カテゴリ:ウチごはん( 84 )

そういえば、ボケっとしているうちに10月!
そして、9月の(もう10月だけどw)「おうちのみ大使」の更新がまだでした…(汗)

今回のお題は“秋の味覚で絶品おつまみ”
おうちのみ大使 秋の味覚で絶品おつまみ
おうちのみ大使 秋の味覚で絶品おつまみ

…9月って秋の味覚には若干早くありません?
私、ちと食材選びに難儀しましたよ。
っていうか、これ、本当に“秋の味覚”なのか若干悩みましたが、美味しいつまみができたので、とりあえずこれをご紹介したいと思います(苦笑)

その食材というのはこちら。
d0258538_17145747.jpg
鰤の子、イナダです。
関西だとハマチ、九州だとメジロというんでしょうか。
果たしてイナダが”秋の味覚”かどうかは謎ですが、秋になると釣れるんですよね。

そして、先月行った釣りで久しぶりにこの子が釣れたのです♪(本命は別の子でしたけどねw)
その釣りの話は追い追い(…1ヵ月後くらいになるかもw)書くとして、今日はこの子を使って作ったおつまみがなかなか美味しかったので、多分この時期に釣れたんだからこれも”秋の味覚”なんだろうということで、おうちのみ大使ネタとして採用することにしましたっ!(苦笑)

で、そのおつまみというのがこちら。
d0258538_17145662.jpg
イナダの竜田揚げなんですけれども、ナンプラーを使ってちょっとエスニック風にしてみました♪

早速レシピです!
-----------------------------------------------------
<材料:2人分>
・イナダ            半身
・ナンプラー          大さじ1+1/2
・砂糖             大さじ1/2
・酒              大さじ1
・片栗粉            大さじ1+1/2~2
・揚げ油            適量
・ベビーリーフ、パプリカ(赤) 適量
-----------------------------------------------------
<作り方>
1.ナンプラー、砂糖、酒は混ぜておく。
2.イナダの半身(鱗を取って3枚におろしたうちの1枚)を一口大より少し大きいくらいに切って、1に30分ほど漬け込む。
3.揚げ油を熱し、2に片栗粉をまぶして揚げる。
4.ベビーリーフとパプリカと一緒にお皿に盛りつけたら出来上がり♪
-----------------------------------------------------

普通のお醤油とみりんで作ってもいいんですけど、ちょっとエスニック気分だったので思いつきでナンプラーとお砂糖にしてみたら、これがなかなか♡
ビールにはもちろん、意外と何でもあっちゃうかも(*´艸`*)

d0258538_17145770.jpg
ここからはお好みなんですが、パクチーとスイートチリソースを添えても美味しいですよ♪
そのときは、パクチーの根っこに片栗粉をまぶしてイナダと一緒に揚げると、それもまた美味しいのです!
是非、お試しあれ~!!


ちなみに、↑の竜田揚げに使ったイナダは半身で、残る半身はどうしたかといいますと。。。
d0258538_17145751.jpg
漬け丼にして朝ごはんに頂きました♡
漬け丼はイナダの食べ方としては王道ですよね。
ちなみに、釣りに行くというのに大葉を切らしていたという痛恨のミスがありましたが、大葉なしでも美味しゅうございました!

ただ、この写真をFBにupしたら、釣り友に“熱したごま油をジュッとやると美味しいよ”と言われ、今季もう一度イナダを釣りたくなったのでありました…(笑)


2つのランキングに参加しています♪
ポチッポチッと応援していただけたら嬉しいです○o゚(´+・ω・人・ω・+`)゚o○
(バナーをクリックして頂くとランクが上がる仕組みになっています)
おうち居酒屋 ブログランキングへ

アメブロもやってます↓↓↓
d0258538_18493861.jpgfait main de CHAR

[PR]
全然ブログを更新できないうちに、当選していたモニターの締切が近づいております。
ヤバいw

ってか、今回は、すごいのに応募して当選してしまって、私みたいなのが参加してはいけない気がしてきております。
だって、こんなのですよ↓↓↓
レシピブログアワード2017
レシピブログアワード2017

実はこのレシピブログアワードでは、すっごくいろんなものを頂いてしまいました。
頂いたものを全部書き出しますと…
*創味シャンタンDX/創味シャンタン やわらかタイプ/創味シャンタン 粉末タイプ
*ハウス香りソルト<イタリアンハーブミックス><レモンペパーミックス>/ハウスつぶ入りマスタード
*キリン無添加野菜 48種の濃い野菜100%(3本)
*花王キュキュットCLEAR泡スプレー オレンジの香り/グレープフルーツの香り
*「Cook Do」オイスターソース/(おまけ)「Cook Do」豆板醤・「Cook Do」甜麺醤
こんなにたくさん、すごくないですか!!!

なので、申込んだ時は、これだけ頂けるのなら色々作れると思ったんですけどね~。
最近、家で食事をする機会が極端に少ないんですよね…ァ '`,、'`,、('∀`) '`,、'`,、

でもですね、先週末は久しぶりに山荘に行きまして、台風が来る前はかなり涼しいというか寒いくらいでしたので、ちょうど今回のモニター企画のお題にぴったりの料理を作ることができました(∩´∀`)∩ワーイ

そのお料理に使ったのはこちら。
d0258538_12191241.jpg
創味シャンタンシリーズっ!


私、今まで中華スープの素って粉末のガラスープしか使ったことがなかったんですけど、このシリーズは気になってたんですよね。
なので、モニターで試せてちょっと嬉しい♪


今回は、頂いた創味シャンタンシリーズ3種の中から、使ったことのない固形タイプ(って言うのかな)の“創味シャンタンDELUXE”を使って「シメまで美味しい餃子鍋」を作りました!
d0258538_12191126.jpg
えっと、モニターだって思ってたんですけど、お腹が空いていつもの調子で切ったそばからじゃんじゃん具材を鍋の中に放り込んでしまい、まったくフォトジェニックじゃないものになってしまった…
レシピブログアワードなのに…

き、気を取り直して…
とりあえず、レシピです!
----------------------------------------------------------
<材料:3~4人分>
(スープ)
・創味シャンタンDELUXE  30g
・水            1300cc
・黒胡椒          適量(多めが美味しい)
(具材)
◎餃子          12個
(今回は市販の冷凍餃子を使いました)
◎春雨           50g
・しめじ          1/2株
・えのき          1/2株
・にんにくの芽       1/3束
・長ネギ          1本
・キャベツ         4~5枚
・青梗菜          2株
・揚げ油          適量(少量でOKです)
(シメ)
・醤油           小さじ1~2
・ごはん          1膳分
・卵            1個
----------------------------------------------------------
<作り方>
1.土鍋に水と創味シャンタンDELUXEをいれて沸かす。
2.しめじは石突を取ってほぐし、えのきは石突を取って長さ1/2にカットしてほぐし、長ねぎ、キャベツ、青梗菜は適宜食べやすい大きさに切って、1の土鍋に加える。
3.野菜に火が通ってきたら餃子を加える。
4.別の鍋に揚げ油を熱し、春雨を揚げ、揚がったら軽く油を切って、そのまま3の土鍋に加え、なじませ、黒胡椒をたっぷり振ったら餃子鍋の出来上がり♪
(シメ)
5.餃子鍋をある程度食べ終わったところに(スープが減っていたら水を適宜足して)醤油を加えて混ぜ、ご飯を入れる。
6.お好みの煮込み具合になったら火を止め、溶きほぐした卵を回しかけて蓋をして、余熱で卵に火を通したらシメの雑炊(おじや?)の出来上がり♪
----------------------------------------------------------
最初のお水の量が多いと思うかもしれませんが、揚げ春雨がかなり水分を吸うので、多めで大丈夫です!
具材は餃子鍋なので餃子と(笑)あと、このお鍋のポイントは揚げ春雨なので其の2つだけは確実に入れていただければ、それ以外は適宜アレンジOKですので、お好きなものや冷蔵庫にあるものを入れてください♪
d0258538_12191034.jpg
↑にも書きましたけど、この鍋のポイントは揚げ春雨。
作るの楽しいですよね(笑)
…油を片づけるのが若干面倒ですけど。
油は少量でも途中でひっくり返せば全体にぶわっと膨らみますので、普通の揚げ物よりは片付けも楽ですけどね~。

実は、揚げ春雨を使った餃子鍋というのは、もともとオット母のレシピなんですが、オット母の餃子鍋はコンソメを使っていて、敢えて中華から少し外した感じにしているんですけども、それを創味シャンタンで“ど中華”(笑)にしても絶対美味しいはず!と思って今回作ってみました。
今回、具材に青梗菜やにんにくの芽を使ったのは“ど中華”を意識してのことです。

で、”ど中華”ということで、シメはラーメンにしようと思って、中華麺も用意していたのですが、↑に書いたとおり、春雨が結構スープを吸いまして…(苦笑)
そこにラーメンを入れようという感じにはならず、ここは米だ!ということで雑炊(おじや)に変更しました。
d0258538_12191227.jpg
なので、最後はあまり中華っぽくなりませんでしたが(笑)、おじや好きの私としては相当美味しかったので満足しております(*´艸`*)


この連休、台風が来る前は東京も涼しかったようですが、山荘は寒いレベルで、半袖なんてもってのほか、長袖にフリースを着て過ごしておりました。
d0258538_12191161.jpg
わが家のお犬様たちにも久々にお洋服を着ていただきました。
寒そうに震えてるからお洋服を着ていただいたのに、色んなところにこすりつけてどうにかして脱ごうとするんですよね~(笑)
もう何年も同じことやって脱げないんだから、そろそろ諦めていただきたいところですが、脱ごうとチャレンジしてるところがまた面白い&可愛かったりするんですよね(ФωФ)フフフ・・・

夕方になって、さすがに寒くなったのでストーブをつけたら、特等席で行き倒れて(笑)らっしゃいました。。。
d0258538_12191194.jpg
まぁ、気持ちは分からないでもない(笑)


2つのランキングに参加しています♪
ポチッポチッと応援していただけたら嬉しいです○o゚(´+・ω・人・ω・+`)゚o○
(バナーをクリックして頂くとランクが上がる仕組みになっています)
おうち居酒屋 ブログランキングへ

アメブロもやってます↓↓↓
d0258538_18493861.jpgfait main de CHAR

[PR]

今日は前回の続きです。

オットが釣ったデカアマダイとかヒメコダイとか、私が釣ったイトヨリとかオニカサゴ(ちっさいの)とかをプロが美味しく、美しく料理してくださいました♪
d0258538_10382688.jpg
まずはお刺身。
あ、私たちが釣ったのは真ん中の2つだけで、まわりのは違いますからねw

d0258538_10382627.jpg
手前が、私が釣った(笑)イトヨリ。
奥の横に長~い切身がオットのデカアマダイ。
イトヨリの美味しさはこれまでに何度か釣って、お刺身で頂いているので十分知っていましたが、このお魚、本当に美味しい。
お刺身だとアマダイよりイトヨリの方が美味しいかも?って思います。
…って、前にも書いたかな?w
そして、初体験のデカアマダイは、今までのアマダイと全然違いましたっ!
アマダイは大きい方が美味しいというのは本当でしたね~。
食感が全然違うんです。柔らかいんです♡
あ~、やっぱり私もデカアマダイ釣ってみたいな~。。。

d0258538_10382603.jpg
これは私が釣ったちっさい(笑)オニカサゴです。
もう、揚げる以外の料理法が思いつかないよね、ってサイズでしたwww
そうはいってもオニカサゴですからとっても美味しかったです(*´艸`*)
骨も頭も全部ボリボリいただきました♪

そして、こんなものまで。
d0258538_10382673.jpg
握りですっ!
手前から、ヒメコダイ、イトヨリ、オニカサゴ。
あ、一番奥のブリは釣ってませんw
いや~、まさかお寿司が頂けるとは!!!
プロに託して良かった♡(笑)


これだけプロの美しい料理を載せた後にちょっと気が引けますが、今回は初めて自分で釣ったアマダイを持ち帰りましたので、それを家で料理した写真も載せておきます。
d0258538_16572277.jpg
アマダイのウロコ焼き。
ご近所のイタリアンでものすごく美味しいのを出してくださるので、家でもどうにか作れないかなと思ってチャレンジしてみましたが、やっぱりプロが作るものとは雲泥の差でしたw
でも、ちゃんとウロコはパリパリで、身はふんわりと、そこそこ美味しくできましたよ~。

残る半身はお刺身にしたのですが、あまりにも美しくなさすぎだったので、写真はありません(苦笑)

実は、アマダイだけではなく、私が釣って針を外せずにリリースできなかったキダイも1枚持って帰ってまして(さすがにキダイをプロに渡すのは気が引けまして…w)、そのキダイとアマダイのあらを使って鯛めしを。
d0258538_16572364.jpg
前に真鯛を釣ったときに、和風の鯛めしは作ったことがあったので、今回はコンソメやバターを使った洋風鯛めしにしました。
前に、ジェネラルワラントで頂いた洋風鯛めしを再現したかったのですが、ちょっと違う感じになっちゃいましたね…(∀`*ゞ)エヘヘ

d0258538_16572389.jpg
でも、頂き物のイクラがあったので、ちょっと散らしてみたら色味が良くなって、見た目の美味しさがかな~りupしましたヾ(*´∀`*)ノキャッキャ

見た目だけでなく、キダイとアマダイのあらと両方使いましたので、食べても美味しかったですし、香りもすごく良かったです!

それをかなり多めに炊きましたので、翌日には焼きおにぎりにしてみたり。
d0258538_16572349.jpg
バターを使ったのでポロポロして食べづらかったんですけど(苦笑)味は抜群でした♡


あ~、アマダイって、そして、アマダイを釣りに行くと釣れる外道たち…いや、ゲストというべきかな、そのゲストたちも本当にとっても美味しいんですよね~(人´∀`).☆.。.:*・゚
また食べたいなぁ。。。
そして、一度は自分が釣ったデカアマダイを食べてみたい。。。。。


2つのランキングに参加しています♪
ポチッポチッと応援していただけたら嬉しいです○o゚(´+・ω・人・ω・+`)゚o○
(バナーをクリックして頂くとランクが上がる仕組みになっています)
おうち居酒屋 ブログランキングへ

アメブロもやってます↓↓↓
d0258538_18493861.jpgfait main de CHAR

[PR]
昨日の続きです。

まずは、小物王決定戦の釣果をおさらい。
d0258538_14545174.jpg
私の釣果は、私に小物王の栄誉(…なのかな)をもたらしてくれた最初の1枚と最後のひと流しで釣れた1枚の大小2枚。

d0258538_14545038.jpg
オットは色んなサイズで7枚。
うっ…

今回は型ばかりでなく数も揃いませんでしたので、他に押付けるまでもなく、全て自家消費です。
まずは恒例のこちら。
d0258538_14545236.jpg
珍しく、釣ったその日に家で食すことになりまして、その結果、薄造りが雑ですw
釣った当日なので、キモはそのまま頂こうかとも思ったのですが、オットの意向を確認したところ、肝醤油と肝和えが良いとのことで、仰せのとおりに。

d0258538_14545239.jpg
ってことで、肝和えですね。
みんな遠慮がちに飲んだのか、なぜかお正月の十四代がまだちょっと残ってたので一緒に頂きました(*´艸`*)

比較的型の良い子たちをお刺身にしますので、小物ちゃんたちはこんな感じで。
d0258538_14545026.jpg
お味噌汁のお出汁にしつつ、具としても美味しく頂きます。
本当に、カワハギの頭とかっていいお出汁が出ますよね~♡
他の具はネギぐらいしか入ってないんですけど、ものすご~く美味しかったです!
お鍋にしちゃうと他の具材と混ざって良く分からなくなっちゃうから、シンプルにお味噌汁にした方がしっかりカワハギ感があっていいかも?


私が釣った2枚は当日のうちに完全に食べきりましたが(笑)オットが釣った分まで含めると9枚で、小物が多かったとはいえ1日に食べきるのは到底無理でした。
そんなわけで、後日に持ち越しとなりました。
d0258538_17580748.jpg
で、よくよく見てみたらオットが釣った子たちもまぁまぁ小物が多くてですね(って言っても、私にはかなわなかったわけですけども…)3枚におろすにはちょっとって子たちがいましたので、そういう子たちは煮つけに変身。
そういえば、カワハギの煮つけって初めて作ったかも。

d0258538_17580886.jpg
そして、何にしようか困った時は取り敢えず揚げてみるんですね(笑)
この時は3枚におろしてスタミナ源たれの塩の方にしばらくつけこんで、片栗粉を振って揚げました。
フワッとサクッとで間違いないですよね~ (人´∀`).☆.。.:*・゚


ちょっとこれで今シーズンのカワハギは終わってしまうと思うと、せっかく道具も揃えたのに何とも不甲斐ないといいますか、本当に残念な感じなんですけども、既にこの時お世話になった一俊丸のカワハギ船は終了してしまいましたし、どうせカワハギ釣るなら肝パンの方がいいので、来シーズンに気持ちを切り替えたいと思います!

他にもリベンジしないといけない釣り物がいっぱいありますからね…(´・ω・`)


第一回プラチナブロガーコンテスト

2つのランキングに参加しています♪
ポチッポチッと応援していただけたら嬉しいです○o゚(´+・ω・人・ω・+`)゚o○
(バナーをクリックして頂くとランクが上がる仕組みになっています)
おうち居酒屋 ブログランキングへ

アメブロもやってます↓↓↓

[PR]
え~、これまたかれこれ1ヶ月くらい前のお話です。

東京では既にすっかり咲き終わってしまった桜。
今年の東京の桜は咲きそうで咲かないと言いますか、開花宣言出たけど満開にならないみたいなもどかしい日が続きましたよね。
まぁ、長く楽しめて良かったということでもあるわけですが。
で、お花見って、仕事の都合もあるし、他の予定もあるし、程度見切り発車で予定を入れるじゃないですか。
そうやって、今年のお花見の予定を入れたんですけどね、お花は咲ききらないわ、寒いわで、結局中止することになっちゃったんですよね…(´・ω・`)
年度末とか年度初めに風邪でも引いたらその方が厄介ですから、中止は致し方ないというか、まぁ、それがまっとうな判断よね、ってことで。

ただですね、一応お花見の予定が入るとですね、なんか作っちゃおっかな〜とかおもってしまうわけですよ。
なんと言いますか、当日はもちろん楽しみなんだけど、その準備がまた当日と同じかそれ以上に楽しいわけですね。
そんなわけで、数日前からよなよな仕込みをはじめました。

が、↑に書いたとおり中止になっちゃって、そのおつまみたちは日の目を見ることなく消費されてしまったので、せめてここにだけでもアップしておこうかと。
って言っても、そんなにたくさん作ったわけではなく、いつもどおりでして…

d0258538_14382252.jpg
自家製サルシッチャの田舎風パテ。
この元のレシピはこちら→なんですけども、去年だったか、渡辺康啓先生のレッスンでサルシッチャのソースを習いまして、その時のサルシッチャにはこのレシピよりもたっぷり、色んな種類のスパイスを使っていたので、今回は家にあるスパイスをやたらめったらと(一応お肉に合いそうだなと思うものを選びましたけどねw)入れてみました。
そしたら、やっぱりスパイスが色々入っている方が個人的に好みな仕上がりになりまして、これからはこのお料理にはじゃんじゃんスパイスを入れて行こうと思いました♪

あ、そうそう、これにつかったお肉がですね、ちょうどこの少し前に埼玉にあるサイボクハムというところに行きまして、そこでゲットしてきたひき肉なんです。
お店の方の“挽きたてです~”の言葉につられてしまって…(笑)
でも、このお肉を買った時から、このパテを作ろうと思っていて、普通のひき肉のほかに赤身のひき肉も買って。今回は半々くらいで混ぜて使いました。
今度は全部赤身で作ってみても面白いかも?なんて思ってます!



そしてもう一つ、お久しぶりのキッシュ。
d0258538_14382240.jpg
ベーコンとグリーンピースのキッシュです。
…ただ、ちょっとしくじった(笑)
というのはですね、これ、直径20cmの型で作ったんですけども、私が見ていたレシピは16cm用のもので、具材と卵液が少なかったんですよね…
なんかね、具材を入れたときに、前に作ったときにはもっとグリーンピース感があったんだけどなぁと思ったんですよ。
で、卵液を流してみたら、明らかにおかしいw
いつもだったら、少し余るかも?くらいの量なのに、まだ全然入りそうな余裕があるんですよ。
ここで気づいて、具材はもうどうにもならないので、慌てて卵液を作りましたよね。
危なかった…

d0258538_14382273.jpg
久々のブリゼの空焼きだったので、また割ったりするんじゃないかとちょっと心配してたんですけど、敷き込みも焼き上がりもそこそこきれいにいってたのに。。。
最後の最後で超凡ミスでした…ウワァァ-----。゚(゚´Д`゚)゚。-----ン!!!!

まぁ、でも、卵液を足せたので“少し貧弱だよね”くらいでおさめられました(笑)
キッシュだけを考えると、これは結果的に自家消費になって良かったのかも?


で、このキッシュのブリゼは今回のために仕込んだわけではなく、冷凍庫に眠っていたものだったんですけども、空焼きをしたのは久しぶりだし、はて、何の時に仕込んだんだっけ?と思ったら、これでした。
d0258538_14562265.jpg
ちっと粉糖を振りすぎて、これは一体何なの?みたいになってますが、Tarte ardechoiseという栗のタルトなのです。
これ、私がMES ENFANTS CAPRICIEUXに通い始めてまだ数カ月の頃、Sクラスという杉本先生のデモンストレーションのクラスがあったんですけども、そのレッスンで見て、食べたことがありまして、栗大好きな私は“これ絶対作りたいな~”と思ってたんですけども、当時はタルト生地なんてまともに扱えないレベルだったので、ずっと作れずにいたんですよね。
あと、中に入っている栗なんですけど、これがマロンエトフェって言って、結構大きめの瓶詰じゃないと売ってないので、そこでまた心が折れてたんですよね(笑)
でも、どうしても食べたくなって、作ってしまったのです!
到底私には作れないだろうなと思っていたものが作れるようになっていて嬉しかったなぁw
あ、話がずれましたねw
まぁ、そんな感じで、お花見が中止になって日の目を見なかったおつまみたちは、朝ごはんやら晩ごはんのつまみとして着々と自家消費されたのでした。
d0258538_14382291.jpg
こんな感じで。
ちなみに、このキャロットラペですが、これはオットもまたお花見のおつまみをいくつか仕込んでまして、そのうちの一つです。
これ、美味しかった♪


2つのランキングに参加しています♪
ポチッポチッと応援していただけたら嬉しいです○o゚(´+・ω・人・ω・+`)゚o○
(バナーをクリックして頂くとランクが上がる仕組みになっています)
おうち居酒屋 ブログランキングへ

アメブロもやってます↓↓↓
d0258538_18493861.jpgfait main de CHAR

[PR]
お!2日連続更新なるか!!(笑)

今回は、かな~りお久しぶりですかね、モニターのお話です。
しかも、今回当選したモノがすごい!
d0258538_13022039.jpg
ビールですよ、ビール!!!(笑)
先月29日に発売されたばっかりのサントリーの新商品、“クラフトセレクトシリーズ”です!!!!!

この“クラフトセレクトシリーズ”は全部で5種類になるようですが、今回販売されたのは、ペールエール、ヴァイツェン、ゴールデンエールの3種類。

黙って冷蔵庫に入れておくと全部オットが飲んでしまうので(笑)「これは勝手に飲んじゃダメだからね!」と釘を刺しつつ、最近好調な夫の俺メシも1日お休みして頂いて、この”クラフトセレクトシリーズ”に合わせて久々に私が晩ごはんを作ることにしました。
d0258538_13022001.jpg
ビールと言えば、ポテトとソーセージ!(←単純w)ということで、少し前に大ブームだったハッセルバックポテトや、ソーセージなどなどの何となくシャルキュトリ・プレート的なものや、週末に山荘に行ったら、フキノトウ・せり・山ウドがちょっとずつ入った山菜パックが売っていたので、それで作ったパスタなど。
ちなみに、スープは俺メシでオットが作ってくれたものです。


これを、ごく個人的なイメージで、各ビールとマッチング。
d0258538_13022058.jpg
ペールエールは、いわゆる日本のビールのスタイル。
ただ、クラフトセレクトのペールエールは、いわゆる日本のビールよりもフルーティーで軽くて飲みやすい。
私は結構好みです!
いわゆる日本のビールのスタイルということは、あまりお料理を選ばないと言いますか、万能な感じ。
そこをあえてシンプルなハッセルバックポテトに合わせてみたら、あ~、美味し♡

今回のハッセルバックポテトは、オリーブオイルをかけて焼いて、最後にパルミジャーノ…じゃなかったんだった、グラナ・パダーノ、ドライパセリ、塩、黒コショウをかけた本当にシンプルなもの。
ポテトとビールって、何でこんなに美味しいんだろう(笑)

あ、そうそう、このペールエールだけ4本入ってたので、別の日に、ビールと言えばこれでしょ!ってものとも合わせてみました♪
d0258538_13391984.jpg
から揚げ♡
ちょうど“クラフトセレクトシリーズ”が届いたころに「唐揚げ食べたいね」と話していたのです。
これも予想どおり好相性でした(*´艸`*)

このペールエールは柑橘系の爽やかさがこれからの季節に良さそう♪
しばらくの間、いつものブランドから浮気しちゃおうかな~(笑)


続きまして…
d0258538_13022022.jpg
山菜のパスタにはヴァイツェンを。
山菜の、あの独特の苦みを生かすには、苦みが柔らかいヴァイツェンがいいんじゃないかなと思いましてね。
これが狙ったとおり、かなり相性がいい(∩´∀`)∩ワーイ
ヴァイツェンは、個人的にはちょうど今の季節にいいイメージ。
だから、山菜にもすごくマッチしたのではないかと勝手に思っております!

パスタはアーリオ・オーリオで長ネギ、ベーコン、刻んだフキノトウと薄切りにした山ウドを炒めて、パスタと一緒に茹でたセリを加えて和えたもの。
あ、最後にチーズとコショウを。
お醤油をちょっとだけたらそうかな~と悩んだのですが、入れてたら多分和が強すぎたかな。
もう少し洋風に仕上げたかったのですが、そうするとクリームとかになっちゃうのかな?
それとも、ニンニクが弱かった??
…まぁいいや(笑)


そして、最後のこちら。
d0258538_13022048.jpg
ゴールデンエールは、今回の3種類の中で一番ガツンとした、コクのあるビール。
私の中で、一番クラフトビールっぽいというのかな、うまく説明できないんですけども。。。
なので、これはシャルキュトリ・プレート的なものと合わせてみました。
プレートの内容は、左からサイボクハムのスモークレバー、山荘近くの産直のお店で売っていたバーベキューソーセージ、中止になったお花見の時に仕込んでおいたサルシッチャのパテ。

“クラフトセレクト”のHPによれば、ゴールデンエールは白ワインのような華やかさで、魚介系にとても合うということだったのですが、こういうシャルキュトリにもかなり合うと思います!
ソーセージとビール全般の相性は言うまでもありませんし、コクがあるビールなので、少しクセのあるレバーやスパイスをたっぷり入れたパテに合わせても負けることなく、ビールもおつまみもどんどん進む感じ(´∀`*)ウフフ


そんなわけで、今回頂いた“クラフトセレクトシリーズ”は3種類とも全く違う印象の、どれも美味しいビールでした♡
残りの2種類、ビターエールとセゾンは7月5日発売とのことですが、それも気になるっ!!!
特にセゾンが気になって仕方ありません♪
楽しみだわ~ヾ(*´∀`*)ノキャッキャ


あ、そうそう、今回モニターで頂いたものと同じ3種類の飲み比べセットがオンライン限定で販売されていますので、気になる方はこちらからどうぞ→
是非お試しあれ~!


2つのランキングに参加しています♪
ポチッポチッと応援していただけたら嬉しいです○o゚(´+・ω・人・ω・+`)゚o○
(バナーをクリックして頂くとランクが上がる仕組みになっています)
おうち居酒屋 ブログランキングへ

アメブロもやってます↓↓↓
d0258538_18493861.jpgfait main de CHAR

[PR]
さぁ、今日で2015年の話を終わりにしたいと思います!
やっとここまで来た~ヾ(*´∀`*)ノキャッキャ

さて、2015年のクリスマスには嬉しいプレゼントが2つ。
まずはサンタさん(笑)から。
d0258538_14340824.jpg
Knotというメーカーの腕時計。
KnotはMADE IN JAPANにこだわった腕時計メーカー。
前にテレビでも紹介されていたので、ご存知の方もいらっしゃるかも?

実は、家から最寄り駅までの途中に時計があったんですけども(あの外にある時計って何て言うんでしょうかね?)、それが去年撤去されてしまったんです。
私は、もう何年も腕時計をしなくなっていて、特に朝の通勤時にはその時計で時間を確認するのがクセになっていたので、この時計がなくなってしまったのがちょっと不便で。
いや、携帯出してみればいいんですけどね、そこまでではないというか、なんというか。。。
なので、久しぶりに腕時計を買おうかな~なんて話していたんです。
で、買うならシンプルなデザインがステキで、しかもかなりお手頃な価格のKnotか、さもなければ真逆のApple Watch?なんて考えていたんですよね。
なので、超嬉しかったです(*´艸`*)

この時計、ストラップの種類がたくさんあって、しかも自分で簡単に取り換えられるので、夏になる前にもうちょっとカジュアルなストラップを買おうかな~と思っています。
こないだ、たまたま吉祥寺に行ったので、こちらのお店まで足を延ばしてみたのですが(駅から結構遠いんですよね…)ものすごく混んでいて、外に人が並んでいたのであきらめました。。。
オンラインショップで買ってもいいんですけど、どちらかというと実際にお店で見て、手に取って買う方が好きな古い人間なのでw


そして、クリスマス当日、サンタさん以外からもある物が届きました。
それは、日本酒(笑)
SnapDishで「菊水の辛口」のモニターに応募していたのですが、それがクリスマス当日に届いたのです!
これってやっぱりクリスマスプレゼントなのかしら?(笑)
d0258538_14340795.jpg
そのモニターはどういうものだったかと言えば、日本酒とお鍋の写真をupしてね、ってことで、そんなのお安いご用です!ってなわけで撮ったのがこの写真。
もうね、寒くなってからのお鍋率の高さったらないですよ。
週1は当たり前!みたいな感じで(笑)

このお鍋なんですけど、年末ってことでちょっと豪勢にしてみました☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ
d0258538_14340881.jpg
これが火を入れる前の図。
市販の担々鍋のスープに、白菜、長ネギ(見えないけど)、青梗菜、ニラ、しめじ(見えないけど)、マイタケなどなどのおなじみのお野菜たちと、お肉は豚こまにひき肉の2種類。
そして、牡蠣!
かなり大ぶりな牡蠣をたっぷり入れちゃいました(*´艸`*)

お鍋に牡蠣を入れると一気にコクが出て美味しくなりますね♡
こないだはアサリを入れましたけども、あれも美味しかった・:*:・(*´∀`*)ウットリ・:*:・
お肉と魚介系を両方入れると格段に美味しくなるんですね~!
…って、あ、もしかしてみなさん普通に入れてますかね?


クリスマスが終わると、一気に年末モード!
去年の年末は、また嬉しいライブが(∩´∀`)∩ワーイ
d0258538_14340820.jpg
本当は、12月31日のカウントダウンライブに参戦したいところでしたが、年越しは山荘でと決まっているので、そういうわけにもいかず…
というか、チケットも取れないでしょうけどね~。
この日はもう仕事がお休みだったので、ちょっとおしゃれして(笑)高めのヒールなんか履いちゃったりしたんですけど、そしたら踊りづらかった…
慣れてないとダメですね。
でも、そんなの気にならないくらい超~盛り上がって楽しかったです!
次はいつ来るのかな~♪


そして、2015年の東京での最後の夜は最近お気に入りのお店に。
d0258538_14340869.jpg
既に別のところでご飯を食べた後だったので、ワイン少々と大好きなセミフレッドだけ頂きましたが、やっぱりこのセミフレッド美味しいな~・:*:・(*´∀`*)ウットリ・:*:・
実はこちらのお店、昨日も行ったんですけど(笑)昨日はお店の方と話が盛り上がってしまって、食べずに帰ってしまったんですよね。
次行くときは絶対食べます!!!


そんなわけで、2015年のお話、これにて終了!ヽ(´ー`)ノバンザーイ


2つのランキングに参加しています♪
ポチッポチッと応援していただけたら嬉しいです○o゚(´+・ω・人・ω・+`)゚o○
(バナーをクリックして頂くとランクが上がる仕組みになっています)
おうち居酒屋 ブログランキングへ

アメブロもやってます↓↓↓
d0258538_18493861.jpgfait main de CHAR

[PR]
え~、どうもあけましておめでとうございます。
大変ご無沙汰しております。。。
前回の更新は去年の12月21日ですか(汗
いや~、年末忙しかったんですよ。うん。
20日頃くらいから毎日のように飲み歩いてましたからwww

本当は、去年のうちにもう1回更新する予定だったんですよね~。
半分くらい書いたんですけど間にあわず…
でも、それは次回にupすることとして、とりあえず今日は2016年一発目ということで、お正月のお話を。


今年もお正月は山荘でオット両親と過ごしたんですけども、今年は本当に雪がない…
道路にも全然ないし、山荘周辺も駐車場にうっすら、ちょっと氷と化している感のある雪が残っているくらいで、こんなお正月は初めてです。
前にも雪が少ない時はありましたが、年末、大晦日頃にある程度ドカッと降って、結局お正月は雪景色の中で迎えるというのがこれまでのパターンでしたから、本当にびっくり。

ゲレンデの積雪も30cmとか…有り得ないでしょう…
さすがに今回は全く滑る気になりませんでしたね(苦笑)
まぁ、年末から腰の状態が怪しかったというのもあるんですけどね。

そんな今年のお正月は、気候がお正月っぽくない分という訳でもないんですけども、気づけば朝から食卓は例年よりも少しお正月風になった感じ。
d0258538_14515090.jpg
あ、お雑煮撮るの忘れた…(汗
栗きんとんは、ここ数年、小布施堂のお節用の量り売りの栗かのこです。
いつも売られているものに比べてお砂糖を控えてあって、とっても美味しいのです!
東京でも伊勢丹新宿店の小布施堂で買えるようになりましたよね。
ウチの場合は、雪もなくてヒマだったというのもあって、ほぼこれを買うためだけに小布施まで連れて行ってもらった訳ですが(笑)

黒豆は、これも例年同様my母が炊いてくれまして、my実家は昨年引越したので、まだ新しいキッチンに慣れず上手にできなかったようなことを言っていましたが、充分美味しく頂きました♪
オット母も毎年この黒豆を楽しみにしてくれていて、今年も喜んでもらえました(∩´∀`)∩ワーイ


昼間はこれまた例年通り初詣へ。
d0258538_14515047.jpg
今年はお天気が良かったせいか、ものすごく混んでました。。。
暖かい日だったとはいえ、途中から日陰になりますからお参りする頃にはすっかり体が冷えてしまってました。
山道で並んでいるときには、暖かいのに甘酒に行列ができていて不思議だなぁと思っていたのですが、お参りが終わった後はめちゃくちゃ納得w

おみくじは去年の末吉からジャンプアップして(笑)吉でしたヾ(*´∀`*)ノキャッキャ
内容もいい感じです♪
去年、一昨年と本当に勘弁して頂きたいと思うことが続いたので、今年はそろそろ穏やかで心を落ち着かせられるような年であってほしいと思いますが、どうなりますやら。


初詣やら何やらを終えて山荘に戻ると、ちょうど日没直後のいわゆるマジックアワー。
山荘の窓から、こんな景色が見られました。
d0258538_14515014.jpg
ちょっとiPhoneのカメラではうまく色が出なかったのでinstagramで加工してありまして、実際の色とは違うのですが、かなりいい感じだったんですよ~!
お正月早々にこんな素敵な景色が見られるなんて、ちょっと幸先いい感じではないかと勝手に思っております(笑)


そして、元日の夜は久々におせち料理の登場です!
毎年山荘でお正月を迎えることもあり、とても準備ができないので、あまりおせちにこだわっていないのですが、今年は私がこれは食べてみたい!!と思ったおせち料理を見つけてしまい、それを買って持って行きました。
それがAnjirという、吉祥寺にある美味しいお肉料理が食べられるお店のもの。
d0258538_14515135.jpg
こちらのお店は去年の1月に一度だけ行ったことがありまして(ブログにもupしていますね)、その後も行きたいいきたいと思いつつ、chez toraが閉店してしまってからはそちらの方にあまり足が向かなくなってしまって、行けないままだったのです。
でも、Facebookなんかはきっちりチェックしてまして、このおせち情報をget、1度しか行ったことがないにも拘らず予約をしてしまったというわけです。

いわゆる日本のおせち料理とはだいぶ毛色が違いまして、さすが「肉と赤ワイン」とうたうAnjirのおせち料理だなという内容になっております!
もうちょっと寄った写真を…
d0258538_14515006.jpg
ほらね、もう肉っって感じw
お節というよりもクリスマス・オードブルの方がピンと来る気がしないでもありませんが。
一つ悔やまれるのは、ちょっと食べる時の温度を間違えたというか、きちんと常温に戻してから頂けばよかったのですが、冷たすぎた…(´・ω・`)
食べる時の温度大事!


実は、これだけ肉ニクしたおせちがあったんですけども、今年もmy母が恒例のローストビーフを焼いてくれまして、更に肉度up(笑)
d0258538_14515063.jpg
これも、引っ越してオーブンが変わったので焼き具合が分からない…と言っていたのですが、これがオット両親からもオットからも大好評!
味見ではしっこを貰った時は、ちょっと固いかなと思ったのですが、全然そんなことありませんでした!!
my母、ありがとう♪


今年は暦の関係もあって、あまり長いこと山荘に滞在せず、早々に東京に戻ってきました。
そして、前にもこのブログに何度か書いたことありますけど、オットのお友達のお店Bistro KURODOにお正月ならではのお酒がたくさん入ったとの情報をgetしてしまったので、じっとしていられず行ってきちゃいました!

まず頂いたのは田酒の干支ラベル。
d0258538_14515062.jpg
渋いお猿さんが描かれています。
割とさっぱりとしたお味でしたが、さすが田酒、美味しゅうございました(*´艸`*)

続きましては新政。
d0258538_14515058.jpg
こちらはちょっとラブリーなお猿さんたち。
お味の方もこちらの方が口当たりが良いというか、私好みの旨口というか、これまた大変美味しかったです(´∀`*)ウフフ

他にDATE SEVENや仙禽なんかも頂きましたけども、年始からあんまり飛ばし過ぎるのも何なので、控えめにしておきました(笑)
あ、全部私が飲んだわけではなく、オットと一緒に飲んだんですからね!

でもね…そしたらね…私たちが行った直後に更にものすごいお酒がたくさん入荷したらしいんですよね…
もうっ、先に教えてくださいっヽ(`Д´)ノウワァァァン!!


まぁ、そんなわけで、2016年もスタートしましたけども(そして既に半月くらい経ちましたけども)、今年は↓のお方たちを見習って、まったりと、穏やかに(あ、この方たちはあまり穏やかではないかwww)過ごせたらいいなと思っております。
d0258538_14515068.jpg
のっけからこの調子ですので、更新頻度は相変わらずゆっくりのんびりだとは思いますが、今年もよろしくお願いしますっ( `・∀・´)ノヨロシク

-----------------------------------------------------
anjir
ジャンル:ワイン
アクセス:京王井の頭線吉祥寺駅公園口 徒歩5分
住所:〒180-0003 東京都武蔵野市吉祥寺南町2-13-3 ユニアス祥南(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 吉祥寺×ワイン
情報掲載日:2016年1月14日
-----------------------------------------------------

-----------------------------------------------------
日本酒&ダイニング BISTRO KURODO
日本酒&ダイニング BISTRO KURODO
ジャンル:日本酒ビストロ
アクセス:京王井の頭線浜田山駅出口 出て左へ0.5分
すぎ丸浜田山駅 徒歩0.5分
住所:〒168-0065 東京都杉並区浜田山3-32-3(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 高井戸×居酒屋
情報掲載日:2016年1月14日
-----------------------------------------------------


2つのランキングに参加しています♪
ポチッポチッと応援していただけたら嬉しいです○o゚(´+・ω・人・ω・+`)゚o○
(バナーをクリックして頂くとランクが上がる仕組みになっています)
おうち居酒屋 ブログランキングへ

アメブロもやってます↓↓↓
d0258538_18493861.jpgfait main de CHAR

[PR]
なでしこ勝ちましたね!(って昨日書くべき話w
東京ヤクルトスワローズ単独首位になりましたね!!
ついこの間まで一番下にいたのにっ♪
今年はイケる感じですかね、これはっ(´∀`*)ウフフ

さて、話は変わりまして、先月の東北食べる通信のお話です。
前にもチラッと書いたと思うんですけど、先月はなんとウニ!!
それもこんな状態で届きました!!!
d0258538_17105096.jpg
殻付いたままの北紫海胆ですっ!
ちなみに、これはお友達に教えてもらったんですが、生きてるウニは海胆(又は海栗)と書くのだそうです。
ということで、そうです、この子たち生きてました!!
私、もうすっかり死んでるものだと思って、1個目を割ってる途中にトゲトゲが動いてることに気が付いたんですよね…
そしたら、他の子たちもみんな動いてた…

いや、いいんですけど、私はもうこの子たちは生きてないものだと思い込んでまして、生きてないと思ってたものが動いたので、その瞬間は若干青ざめましたねw
散々釣りやっといて今さらなに言ってんだって感じですけどもwww


で、この子たちを頂くためには当然殻を割らないといけないわけですが、そんなの勿論やったことありません。
でも、ちゃんと東北食べる通信の冊子に割り方が書いてありますし、ブログにも動画が載ってましたので安心。
…でも、やっぱり結構苦戦しました(∀`*ゞ)エヘヘ
そんな苦戦して割ってみたところがこちら。
d0258538_17102515.jpg
これはもう最後の1個とかだったんですけども、4つはなかなか大変でした…
気づいたら結構な時間になってて焦りましたよ。。。

この殻からさらにはずして、おなじみの状態に。
d0258538_17105000.jpg
いや~、でも、ここまでやるのは本当になかなか大変です。
売っているウニが高い理由の一部が分かった気がします。
家で食べる分には、ちょっと形を崩しちゃっても、まぁ仕方ないよね、みたいなことになりますが、売り物だとそうはいきませんもんね。
まぁ、全部手作業でやっているところはそんなにないのかもしれませんけども。


こうして頑張って剥いたウニですが、どうやって頂いたかといえば…
d0258538_17102524.jpg
先ずは茶碗蒸し。
東北食べる通信に乗っていたレシピで作ったんですけども、ウニをむくのに時間がかかっちゃったもんで、上にかける餡かけを省略したらちょっと味が薄かった…
でも、その分、雲丹の味がダイレクトに♡
超濃厚でございました(人´∀`).☆.。.:*・゚

そして…
d0258538_17102572.jpg
海鮮ど~ん!
ちなみに、手前の甘エビは、東北食べる通信5月号のお代わりで届いたもの。
ほぼ同じタイミングで届いたので、贅沢にも一緒に頂いてしまいました(ΦωΦ)フフフ…
そして、この日は、買い物に行ったら鮪が相当お買い得でして、もう海鮮丼以外の選択肢がない、みたいな状況でした♪
ちゃんとご飯も酢飯にしましたよ~(わが家的に、酢飯でない海鮮丼は有り得ません( ー`дー´)キリッ

この丼が美味しくないわけないですよね♡
もしかして、このウニもお代わりあるのかしら?
あったら多分申込んじゃうだろうな~(´∀`*)ウフフ

(追記)
何やら、今、東北食べる通信は新規の申込を中断しているようです…
いわゆるキャンセル待ち状態というやつでしょうか。
でも、今は東北だけじゃなくて、色んな地方の食べる通信があるようなので、気になる方はそちらを!
個人的には四国とか能登とか、あ~、いや全部気になるwww


2つのランキングに参加しています♪
ポチッポチッと応援していただけたら嬉しいです○o゚(´+・ω・人・ω・+`)゚o○
(バナーをクリックして頂くとランクが上がる仕組みになっています)
おうち居酒屋 ブログランキングへ

アメブロもやってます↓↓↓
d0258538_18493861.jpgfait main de CHAR

[PR]
お、久々の連日投稿♪
今日は短めに…する予定ですw

今日のお話は昨日の続きのような感じなんですけども、実は、山荘でもう一つ仕込んでいたものがありました。
d0258538_14263788.jpg
ブリゼ生地の空焼き(笑)
昨日のTarte aux cerisesもブリゼ生地でして、何でこんなにブリゼ生地のものばっかり作ったかといいますと、先日のホームパーティーの時に、某パティシエールにキッシュのブリゼ生地の空焼きまでやっておくように仰せつかってまして(20cm2台分)最初に仕込んだやつが何となく納得がいかないというか、いつもと少し様子が違うような気がしたので、念のためもう2台分仕込んだのです。
なので、2台分の生地が余っていて、それを使ってしまいましょう!ということだったわけです。

で、更にここで白状しますと、実は某パティシエールに頼まれていたブリゼの空焼き、2台とも敷き込みに失敗しましてね…
穴が開いてたんですよね、両方とも…
それと、1台はある部分が異常に浅くて…
アパレイユの流出騒動となりましたよね…
しかも、2台とも…
某パティシエールには大変ご迷惑をおかけ致しました(反省)

いや~でも、この某パティシエールのキッシュ用に敷き込んだブリゼ生地が今までで一番ひどい出来でして、多分、レッスンでも家でも空焼きしたブリゼ生地に穴が開いていたというのはこの時1回しかありませんでしたし、極端に浅くしてしまったのも、多分この時が初めて…
某パティシエールのための仕込みということで緊張したんでしょうか…
朝から、敷き込み→空焼きをして、ヴィシソワーズを仕込みつつ、サルシッチャのパテも仕込みつつ、春雨サラダの準備を…とか、色々と手を広げていたせいでしょうか…

まぁ、そんなわけで、敷き込みをしくじりましたので、自分的にもそのまま放置しておきたくないということで、この日はブリゼの敷き込みdayにしたのでした。
そして、この日はどちらの敷き込みにも特別問題なし(∩´∀`)∩ワーイ

で、安心して、ブリゼはこの空焼きの状態のまま東京まで持ち帰りました。
今回はタルトリングで焼いていたので、ものすご~く慎重に持って帰りまして、家に帰ってチェックしたところどこも割れていなくて、ホッ♡

としたのもつかの間、後日、これをキッシュに仕上げようと思ってみてみたら、そこにがっつりひび割れが…OTZ
どうしようかと考えた結果、チーズでふさぐことにしましたw
そもそもキッシュの材料にチーズありますから、OKではないかと思いましてね。
味に影響のなさそうなハードのモッツアレラを選んで、薄く切って割れたところに乗せて数分焼いてチーズをとかして隙間を埋めてみたところ、よさげです!(笑)

で、アパレイユを流して焼いてみたんですけども…
d0258538_14263704.jpg
流出してな~いヤタ━━━━━━ヽ(゚∀゚)ノ ━━━━━━!!!!
(いや、キッシュとしては流出しないのが普通ですからwww)
あ、ちなみにこれ、フォアグラとイチジクのキッシュです。
先日のホームパーティで某パティシエールが作ってくださったんですが、私、出遅れたらしくて、これを食べそこなっちゃったんですよね…
もう一つのサーモンとほうれん草のキッシュは食べられたんですけども。
なので、ちょっと悔しくて(ってほどでもないですけどw)自分で作ってみたというわけです。

そして、一応ひび割れはチーズでふさいだものの、ちょっと怖かったので、流出する前提で(笑)アパレイユを結構多めに用意してたんです。
でも生地にアパレイユを流した段階でまったく流れ出ていなかったので、大丈夫だろうと思いその余ったアパレイユはそのままカップで焼いちゃいました♪
d0258538_14263773.jpg
うふふ、ちょっとおいしそう(人´∀`).☆.。.:*・゚


で、翌日、出来上がったものを食べてみようということになるわけですが、まずは朝ごはんに、キッシュを。
…あれ、フォアグラ感ゼロなんですけど。
なんかクルミとイチジクのタルトって感じですよ、これ…
というわけで、私、アパレイユを増やした勢いで、具材も増やしてしまったもよう…
そうか、だからアパレイユがこんなに余ったんだ…

そして、アパレイユだけを焼いてみた方ですが、こちらはフォアグラ感が異常に強くて、濃厚過ぎでこれだけだとくどい…(´・ω・`)ガッカリ…

ちょっと、もう1回作ります!!!


2つのランキングに参加しています♪
ポチッポチッと応援していただけたら嬉しいです○o゚(´+・ω・人・ω・+`)゚o○
(バナーをクリックして頂くとランクが上がる仕組みになっています)

アメブロもやってます↓↓↓

[PR]