここからが本題です(笑)
お盆っていうともう1か月ちょっと前になるわけですが、例年どおり夏休みでしたので、山荘へ。
シーズン中ですから、オットは早朝からいそいそと川釣りに出掛け、私は一人ヒマにしておりました。
さすがに山荘は夏で少し暑いとはいえ、東京ではいじる気にならないオーブンもちょっとなら触ってやってもいいかなと思ったりするわけで、しかも、山荘のオーブンが去年落雷にやられて壊れていたのを新しくしたので、動作確認もしなければならないってことで、何か作ろうじゃないの、ってことになったわけです。
で、何を作ったかというと、使う道具が少ないこちら。
d0258538_16331897.jpg
この写真は生地だけですがwww
ええ、数カ月前にたて続けに3回作って、もうしばらくつくらなくていいなと思っていたカーディナルシュニッテンです(笑)

使う道具が少ないのに加えて、前回upした岩柳先生のレッスンで桃のコンポートを作ったわけですが、それでレッスンで習った苺のカーディナルを桃で作っても美味しい、と杉本先生に言われたなぁと思い出したのです。
ちょうど桃も家にありましたので、山荘に行く前に煮て、それを持っていって仕上げようと言う段取りで。
でも、やっぱり家とは若干勝手が違うのと、オーブンも良く分からないので、まぁ、そこそこの出来ですね。
しかも、作ったはいいものの、食べている暇があまりなく、結局、半分くらい持帰ることに。
クーラーボックスがあるとはいえ、ちょっとややこしいことになりました。

そして、作って持帰ったものの写真がこれ。
d0258538_16331829.jpg
山荘で写真撮り忘れちゃったんですよね…(;´∀`)
タッパーに入れて持って帰ってきたんですけど、やっぱりちょっと変形したりしてますね。
これからは、山荘では冷凍できないケーキを作らないか、山荘で全部消費することにしたいと思いますww
ちなみに、味は美味しゅうございました(*´艸`*)


そして、↑のケーキを積んでいるというのに、帰りにはまた宿沢フルーツ農園に寄り道してもらいました。
今回買ったのはこれ!
d0258538_16331865.jpg
大玉のすもも、貴陽です。
これが食べてみたくて行ったんですが、もう時期的にギリギリでした。
でも、ここのスモモは本当に美味しくて(人´∀`).☆.。.:*・゚
あ~、やっぱり岩柳先生のとこの貴陽のパルフェビジュー食べに行けば良かった…

で、実家とかにもおすそ分けしようと思って貴陽を箱買いしてきたんですけど、ちょっとバタバタしていてすぐに届けられずにいたら、暑かったのもあって予想より早く完熟してしまったんです…
実家とはいえさすがに人様にあげるのはちょっとってくらい熟してしまったので(笑)ソルベを作ることにしました!
d0258538_16331852.jpg
ちょうど、桃のコンポートの煮汁とカーディナル等々で使い切れなかったコンポートの切れ端も残っていたので、それもソルベにしてこんなデザートに仕上げてみたり。
桃のコンポートの煮汁はゼラチンを加えてゼリーにするといいですよ~と言われていて、ゼリーを作るべくゼラチンは加えたのですが、ゼリーにしたところで食べきれないのでは…という不安から、ソルベに路線変更。
ゼラチンを入れたソルベって初めて作りましたけど、なるほど、あの食感はゼラチンが作っていたわけですね。
あ、違う作り方もあるのかもしれないけどw

貴陽のソルベは貴陽の果肉、貴陽の皮を入れて作ったシロップ(これまた途中で皮の色が出た方が良いんじゃないかと思い立って、シロップを作るときに皮を入れて色を付けてみた)とレモン汁をガーッとやってアイスクリーマーで作ったのですが、果肉も何となく分量を量りつつ、レモン汁も何となく分量を量りつつ、で相当適当に作った結果、かなり私好みの仕上がりになりましたwww
これって奇跡ですかね?(笑)


そんなわけで、思えば、この山荘でのお菓子作りをきっかけに、暑いとか何とか言いながらもちょっとずつ家でお菓子とかを作るようになってきたんですよね~。
そろそろリンゴとか、例のあれとかがやってくるわけで、忙しくなりそうだな。
あんまり暑さが戻らないといいなぁ。


最後にオマケ!
d0258538_16331842.jpg
山荘近くでお犬様たちとお散歩していたら、なんとカモシカを発見!!
って、どこにいるか分かります?一応真ん中へんにいるんですけど。
鹿は(あと、タヌキとかキツネとか)山荘周辺で車に乗っているとよく見かけますが、カモシカは初めて!!!
オットも見たことないって言っていたので、かなりレアな体験だったのかも。
でも、本来はこんなところにいないはずなのかな…


2つのランキングに参加しています♪
ポチッポチッと応援していただけたら嬉しいです○o゚(´+・ω・人・ω・+`)゚o○
(バナーをクリックして頂くとランクが上がる仕組みになっています)

アメブロもやってます↓↓↓

[PR]
今日もあっついですね…
暑くても、風があったり、カラッとしているといいのですが、湿度が高いとしんどいですよね…
然も私、今日、洋服の選択間違えたっぽくて、ものすごい暑いんですけども…(´・ω・`)


気を取り直して。
こんなに暑くなる前に作っておきたいもの。
それは、生地がだれると大参事になりかねない(苦笑)タルト系。
あ、ちなみに、パイとかチョコレートとかも暑いとダメなやつですが、ウチはもうずいぶん前からその辺は作れない環境になってますw
まぁ、パイは山荘で作ろうかな~なんて目論んでたりしますが。

で、私のだ~い好きなタルト系のケーキで、暑いときにはタルト生地がだれるので作りづらいし、寒いと寒いでクリームが締まってしまってうまくできないものがあります。
それがこれ。
d0258538_17403376.jpg
去年とか何度も登場しました、マロンカシスです。
今年はこれが2台目。
1台目は前に書きましたけど、真冬に作ったら生地の敷き込みは楽勝だったものの、クリームが締まっちゃったんですよね(1回作りなおしたのに、それでもイマイチだった…)
でも、5月のまだそこまで暑くない季節なら、タルト生地の敷き込みもいい感じに、クリームもきれいにできます(∩´∀`)∩ワーイ

実はこれ、お友達からのリクエストでして、これを作る少し前にとってもお世話になったお友達ご夫妻に差し上げたもの。
前にこれを食べてくれたそのお友達ご夫婦のご主人が、今まで私が押付けてきたケーキの中でこれが一番美味しい!と言ってくださっていたのです。
なので、お礼に作ろうかな~と思っていたところ、奥様からあのカシスのケーキが食べたい!とのリクエストが。
まだ奥様には食べてもらったことなかったんですよね~。

数カ月ぶりの絞りに若干緊張しましたが、まぁまぁ…ですかね?w
どうしても、最初は絞り袋にたくさんクリームが入ってるもんだから、間隔を開けずに絞っちゃって、最後に若干焦るというwww
まぁ、クリームはいつも多めに仕込むので、足りないということはあまりないのですが。

で、余ったクリームはどうするかといいますと。。。
d0258538_17403493.jpg
生地とかアーモンドクリームとかも少々多めに仕込んでおいて、自家消費用の小さいのを作るわけですねw
これを作る頃にはちょっとクリームがだれてきてしまって、あまりきれいに塗れなかったんですけども(汗)

しかし、このケーキはやっぱり本当に美味しい♡
私が作ったものですら、美味しいな~と思ってしまうんです、このケーキ。
また杉本先生のオリジナルが食べたい…
杉本先生が作ったマロンカシスなら、ホールごと抱えて食べたいwww


そして、もう一つタルト系を。
あんまりそんな気はしていなかったのですが、かなり久しぶりに作ったキッシュ。
d0258538_17403460.jpg
私はカーディナルのレッスンの時に食べてましたし、そんなに作ってない意識はなかったんですけど、調べてみたら、3月末のお花見用に作った時以来でした。

これを作る少し前に、オットと食事をしていたお店でタルトのようなパイのようなものをいただきまして、そしたら「そういえば、最近キッシュ作らないよね?あと、パイとかも…」と言われまして。
↑にも書いたとおり、もう到底パイは作れません!といったのですが、そういえば、キッシュ用のタルト生地が冷凍庫にあったような…(笑)
そして、そんなタイミングでmy母から大量のアスパラを押し付けられまして(my実家に2kgも送られてきたらしく、半分どうにかしてと言われ…w)これはもうキッシュ作るしかないよね、ってことで作りましたよ。

最近は、ずっとタルトリングを使った浅めのキッシュばっかり作っていたんですが、何となく、久しぶりに深さのある生地で作ってみようかな~と思い立ちました。
断面はこんな感じで。
d0258538_17403421.jpg
せっかく深い型で作ったので、ちょっと具を層っぽくしてみました。
一番下にじゃがいも、その上にベーコン、その上にタマネギ、その上にアスパラ(と色味を考えてちょっとベーコンも)
この写真で見ると、ちょっと卵液少なくない?と思われるかもしれませんが、実際はそんなでもないんですよ。と、先に言い訳してみるwww
まぁ、もう少し入れられたかもしれませんが…(∀`*ゞ)エヘヘ

あ、そうそう、今回トリュフソルトを入れてみたんです。
もちろん、本物のトリュフにはかないませんが、家でお手軽に香りを楽しむ分にはなかなか良かったのではないかと♪


マロンカシスもキッシュもまた作りたいけど、このまま暑い日が続くのかな…
まぁ、でも、キッシュならまだいけるかな。
…って、どこぞから、マロンカシスもまだまだいけるでしょ!!!って声が聞こえてきそうですがw


2つのランキングに参加しています♪
ポチッポチッと応援していただけたら嬉しいです○o゚(´+・ω・人・ω・+`)゚o○
(バナーをクリックして頂くとランクが上がる仕組みになっています)

アメブロもやってます↓↓↓

[PR]
先週後半は、久々に熱まで出すガッツリした風邪をひいてブログ更新どころではありませんでした(;´∀`)
2日連続でupとかするからそういうことになるのかしら…w

さて、久しぶりにお家で焼き焼きのお話を。
4月にとあるレッスンでカーディナルシュニッテン(Kardinalschnittenという綴りで、これまでカルディナールシュニッテンとか、カルディナルシュニッテンとか書いてましたけど、どうやらカーディナルシュニッテンが一般的らしい…)を習ったって書きましたよね。
で、杉本先生のレッスンも含めて、あのレッスンが3回目。
私が3回レッスンを受けて、全く上達の兆しが見えなかったメニューといえば、ザッハトルテが代表格ですが(苦笑)、あれはまぁ仕方ないとして(えw)それ以外で、全然上達の兆しが見えないお菓子ってそんなになかったんですよね。
あ、モンブランがあったか…(;´・ω・)

でも、カーディナルシュニッテンは全然改善の兆しが見えませんでしたwww
いや、作ってる時は前よりはよくなってるんじゃないかと思ってたんですけど、結果全然良くなってなかったっていう…OTZ
で、その原因の一つに、生地を絞る目安となる線を守れてないとか、ものすごく基礎の基礎みたいなことがあったので、それを直すとどれだけ違うのかと思うに至りまして、レッスン後、意外とすぐに(私にしては、ですがw)復習してみたのです!
d0258538_16500962.jpg
生地が焼き上がった時点で、どうやらレッスンの時よりもなで肩ではない、高さのあるカーディナルシュニッテンが出来そうな気配♪

ただ、思い立った日がすごい暑い日で、ちょうど生地が焼き上がったのがお昼頃。
もう、久しぶりにそんな暑い日にオーブンなんて使ってしまったので、それ以上何もしたくなくなりましたよね…
なので、クリームは夜涼しくなってから作ろうと思っていたのですが、まぁ、そういう時に限って突発的に夜予定が入るわけです(笑)

なので、仕上がったのは2日後。
d0258538_16500955.jpg
生地はレッスンの時より高さが出て、なで肩風じゃなくなった!!!

…のですが、苺の横にクリームの隙間が。。。。。ガ━━(;゚Д゚)━━ン!!
よくよく見てみたら、クリーム立て過ぎです…
そういえば、習ったのはもっとなめらかなクリームだった…

でも、生地の高さは出せるようになったので、クリームの状態に気をつければOK!と思って一応納得。
したつもりだったんですけど、オットが、季節の終わりにしてはかなり状態のいい苺を買ってきてくれたので、苺のカーディナルシュニッテンを作れるのも今季はこれで最後かと思い、もう一度作ってみることにしました!
d0258538_16501080.jpg
この日も暑かったんですよね…
そして、この日もお昼ごろに焼き上がったんですよね…(苦笑)
でも、今回もなで肩ではなさそうに焼き上がった感じ?と思ってたんです。

そしたら、この画像を見た某先生(笑)から、組み上がった写真を早くUPしなさいとの指令が。
メレンゲ生地の部分が気になる、とのこと。
あれ、それってダメってことですよね…(´・ω・`)
いや、今になって私もこの画想を見ると、ダメだなってものすごく思うんですけども、そのときはクリームのことしか考えてなかったので、そんなに気にならなかったんです。
あと、暑かったしwww(←われながら言い訳がひどすぎるw

そして、この時に組み上がったカーディナルシュニッテンがこちら。
d0258538_16501075.jpg
そして、この画像を見た某先生(笑)から“やっぱりあかんわ”とのコメントが。
はい、メレンゲを立て過ぎた悪い見本ですwwwww
言われてみれば、本当にごもっとも。
でも、黄色い方の生地(ビスクイットマッセ)とクリームの状態はOKとのこと。


そういわれるとですね、もうこれで最後にしようと思ったのにもう一度作らないといけなくなるわけです。
このままで終わらせるわけにもいきませんからね。
というか、このままで終わらせたら某先生(笑)からつつかれること間違いなしw

そんなわけで、↑のメレンゲ生地がダメなやつを作ったのがとある日曜日。
ダメ出しされたのが翌日の月曜日。
その次の土曜日に作りましたよ、もう1回。
d0258538_16500946.jpg
どうでしょう?
前回よりメレンゲ生地の部分がバサバサしてないし、つぶれてもいない…ですよね?
そしたら、一応今回は某先生(笑)からGOOD!を頂くことができました(∩´∀`)∩ワーイ

ただですね、もう苺はスーパーでは全く見かけなくなっちゃったし、このレシピを教えて下さった先生が次にオススメしてくださった桃はまだべらぼうに高いし(しかも、桃使うなら多分コンポートにしないとダメですよね…?)生地を作ったはいいものの、さてどうしましょうかと考えていたんです。
そんな時に、先日タイのお土産で頂いたライチの缶詰が目につきまして、これだ!!!と(笑)
2度も失敗しているケーキの練習ですから、なるべくお金をかけず家にある物で作ることにしたという (∀`*ゞ)エヘヘ

そしたら、ライチ缶、意外とアリでしたよ!
もちろん、苺の方が何というかバランスが良くて、上品な感じだとは思うんですけどね。
でも、オットはライチバージョンを結構気に入ったらしく、ちょっとレモンぽいとのことで、さっぱりした感じが良かったみたいです。

まぁ、そんなわけで、レッスン3回、復習3回でどうにか形になったかな?
とりあえずここで一旦カーディナルシュニッテン修業は終了にしたいと思います!


2つのランキングに参加しています♪
ポチッポチッと応援していただけたら嬉しいです○o゚(´+・ω・人・ω・+`)゚o○
(バナーをクリックして頂くとランクが上がる仕組みになっています)

アメブロもやってます↓↓↓

[PR]